7月4日(火)今日は台風3号が大分県を通過しました。

我が町は県北部で全く影響はありませんでした。

今は晴れています。

7月2日(日)朝9時半より大豆のクロダマルの種蒔き体験をしました。種蒔きから収穫、豆腐作りと最後は販売までと、年間5回に分けての物語。まずは種蒔き体験です。

 主催はまちづくり協議会で、畑で種蒔き後は近くのミカン農園見学、最後は近くの公民館で昼食を皆さんで楽しんで第1回を終えました。次回は10月22日枝豆収穫体験、どれくらい成長したか楽しみです。

※宇佐市はクロダマル生産量日本一でクロダマルの栽培は平成21年から開始され、今では  生産量52t栽培面積63haだそうです。

【クロダマルは黒い大豆です。栄養価が高いとか。】

 

【地元OBSテレビも夕方のニュースで放映・・】

【竹で寸法図りながら2粒~3粒2センチほどの深さに植えるのです。】

 

【皆様お疲れでした。暑かったです・・・ね。】

【宇佐市地域おこし協力隊の麻生愛実さんと阪口洋子さんも参加してくださいました。】

【宇佐産業科学高校の生徒さんもお疲れ様でした。】

【地元婦人会の方々の手料理です。ご馳走です!(^^)!】

【まちづくり課コミュニティー係の江藤さん、お世話になります!(^^)!

皆さん一緒の和やかな昼食。皆さんお疲れ様。】

AD