じぇりぃ~の美味しいお店を訪ねて♪

大阪・梅田を中心としたグルメBlogです。

食べログでも「じぇりぃ~」で登録しています。


テーマ:
気のおけないお仲間との新年会はやはりステキなお店でやりましょう!
と言うことで、2017年酉年最初の新年会は、地下鉄肥後橋駅すぐにある、肥後橋ゆきや。 さんに行ってみることになりました。
 

ディナーコースの前菜

こちらはランチ1,000円~と、北新地「湯木」さんの系列店では比較的リーズナブルになっているので、使いやすいお店ですね。

今回はタイトルどおり、河豚とクエの共演を堪能するコース(15,000円)をいただきました~♪

前菜~新春オードヴル盛り合わせ 開運御守札添え
1枚目の写真のように酉年をスタートさせるにふさわしい、にわとりの器も出てきました。
かずのこあり、雲丹の煮こごりあり、鴨ロースありと、ゴージャスな前菜に舌鼓を打ちます。
新年会と言うことで、参加者の発展を祈念して開運御守りも添えられています。心遣いが素晴らしいですね。
 

前菜

造り 虎河豚
写真のサイズで一人前とのことです。
普通は一人前で数切れくらいですが、今回はかなりのボリュームがありました!
新年そうそうたくさんのふくをいただくなんて、幸先がいいですね。
 

造り

虎河豚身皮酢の物
河豚ですから湯引きも必須ですね。
こりこりとした食感とポン酢の組み合わせは素晴らしいです。

クエのお造り
クエのお刺身を、肝や胃袋も一緒にいただきます。
部位による食感の違いが堪能できる、日常ではなかなかお目にかかれない一品でした。
虎河豚とクエのお造り食べ比べとは贅沢です。
 

クエのお刺身

虎河豚のから揚げ・クエ皮煎餅
河豚のから揚げと、クエのうろこ揚げです。
河豚とクエの共演にただただ脱帽する限りですね。
 

揚げ物

鍋(クエ&河豚)~虎河豚ちり鍋(白子入り)、クエちり鍋  味比べ
河豚だけでも、クエだけでも、それなりに値段はしますが、今回のメイン役者の共演では、両者のとっても素晴らしい面を垣間見ることが出来ました。
食感、味、見た目のことなるクエと河豚って、ひとつのお鍋で相互干渉せずにお互いの旨味を十二分に引き出す役目もあることを再認識させられました。
ゴージャスすぎる鍋ですね。
とろけるような河豚の白子も絶品でした。
 

クエ&河豚鍋の具材
 

河豚&クエ鍋の具材
 

クエ&河豚鍋
 

焼き餅も鍋に投入


クエ&河豚鍋あとの雑炊

一気に写真をアップしましたが、雑炊に染み出た虎河豚&クエのお出汁は、今までに出会ったことのないクリーミーかつ濃厚でした。
両者のハーモニーと湯木さんのお出汁の組み合わせは〆には勿体ないですね。

デザート
クールダウンさせるデザートは新春のイチゴとアイスでした。
 


いただいたお酒
ビールはもちろん日本酒も各種揃っているので、飲兵衛でも安心です。
今回は辛口を中心にチョイスしてみました。
 

日本酒いろいろ

地下鉄肥後橋駅や京阪大江橋駅のすぐ近くで落ち着いた雰囲気の中、食事とお酒が堪能できるのはありがたいですね。

今回初めての訪問でしたが、素晴らしいお店のレパートリーがまた1件増えました。
是非再訪してみたいお店です。

公式ページ:肥後橋 ゆきや。
食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27005708/
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年師走、サントリーさんにご招待いただき、西梅田のヒルトンプラザウエスト6Fにある、ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN-ヒルトンプラザウエスト店 さんに行ってきました。

 

西梅田のヒルトンプラザ・ヒルトンプラザウエストはJR大阪駅の道路を挟んだ南側にあるのでとても便利な立地です。もちろん地下道で繋がっていますし、阪神梅田駅、地下鉄西梅田駅だとほぼ真上に位置しますね。ブティックなどは高級なお店が入っているので、なかなか普段は近くて遠いビルになります。

 

ちょうどクリスマスのイルミネーションもきれいでした。

 

ヒルトンプラザウエスト

 

 

ダイナミックキッチン&バー 燦(さん) は、ヒルトンプラザウエストの6Fに位置しています。

シースルーエレベータでも、エスカレータでもアプローチから心が躍りますね。

 

お店はとても天井が高く、贅沢な造りになっていますし、店内で上の階と下の階に分かれていますね。店内写真を撮りましたが人がとても小さく写ってしまうくらいの立体感・遠近感があります。

 

高さと奥行きのある立体的な店内

 

さて、今回いただいたのは、 燦-Sun-コースです。

 

■冬味前菜五種盛り合わせ
 ・河豚皮湯引き
 ・含ませ里芋のそぼろ掛け
 ・炙りエリンギ茸のもろみ和え
 ・菊菜の薩摩揚げ
 ・鯖の押し寿司

 

