ゴーゴー!日っ誌ー☆

社交ダンスがメインの、レッスンのこと、ミュージカル、映画、からの思いつき。脳の中をごちゃ混ぜにしながら書いていきたいと思います。

【競技会&イベント】


3/26  NDCJカップ @グランドプリンスホテル新高輪「飛天」 



テーマ:

昨日のNDCJカップの結果は

 

準決勝でした。

 

応援してくださいました皆様ありがとうございました!

 

今回準決勝のワルツを踊るときには、

 

決められた16小節のベーシックフィガーを2組ずつ踊る

 

という面白い企画がありましたニコ

 

こんなにしっかりベーシックだけを見られることは最近はなかったので

 

そのための練習も集中力をとても使いましたし本番の緊張感もなかなか良かったです(笑)

 

これは言葉の通り

 

足元を見られる

 

わけで、いつも以上に足先までの使い方も神経を使いますね。

 

ま、年末からイギリスでの留学の間、足先までを徹底的に、鬼のように集中したのでそれも試せてよかったです。

 

どうも、鬼の足先です節分

 

・・・

 

いえ、足先の鬼です節分

 

 

と、それもやり切ったのですが

 

やっぱり準決勝で終わったのはとっっても残念えーん

 

悔しいので決勝のフロアをがっつり見て

 

自分だったらこうするなぁ

 

自分だったらこのくらいやり切るなぁ

 

と頭の中で勝手に決勝を踊ってやりましたよ、このぉぅハッ

 

本当にフロアに飛び出しそうになりましけどね

 

大人なのでやめました。

 

わかっております、

 

悔しかったら次の競技会までにきっちり仕上げてこいとのことですので

 

また頑張ります炎

 

 

太陽武田ダンススクール太陽

●WEB
www.takedadance.com 

●営業時間
平日・土曜 12:00~22:00
祝日 12:00~18:00
定休日 日曜

●住所
176-0001
練馬区練馬1-4-1ユニティーフォーラムⅡ 3F

●最寄り駅
西武池袋線練馬駅
中央口徒歩30秒 派出所隣
都営大江戸線練馬駅 エレベーター直通

●TEL/FAX
03-3993-1616

●MAIL

gogogo.n.51@gmail.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、今年が最初の競技会


NDCJカップ @グランドプリンスホテル新高輪「飛天」


です!

新しい競技会だし、出場メンバーも普段僕が出ている競技会とは違うので楽しみですにやり


さて、今日はどんな風に踊りましょうかねぇ。

アジアツアーからずっと競技会が続いているので、同じ踊りだと気分がベストなものにはなりません。

より良い感じにと昨日から色々考えてておりまして

昨日生徒さんとのレッスンでまた面白い感覚を思い出したので上矢印

そうですね、

それで行ってみることにします炎


今日も全神経使ってやりきろうおーっ!



傘武田ダンススクール傘

●WEB
www.takedadance.com 

●営業時間
平日・土曜 12:00~22:00
祝日 12:00~18:00
定休日 日曜

●住所
176-0001
練馬区練馬1-4-1ユニティーフォーラムⅡ 3F

●最寄り駅
西武池袋線練馬駅
中央口徒歩30秒 派出所隣
都営大江戸線練馬駅 エレベーター直通

●TEL/FAX
03-3993-1616

●MAIL

gogogo.n.51@gmail.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年が始まってまだ3ヶ月なのか、もう3ヶ月なのか。

 

正直すでにここまでいろいろあって、いつの間にか3月になっちゃったなぁと言う感じですチュー

 

1月にはUK戦に出場し、2月頭にはインペリアルチャンピオンシップス、そのまま舞台「HOTEL DANCE WITH ME」に出演、そしてアジアオープン。2月末から3月にかけてはアジアツアーで台湾と香港に出場し今に至ります。

 

忙しい中で僕たちコンペティターにとってとにかく嬉しいのは、競技会で結果が出ることグッ

 

レッスンはもちろん、いろんな舞台やショー、普段の生活ですらもすべて競技会での活躍に繋げて考えております炎

 

なので、今回僕たちが2月26日のアジアオープンのクローズの部門で決勝には入れたことは本当に嬉しく、今のところのハイライトになっております上矢印

 

そして同時にこれまでやってきたことへの手応えも感じております。

 

 

当然、手応えとは主にイギリスでトップコーチャーに受けたレッスンの消化具合。

 

伝統的な技術と最新の技術を織り交ぜながら、コーチャーとともに作り上げてきた僕たちのダンスがやっと思うような形に一歩近付いたかなと思っております。

 

 

これを大大大大前提として、

 

今回はもう一つ取り組んでいることがあります。

 

今日はそのことについて書いてみようかと思います。

 

 

 

「4スタンス理論的ダンス改造 with t」

 

 

どんっ。

 

 

前にもちらっと書いたことがありますが、4スタンス理論というのがありまして、すっごく簡単にいうと

 

人のバランス、体の使い方は4つのタイプに分かれるという話。

 

わかりやすくするために4つということで書いていると思ってくださいね。

 

で、

 

きになる・・・

 

「with t」

 

 

・・・フゥ。

 

 

ですよね。

 

 

30代の方はわかりますよね。

 

 

哲也・小室です。

 

 

・・・

 

違います!

