1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

『オレンジノート』

2016-06-27 20:30:18 Theme: ブログ

LIVEDOGプロデュース 舞台『オレンジノート』、全公演終了しました。


ご観劇いただいたお客様、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。


私にとって、とても大切な作品となりました。
カン、大好きだったなぁ。

オレンジノートという作品は過去に2回上演されていたのですが、私が演じたカン・コーチンは2回とも男の方が演じていたそうです。


元々男の人の役を演じることの難しさもありましたが、演出の笠原さんの提案でカタコトにしてみたり、色んな小ネタが追加されていったり、とにかく楽しかったです。



なにより、相方のリー役松本唯くんとやれて楽しかったな~~。

{4F34DB18-027F-4966-8B13-BAE97E3D1A97}

リーとカンは、血は繋がらないけど兄弟であり、親友であり、ライバルでもあり。

唯もほんとに弟みたいで可愛かったな~。
バカだけど。
いつもしょうもない一発芸で笑かしてくれてました。



元カン役のしなっちが来てくれた時はなんだかとても緊張した!笑
{E5A88B46-5037-49DB-8ABF-BA0936D0356A}







{7782FC4C-F078-4320-B46E-9551439A1E1D}

そして我らがリュウ親分、渡辺慎一郎さん。
本当にみんなのお父さんみたいでした。


創作ラーメンは本当に毎回新作の創作ラーメンを親分本人が作ってくれていたのです!

{5DC813BC-1A42-4B1C-8590-9034F7AE46CD}

おぇ~~~。

私たちも、本番までどんなラーメンが来るか知らないので、あのシーンは結構リアルでした。笑


{1B6D3A04-2ECA-420F-AFFF-36A7C7C18CD2}

ワンさん、松本稽古さん。
いつも明るくて優しくて、大好き。
みんなのおば…お姉さんです。








{122E0B3F-5D64-482B-B1FD-504DEB2C08F1}

サウンお嬢、前田亜美ちゃん。
稽古場でもみんなのアイドルでした。
AKBの卒業発表やお誕生日もあって、なんだか大人になっていく亜美ちゃんが眩しいです。


{C99CD916-294D-4BED-AF93-7B16BE07C69C}

無駄にデカいソン役福田侑哉くん。
テキト~~だけど、意外ととても真面目。
黙ってたらイケメンなんだけどね。

ヒロイン優菜役梅田悠さん。
リーが死んだフリするシーンの「生キテルカイ!!」のセリフをこよなく愛してくれました。笑
優菜と絡むシーンはなかったから、またいつかご一緒できればいいなー!

{2B7EB0BC-226F-4E92-BCAF-72BDA6D6B4B5}

荘司役田中稔彦さん。
とてもとてもストイック。
絡みはほぼなかったですが、カンのカタコトを褒めてくれたりして嬉しかったな~~。
ムキムキボディかっこいいな~~。


{EE9E8906-BF94-4C82-8404-0C5360293058}

前田遥香役秋月炯ちゃん。
実は7年前くらいにドラマで一緒だった以来の共演。あの時はまだ2人とも十代だったね…
たくさんたくさん悩んでもがいてました。
そんな秋ちゃんが素敵でした。




{D888D79C-C52D-4E2F-9243-0F223B06A794}

そして座長、ヨンハ役河原田巧也くん。
なんだかんだで初共演でした。
今回、たーが色んな現場で愛される理由がわかりました。
とても真っ直ぐで愛に溢れた座長でした。



キリがないのでこのあたりで。

本当にみんな仲良しなカンパニーで、もうなかなか会えないのかと思うとなんだか寂しいです。

{71F5F984-8962-483F-953C-91E3375C5F6B}

{81C59CFE-7A76-42EB-B1A4-58BB11B68BBA}

{7901176C-D635-4EDB-B8F3-1670CD580DEA}

{552724EF-ED7A-4A30-B92B-14B197B14531}



リーとカンは今ごろ中国で中華屋でもやってるんだろうな。ぷぷぷ。



素敵な作品、素敵な方々に出会えて幸せです。

改めて、オレンジノートに関わる全ての方に感謝を。







また皆様ともどこかでお会いできますように。

本当に本当にありがとうございました。
謝謝☺︎

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

殺陣稽古

2016-06-01 21:53:31 Theme: ブログ
今日は「オレンジノート」殺陣稽古でした!