冬味前菜五種盛り合わせ

 

まずは、冬の前菜盛り合わせです。

菊菜のさつま揚げ、鯖の押し寿司はひと口サイズなのが食べやすくていいですね。

河豚皮湯引き、含ませ里芋のそぼろ掛け、炙りエリンギ茸のもろみ和えは小皿に入って出てきました。

ちょこちょこと5種盛りというのが、カンパーイ!の時にうってつけですし、季節の食材を堪能できるのがありがたいです。

 

そう言えばカンパーイ!は何でしたかをお伝えし忘れていました。

サントリーさんですから、やはりここは「ザ・プレミアムモルツ」ですね。

 

ご一緒したみなさんは、ビールも焼酎もウイスキーもなんでもイケる方が多いのですが、ビール派、特にプレモル派のじぇりぃ~としては、この黄金のラベルを目の前にキープしちゃっています。

 

飲み放題にはもちろんプレモルも入っています

 


■豆腐 京都府向日市 鹿島屋『寄せ豆腐』

二品めはお豆腐です。

京都の鹿島屋さんの寄せ豆腐で、そのまま、塩で、お出汁をかけてと、いろんな食べ方が出来ますね。

個人的には大豆の味を楽しめる塩をほんの少し振りかけていただく食べ方が印象強かったです。

 

京・鹿島屋 寄せ豆腐

 


■造里 お造り盛合わせ

三品めは、新鮮なお造り盛り合わせです。

この日は、 かつお、さごし炙り、ぶり、赤えびでした。

どれも美味しくいただけましたが、特にさごしの炙りがいいですね!

 

本日入荷の旬のお造り盛り合わせ

 


■七輪 『真鱈と鱈白子の朴葉味噌焼き』

続いては、真鯛と白子の朴葉味噌焼きです。お刺身→朴葉焼きとなるとビールからスイッチしたくなりますね。

 

真鱈と鱈白子の朴葉味噌焼き

 

ということで、このあたりからワインに変更しました!

 

白ワイン

 


■揚物 河豚の唐揚げ

揚げ物は、ふぐです、河豚!

揚げたてあつあつの河豚をガッツリいただきました。

 

河豚のから揚げ

 


■水煙蒸し ブランド黒毛和牛『山形牛の水煙蒸し』

これはすごかったです。

生の黒毛和牛 山形牛が蒸し器にこれでもかーっと入っていますが、お水を入れるとあら不思議、水蒸気がどんどん出てきて、あっという間に蒸し上がります。

仕組みは聞きましたが、ココではナイショに!

お野菜もたっぷり入っていてお肉をガッツリいただけるのですが、ヘルシーなのがとてもインパクト大でした!

 

黒毛和牛 山形牛

 

水燻蒸しで旨味が凝縮されます

 

胡麻ダレでいただきました

 

お肉を蒸すと脂は落ちますが、柔らかさをキープできるので、とってもいいですね。

ガッツリお肉を食べてしまいました。

 


■〆物  新潟県小千谷市『へぎ蕎麦』

新潟名物のへぎ蕎麦が締めですね。関西はうどん文化なので、蕎麦を食べる機会も少ないですし、特にへぎ蕎麦自体を提供しているお店もほとんどないので貴重なひと品です。

 

へぎそば

 

へぎ蕎麦

 


■甘味

この日は、シャーベットでした。お口直しにぴったりです。

 

甘味

 

 

ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN-ヒルトンプラザウエスト店 はロケーションや調度品も素晴らしく、ちょっとお洒落をしていくにはぴったりのお店でした。

 

全体的にボリュームもバッチリでした。

ステキな雰囲気で、和気あいあいと楽しく飲めるのがやっぱり一番ですね♪

 

忘年会・新年会はもちろん、席数も多くバリエーションもあるので、用途に応じ、接待、女子会、ママ会、デート、お洒落なコンパにもってこいのお店でした。

 

 

参考までに当日の飲み放題はこんな感じです。

本格焼酎や日本酒など、いろいろありました。

 

飲み放題メニュー

 

 

ぐるなび

 ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN-ヒルトンプラザウエスト店

 

食べログ

 ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN-ヒルトンプラザウエスト店

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

LCCを利用する機会が何度かありましたが、今回は Jetstar Japan さんの「最低価格保証」を使ってみることにしました。

 

ジェットスターの最低価格保証手続きページ

 

わかりにくいですが、日本語向けスマホサイトの最下部メニューに「最低価格保証」手続きページへのリンクがあります。

このページを下に行くとチャットを開始することが出来ます。

PCでは

http://www.jetstar.com/jp/ja/price-beat-guarantee

ですね。

 

予約前に注意事項です。

LCCは航空運賃は大手と比べ格安ですが、搭乗以外のサービスはすべて有料になります。

そのため、はじめの価格よりだんだん総額が上がっていくので、だいぶん戸惑ってしまいますね。

 

