ドッグ ペアレンティング スクール 「ディア ファング」(画像クリック)

家庭内、公共の場でのマナートレーニング専門のスクールです。



このブログはテーマ別過去ログから見ていただくと、判りやすいです♪

(さらにピックアップ からだともっと判りやすいと思います@)


(すいませんが、変なコメント防止の為、コメントは承認制になっています。明らかに商用目的の為のコメントは承認できない場合があります。IPアドレスの無いもの、携帯電話からのコメントもできません。)



ツイッターもやってるよ!→

つぶやきがイイネ!と思ったらこちらをポチッと応援してね♪

     ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月22日 09時52分05秒

甘ったれ雷蔵 ジャックラッセルテリアmix里親募集中

テーマ:フォスター記録



立ち耳雷蔵。

甘えん坊です。

引き続き里親募集中~🎵

#保護犬#里親募集中#ジャックラッセルテリア#柴犬#mix犬

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。

あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?

ご用命はこちら
http://www.dearfang.net/




ポチッとなポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月17日 12時04分20秒

ジャックラッセルテリア MIX 里親募集中「最近の雷蔵」

テーマ:フォスター記録







ジャックラッセルテリアMIX、雷蔵(ライ)君元気です♪

まだ居ます(笑)


前にも言いましたが、彼は、ジャックラッセルテリアの機動力と、柴犬の忠誠心を持ったユニークな犬です。


やっぱ8歳雑種の♂って貰い手なかなか来ないのね~(;_;)




でもきっと彼と赤い糸でつながってる家族がいるはずだもんね!

早く見つけて~!







最近の彼は…


呼び戻しは、友達犬があそぼー!と駆け寄ってきている場合以外はほぼ完ぺき。


朝一の散歩でも、公園までリードを引っ張らずに歩く事ができます。


爪を切るときも大人しく切らせます。


ケージの中で留守番ができます。


家の中で粗相はありません。


人が来たときは吠えますが、吠え続けることはありません。


獣医さんに行って注射した時も一応マズルガードはしましたが、大人しくさせました。


体重は、13.5㎏


気が合えば犬友達と追いかけっこで遊びます。


周りで犬達がボール投げや追いかけっこをしても反応して興奮することもなく普通にいられます。


興奮して咬んだりすることはありません。




外飼いでもOKです。(夜や真冬真夏は室内で)


原っぱで15mのロングリードで遊んでいます。草の上を転がるのが大好きです。


ボール投げもしますが、ボールに執着は無いので(あえて持たせません)、しばらくすると飽きます(笑)


ボールもすぐ出すし、自分から少し離れて人が拾うのを待ちます。







アリス Wさん撮影




体を撫でてもらうのが大好きです。お腹を出して人に撫でてもらってます。


おやつも順番を待って、平和的に食べられます。手からも優しく食べられます。


アウトドアのお供にも最適です。


マラソンのお供もできます。


広い食いしそうになったら、「コラッ」でやめます。


ただ、口元にものがある×手だと、まだ怪しいです(私は平気ですが、たぶん状況による)


口元に何もなければ、口元を触ろうが歯を見ようが全然平気です。


口元にモノがあっても足なら平気です。




感覚としては、昔ながらのジャックラッセルテリア、バセンジーなどに近いです。



多頭飼育、お子様がいるご家庭には向きませんが、


犬を犬として尊重してくれて、

良いこと悪いことをきちんと線引きできて、

自然の中でのびのびと接してくれるようなご家庭に向いています。










そんな雷蔵(ライ)に興味がある方はぜひ下記サイトへ



NPO法人 日本動物生命尊重の会

http://www.npo-alis.org/



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした
犬のしつけ方教室を開催しています。


あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?


ご用命はこちら



ポチッとなポチッとな


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月17日 10時19分10秒

老犬のケア

テーマ:健康








で、前回の続きです(^^)

