福猫舎のブログ

2011年3月11日。東日本大震災、東京電力福島第一原発の爆発事故による避難で、人のいない町に取り残された犬や猫などの被災どうぶつのハウス型シェルター「福猫舎」の日々の徒然を綴ります。

◆福猫舎へのご支援のお願い◆

数少なくなってきた福島のペットレスキューボランティア。
2011年3月11日の東日本大震災、そして福島原発の爆発事故から二年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。

どうしても繋ぎたい、そして救いたいいのちがあります。

一匹でも多くのいのちを繋ぎ、一匹でも多くのいのちを救う為に、飯舘村の給餌活動をしている日比さん のご助力のもと、福島県の郡山市に被災猫シェルター『福猫舎』を立ち上げました。

『福猫舎』は、個人ボランティアとして活動してきた
まるこ の運営する【まるこシェルター】と、
犬班A。 の運営する【あぶくまシェルター】の、
二つのシェルターを合わせた総称です。

ちいさなシェルターですが、二つのシェルター共に、自身が住み込み、自分の手と目の行き届くよう、しっかりと運営して行こうと思います。
2013年5月17日の「福猫舎」スタート時点で、
【まるこシェルター】には、40匹。
【あぶくまシェルター】には、36匹。

合わせて76匹の保護っこがいます。

そして、これからも保護っこの数は増える予定でいますので、
どうか皆さまのお力を少しだけ分けてください。

少しの力であっても、それがたくさん集まれば大きな大きな力に変わります。

どうか応援頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。



【お問合せ先】

福猫舎 メールアドレス
info☆fukunekoya.com (☆→@に変えてください。)


【ご支援についてのお願い事項】

郵便局
記号 18250 番号 24311851
一般社団法人311福島被災動物救援隊

◇他の金融機関からは

ゆうちょ銀行 828支店 普通預金 2431185
一般社団法人福島被災動物救援隊

東邦銀行 郡山北支店
普通預金 610649
一般社団法人福島被災動物救援隊



【物資を送付頂く場合の送付先】

〒963-0664
福島県郡山市あぶくま台2-154 福猫舎
TEL 080☆8214☆9685


■Amazonの欲しい物リストによるご支援■

【福猫舎のほしい物リスト】


福猫舎で、現在必要なものを適宜更新しながら掲載させて頂きます。


【福猫舎 レスキューのほしいものリスト】
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2BGG58M51USCE

レスキューや給餌に、毎回大量に持参するフードやおやつなどを掲載させて頂きます。
警戒区域のレスキューには、毎回200kgほど。
飯舘村などの避難地域の給餌には、毎回100kgほどが必要となりますので、いつでも大募集しております。

また、このフードは、私たちと志を同じくする個人ボランティアさんにもお渡ししながら、いのちを繋いでいくために使わせて頂きます。


Amazonギフト券でのご支援の場合はご支援金でのご寄付同様、収支報告に掲載させて頂きます。

また、Amazonから物資をお送り頂く場合は、配送オプションのページで「ギフト設定」という欄にチェックを入れて頂けますよう、お願い致します。ギフト扱いが無い場合で、初めて物資をお送り頂く場合は、メールにてお名前とご住所を教えて頂けると嬉しいです。

メール→ info☆fukunekoya.com
(☆→@に変えてください。)
 


■各種金券でのご支援■
ホームセンターでフードや保護っこに必要な物資を購入する際、各クレジットカード会社発行の金券はまず問題なく使用できます。
お家の引き出しの中などに、ひっそりと眠っている金券がございましたら、是非お送り頂けたら助かります。
(地域限定のものやお店限定の金券は、使えない場合がございますので、ご遠慮くださいませ。)


■QUOカードのご支援■
QUOカードは、JAの運営するガソリンスタンドで使用できます。
また、レスキュー用に購入する釣り餌である物品(唐揚げや缶詰など)の購入時にコンビニでも使用できますので、お財布や引き出しにこっそりと眠っていましたら、是非ご支援をお願いできると助かります。


