小野寺まさる北海道議会議員

みなさんは、この方ご存知ですか?

Twitter上で痛快なツイートをし
“ネトウヨ議員”とか言われちゃってる愛国議員さんですw
ちなみに、わたしの中で、ネトウヨ=正義の味方だと思ってます

小野寺議員がチャンネル桜の番組収録もあり上京し
勉強会の参加者を募集していたため、応募したところ
倍率4倍を勝ち取って参加することができました


勉強会の内容は

1、買収され続ける国土
(1)日本は、「海外資本による国土の買収」を止められない特異な国家
(2)森林・水資源の次に来るもの
  a.日本財団の驚くべき調査
  b.『Solar Way』という謎の会社
  c.『Will』で明らかになる事
2、反日勢力に流れ続ける巨額マネー
(1)被災地の異常
(2)巨額マネーを闇に流すシステム
  a.観光
  b.医療
  c.農業
  d.民族運動
  e.北の縄文



さて
何から話していいものか・・・

とにかく、どれもこれも背筋が凍ります

日本はこれからどうなってしまうのか

わたしたちには何ができるのか

敵はあまりにも巨大で、わたしたちができることなんて何もないんじゃないかって思う時もあるけど
そんな時にがんばってもらわなければいけないのが
わたしたちが選挙で選んだ議員さんなんですよね

国民の声を反映させるのが議員の仕事のはず

今まで、わたしは無関心過ぎました

自分は議員を選ぶだけで、あとはその人にお任せするっていうスタンスでいました
だって、自分が選んだ議員なんだから、信用しないとって思ってました

でも、そうじゃないんですよね

自分が選んだ議員がしっかり働いているか監視するのが国民のつとめ
議員に自分の意見を伝えることも国民のつとめ

今日、小野寺議員とお話をして、こんなに動いてくれる議員さんのために
国民がもっとがんばらないとって強く思いました

ホントに凄いと思います
北海道のみなさんが羨ましいです

探偵なんだか議員なんだかわからないくらい調査して、勉強して、戦って・・・

友愛されないか心配です(・ω・`lll)


勉強会の内容は後日ぼちぼち上げさせていただきます


早急に伝えなければいけない内容としては

ニトリに気をつけろ

ってことですかね・・・

中国共産党のお金が入ってきている可能性もあり
顧客管理は支那で行われています

千歳に支那人向けの高級別荘という名のスパイのアジトを提供

これだけで、外環誘致罪が適用されますよ


そんなこんなで、赤の大地北海道からの情報は
かなりショッキングな内容が多く
より一層の危機感を持つことができました


日本人の皆さん
自分の危機管理能力についてどうお考えですか?


わたしは、前々から決めていることですが
日本が支那に乗っ取られるようなことがあれば
玉砕して死にますよ

それくらい、自分の国が侵略されることが怖いです


ここでおさらい

「スイス政府民間防衛」より。

敵国が侵略してくる際の戦争なき戦争

第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」 ← イマココ


諦めたくないですね

絶対に諦めません

30年後の日本に責任の持てる大人になりましょう


今日勉強したこと
自分なりにいろいろい調べてみようかと思います


気になるネタのリクエスト受け付けますね

どのカテゴリーを一番知りたいか、コメント下さい


それでは、今日はこのへんで・・・






AD