1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018年02月13日(火)

TMAXにもドライバッテリー積むか?

テーマ:■ TMAX530

1年以上、なんにもいじってないTMAXです。

2014年6月に入手し、当初はいろいろいじってましたが、気が付けばここ1年半くらい何ン~にもしておりません。
熟成したってことかなーと思っていたんだけど、久しぶりに手を入れたいところが出てきました。

それはバッテリーまわりです。
10年以上前のエントリーで、ジムニーにドライバッテリーを載せた記事を書きました。
TMAXのバッテリーももうすぐ4年。

そろそろ交換時期?だし、どうせならドライバッテリー積もうかなと。

ドライバッテリーのメリットは、本体の重さが1/3以下になること。通常の鉛バッテリーは3.7kg(純正装備:ユアサYTZ12S 88x112x152 mm)くらいあるんだけど、1kgちょいくらいになります。重量は、加速に直結しますが、このほかにも燃費、タイヤの摩耗に関係します。操作性に関しては、TMAXは前後の重量配分を5:5にしてるぜというのがウリなので、フロント側が軽くなるのはどうなんかな? 厳密なところはよくわかりません。それにそんなシビアな所を求めるような乗り方はしていないしな。

引き回し(バイクを押して移動すること)のときに軽いのはいいなあ、なんてちょっと考えている程度です。

2006年当時、安価なドライバッテリーは、物好きが個人輸入品をヤフオクで売ってるくらいのものだったかと記憶してるんだけど、今はすごいですね。

amazonで売ってる、積めそうなバッテリーをリストアップしたいと思います。

===比較用に鉛バッテリー===

▼純正装備 11780円+送料680円

152x88xH112

 

▼同等品(台湾ユアサ) 6952円+送料0円

150x87xH110

 

▼買ってはいけないやつ 3680円+送料0円

150x86xH111とあるけど、レビュー見たらやばかった。

 

 
 

===ここからリチウムバッテリー===

 

▼9450円+送料0円

148x87x94 1.0kg

最安値かな。これいっときましょうか?

 

▼11680円+送料0円

150x87xH106

 

▼14300円+送料0円
150x87xH110

なぜかこれだけ、説明のところに『※ ABS警告灯機能付きには適合しませんのでご注意ください。』とあります。ほかのブランドにはないよなあ。

 

▼17999円+送料648円

150x87xH112 1010g

 

===ここまで===

 

 

ただちょっと気になっているのがこれ。

スマホくらいのサイズのジャンプスターター

 

これがあればとりあえず、急場はしのげちゃうんだよな。

もうすぐあったかくなってくるしなー。

(低温の環境ではバッテリー内の化学変化が鈍くなり、電圧が上がりにくくなるため、バッテリー上がりの心配が多くなるのです)

 

うーむ。やっぱ、ジャンプ電源積んで、バッテリーブースター用の延長端子を、アクセスしやすいフロントカウル内にひ引き回す程度でいいような気がしてきた。

 

2スケアなら充分。

 

TMAXにはキックスターターがないので、バッテリー上がり=ロードサービスとかになっちゃうんです。

こわいこわい。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年11月10日(金)

台湾に出来て国内メーカーにできない?手動バイザー

テーマ:■ TMAX530

これはホンダが育てた台湾メーカー、KYMCOさんちの400のスクーターです。
YAMAHAの現行TMAXには電動調整式ウインドスクリーンというのが付きましたが、こいつはなんと・・・

 

 

手動式です。どうするのかはわかりませんが、簡単だそうです。

そうなんだよなあ。手動式で十分なんだよなあ。

 

ちなみに僕のTMAX(2012モデル)は六角レンチでビスを外して、プラスドライバーであーしてこうしてという感じで、だいたい10分くらいでスクリーンの高さを、二段階に変えられます。ほんの5cmくらいだけど。

この10分ってのがやっぱり手間なんです。それに、外すから傷にも気を使わないとならんし。雨が降ってきたから~とか、高速使うから~とか、そういうときにさっと上げられたらいいんですけどね。

 

電動だったら走りながら調整できるわけですが、まあ、手動でいいよな。

軽いだろうし。

 

 

 

なかなかかっこいいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月20日(金)

タンデム雨ツー

テーマ:■ TMAX530

明日明後日はプレ台風の雨の中、都内から長野の山奥へ古女房とタンデム一泊ツーです。(上の写真は2年前)

女房どのはすでに行きたくない感をにじませておりますが、現地で仕事関係の仲間グループと合流するのと、日程の最終決定に少なからず僕の予定を考慮してもらったこともあり、「じゃあやめようか」とは言えないのだ。

そこでこうなったら、タンデマーにとっての雨の日のツーリングの楽しさや、快適性の追求などをいろいろ考えて、雨ツー最高! となったらいいなあと考えたのですが・・・。

そんなことありえんよなあ。

インカムはあります。お互いフルフェイスです。
TMAXなのでタンデムシートはどっかりらくらくです。やさしい背もたれもあります。

あ、天気予報ですが、出発地点がこんなかんじ。


集合場所がこんなかんじです。

 

作戦:
[精神勝利]

雪山登山と比べればなんてことはない。ともに苦難を乗り越えよう。
寒さに耐え、自衛官の方たちの苦労を味わおう。
 

[恋人気分]

やたらと気遣いをし、優しい言葉をかけ続けよう。
休憩時に「寒かっただろう」などと白々しいことを言い、手を握ったりしよう。

 

[キチガイになる]
雨最高! 雨こそ至高! 雨気持ちいいな! 指先が感覚無くておもしれ~! 湿った服が貼り付いてレア! などと叫び続けよう。

 

[エスケープゾーン]
列車・線路と並走。いつでも乾いた場所へ逃がしてやれるからと、言いくるめる。この気づかいといたわりの心を見せる。

 

[ニンジン]

温泉連呼。

[装備工夫]

ビニール袋とガムテープでマシュマロマンをつくり、中にシリカゲルを大量にぶち込み、それを着させる。ドライサウナスーツの完成。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。