のんきに暮らしていたワンコとニャンコ。


ある日、悲しい過去を持つワンコとニャンコが加わった。


今はみーんな我が家の大切な家族。


もしかしたら消えてしまっていた命が、こんなにも光輝いていることを伝えたい。




catnapbanner   anipori


$鎌倉ワンニャン物語-aigohou いつでも里親募集中


同盟バナー犬中動  pet2  pet1


$鎌倉ワンニャン物語-shimizu $鎌倉ワンニャン物語-id


$鎌倉ワンニャン物語-shimizu


東北地震犬猫レスキュー.com






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-26 00:51:30

どんちゃん、頑張り屋さん

テーマ:今日のラビペン家
静脈点滴でもホモトキシコロジーでも腎臓の数値が下がらなかったどんちゃん。
病院ではご飯を全く食べなかったようです。

昨日の昼ごろまでは、キドナやa/d缶の強制給餌は飲み込んでくれていたのですが、夕方にはいよいよ尿毒症がひどくなってしまったようで、戻してしまいました。
口臭もアンモニアの臭いになってしまい、ぐったりしています。

少しでも解毒したいと思い、ケイ素の恵み、タンポポ茶なども試しましたが、すでに受け付けてくれませんでした。
それでも輸液は250cc入れることができました。
ガリガリで針を刺すのが辛かった。

今朝からのどんちゃんは鼻水が喉に落ちるのか、とにかく気持ち悪そう。
マルが岡谷のA動物病院に行かなければならず、留守中に何かあっても心配なので吐き気だけでも止められたらと、どんちゃんも連れて行きました。
車の中ではキャリーから出て私の膝に。
抱っこ嫌いだったのにね。

病院では皮下点滴と吐き気止めの注射を打ってもらいました。

{01CAF713-1F3F-4EEA-9716-60E3526C501D}
呼吸が苦しく無いように酸素室に入れていましたが、外に出たがったので部屋に出しました。

{BF210A61-7F09-4DA0-91D0-210154A768DB}
仲良しの海ちゃんが心配そうにみています。
お兄ちゃんもおかっぱちゃんも不安らしく、
ずっと泣いています。

どんちゃんは8年ほど前、まだ海ちゃんが若僧だった頃の教育係りでした。
よく海の悪さを叱って、道端で羽交締めにして教育してました。
地域の頼れるボスでした。

お兄ちゃんは、たぶんどんちゃんと兄弟。

独り立ちの時に、どんちゃんに縄張りを追われていました。

その後、どんちゃんが突然行方不明になって、お兄ちゃんがボスの座を引き継いでいました。

八ヶ岳に来て、同じ部屋にしてうまくいくか心配でしたが、海ちゃんがどんちゃんと再会できたことを大喜び。
散々甘えて迷惑かけていたお兄ちゃんを足蹴にして、どんちゃんとべったりでした。
7年も離れていたのに、覚えていたのですね。
だから、どんちゃんが寝たきりになって、不安でたまらないのです。

{9CCC459D-15D4-4F48-A90A-CEB0C972A75D}
お兄ちゃんが慰めてくれています。
海ちゃんは素敵な先輩猫がふたりもいて幸せだ!

おそらく、今晩がどんちゃんと過ごす最後の時間になるでしょう。
いっぱいいっぱいありがとうを伝えながら過ごしたいと思います。



****庭工事****
パーゴラから中央テラスまでの花壇と小径の枠組みができました。
中央テラス周りの円形花壇も枠ができてきました。
中央テラスは庭の大切なエリア。
石塚木工さんにテーブル及びオブジェをお願いします。
{6C76057C-1CB0-469B-890B-E093B6982802}

エントランス部分のメインゲートの柱が1本立ちました。
このゲートのイメージが一番最初に決まっていたので、出来上がりが楽しみです。
中途半端に立っているBSアンテナは移設します。
{D96CF6EC-7848-4CFB-9BFE-07175589BA8E}

夕方、どんちゃんがいよいよという状況になったので、おとーさんとたくさんありがとうを伝え、私は覚悟を決めて大泣きしてました。
なので、今日は庭には出られず、たくさんのご迷惑をかけてしまいました。

さよならかと思っていたどんちゃんの呼吸が穏やかになり、苦しそうではあるものの、時々私のことを呼びながら、ゆっくり呼吸しています。今夜中の1:28。
とんちゃん、そばにいるからね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-23 21:05:41

良いニュースと悪いニュース

テーマ:今日のラビペン家
今日の庭工事、メインガーデンのフォーカルポイントになるパーゴラができました🎵
{5544B957-FDDE-456A-9473-D7B210B96B48}

踏切に使われていた立派な枕木を使用。
重厚感があって格好いい!
とても気に入りました。

マルとどんちゃんが入院中、
ナーセリーに行って
花壇に植え込む苗を選んできました。
とても元気のいい苗達です。

{419B65D1-A9BC-4214-A3DA-58DC4206A534}

さて、今日は入院中のマルとどんちゃんのお見舞いにに行ってきました。
入院して初めての血液検査を朝にしているはずです。

厄除けのお札とドナちゃんの写真に、
よーくお願いしてから出かけました。

結果は、ふたりとも退院しました。
でも、良いニュースと悪いニュースです。

良い方はマルの結果。
BUNが23、クレアチニンが1.2と劇的に改善。
先生も、わんちゃんでここまで数値がすぐに良くなることはなかなか無いと、驚かれていました。
そして、マルの下痢も治ってました。
家では嫌がって食べなかったアミノペプチドフォーミュラーをガツガツ食べていたとか。
発作も発作どめの薬なしでも起こさなかったそうです。
もちろん腎不全が治ったわけではなく、まだまだ注意は必要ですが、少なくとも数値が改善したことは入院させた甲斐がありました。
{E9061219-5B16-49FA-AA38-489CCFB29993}