 

 

 

透・加藤です。

 

 

僕の教室の先輩で、「4スタンス理論をプロコーチとしてみんなに教えても良いですよ」資格をダンス界にて唯一持っている(←のはず。現時点。)先生です。

 

 

で、教室でちょいちょいやっている加藤先生とのやりとりをこちらでご紹介いたします。

 

また、ここから先は以下の点ご注意ください。

 

①これは4スタンス理論についての詳しい記事ではありません。その理論を僕に当てはめたらこんな感じになったという感想記事です。ダンス自体を4スタンス理論で考えるとどうなるかは「こちら」

 

②僕について、僕のタイプの詳しいことを書いていますが、「皆様にはどうせそのままは当てはまらないので公開してもまったく問題ない」というものです。ご自分にはそのまんまは当てはまらないと思います。でも当てはまる人もいます。

 

③ということで以下のものには「僕(西尾)の場合は」という前提があるのをご了承いただき読んでくださいませ。

 

 

 

では、どうぞ。

 

 

 

西尾「今朝、クリストファー・ホーキンスにレッスン受けてきたんですよ。見るたびに思うんですけど、あのクリスの上半身のシルエットはかっこいいですよね。僕のパートナーが一緒に組んで踊ってもらってると一気に上手く見えるし、実際上手くなってるし、パートナーも世界チャンピオンになれちゃうかもなぁって純粋に勇気出てきちゃいますよ。」

 

加藤「クリスはシルエットが背中から腕まで繋がって、強く見えてるのがいいよなぁ。」

 

西尾「ですよね。で、その時に教えてもらった左ホールドなんですけど、なかなか同じようにならなくて、ちょっと苦戦中です。たまに指がつっちゃって。」

 

 

加藤「どう習ったの?」

 

 

西尾「こう、

 

 

{0B28F5C4-377D-4A85-B852-F0EA2FFE6265}

 

 

  

自分から見て、手首を外側に返して、肘も横にきっちり引き上げ気味で、『かっこよく』(笑)」

 

加藤「そうかぁ、でもクリスは多分B1タイプで浩一(西尾)はB2タイプだから、体の使い方はパラレルとクロスの違いがあるんだよね。だからそこは違う方がしっくりくると思うよ。」

 

西尾「4スタンス理論ですね。どう変えたら良さそうですかね。」

 

加藤「こうね、

 

 

 

{9A56B218-C8BA-4735-8926-0C788DFE627B}


 

 

 逆に、自分から見て手首と手を内側に返して、巻き込むようにするといいはず。」

 

西尾「え、あんまりかっこよくないですね(笑)」

 

加藤「なんだよ、ジョナサン・ウィルキンスはこうだぞ。かっこいいとかそういう問題じゃない。」

 

西尾「ま、ジョナサンの踊りは好きですけど。じゃ、ちょっと今パートナーとそれで組んでみます。」

 

加藤「どうぞ。」

 

 

西尾「・・・あ!」

 

加藤「な?」

 

 

西尾「なんか、小指側でパートナーとつながる気がします!しかも直接自分の動きが相手に伝わってます、今。パートナーも『しっかり体全体をホールドしてもらってる感じがする』と言ってます。」

 

加藤「な?

 

ついでに形も強く見えると思うよ。

 

クリスとは他の部分でたくさん共通点はあるけど、そこはそっちの方がいいかな。」

 

西尾「おぉ、これならなんだかどの瞬間もホールドからのパワーを積極的に相手に伝えられる気がします。本気出せそう。」

 

加藤「浩一のタイプは野球だと松井秀喜選手と一緒。」

 

西尾「え、イチロー選手みたいなスマートに見える方が個人的にはかっこよく見えて好きなんですけど。」

 

加藤「逆だから。松井選手のかっこよさを学べ。

 

そして俺の4スタンス理論を学べ。

 

詳しくはこちら。

 

 

西尾「・・・・他人のブログで自分の宣伝ですね。」

 

 

という感じで、一つ自分の調子良い感じを手に入れました。

 

自分のダンスを上げるにはいろんな方法がありますね。

 

これは一つの方法。

 

でも、結構面白い。

 

 

さて、次回以降は

 

○背中を使うのか・お腹を使うのか。

 

○ホールドは回さないのか・回すのか。

 

○太ももは閉めるのか・開くのか。等

 

書きたいと思います。

 

・・・時間があれば。

 

 

太陽武田ダンススクール太陽

●WEB
www.takedadance.com 

●営業時間
平日・土曜 12:00~22:00
祝日 12:00~18:00
定休日 日曜

●住所
176-0001
練馬区練馬1-4-1ユニティーフォーラムⅡ 3F

●最寄り駅
西武池袋線練馬駅
中央口徒歩30秒 派出所隣
都営大江戸線練馬駅 エレベーター直通

●TEL/FAX
03-3993-1616

●MAIL

gogogo.n.51@gmail.com

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。