二年以上もの間、必死に生きているちいさないのちたちを、少しでも多く守れるよう、出来得る限り精一杯の力を振り絞って頑張っていきたいと思います。

どうぞ応援宜しくお願い致します。


2013年3月11日 福猫舎 一同
【使途について】

■ご支援物資やご支援金は、警戒区域並びに避難地域のどうぶつ達への給餌給水、医療費、レスキューに必要なフードや物資の購入費、搬送や移動に必要な経費などに使わせて頂くことをお約束致します。


■ご支援を頂いた場合で、領収証が必要な場合は、お手数ですがメールにてご連絡頂けますようお願い致します。

メールアドレス → info☆fukunekoya.com
(☆→@に変えてください。)
NEW !
テーマ:
今日は晴れもせず降りもせず、穏やかと言うか微妙と言うか、悩ましくなるような薄い青空が広がって、気温も上がらず下がらずの、少し湿気は高いけど過ごしやすい天気の一日。


昨夜も明け方ま紫苑くんやわかめちゃんの様子見をしたりしてたから、もう少し寝るつもりでいたのに起きちゃって、二度寝したらばお世話がおせーよと怒られそうな気がしたから、ねみー…と言いながら起き出して、今日は早めにみんにゃさんのお世話をスタート。

起き抜け、各部屋のカーテンを開けて回っていた時の、キャリアっこ部屋の覗き見ショット。

{D5AF37B0-D703-4CAC-B863-F109EFE86BD4}

覗き窓ごしのスマホの望遠マックスだから画像粗いけど、猫ベッドで気持ち良さそうに寛ぐツトムくんのまん丸な寝姿が可愛くて。

低空飛行で頑張り続けてくれているから、また気に入りそうなカリカリおやつを探してこなくちゃね。


各部屋のチェックとおやつや栄養補給の必要な子たちの給餌や、ドライフードやお水の入れ替えを終わらせ、どーですかーと紫苑くんの隔離ケージを覗いたら、紫苑くんがあたしの手にかぶりついてきたから、試しに焼かつおを小さくほぐしてぬるま湯でふやかしてあげたら、少しずつ口にしてくれた。



その一口がきみの血肉になるよ。

その一口があたしの勇気になるよ。

がんばれ。

がんばれ。

と心の中だけじゃなく口にも出して、ゆっくりと食べ続ける紫苑くんを見守って。


嬉しいなー。とスキップしたくなるよな気分で、各部屋のお掃除やらを終わらせて、朝のお世話が終わってようやく休憩だー!って少しだけベッドに飛び込もうとしたら、またもや両手に花咲爺婆が滑り込んできたw。

{72A28D46-438F-47F4-AFA5-98AB3B1B77EB}

腋の下に潜り込む醍醐くん。

{05CAEB85-5E84-4F42-AD76-C5377B96210C}

腹山に登頂してご機嫌な雫ちゃんw。

ゴロゴロふみふみうるしゃいから、かーちゃんたまには一人で転がっていたいなぁ…w。

なんて思っていたら、

{85C67FD8-2FD4-4509-B703-D34DE3594376}

お腹の上に居た雫ちゃんが、腕枕でご機嫌な醍醐くんの隣に来たもんだから、醍醐くんがムクれて小競り合い…だからかーちゃん休憩したいんだってばさw。

ホントにきみたちかーちゃんのこと好きすぎだ…モテるおっちゃんは辛いなぁ…w。


少しだけ身体を横にして、目を閉じてるだけでも違うから、うるしゃい二匹を放置して、はいはい好きなだけ喧嘩してなさいと背中を向けたら、すぐにまた身体にピトッと張り付いてくるから、醍醐くんと雫ちゃんを撫でながら、小一時間ほどのゆったりタイム。


今日は病院はお休みする予定でいたから、買い出し行かなきゃ!と起き出して、遅い昼ご飯を食べてから、買い出しに回って急いで戻り、今日も届いてくれてるご支援物資の開梱や仕分けや片付けを。


給餌フードにペットシーツ、保護っこフードもどつさりと。

Amazonのリストに載せてたサプリや、ケージ用の食器やカバーのプラダンも。

みんにゃさんのおやつや、東京の動物病院からはサンプルフードのお裾分け。


仕分けするのは大変だけど、どれひとつとっても無くてはならないものだらけだから、本当に毎日嬉しくて。

開梱する度にありがとうございますと口に出しながら空に向かってお礼を言って、嬉しさとありがたさを噛みしめながら、毎日仕分けをしています。

本当にありがとうございます!


