1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26 19:43:50

携帯用トラウトルアーロッド追加で初釣果!

テーマ:機材・エサ
渓流、特に源流釣行ともなると、なるべく無駄な荷物は省きたい。
渓流竿によるエサ釣りも竿が畳めてコンパクトで良いのだが、どうしてもエサの用意と管理が気忙しい。
渓流なら下手くそが根掛かりさせてもルアー回収率が高かろう、ということで満を持してトラウトタックルを追加することにした。



とはいえ、邪道なのでいきなり折り畳みタイプ[Turing Monkey(ツリモン)  モバイルトラウト 52L 5.2f (1.56m) ]である。
これならバックパックの横っちょに添えても邪魔にならない。
実売5千円しないのでコストパフォーマンスはよさそう。




おお、延ばせばトラウトロッドっぽい!(良く知らないけれども)
リールは以前、友人ブルーギル駆除釣り用に見繕ってもらったShimano AernosXT2500の旧型を流用。
殆ど使ないうちにロッドを謎の巨大魚にへし折られていたため、ベアリングはまだまだスムーズ!
ラインはヤマトヨテグス(YAMATOYO)  NEWサイトエディション 100m 10LB(2号) を選択。







大雨だがせっかく取った土日有給(本来はウチダザリガニガサの予定だった)なのでテストしに出かけた。
平野は土砂降りでも山間部は意外に雲が薄かったりするのよね。

そして、投げてみると、下手くそながらチャンとルアーが飛んでいく!
これは感動である。
リールがちょっと大きすぎるかと危惧したが、なんとかなりそう。
といってもなかなか手ごわいのには変わらなそう。
それだけ奥が深いんだろうなぁと思う。






そして倒木下から良型をゲット!
ルアーはモンスターが掛かったりしない限り飲まれないのがまた良い。





その後も良型をバラしたりしつつ、なんとか二匹目が上がった。



センスがないのは判っているのだが、自分なりに思い通りキャストできるようしばらくルアー修行する予定。
いや~楽しみだな♪
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。