前に犬の老化対策でも書きましたが、もう少し具体的な感じで書いてみました。



老犬の健康管理で気を付ける具体的な事




★とにかく体を冷やさない事


ティマは若い時は暑がりで、毛が伸びてくると元気がなくなるほどでした。

まさか身体が冷えているなど思いもよらなかったのですが、肺炎事件をきっかけに身体を冷やさないようにしたところ、調子を崩す度合いが明らかに軽くなりました。

いろいろやりましたがこれが一番効果があった気がします。


具体的な対策としては、腹巻を巻く。真冬は1日中コートを着せる。腎臓肝臓の辺りにカイロを貼る。


腹巻は、300円均一の女性用腹巻をしていました。

寝ている時に体が冷えるらしく、暖房を付けているとしても、寝ている時に冷えるので1日中コートを着せていました。

カイロは貼るカイロを背骨を挟んだ腰回りにTシャツを着せてその上に貼り、さらに腹巻をしてコートを着せていました。


3月位まではずっとそんな感じです。

ハァハァなる位暑い時はコートは脱がせますが、Tシャツと腹巻はまだ取らず、5月位はカイロ腹巻は無で、涼しい時は厚手のTシャツ着せてます。


シャンプーも状態を見て、時間を短くドライを徹底的にします。

それでも皮脂が取れてしまいますから冷えの原因になるのでその後の冷え対策も十分に。







★体をほぐす


基本ホームケアですが、時には整体のお世話になります。

筋肉や関節が固くなっていると、血液のめぐりが悪くなり、色々な疾患の元になります。



常日頃から体を触って柔らかさを覚えておいて、固くなっていたら手を当てて暖めてあげたり、

少し優しく揉んであげたりするといいと思います。



家ではその他に、お灸をすることもあります。

ティマの場合、肺炎をやっているので煙の出ない炭化もぐさの棒灸を使っています。


順番としては、普段は体を触って凝っていればマッサージで解し、ちょっと硬さが酷い場合は針や整体に行き、家でのケアとしてお灸します。




★歯のケアをしっかり


年をとると腎臓肝臓の機能が悪くなってきますが、特に腎臓ケアは歯のケアなんだそうです。

歯石はご法度です。

まめに歯磨きです。


ついてしまった歯石はスケーラーで取りますが、下手すると歯を傷つけるので、コツがいります。


★食事を気をつける


ティマは胆泥が少し溜まっていると言われましたが、年齢的なものや通年の超音波観察で増えてきてもいないとの事で、野菜ペーストを作ってフードにかけています。(作り為して冷凍)


栄養というより、内臓の保水の為なのでムチンが含まれているものを入れるようにしています。

(本当は自然薯がいいそうですがなかなか無いのでヤマトイモなど)

トマト、カブ、ヤマトイモ、小松菜、ジャガイモ、カボチャ、サツマイモ、ニンジン、セロリ、エノキ、マイタケ、すりごま、のり、などを茹でてミキサーにかけます。

プラス、肉か卵。


フードも添加物のないもので、遺伝子組み換え穀物などが含まれないものにしています。

食事については、その子の体質によって合う合わないがかなりありますので、これはあくまでティマの場合なので参考程度にしてください。


乳酸菌は人間でもかなり話題になっていますが、ティマも複数の乳酸菌サプリを飲んでいます。

今度また詳しく書こうと思います。

(銘柄に関しては、犬の老化対策参照)

最近は、少しでも調子が悪そうだったら(痰が絡むとか)、ビタミンCのサプリを飲ませています。

ビタミンCは犬や猫の場合体内で生成できるのですが、病気の時や年を取ると追いつかない場合があるようなので、早めに対処すれば予防になります。(常用には向きません)


★遊びにも気を付ける


大型の犬とのプロレスや、過度なボールひろいはさせません。

ボール投げは、戻る時に歩いて帰ってきたら休ませます。

今は続けても5投位です。

若い頃は何十投やってもバテませんでしたがね(^^;




★環境にも気を付ける


ティマは肺炎をやってるので、鼻や口から入るものには気を付けています。

家はタバコ吸う人はいませんが、タバコの煙など言語道断です。

建物などの解体現場にも近づかないようにしています。(かなり化学物質の飛散があるようです)

農薬を撒いていそうなところもNGです。

(急性膵炎などを起こす場合、知らない間に農薬を吸ってしまった場合などもあるようです)

常在菌やカビなども気を付ける。

(抗菌作用のあるハーブや飲んでも平気なメディカルアロマなどでの掃除、)





そんな感じで健康管理頑張ってます♪


こうしたケアも含め、

DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした
犬のしつけ方教室を開催しています。


あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?


