伴吉晴メールマガジン
『瓦ばん』毎週金曜日発行
読者登録はこちらから↓
メルマガ登録・解除
瓦ばん
 
powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ばん よしはるのブログ

  みんなが信頼しあい、尊重しあい、協力しながらつくっていく、そんな街づくり、地域づくりに、俺は少しでも力になりたい。 俺が地方議会に希求するもの、それは「機能する議会だ!」 地方分権が推進され、規制改革が叫ばれて久しいですが、ハッキリしていることは、今のままの地方議会であるならば、規制改革なんて夢のまた夢になってしまうだろう。 このままではハッキリ言って「機能」していない。
 真の地方分権とは国から都市への権限や税源の移譲であり、同時に「立法府」としての確立といえる。 まずは、議会の強化をすることが大切です。 また、立法府としての機能の強化も急務だ。 そして、議会制民主主義を担保すべく、政治活動環境の公的整備強化がどうしても必要である。
 政治にかかるコストをなんでも削減する一途では、議会制民主主義制度の政治システムの中、結果として市民益を損なうものであることもここでハッキリと申し上げたい。 それでも「政治家は信用できない!」と仰せられる方も多くおられるだろう。 でも信じて欲しい!! 時代に適応できないものは政治家だけでなく、経済界でもスポーツ界でも例外なく淘汰されてゆくのは間違いない。
 その淘汰をおこなうのは有権者であり、消費者である皆さん自身なのだ。
 皆さんご自身が、社会に与える自淨能力を信じるべきである。
 これからも俺は、新しい価値観を発信していきたい。


お問い合わせ


皆様からご指導ご鞭撻を賜りまして、心より御礼申し上げます。
平成21年度は、今まで以上の活動を行なって参りますことをお約束致しまして、
皆様に個人献金のお願いを申し上げます。


詳細はこちらをご覧ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-22 08:16:48

必要な存在に!

テーマ:政治

 議会制民主主義というシステムの中で、立法府となりえていない地方議会の実態を考えれば「地方議会不要論」が世論となっていくだろうと思う。

 これから何をすべきなのか
 何を変えなくてはいけないのか
 そして、何を発信していかなければいけないのか

 を、一人一人の地方議員が真剣に考え抜いていくことが必要になる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-07-21 07:48:40

価値観

テーマ:政治

 法の下であらゆる自由が保障されている現在社会において、人それぞれというのは重要な価値観である。

 しかし、あまりに好き勝手にやっていると、幸せな人生を送れなくなってしまうものである。

 それは、今の社会をよりよく生きるために適合的な価値観なのかどうかによって決まるはずである。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-20 07:52:05

規制と保護が競争を阻害する

テーマ:政治

 行政による必要以上の規制や保護はマイナスになる。

 いままでは、規制や保護もそれなりの意味があったと思う。

 経済が脆弱なころには、国内産業の国際競争力を高めたり、一定の品質やサービスを保つために、特定の産業や事業に対して規制や補助金を通じた政府の指導が必要であったからだ。

 しかし、現在のようにボーダレス化した経済社会においては、規制や保護は企業の独創性を阻害するばかりでなく、市場における自由な競争と発展を抑制する。

 つまり、自由な競争にさらされていないことが、日本企業・産業の競争力を弱めていると同時に消費者もそうした競争によって供給される優れた商品やサービスを享受できなくなっているのである。


 なぜ、不要になった規制や保護が存在するかといえば、権威や権限はもちろん、それによって獲得した有形無形の利益、すなわち既得権益を官僚たちが守ろうとしているからである。

 また、規制や保護によって利益を得てきた事業者や従業員も、それらを廃止することには抵抗があるはずだ。

 そして、そうした人たちを支持者にもつ政治家も自分の政治基盤を維持することが優先となり、規制緩和や保護廃止を断行できるように思われない。


 これからは、日本株式会社という、いわば国そのものを民営化しなければならないと思う。

 そうすれば、官僚制による弊害なくなり、自由と健全な競争が実現できるはず。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。