シンプルライフ@Tokyo

こどもとの日々。おうち遊びのキロク。


テーマ:
6歳くらいだとまだまだごっこ遊びが全開なのでしょうか。娘のごっこ遊びが最近ますます加速していて、もれなく私も付き合わされるので大変です。

先日、テレビで、心臓に穴が開いた赤ちゃんを手術するという番組をやっていて娘も一緒に見ていました。それがとても印象的だったようで、翌日から毎晩、手術のごっこ遊びです。普通こういう場合、お医者さん役をすると思うのですが、娘は必ずママ役をやります。不安そうに赤ちゃんを預けるシーン→手術中ドキドキして待っているシーン→手術がうまくいきましたと報告を受け喜ぶシーン→退院間近の病室シーンという感じ。

そして私はお医者さん役で、娘が用意した手術台と手術セットで、心臓に穴があいていることになっているパンダのぬいぐるみを手術します。ちなみに、メスは粘土用のヘラです(笑)。適当に手術をするとすごく怒られるので毎晩真剣に手術をしています。

さらにテレビではなかったシーンも追加されており、それが保育園に復帰するというシーン。次は私、保育士の役です。「先生は、手術をしたことは知らないってことだからね」と念押しされ、ママ役の娘が「この子、手術をして退院したばかりなんです」と言うと先生は驚かなければなりません。驚きが小さいと「ちゃんとやって!」とクレームがきます。あなたは映画監督なの?!と思いながら毎回付き合っています(苦笑)。

6歳女子だとこれが普通なのでしょうか。皆さんのおうちではどんなごっこ遊びをされているのかなぁと思って書いてみました。

話は変わりますが、先日NHKのプロフェッショナルで、肝臓の生体間移植の先生がご紹介されていました。私の仕事は全く違いますし、足元にも及びませんが、そのプロ意識の高さに圧倒され、あの日はしばらく寝つけませんでした。いつも元気をもらえる番組です。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日、リトルくらぶのプリントをやりました。いくつかの言葉を使って作文を書きましょうというもの。

 

この手の課題のときはなるべく私も書いて、お互いに発表しています。娘はこの発表が大好きで、ステージ上(といっても彼女の頭の中にあるだけです)で司会者になったり、お客さんになったりと大忙しです。ちなみにカーテンがステージの幕で、発表する人はそこから出ていかなければなりませんウインク

 

昨日は、私が読もうとしたら、「あっ!ママ、あっちの部屋で待ってて!」と言うのでしばらく待機。「いいよ~」と呼ばれたので行ってみると、なんと「ママちゃん、がんばれ」という応援幕が画用紙と折り紙で作られていました。それを観客席(というかソファーなんですけど)から振る娘。娘の声援の中で作文を読みました(笑)。

 

ちなみに娘の作文はとてもお見せできるようなものではなく、ビックリなレベルです。句読点がなくて、~で、~で、~で・・・という感じで延々と文章が続いていくような。指定の言葉は全部使えていて、その発想がまたちょっと斜め上だったのが娘らしかったですが。

 

こういう一瞬一瞬の時間や娘の様子が嬉しくて。いずれ娘は大きくなって自立していきますし、意外にその時も早いような気がしていて、だからこそこのような何気ない一コマを大切にしたいなと。ソファーで応援幕を振っていた娘の姿、ずっと頭に焼き付けておきたいなぁ。

 

後から思い出したいことだったのでブログに書きました。超個人的なことですみません。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎日暑いですね。疲れもあってふらふらです。元気いっぱい&外遊び大好きの娘ですら、「おうちがいい~」なんて言い出すくらいですから。すっかりクーラーを使いこなして温度調節をしている娘です(苦笑)。

 

ということで、おうちで過ごす時間が大幅に増えています。土曜日は近くの施設で夏祭りがあったので(もちろん屋内)、娘と一緒に行ってきました。家に帰ってくるなり、あれこれ工作を始めていた娘。

 

夏祭りでやった射的コーナーがとても楽しかったようで、おうちで再現していました。こういうところが子どもっていいな~と思います。

 

娘が作っていた的ニコニコ

 

 
 
 

うさぎさんは、「70てんだピョン」と書いてあって笑えましたニコニコ

 

 
私はこれがかわいいな~とニコニコ
 
 
作った後はごっこ遊び全開でして、夏祭りと同様にスタンプカードも作って、私=お客さん、娘=お店の人という役割で、射的をやるたびにシールを貼ってもらうという。
 
 

その後、景品が必要と思ったらしくて、これまたあれこれと作っていました。

 

 
クッキーの詰め合わせだそうですクッキーちなみに夏祭りでもらったスーパーボールが入っていた袋を活用。ちゃっかりしています。
 
こうやって次から次へと展開が広がっていくのが、子どもの遊びのいいところといいますか、見ていて楽しいです。まあ付き合わされるのは大変でもあるのですが。
 
あとは、切り絵をしたり、あやとりをしたりしています。ちなみに今は、録りだめたノージーを見ています。
 

 
せっかくおうちにいる時間が長くなったのだからお勉強も進めたいところですが、いつもの量以上にはできません。娘の中でこれくらいやるという目安があるようでしてショボーン
 
線を2本引いて、それぞれ1つに分ける問題。なかなかできなくて、無理やりこんな線を引いていました。
 
 
相変わらず、ゴーイングマイウェイです。
 
今週は書店に行く時間も取れました。また意識して絵本を追加購入するようにしています。
 

 

ルルとララのチョコレート (おはなしトントン)は案の定、大好きで。このシリーズは3冊目かな。ちなみにうちの娘はまだ自分で読むということをほとんどしないので、必然的に私が読むことになります。これぐらいの長さになってくると正直かなりしんどいです・・・。

 

うおいちば (かがくのとも絵本)は、娘よりも私が気に入ったかな。私、小さい頃、父によく連れて行ってもらったんです。娘も連れて行ってあげたいなぁ。実家に帰ったときにできないか、考えてみます。

 

ぼくの家ができる―たてるじゅんじょ・つかうどうぐ (みるずかん・かんじるずかん―銀の本)は、圧巻!このシリーズは本当に素晴らしいですね。娘は図鑑に興味を示さないタイプなので、買っても反応がいまいちということが多いのですが、こちらはすごく集中して見ていました。最後に、「素敵な家ができたねぇ・・・」とぼそっと独り言を言っていたのが可愛かったです。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 

 

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。