ご用命はこちら

ポチッとなポチッとな


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月17日 09時32分46秒

ティマは元気ですが、メラノーマ(悪性黒色腫)の話

テーマ:健康




ティマ、13歳。

今のところ元気です。


若い頃と比べたらスタミナや動きは衰えてきてはいますし、耳も遠くなってきていますが、まだまだ走りますし、若い子と張り合うこともあります。


階段の上り下りは出来ますが、時々昇りでおぼつかないこともあるので必ず人が付き添っています。

筋トレや脳トレの面で出来ることはなるべくさせるようにしています。


そんなこんなですが、実は9歳の頃歯茎に出来物ができました。

口腔外科の出来る病院でぷっくりしている所を全部取って調べたところ、メラノーマ(悪性黒色腫)だと診断されました。




顎の骨に浸潤しているので、下顎を切除して抗ガン治療をしましょうと言われました。

抗ガン治療したとしても、余命は1年から2年だと。



その時の衝撃と悲しさは今も私の心の中に深く記録されています。



何を選択するかは、色々な考え方があり、それについて正解などないと思っています。



私は、手術や抗ガン治療はせずホリスティック医療で対応することに決めました。

もしも本当にティマが苦しむようなら安楽死をすることも視野に入れました。


そしてホリスティック系獣医さんに行き、漢方や試験的な注射などの治療をしたのです。



マイナス要因となる要素もできるだけ排除しました。

電磁波(これはティマの寝床がTVの横だったので、そこから50㎝以上離し、配線からも離しました。ホットカーペットもやめました)、化繊、ラバートイ、薬剤など。



薬やサプリは状態を見て変わっていきました。

初めは時間指定での投薬もあり、夜中に起きて薬を飲ませたりもしていました。

今は複数の乳酸菌や漢方系サプリを飲ませているだけです。



そして13歳。

去年の春に肺炎で倒れ、肺に転移したかと大騒ぎでしたが、どうやら違ったらしく今は時々痰が絡むだけになっています。



今まで何頭も老犬を見送ってきましたが、



身体のメンテナンスのコツとしては、変化に気づいたら早めの対処をすることです。



老犬の場合、「ちょっと様子を見よう」が命取りになります。


ただ、毎日ドキドキしながら様子を見て、変化が起きると大騒ぎしたり動揺したりすると、保護者のその不安定さが犬に伝わり余計具合が悪くなりますし、しょっちゅう体調を崩す原因にもなりかねません。


「こうなったらこうしよう」と、ある程度シュミレーションをしておくことで、自分が動揺するのを防げます。




次回は家で気を付けている具体的な事を書きたいと思います。

つづきます。



ここで少しお知らせ♪

こういったケアも含めて、

DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした
犬のしつけ方教室を開催しています。


あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?


ご用命はこちら


ポチッとなポチッとな


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月28日 18時56分35秒

ジャックラッセルテリアmix里親募集中「雷蔵のタグチョーク」

テーマ:あみKEN家



雷蔵の迷子札専用チョーク作ってみた


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした
犬のしつけ方教室を開催しています。


あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?


ご用命はこちら



ポチッとなポチッとな


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月24日 20時03分06秒

犬の老化対策

テーマ:健康


ティマ、年末に13才になりました。


寄る年波には勝てず、色々出てますし、調子にも波があり毎日気を付けてます。

身体を冷やさないために、家でもTシャツカイロ腹巻き、コート着用。
だいぶ違います。
過保護に思えるかもしれませんが、歳をとると暑さ寒さに疎くなり免疫力も下がります。

サプリも結構飲んでます。乳酸菌複数種類、肝臓サポートにはマリアアザミ、時々ビタミンC、酵素はアニマストラス、ショウガパウダー、関節免疫力アップにはいぬのちから。

ティマも飲んでるサプリ、いぬのちからは、今ならモニター募集してるので、お年寄りで足腰が不安になってきてる、手術を控えている、毛艶が悪い、涙が沢山出る子は試してみて下さい

いぬのちから


本当に健康で長生きしてる犬達は皆さんマメなヘルスメンテを受けています。
シニアドッグは若い犬には無い魅力があります。

シニアドッグライフ楽しみましょう









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。

あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?