汗だくになりながら作業を終えて、洗濯機回さなきゃ…と焦って戻り、その前に…と紫苑くんの様子を覗いたら、うちに来て初めて立ってお水を飲んでる姿を見つけ、思わず涙が滲んだ…。

{0A92D583-F8BA-49DC-9307-955BD93E7EAE}

保護された時は必死に大声で鳴いて出てきたと聞いたけど、保護されてからは蹲ってばかりで、上半身を起こしてはくれるけど、一度も立ってくれなかった。

きっと取り戻せると信じよう。


作業を終わらせ少し休憩してる時に、今のあたしのお守りの頭を撫でながら、頼むよー。頼むよー。と何度も願い、ちいさな頭を撫で続け。

{BDBDC70D-94D9-461A-995B-13992AF457FE}

このお守りは、いつもお世話になりまくってるチーム福猫のむーままさんが焼いた、十猫十色猫だらけ展に出品されてた猫豆地蔵の中から無理を言って送って貰った漫画家の深谷かほるさんの描く夜廻り猫似のこの子が福猫舎の守護猫で。

紫苑くんやわかめちゃんや、頑張るみんなを守ってくれますようにと祈り続けてる。

むーまま、本当にありがとう!!



夜のお世話の前に、各部屋でいちゃこらしながら、みんにゃさんの身体を触れ合うフリをしてチェックしたりしていたら、どうも新入りの花凛ちゃんの微熱や少し眼も浮腫気味だし、良く見てみたらお口も痛そうだし、食欲も上がってくれないのが気にかかり、今日は行かないつもりでいたけど、念のためにと病院へ。

{D180480C-A78D-4914-8B52-9343E0BC78E7}

お口を覗いてみたら、犬歯は四本中三本が折れていて、良く見せてくれなかったお口の奥は、真っ赤に爛れて痛そうで。

ありゃ…と言いながら、お注射の前に検便してみたり耳の検査をして貰っているのを待ってる間、身体のあちこちを弄っていたら、なんかおかしな手触りがあって。

先生を呼び毛を掻き分けてみたら、

{5865F5A0-9642-4714-89CA-EC2D3760E140}

大きな傷が膿んでるし…泣。

{CA175491-279B-4E3B-9CBC-633C5C1F02B8}

膿混じりの漿液を出してから、周辺の毛刈りをしてチェックして。

{6FD0C6E0-65F6-46CB-98E3-149421075671}

傷口を洗浄してもらいました。

{5391BC86-445E-4966-ACE2-F42E0872C105}

穴がひとつしか無いから、噛まれたとかでは無さそうだけど、なんでこんなところ怪我したんだろ…と、先生と頭を捻り続けたけれど、どうにも分からず悩みっぱなし。

だけど今月の頭に保護されてから、半月以上もこの状態で我慢してたと思うと、申し訳なくて切なくて。

念には念をで血液検査もしてもらい、少しの貧血はあるけれど、内臓には大きな異常は無かったから、解放したまま数日洗浄を続け、食欲が戻るまでは補液もして、しっかりきっちり治そうね!


花凛ちゃん、まだまだ固まってるけど、この治療をしてる間も、とっても良い子で診察させてくれました。

早く痛いのを治して、たっぷりいちゃこらして、仲良くなれるようにがんばろっと♪



今日見た夕焼けの中に前見たほどはくっきりじゃないけど、少しだけラピュタ風な形の雲があった。

{A97D3D03-69D8-4166-B628-732337B4EF7E}

勝手な妄想でしかないけど、この雲に乗ってお空組のみんながうちを、あたしを、見守っててくれてるんじゃないかと妄想してると、胸がぽわんと暖かくなる。

ひとりじゃない。

みんなが側に居てくれる。

だからやれることを精一杯やって、今居るみんにゃさんを守らなきゃね。

かーちゃん頑張るからね。



なんて思いながら夜のお世話やケアを終わらせて、深夜にもう一度紫苑くんの様子をチェックしに行ったら、さすがに写真は自粛するけど、紫苑くんが形のあるンコしてくれた!