有料例:クレジットカードでの決済(支払い)、窓口やコールセンターでの予約、受託手荷物、予約変更(不可もあり)、機内でのドリンクや食事、毛布等すべて別料金(いくつかが組み合わさってパックになっているものもある)となります。

 

さて本題です。

今回はジェットスターに搭乗する機会がありましたが、ジェットスターさんは、家電量販店さんでよく見かけるような「最低価格保証」なるものがあります。

 

どういうものかと言うと、今購入できる搭乗券で、他の航空会社でジェットスターの前後1時間に飛ぶ便がジェットスターより安ければ、購入前に申告すると、競合他社価格から10%引きでジェットスターに搭乗できるというものです。(国内線)

 

例えば、とある日の東京→大阪(成田→関西)は、ジェットスターでは7,670円(他に決済手数料等が必要)で販売されていました。

しかし、某P社で同じ区間で5分後の便が、5,090円+800円(諸税・空港使用料等)=5,890円 で公式Webサイトで販売されていました。

 

こういう時に、ジェットスターの最低価格保証の出番となります。

 

以前はコールセンターに電話して対応をお願いしていましたが、2016年7月以降はチャットで対応することとなったそうです。

 

ただ、LCCらしくジェットスターのホームページは使いづらいですね。

特に特定のページでは、まだコールセンターを誘導していたり、チャットへのリンクが無かったりとマチマチです。。。

 

なので、今回最低価格保証の使い方を順を追ってご紹介します。

ちなみに、スマホからチャットしてみました。結論から言うとPCで実施されることをおススメします。

 

(1)ジェットスターの乗りたい便と、他社の同時刻(1時間前後)の便を比較し、合計金額(支払い手数料以外)にどの程度差があるかを確認する。

 (上記例:7,670円と5,890円)

 

(2)ジェットスターの最低価格保証の案内ページから、チャットを開始します。あらかじめ、

  • 搭乗日★
  • 搭乗区間★
  • 搭乗時間★
  • 搭乗人数★
  • 競合他社名★
  • 姓名(英語)☆
  • 電話番号☆
  • メールアドレス☆
  • クレジットカード(あとから予約サイトで決済します)

が手元に、できればテキストファイルであると、コピペだけで済むので、入力する余計な時間や手間を省け、スムーズに進めることになります。

 

(3)チャットで、「最低価格保証」利用希望と、上の★の箇所の内容を一度に送ると返信が返ってきて、チャットが始まります。

(抜けがあれば丁寧にジェットスター側から聞いてくれますので、対応は十分安心です)

 

注意ここで注意注意

原因はわかりませんが、チャットがとても切れやすい(落ちやすい)です

そのため、上で書いたとおりあらかじめテキストファイルに書いたものをコピペして送信されることをおススメします!

実際私も途中で2度落ちてしまって、チャットなのでLINEのように履歴が残っているわけではないので、イチからやり直しとなりました。。。

 

(4)ジェットスター側で、競合他社の値段を確認してもらうのでしばし待ちます。

 

(5)晴れて適用!となれば、チャットオペレータから、搭乗券を作るのに必要な情報を聞いてきます。(このタイミングで伝えるのが、上で書いた☆の部分=電話番号とか名前とかメールアドレスですね)

 

(6)ジェットスターからチャットで予約番号が通知されると、いよいよサイトで決済です。この際スマホの同じ端末でサイトを起動してクレジットカードの決済を実施するとチャットが何故か落ちてしまうので、決済は別の端末(PC等)でするなどの対策が必要です。チャットはここではつなぎっぱなしです。

 上矢印ここがすごい落とし穴でした。。。

(個人の端末 Android6 のせいかもしれませんが。)

 

(7)ジェットスターのサイトでの決済が終わったら、その旨をチャット先のオペレータに伝えます。向こうで確認が出来れば、注意事項を何点か確認されたあと、旅程表がのちほど送られてくることとなって、終了となります。

 

 

バウチャーという形で値引きされるのですね。

 

まとめです。

結果はこうなりました。

 

もともとのジェットスター価格

7,670円+430円(決済手数料)=8,100円

 

最低価格保証を適用した価格

5,890円×0.9=5,301円※

 

最低価格保証を適用した場合はクレジットカード決済手数料430円がかからないんですね!

クレジットカード決済手数料も結構な金額ですので、これが免除されるのはありがたいです。

 

と言うことで、もともとサイトに掲示されていた価格、7670円+430円=8,100円から2,799円引きの5,301円で乗ることが出来ました!

今回はLCC価格から約35%引きとなりました。

 

特に私が購入した後、ジェットスターでは価格を下げる等はされていなかったので、知らないからは8,100円(LCCの価格は時期によって上下します)で購入されたと思います。

 

手続きは、あらかじめ競合他社の価格を自分で調査済であれば15分程度で済むかと思います。

もしかして?安くなるかもと思った方は是非チャレンジしてみてください。

 

ジェットスター

http://www.jetstar.com/jp/ja/home

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。