見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。

◆学びたい
「見えない世界の真実」(入門編)
「見えない世界の真実」(初級編)

◆応援したい
→ 「見えない世界の真実 」(ブログランキング
◆ リンクバナーを張る
最新記事リスト
ブログ直リンクバナー
自殺抑止活動のリンク

閲覧に関する注意事項
問合せが返ってこない
シックスセンスエクストラ (会員様専用ブログ)
桃木のお守りのお話
桃木会員に申し込む

目次


$見えない世界の真実が此処に-sa
前世宅急便


Copyright © 2008- シックスセンス.jp. All Rights Reserved.

★ご注意ください★
「見えない世界の真実」及び「見えない世界の真実が此処に商標登録済みです


テーマ:
言霊…コトダマ。
ちょっと霊的な言葉ですよね。


声に発した言葉が、何らかの影響を与えると言われ、普段の挨拶や感謝の気持ちにも言霊が潜んでると言われています。


日頃から不平不満や悪い言葉を使う人が周りにいると、心が疲れたり、精神的に耐えられなくなってしまったり、必ずといっていいほど周りの雰囲気が悪くなっています。

自分が悪い言葉を使ってしまうときも同じです。この力は思っている以上に強力で、他人に大きな影響を与えます。


例えば、子どもが学校を休みたい口実に、「お腹が痛い」とか母親に伝えると、その後本当にお腹が痛くなってきたり、
自分が嫌われないよう、周りの人の話に自分も合わせて、「そうだよね、○○さんは私も苦手!」などというと本当にその人のことが苦手になってきたり。。。


これらが「言霊の力」とも言える「念の力」です。

念は、生きている人間が発するものです。


わかりやすく言えば、怒り、憎しみや悲しみ。好きや愛してるといった言葉などを誰かに向けた場合、その誰かの念の方が強ければ、念を向けたあなた自身がやられ、相手の念の力が弱ければ、相手は念の影響を受け、その代償として、あなた自身も念の影響を受けてしまうのです。


霊媒体質という見えない世界の情報をキャッチしやすい者は、ちょっとした言葉でも受けやすく感じます。


心理学を学び相手の相談を受けていた時、相手からのマイナスの言葉などで体調を悪くしていた時期がありました。


相手の言葉を引き寄せないように、言霊の負の力を跳ね返すようなフォローする言葉を発していましたが、実際はフォローしている事も想いの念と変わっていったのだと…今だからわかることですが。

だからと言って、じゃべらない訳にはいけませんよね。


言葉は生きていく上で大事なものですし、コミニュケーションを取るのに一番大事なものですから。


どこにでも存在する見えないウセモノ達の影響は、私が経験した中で、霊媒体質ではないと言われる人でもウセモノ達からの影響を受けやすい、一番わかりやすいのは言葉だったからです。



見えない世界からの影響は他では外すことはできませんが、ウセモノ達が来やすい環境を作らないように見える世界からでも、不平不満を言わないように心がけたいものです。

感情を軽減するだけでも、受ける影響は相手にも自分にも少なからず違ってくると思います。


地見

↓をクリックして頂ければ管理人は喜びますヾ(@°▽°@)ノ

見えない世界の真実が此処に-ranking

いいね!した人  |  コメント(7)
同じテーマ 「地見が語る」 の記事

テーマ:
こんばんは。シックスセンス管理人です。
何を検索していたのか忘れてしまいましたがネットサーフィンしていると以下のサイトを発見しました。
このサイトの中に以下の文章があり、抜粋させて頂いております。
http://bui.jp/viscera/spleen/8941

東洋医学には、いずれも継続し続けると、
* 怒りは肝を傷つける。
* 喜びは心を傷つける。
* 思慮は脾を傷つける。
* 悲しみは肺を傷つける。
* 恐れは腎を傷つける。

ーーーここまで抜粋

私は医者ではありませんので、病気については分かりませんが、ふむふむ、なるほどと思う内容もありました。

まだ先進医療もない時代から東洋医学は人の身体を癒し自然治癒力を上げる為にいろいろと結果を残してきておりますが、その東洋医学に、喜怒哀楽が身体に影響を与えているという内容があるとは思ってもおりませんでしたが、そういえば確かに、整体学を学んでいた時に目にしたような・・・文面でもあります。

最近テレビで見た話ですが、風邪薬が風邪を治しているわけではない。風邪薬は諸症状を抑えたり補助的な役割をしているにすぎず、人が持つ免疫力や自然治癒力が風邪を治している。私は以前蓄膿症でしたが、確かに薬を飲めば一時的には楽になるけれども、その病状が回復するわけではなく、結局は、私もこの優愛に出会い身体の免疫があがったのでしょう。いつの間にか蓄膿症はなくなっておりました。

さて、生きていればいろいろな事がありますよね。

他人様や家族間、親族間の人間関係で悩んだり、お金で困ったり、失敗して凹んだり、怪我をしたり、挫折したり・・・。本当にいろんな事があるのが人生なのでしょう。
喜びもあり、怒りも、悲しみも・・・いろいろな事がある。