{30C38594-3D5A-49A5-AE94-71D0E575D3E8}


しかし、どんちゃんは良くありませんでした。
ホモトキシコロジー、静脈点滴などでも数値は良くならず、クレアチニンは振り切れてしまいました。
普通の腎不全ならば数日で少なくとも半分の数値になるのに、ならなかったのは、すでに残された腎機能はほぼゼロだとのこと。
今日は食事も全く取れなかったようです。
ホモトキシコロジーなら効果があると言ったのに結果が出せず、申し訳なかったとおっしゃっていました。
{8A694602-6D01-4F4E-8634-1A5204D24526}


透析のことも相談しましたが、血液透析は急性腎不全で貧血が無い場合ならまだ可能性はあるけれど、どんちゃんの場合は無理なようです。人間は血の量も多く、体も大きいのである程度の速さで透析しても耐えられるけれど、体が小さく血の量も少ない猫の場合、透析の速さが速すぎ、とても体力を消耗してしまうのだそうです。
その上、透析の費用も非常に高く、効果と見合わない。
腹膜透析も感染症を起こす可能性が高く、エイズのどんちゃんには進められないとのことでした。

たった2ヶ月弱の間に腎臓が肥大し、数値が急激に上がってしまったどんちゃん。
ご飯まだ?と入り口で催促していたのがついこの間。
一体なぜこんなことになってしまったのでしょう。
助からないのであれば、せめて体のだるさや苦しさだけでも取り去ってあげたい。
神様、私が代わりになるので、どんちゃんの辛さを取ってあげてください。
お願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-22 05:18:40

マルとどんちゃんのお見舞い&庭工事

テーマ:今日のラビペン家
連日の猛暑の中、お庭の工事は着々とすすんでいます。
今日(正確には昨日)は、車導入部の門柱が建ちました。
こちらの立派な枕木、新幹線の特別な枕木だそうです。
さすがに事故の少ない新幹線の枕木、新品同様の痛みの少ない枕木です。
南條さんのおはなしだと、黒字の路線は枕木を交換できるけれど、赤字路線はなかなか交換できないのだそうです。
なるほど。売っている枕木も使い古したものと角の残った綺麗なものとがあるのですね。
門柱には門が付きます(^ν^)

{5E7AE29F-A03F-4862-B474-DBE622267B0D}

メインガーデンの一番奥には、パーゴラが建ちます。
そのテラス部分の大きさを決めました。
フォーカルポイントになる部分なので、
重要です*\(^o^)/*
白いランブラーローズを絡める予定。
品種は検討中。
{D1A1695F-4B60-45B9-A8A0-3B70F658C05F}

中央テラスの水栓部分の枠組みです。
ここにはデザインされた煉瓦積みの立水栓が作られます。
水やりの時だけでなく、テラスでお茶するときにも便利そうです。
{4C9C3684-3FDD-4B33-A31D-1280C08F0ECE}

パラソル型の物干し、オランダのブラバンシアのロータリードライヤーでした。
土台部分をセメントで固めてもらい、大風の時でも安心して干せるように。
{6E08BA82-6E57-4885-B2F7-936BDD0EAA94}

メインガーデンでの作業中、実は南のプライベートガーデンではお猿が楽しく遊んでました(o^^o)
うちは、どこかでお食事を済ませた後の帰り道に当たるようで、腹ごなしに遊んでいくようです。
やっぱり可愛いなぁ。
動物園の猿山で見るよりもずっと活動的で楽しそう。
毎日来て欲しいけれど、庭を荒らされることも必須なのだそうです。
鎌倉の時もアライグマやハクビシン、タヌキやらに球根掘られたり、植えた苗をダメにされたりしました。
人間にもよく苗や寄せ植えの鉢ごと取られました。
人間にやられたら警察に通報するほど怒りますが、
それ以外なら笑うしかありません。
アライグマが両手でネコのお皿を持って走っている姿なんて、感心してしまいましたよ。
ワンズやニャンズに危害さえ加えなければ、見過ごすつもりですが、何の対策もとらないわけにはいかないので、菜園部分には柵を設けようかと考え中です。

さて、入院中のマルとどんちゃんのお見舞いに行きました。
どんちゃんは腎臓食を自分で少し食べたようです。
でも、レントゲンで腎臓はめちゃくちゃ。
水腎症とは違うが、腎肥大は明らかで、数値を改善させるのは至難の技とのこと。
機能がゼロではないので、ほんの少しの腎臓機能をどこまで温存できるか、やってみるしかないとのことでした。
先生の自信がトーンダウンしたのがとても気になります。
{ACCDF5FD-5A9A-4FA4-BE8C-268CA348BBEF}

マルは、寝てました。
でも、私が顔を近づけると気づいたようです。
瞬きしてましたから。
{9B7DE312-5FEA-43AC-A5A0-AB2B55F80162}

声をかけて入院室を出たのですが、その後、別のワンコがご飯貰っていたら、パッと立ち上がって
「ご飯の時間ね!」
と、ワクワク顏に。
私たちが来た時の反応との違いは何?
{450D88D1-C258-4F41-B1A8-FA9CFBAE5546}

起きたので、エコーを撮ってもらいました。
マルは腎臓のかたちの変化は無いものの、中身は崩れています。
食欲があることだけが望みの綱。
癲癇はしかたないにせよ、低タンパク血症と腎不全が少しでも改善されれば嬉しいのですが。

一日では変化は期待できませんが、少しでも良い状態になって本人たちが楽に過ごせればと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。