肛門付近がズル剥けで肛門が開きっぱなしになっているから、下痢のし過ぎで動くたびに便が漏れていたのに、今日の昼過ぎからは止まってて。

ちょっと期待をしていたら、期待が当たって超ハッピー❤︎

またひとつ安心材料増えたー!


と喜んでいたら、明け方に様子見をしたら、深夜の給餌分吐いちゃってた…泣。


あたし焦りすぎてるのかな…少し置いてからまた覗いてみよ…。


明け方まで起きてたついでに、先日蜂の巣をまた見つけちゃったとブログに書いたら、コメント欄で良いよと教えて貰ったバポナを今日ようやく買ってこれたから、そおっと近づき近くに二つ吊ってみた。

{493CBA9C-669E-4F9C-A049-F4FC3FC7A7E1}

蜂さんみんなお引越ししてくれるといいなぁ…。


そんなこんなで今日も上手く寝られないままの一日だけど、ひとつ夜を越せば紫苑くんの復活が少し前進するのが嬉しいから、体力が足りなくなりすぎないようにしながら、



明日も頑張ろう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
今日は昼間はずうっと曇りでそのまま続くのかと思ったら、夜には雨がポツリポツリと降ってきた…と思ったら、一気に降ってはすぐ止んだり、また少し経つと降ったりと、なんだか今日も不思議なお天気の一日。

昨日やってきた紫苑くんが心配で、早朝に起きだし様子見をしたりしてたら、細切れの睡眠しか取れずに、みんにゃさんのお世話をしてても眠くって。


それでもえいや!と身体を動かし、みんにゃさんのお世話をしていたら、たこちゃんがもうじき病院に着くと連絡が入り、みんにゃさんのお世話の手を止めて病院へ。


保護した仔犬たちが身体をカイカイしてるのが気になるから…と数日前に相談を受け、それじゃ一緒に行くよと伝えていたから、久しぶりにちびたちに会えるぞー。とワクワクしながら病院に到着したら、手のひらサイズだったちびすけ達は、