ご用命はこちら DearFang






ポチッとなポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月21日 09時47分34秒

習慣化する

テーマ:ポイント



「犬を躾る」と聞くと、人間が出した指示に即座に反応して従うというイメージを持っている人も少なくありません。


例えば、ドアを出るときは、「座れ」「待て」で待たせて、「よし」で出させるなど。

競技会などではそれで良いのですが、日常生活となると、実は不便です。

日常生活では、何も言われなくてもドアから勝手に出ないのは当たり前だし、「よし」でミサイルのように飛び出すのでは危なくてしょうがありません。

理想的には、人間がドアを開けても勝手に飛び出さず、「出て~」でゆっくり出る。


肝心なのは、犬に「そういうもんだ」と思ってもらう事です。


その為には、毎日毎日コツコツと正しい行動を習慣化していく必要があります。

やり方はその犬によって違いますが、完成形は物理的に防ぐのではなく、犬の意思によって、それが成されているようにする事です。

イメージしてみて下さい


そういえばこの画像、ツイートでも使ったな~
まいっか可愛いから❤(爆)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。

あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?

ご用命はこちら





ランキング励みになります
ポチッとなポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月24日 21時59分02秒

ジャックラッセルテリアMix里親募集中「雷蔵の生活♪」

テーマ:フォスター記録


投げて~


雷蔵、だいぶまろくなりましたよ~

以前は野良犬チックで、ひとりで生きてる感満載でしたが、今はすっかり家庭犬です。

彼の考えで一番変わったのは、何かをシェアするという意識が高まった事です。
以前の彼からは考えられないことでした。


年末年始、お預かりっ子達と生活していたのもプラスに働いたみたいです。



並んで~


ボール投げを順番にやったり(名前を呼ばれて取りに行く子以外は座って待ってる)、

足を洗うのが順番だったり…

多分何か言われたりもしたんだろうな~と思ってます。



普段は、ゲストルームのケージに居ますが、リビングに居る事も増えてきました。



以前は居心地悪そうでしたし、ライが居るマットに手を置いたりすると、嫌な緊張感が走る事もありましたが、今は同じスペースを共有することに抵抗感が無くなってきています。

フードも、以前はフードボールからフードが飛び散る位ガツガツ食べて、側を通ろうものならすごい緊張感でしたが、今は めちゃ お上品に食べてて、フードボールに手を掛けても、ポジティブな感情でいられるようになりました



呼び戻しもニッコニコしながらスパーンと懐に来てくれます。


こんな生活してます。

一緒に寝たり…



猫のパズーの臭いを嗅いだらひっぱたかれたり…

                      雪で遊んだり♪


また寝たり(笑)




うるうるしたり…



まったりしたり


こんな雷蔵が気になっちゃう人は!
こちら!

動物生命尊重の会アリス




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。

あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?

ご用命はこちら





ランキング

ポチッとなポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月15日 17時41分28秒

出入りのルール

テーマ:全般


偶然にも未去勢若雄軍団♪



家庭犬のルールとしてかなり重要視されるのが、出入りのルールです。

これは日常生活の中で、玄関のドアや掃き出し窓、車のドア、クレートやキャリーなど、ありとあらゆる入り口や出口は勝手に出入りしてはならないというルールです。

出入りするのには人間の許可が必要です。


ではなぜこのルールが重要視されるのでしょうか?

その理由について考えてみましょう。


★多発する事故

実は出入りのルールが無い為に沢山の事故が起こっている事をご存じでしょうか?


代表的なものとして、
門からの飛び出しによる交通事故、
脱走して行方不明、
キャリーからの飛び出し落下、
サービスエリアで車から飛び出し交通事故


などが上げられます。


ドアが開いた途端に飛び出す犬は大変危険です。



★何かをするときに人間を意識する習慣がつく

そして、犬の群を観察すると、上手く群に適合できている犬は、先輩犬や仲良しの犬同士で次の動作に移るときは誘いあったり、行動を真似したり、コンタクトを取りあったりしています。

人間の家族も、どこかに出掛ける時は家族揃って家を出て、最後の人が鍵を閉めたのを確認してから一緒に目的地に向かいますよね?

ましてや小さい子供を先に玄関から出す親はあまり居ないと思います。

人間と行動を共にする犬も同じで、先ずは人間が安全確認してから犬と出ます。

そうした事を習慣にする事で家族と行動を共にする時は、お互いを気遣いつつ行動する事を覚えます。


と、いう訳で、犬に「すべての出入口から勝手に出ない習慣」を持ってもらう事は、とても重要な事なのです。





https://youtu.be/Xgi_VT2PqAQ

この動画はずっと、前に出したかもしれませんが、再び♪
こんな感じです🎵



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。

あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?

ご用命はこちら


ポチッとなポチッとな



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月02日 17時06分02秒

明けましておめでとうございます!

テーマ:あみKEN家


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。