{38A7B208-1A0D-45A2-896F-12606A8D484F}


のぶニャがで共演した石川まーくんがアクションをつけてくれています。





今回、私の役柄は…

中国マフィアファミリーの一員。





昨年に出演したWORLDを観ていただいた方にわかるように説明すると、ヴィント第二師団長くらいの立ち位置です。




全然クールじゃないヴィント的な。



だから、殺陣もあるのです。

男たちの戦いの中で、紅一点戦います。



相変わらず殺陣がダメダメなのですが、男たちの争い、負けじと戦い抜きたいと思います。





私の演じるカン・コーチンの相方、シュウ・リーこと松本唯くん。


{A36D35DC-28AB-4DD8-A210-31C57C5DB1E5}


かなりお馬鹿だけど、真っ直ぐで素敵な役者さんです。

リーとカンのコンビを楽しんで、愛していただけますように。




アクションもお芝居も課題は沢山ありますが、自分らしくストイックに頑張ってみようと思います。




是非たくさんの人に見て欲しい作品。

どうかよろしくお願いします。












LIVEDOGプロデュース公演
『オレンジノート』



【作・演出】笠原哲平 (劇団TEAM-ODAC)
【日程】2016年6月22日(水)~26日(日)
【劇場】新宿村LIVE


<出演>
河原田巧也

梅田悠 前田亜美(AKB48)

田中稔彦 kyo-hey 渡辺慎一郎 松本稽古 杉浦友哉
馬場野々香 秋月炯 松本唯 小西啓太 古橋綾子 福田侑哉
雨宮慎太朗 石原美沙紀 相澤香純 田口夏帆 末吉咲子 小城祐介

川本淳市 他。


<スケジュール>
6月
22日(水) 19時
23日(木) 14時◆/19時★
24日(金) 14時◆/19時★
25日(土) 13時 /18時★
26日(日) 12時 /16時
※開場は開演の30分前、当日券販売は開演1時間前より。
※◆印は前売・当日共にS席6300円・A席4800円です。
※★印は終演後にトークイベントを開催します。
※上演時間は約120分を予定しております。


<ストーリー>
それは他愛もない、交換日記の筈だった。
淡い青春の1ページ。そして、未来の1ページ。

-----
舞台は、とある下町にあるチャイナタウン。その町にある教会。
そこを中心に境界線を引き、中国マフィアと日本ヤクザの激しい抗争が絶えまなかっ
たが、近年は冷戦の中で穏やかな時間が流れていた。
だが、その冷戦を好まない人間もいる。
戦争(抗争)を知らない若者たち。
しかし、今彼らの未来は、自らの手の中にある。

雪降る中、夕日に照らされた…
ボロボロの一冊のノートには過去が綴られ、そして未来を描く…。


<チケット>
2016年5月14日(土)午前10時より発売!

【S席】前売:7000円 / 当日:7500円(前方列保証、特典ブロマイド付)
【A席】前売:5500円 / 当日:6000円
【ガク割】4500円 (A席・数量限定販売)
【平日昼割】S席:6300円 A席:4800円(前売・当日共)




AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

チケットに関しまして

2016-05-15 14:50:32 Theme: ブログ
昨日14日に舞台「オレンジノート」のチケットが発売開始だったのですが、カルテットオンラインのサーバー障害によりチケットが購入できない状態になっておりました。


改めて、明日5月16日21時よりチケットが発売開始されます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。



LIVEDOGプロデュース公演
『オレンジノート』



{C88D71F2-183D-4832-8ACE-6418D4FC7CEE}

{F833DF82-BFBB-404F-A104-E27BC1AD5788}



【作・演出】笠原哲平 (劇団TEAM-ODAC)
【日程】2016年6月22日(水)~26日(日)
【劇場】新宿村LIVE


<出演>
河原田巧也

梅田悠 前田亜美(AKB48)

田中稔彦 kyo-hey 渡辺慎一郎 松本稽古 杉浦友哉
馬場野々香 秋月炯 松本唯 小西啓太 古橋綾子 福田侑哉
雨宮慎太朗 石原美沙紀 相澤香純 田口夏帆 末吉咲子 小城祐介

川本淳市 他。


<スケジュール>
6月
22日(水) 19時
23日(木) 14時◆/19時★
24日(金) 14時◆/19時★
25日(土) 13時 /18時★
26日(日) 12時 /16時
※開場は開演の30分前、当日券販売は開演1時間前より。
※◆印は前売・当日共にS席6300円・A席4800円です。
※★印は終演後にトークイベントを開催します。
※上演時間は約120分を予定しております。


<ストーリー>
それは他愛もない、交換日記の筈だった。
淡い青春の1ページ。そして、未来の1ページ。

-----
舞台は、とある下町にあるチャイナタウン。その町にある教会。
そこを中心に境界線を引き、中国マフィアと日本ヤクザの激しい抗争が絶えまなかっ
たが、近年は冷戦の中で穏やかな時間が流れていた。
だが、その冷戦を好まない人間もいる。
戦争(抗争)を知らない若者たち。
しかし、今彼らの未来は、自らの手の中にある。

雪降る中、夕日に照らされた…
ボロボロの一冊のノートには過去が綴られ、そして未来を描く…。


【S席】前売:7000円 / 当日:7500円(前方列保証、特典ブロマイド付)
【A席】前売:5500円 / 当日:6000円
【ガク割】4500円 (A席・数量限定販売)
【平日昼割】S席:6300円 A席:4800円(前売・当日共)


AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。