{D61D0C8A-EC0B-4257-B4D1-776251D4C363}

{D7E84C72-B79D-41E7-ABEE-8648531171A5}

とてもスクスク育ってた♪

元気そうだねー。
可愛がってくれてるたこ家の園長と家主に感謝だわん♪


皮膚を少し削ってもらい、検査してみても特に異常は無くて。

念のためのお注射チックんされても、鳴かずに耐えてたきみたちはとても偉かった!w


写真を撮り忘れたおっきい黒ちゃんは、飯舘の給餌ボランティアのけいちゃん経由で里親さんが決まったから、来月の搬送を予定してて。

その他の二匹の搬送についての相談や、その他の諸々を立ち話してから、たこちゃんと別れてシェルターへ戻り、お世話の続きをせっせとやって。


みんにゃさんのお世話を終えてから、ゆっくりじっくり紫苑くんの給餌とケアをして。

大きな体格なのに昨日の時点で1.98kgしか無かっ紫苑くん。

{3EAAC829-0EA2-49FE-89A6-E3C463AFD6D0}

これほど弱ってる紫苑くんに、昨夜ワクチンを打っている。

この子もシェルターの子も守らなければならない以上、選択肢はそれしか無いから。

夜を越せるか不安だったけど、無事に朝を迎えそして少しだけ自力で食べてくれた…。

{36E215CC-AB38-4447-8CAE-85814983F3AA}

頑張ったね。ありがとう。


数時間おきの紫苑くんへの強制給餌やケアが増えたから、久々に各種防護のための服や手袋を使い捨てながらケアしてる。

{19A61970-FB6E-4C1A-A138-23A59F8BD44D}

明日明後日まで持てばきっと紫苑くんの生命はしっかり引き戻せると思うから、気も手も抜かずにあと二日。

とにかく必死で守らなきゃ。


補液の液は、なんの抵抗も無いような位スゥッと紫苑くんの身体に吸い込まれ、どれ程酷い脱水しているのかを物語る。

補液している最中に、カチカチに固まっている目やにが新たに流れ出て、拭いても拭いても出てくる目やにをそおっと拭いてると、うっとりした顔をしてくれる。

動くと垂れ流れてしまってた水下痢は、昨日の駆虫薬の注射のおかげで、数日経てばおさまる筈…。



この時期に防護服を着ると本当に暑くって、防護服の中で流れ続ける汗が怖さと戦い続けた二年前の夏を思い出させる。


だけど紫苑くんはあの時のあの子たちでは無いのだから。

と、たまに自分に言い聞かせながら、手袋ごしに感じる紫苑くんの体温を感じながら、ゆっくりと骨ばった身体を撫で続けてる。


ひとつずつ。

一歩ずつ。

安心材料を増やしていって、元気な紫苑くんに生まれ変わってもらわなきゃ。



気持ちが張り詰めてると、身体の疲れがいつも以上に増してくるから、ヘロヘロっぷりが酷くって。

ちょこっとだけ休憩しようとベッドに転がったらば、今日は添い寝が両端にw。

右に雫ちゃん左に醍醐くん。

{9AC83A76-EFE3-4522-93A7-39F147D6A4CB}

{8BD2A4BB-FC84-42F7-B451-1C68154ACAAA}

両手に花咲か爺婆抱えて嬉しいなw。


休憩を終え、今日も届いてくれてるご支援物資を開梱したり仕分けたり、倉庫に運び込んだりしてると、あっという間に日が暮れてきて。

やっと日が長くなったと思ってたのに、どんどん夕暮れが早まるなぁ…ホントに毎日があっという間に過ぎていく。


夜のお世話を始める前に、通院組を連れて病院へ。


今日の通院はロキシーくんと聖くん。

ロキシーくんは写真を撮り忘れたけど、三度目の口腔内へのインターフェロンをチックんと。

お口の状態がかなり良くなってきてたのに、ここ数日の涼しさのせいか、手前側の歯肉が盛り上がってしまったけど、お薬なんかも嫌がらないから、もっと頑張って治さなきゃね。


聖くんは奥歯を抜歯してから一ヶ月。

抜歯のおかげで涎は減ったけど、舌潰瘍が全然治らないから、二度目の口腔内へのインターフェロンのチックんしてもらい、気になって毟ってしまうからどんどん短くなってしまった毛や、スタッドテイルでベタベタの尻尾の毛を刈り上げて。

{30BD3758-C1BD-4C92-B54E-EDB0BD340518}

ブラックスモークなのに栄養不足で退色していて、茶色になってしまった聖くんの被毛。

これから生えてくる毛はきっと綺麗な黒だから、毛吹きも良くなったらゴージャスな猫さんになっちゃうぞー❤︎


但し今は若干おかしな生物になってしまいましたがw。

{E3596AD6-63AF-4C76-A948-FF7BCF9B6163}

ご…ごめんよ…。

来月にはもっと良くなっていられるように、毎日お薬飲んで頑張ろうね。


ちょうどまるこも病院に来てたから、保定を手伝ってもらったりしつつ、みんにゃさんのいろんな話を立ち話しして、母からの桃をおすそ分けして、じゃあねとお互いシェルターへ。


夜のお世話を始め、おやつも食べ終え、まったりしてるみんにゃさんを眺めたり甘やかしたりしながらお掃除してたら、ズン…ミシミシ…グラグラ!って久々の大きな地震…。

慌てて各部屋を見回ったけど、一部の子は驚いていたけど、大半の子は落ち着いててくれてホッとした…。


あと数日は余裕が無い日々を過ごしていかなきゃならないけど、みんにゃさんのお世話やケアも手抜きをせずに、少しでもたっぷり甘やかしてあげられるように、自分の体力と相談しながら、


明日も頑張ろう。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も晴れずにたまにぽつぽつ雨が降ったりやんだりと、涼しいままの一日。

昨夜から悩んでいたけれど、朝起きぬけのおやつをあげたら、わかめちゃんがちゃんと食べてくれたから、少しなら出かけられそうかな…と思い、もう少し様子見してから決めようと思ったところに、今日もゴミ出しのお手伝いにhibiさんが来てくれて。

ゴミ出しをしながら、ここ数日のhibiさんブログで気にかかる子の話をしていたら、早い方が良さそうだから、短期決戦になるけど飯舘に行こうと決めて、保護しなきゃならなさそうな子たちのことを少し立ち話。

