文教祖亡き後の統一教会は文家及び幹部による熾烈な権力闘争とそれに伴う「空中分解」が見られる。
 また、それを認めたくない現役信者の集団ヒステリーも注目に値する。
「統一村」はカオス状態であり、それぞれが勝手に主張を述べ合ってるだけで、決して交わることがない。
 統一教会という名がブラックジョークとして秀逸である。
そのような、「笑いや嗤い」が満載のブログ村でも際立ってピエロぶりを発揮されているのが、
我らがかんご尊師である。
 実生活で疲れたりイヤなことがあったら彼をウォッチしてみたらどうであろう。
しばし、浮世の辛さから逃れることができます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://abletimes.blog.fc2.com/blog-entry-52.html
のコメント欄より転載

タイトルなし
虎の尾を踏んだな<

とは、デマを指摘すると

すぐに”脅し”みたい言葉が入るね!

言論で勝てなくなると、すぐに、個人情報の暴露や、”脅し”めいた言葉を放つ。

そんなのが誰にでも通用すると思っているらしい。

(言論に勝てなくなると、すぐに「強制移住」するくせにそれはスルーか?)

神様を信じる者には、神様以外に恐れるものはない。

文先生が北朝鮮に渡った時のように、御意を行うことを何よりも優先しなければならない。

御意を行わないのは恐ろしい。

地獄が待ち受けているからだ。

結局は、神さまに逆らい続けた人達は、自分から神様から離れたところに居場所を見つけようとする。

無神論者には、それが分からない。

だから、銃を突きつければ言う事を聞くと思っている。大声出して脅せば言う事を聞くと思う。

我々は、なるべく長生きしなければならない。それは生きて御意をなすためだ。
(あなたの性格だったら長生きできるよ、「憎まれっ子世にはばかる」というしね。)

しかし、「死」を「友」と呼んだ聖フランシスコのように、それを恐れているわけではない。
 ((ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- キタ━(゚∀゚)━! ここから殉教者モード)

ましてや、どうでもいい事をグダグダ言うような連中を恐れる必要などない。

この世に勝ちし主の示す道を我々も行くのみである。


イエス様は、殺された時、何もなかった。

彼を信じるものさえ、裏切ったからだ。

しかし、「この世の諸々の罪の力」に対して勝利していたので、彼を信じる者は力を得た。

蘇生の力を得たのだ。

こうして、キリスト教文明が勃興し、2000年の間十字架は、イエス様の勝利の象徴となった。

文師はすでに勝利されている。

(なら、なんで文家や統一教会はゴタゴタしてるのかな、裁判も続くみたいだし)

その示された道をたどるなら、それがよく分かる。

生きている者には悩みがある。

捏造による誹謗・中傷は、文師も受けられた。

しかし、すでに光の道が示されている。

古代から連綿と続いた「献身」の人生。「真の愛」は、親鳥がヒナを守るように自らの全てをその事に捧げるだろう。
(この時 かんご氏は恍惚状態だろう)

この唯物論の盛況する時代に、そのような聖なる生に接することができるとは、思いもしない驚きであった。
(私もここまで自分に酔える人を見たことは思いもしない驚きでした。)

2013-03-28 12:39 : かんご    URL : 編集






http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-342.html
のコメント欄より転載


もちろん、私も400年続いた(らしい)キリスト教徒の子孫です。我が先祖は、いつ発覚するかという恐怖の中でも、信仰を立てましたし、その頑固なDNAは、私の腹の中に息づいている。

その私の個人情報ですが、私がかどこにも書いていないのに、さらされたという事は、どういう事なのでしょう?

どのような手段で入手されたのか?

おおよその見当はついていますが・・・ぜひ、公開していただきたいものです。

それには、小林社長はからんでいるのですか?


まだ、弁護士には相談しておりませんが、これは明らかに刑事訴訟が成り立つのではないでしょうか?
(是非弁護士さんと相談してくださいね。印鑑証明付きの陳述書を提出したら裁判所も受け付けてくれるかもしれません。(^_^)v)

スパイウエアなどを使って、個人情報を奪取するのは、問題あるやり方です。さらに別のやり方でも問題あるはずです。

さて、その情報をあなたに与えた人物には心当たりがありますが、彼が理解できないのは、私ー黒田かんごが、とっくに生命など失う覚悟をしているという事です。

ゆえに「闇の勢力」だろうが何であろうが、恐れてはおりません。だが心が騒ぐ。

「死」はいずれ近いうちに訪れるでしょう。だが、それが何だというのか?


(殉教者モードに入りました。ここからかんご氏の芸が冴えます。それにしても
死や闇の勢力を恐れない人が何故実名公開を恐れるのか理解できません。)



私の愛するイエス様は、弟子にさえ裏切られ、孤独に死なれました。また私が兄と慕う日蓮は、あれほどの苦難に耐えながら、死ぬときにその弟子は1000人に満たなかった。

今さら私が彼らを裏切れようか?

信仰を持たないあなたにこのような事を述べるのは、無意味なのかもしれませんが・・・
(無意味ならコメントしなければ良いのに)

それから、あなたが毎日のように、私のブログを覗きに来ておられたのは、知っていましたが、こうした記事になってしまうのは残念です。

(典型的な関係妄想です)

そして、持論の「匿名批判、批判」ですが、それは「ひろなおのグローブ」のように、個人攻撃だけを目的としたブログに対して、まず言うべきではないのですか?又、なぜ、あなたのブログでは「実名以外のコメントはお断り」としないのですか?

そうして、始めて、その主張も少しは意味あるものとなるでしょう。

自分で管理できるブログのコメント欄では、匿名批判は溢れているのに、他人に対して「実名批判しろ」などと言うのは、明らかに矛盾しているのではないでしょうか?

まず、自分のブログで、「批判は実名コメント以外は受付ません」と宣言すべきでしょう。そうすれば、誰一人、コメントしなくなるでしょう。当たり前です。

それで、結局はあなたもそれは、できないのです。

(もうちょっと米本氏の趣旨を読んでみればいいのに、信仰を持ってるあなたにこのようなことを述べるのは、無意味なのかもしれませんが・・・・苦笑い)



[2012/07/12 14:28] URL | くろだかんご [ 編集 ] TOP
(  )内は私のツッコミ




=============
 かんご氏が統一教会に絡む理由は文教祖を「おかず」に
殉教者モード(迫害妄想)に入り自己陶酔、自慰できるから
だということがわかりました。
(他の「おかず」は日蓮、牧口、イエス、聖フランシスコ)
AD

コメント(4)