さっきまで、人間関係で思い悩んでいた人が居たとして、しかし、恋が実った瞬間に、誰かに褒められたり認められた瞬間に、一気に気分が変わる。

さっきまで、ものすごく機嫌が良かったのに、誰かの一言で一気にイライラしてしまう。

要は、人の気持ちというのは一喜一憂し、変わり易いものなのです。

毎日、多くの相談をお受けしますが、その人にとってみればその問題は非常に大きく、心を悩ませるものかもしれませんが、ただ、観点を変えていろいろとお話をしていると、その人の心は軽くなり、笑って電話を切る事は多いのです。

ものは考えようという言葉があります。
simple is the best という言葉もあります。

辛い時、悲しい時、苦しい時

もう抜け出せないのでは無いかと思う事だってあるでしょう。

それでもちょっと笑ってみる。
作り笑いでもしてみる。
ふとんがふっとんだと言ってみる。
自分で自分を褒めてみる。
「わたし頑張ってる!」
「わたし良くやってる!すごい!」

そしてまた、ちょっと笑ってみる。

さっきまで暗かった心は、明るくなるかもしれません。

ずっと曇り空という事はありません。ずっと雨が降るという事はありません。
曇り空の間を抜けて太陽のひかりが注ぎ込む空は綺麗です。

さあ、今日も、ちょっと笑ってみましょう。


シックスセンス管理人
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんばんわ。シックスセンス管理人です。
このブログは、2008年5月から始め、丸8年が終わり、9年目を迎えております。

新しい記事を書く事が少なくなり、昔の記事の再アップが多くなり本当に申し訳ないなと思う、ここ数年です。
見えない世界の相談会をやらない日はほとんど毎日、依頼で駆け回るようになってしまっておりまして、このブログにたどり着いた方の為に書かなくてはと日々思っております。

今回は改めて「霊媒体質」について説明したいと思います。

みなさんは、「霊媒体質」という言葉を聞いた事がありますでしょうか。

霊媒体質=霊感なのですが、実は10人中7~8人の方は霊媒体質です。

と、言うと、「いや、私は霊感は無いよ」と思う方も多いかとは思いますが、霊媒体質=霊感と言っても、普通の方々にとってみれば、それはほとんど無感覚なものであり、第六感であるので、意識した事が無い場合がほとんどだからです。

たとえば、お化け(死んだ人=霊体)を見た事があるという人でも、それは1秒以内なのです。仮に10秒とか30秒とかお化けを見ていたという人だとしたら、それは霊媒体質の中でもかなり強い霊媒体質だと言えるでしょう。

たとえば、有りえない音が聞こえた、聞いた事があるという人でも、それはほとんど数秒以内です。
仮に、これまた10秒とか30秒とか聞こえた事があるという人がいれば、これまた強い霊媒体質だと言えるでしょう。

しかし、いずれにしても、1回や2回程度の経験のはずです。仮に、ずっとお化けが見えているとするならば、もうオカシクなってしまい病院に入らなければならない事でしょう。

特に、人生の途中から聞こえ始めたり見え始めた場合は、もうまともには生きられない事でしょう。

つまり、霊媒体質=霊感があるから、見える、聞こえる、感じるというわけでは無いのです。
なんとなく、見えた事がある、聞こえた事がある、感じた事があるという経験が1回でもあるという方が霊媒体質なのです。

また、霊媒体質だからと言って必ずしも、人生に困るという事も無いのかもしれません。
なぜなら、肉体と心のバランスが整っていれば、影響を受けづらい事もあるからです。

逆に言えば、肉体と心のバランスが壊れていると、金縛りにあったり、人格が変わってしまう事もあるでしょう。

思ってもいない事を誰かに言ってしまったり、
思ってもいない事を伝えてしまい相手を傷つけてしまったり
誤解されてしまったり・・・。

たとえ霊媒体質であったとしても、肉体と心のバランスが整っていれば・・・良いのですが。

今はほとんど毎日、依頼でかけずりまわっておりますが、以前よりもずっと見えない世界の現象を理解した上で、霊媒体質とは何か軽く説明するならば以下の通りになります。


隣に胃が痛い人がいると、なぜだか胃が痛くなってしまう。
どんなに笑顔の人でも、なんだか心の中に悲しさや寂しさがあるのでは無いかと気づいてしまう。
他の人よりも周りの人たちの心の変化を読み取ってしまう。
気遣い、心遣いをやるのが得意である。
周りに楽しい気持ちの人がいると楽しい。でも周りに落ち込んだ人がいるとなぜだか気分が浮かない。
地震がくる予兆のようなものを心身で感じ取れる。
原因不明の肩こりやめまいや吐き気や頭の重さがある。


さて、あなたは霊媒体質でしょうか。それとも、そうでないでしょうか。

もしあなたが霊媒体質ならば、このブログは役にたつはずです。

見えない世界の真実が此処にあります。


シックスセンス管理人
いいね!した人  |  コメント(2)