対象を決めてゴミ出しを終えて先に飯舘へ向かうhibiさんを見送って。

今日もありがとうございます。


出来るだけみんにゃさんには負担をかけたくないから、急いでお世話するのではなく、しっかりいつも通りに少し急ぎ足でお世話をやっていて。


スマホの調子が悪くって、すぐに電池が無くなっちゃうから、出かける前には出来るだけフル充電にしておきたくて、スマホを持たずにお世話をしてたら、手を洗いに戻ったら何度も着信が入ってた。


かけてきたのはチーム銀次の豆かーさん。


折り返したらばこれから向かって保護しようとしてたサロンのキジトラを、見ていられない…と保護しちゃったという電話。


あー。これから行って保護しようと思ってたのー。と無事の保護を喜んで。


ひとまず飯舘に居る友人ボラのKさんの旦那拓ちゃんに連絡をして、一時預かってもらう段取りを決めて胸を撫で下ろし。



出がけにもう一度わかめちゃんの様子を覗いたら、ドライフードにも口をちゃんとつけてるし、なにより立派なンコさんがw。

よし…これなら出かけられる…とお昼のおやつを出してから、飯舘に向かい車を走らせる。


保護しようと決めたのはサロンのキジトラさんの他に、またまた山木屋に突然現れた首輪の跡が残るという黒猫さん。

そして草野のバス停付近の餌場に残る白猫さん。

白猫さんはあたしが仔猫を保護し、千夜ちゃんやロロくんなどをお願いした東京のあっこさんに頼んで里親さんを見つけてもらった子の親猫さん。

なかなか捕まらないというその子の不妊も、たまたま保護できてTNRした飼い猫さん。

可愛がっていたおかーさんが避難先で亡くなられ、おかーさん以外は猫に興味が無くて、すっかり放置されてしまっているから、ボランティアの運ぶご飯が拠り所。

お家の解体も予定されているから、間に合う今のうちに保護したくて。


飯舘に入りそのまま捕獲器をかけに草野へ向かい、捕獲器をセットしてから拓ちゃんのところにお邪魔して、預かってもらってるキジトラさんに会わせて貰ったら、

{14BDD3C1-C21C-4790-9D0F-D3E8417CFA42}

ガリガリでぺたんこでぐっちゃぐちゃ…泣。


間に合うから。
ギリギリだっただろうけど、絶対絶対守るから。

ギリギリのいのち。

生きて。

と願うばかり…。


拓ちゃんと少し村の子たちのことを話をしてから、捕獲器の確認に草野に向かったら、

{A83F254F-31E8-4C7D-8E4E-362D79959ADF}

捕獲器をかけてたお家の敷地も、除染の為の草刈りが始まってて、作業員さんが出たり入ったりしてたから、駄目だ…と呟き捕獲器を回収して、給餌をしてからキジトラさんを載せて帰路に向かう。


諦めたくはないから、今週の平日に来るこの餌場を守ってくれてたjupiterさんに、白猫さんの保護を依頼して。


どこを走っても目に入るのは黒い袋の山だらけで、猫たちの苦境は増すばかり。

{A17CDBDA-537B-40DA-B66D-992DA5605E46}

こんな場所に、まだまだ必死に生き抜くいのちが待っている。


帰り道の途中、山木屋の黒猫さんを探しに行って、ちょうど餌場に車を停めたら、いつも居るいっちゃんがあたしを見つけて走り去るその奥に、様子を窺ってる黒猫さんの姿が見えた。

{EF4BF39D-A574-4C76-93C7-9C84A6126F66}

{40C21FDB-99E7-410D-9328-80BFA47B942E}

居てくれた…。

とホッとして、焼かつおを片手に近づいたらば、ニャー!と叫んで近寄ってきて。

{72988C41-19A0-4268-9B76-93E8F5D62DEA}

大きく安堵の溜息を吐きながら、片手で掴んでケージにぽぽいと入ってもらって無事に保護完了。


{C1BF690A-E0A0-47A2-9658-9A7D78C35485}

くっきりと残る首輪の跡が、ホントに哀しくてたまらない…。


hibiさんに保護の報告をしながら病院へと向かい、検査してみたら貧血は少しあるけど、予想してたよりはまだマシだった…。

{C6656EC6-B5FA-4BE5-90DF-867B7D820E4A}

{FE29A0F2-9C4B-4F9B-A187-935893DDA254}

だけどお口の中は真っ赤に爛れてしまってるから、しっかり治療していかなきゃね。

お腹も毛刈りして不妊手術の痕跡を探してみたけれど、見つからないからワクチンや不妊手術もお願いをして少し入院してもらいます。

お迎えに行くまで待っててね。


キジトラさんは郡山のかかりつけで診察してもらう予定をしていたのと、その病院に預けてあった今月頭に保護されたキジトラ長毛の女の子を引き取り、様子を見に立ち寄ってくれたチーム銀次の豆かーさんやまどかちゃん、しーなさんと少しだけ立ち話をしてから、またねと手を振り帰路につき。


郡山の病院へダッシュで向かい、早速診察をしてもらったら、キジトラくんは2kgを割り込んでしまってた。

下痢のしすぎで尻尾の付け根の皮膚までズル剥けてる原因は、山のようなマンソンのせい…。

{B1FC94DB-FE17-4C45-BCAF-D19F3FC49ED4}

念のためのパルボ検査もしてもらい、無事に陰性でホッとして。

{DB3BDD12-39DB-419B-85E0-BC00913BECEE}

黒猫さんもキジトラくんも、どちらもエイズキャリアさんだったから、恐れていた白血病のウィルスが無いのなら、守り抜ける確率は少しだけ高くなる。


黒猫さんは彩夏ちゃん。

がりんちょのキジトラくんは紫苑くん。

夏を彩るあやかちゃん。

紫陽花のように咲き誇ってほしいしおんくん。


どちらもしっかり復活してくれますように…と夏の名前を付けました。


また頑張る日々が始まるな…。



それでも誰にも知られずに儚く消えてしまう前に保護できたのだから、精一杯のことを全てやってあげたいと思います。



うへぇ…とヘロヘロになりながらシェルターに戻り、川俣町の病院から引き取ってきたキジトラ長毛さんをキャリアっこ部屋に入居してもらい。

{AAA47446-9135-4442-A6FB-25259C6D1537}

居着いてたお家が解体されるから保護されたけど、ダブルキャリアで行き場が無くて…とnatsumintさんから頼まれた2.4kgしかないちいさな女のこ。


人馴れしていないと聞いてたけれど、シェルターに着いてケージに入れたら、撫でさせてくれました。

{B745C084-3EEE-4D18-8F2C-5C6548659A81}

ちいさな身体で頑張ったこの子は、花凛ちゃんと名前を付けました。

ワクチンも終わり隔離期間も無事に乗り越えてくれたから、今日からキャリアっこ部屋に仲間入り。

宜しくお見知りおきくださいね。


予定をかなり大幅に超えてしまったけど、みんにゃさんは誰も大きな異常も無く過ごしてくれていて。


疲れたー!と言いたいけれど、そうも言っていられないから、そのまま夜のお世話に入り、せっせせっせとお世話やケアをやり終えて。


想像以上に順調に、わかめちゃんの食欲が増えていて、朝昼晩とあげたおやつも完食してくれた❤︎

{2E617D38-CA75-4323-AD25-0CC96CB98626}

少しだけ安心してきてくれたのか、今日はおやつちょーだいって鳴いてくれた。

頬が痩けてて尖った顔が、早くふっくらしてもっと美猫になっちゃおう♪


深夜までかかって全ての作業を終わらせて、ふぅ…くたびれた…。って思った途端にお腹がめちゃくちゃ空いてることを思い出し。

そーいや飯舘に向かう車の中でパンを齧っただけだったw。

お腹は空いてるけど、ご飯な気分じゃないから、母から届いた桃食べよ❤︎


{24EAD032-8995-48CD-AF67-97FC08D82FC9}

んマーーーい❤︎



明日からもまた怒涛の日々が続くけど、少なくとも喪いかけてたいのちを保護することが出来た喜びと安堵を忘れずに、


明日も頑張ろう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。