ハイー♪

テーマ:
テキトーなタイトル…(-_-メ)

っと、さっきの続きです♪

で、過去を色々振り返ってみると、
意外に”お金があったから”切り抜けられた事例って多いんだそうです。

ていうか、より正確には、
”大切に稼いだお金をとっておいた”から。

で、ある時、その社長さんは気が付いたそうです。

「事業が順調な時もそうでない時も、お金ってのは大事に使うもんなんだなぁ。」
と。

また同時に、
「ぜったいにこの先、減益とか赤字がないなんて事もナシ!」
「お金さえあれば、解決できる事も沢山あるし、寧ろお金でしか解決できない事も沢山ある!」
みたいな事です。

それから、
社内では、1円でさえも、大切に使うように指導しているそうでw

紙は両面使いなさい!とかw

他にも幾つか話を聞きましたが、
特にお金の大切さに関しては、常日頃奥さんや子供に言い聞かせているそうです。

んーどうでしょうね?w

お金を稼ぐことよりも、
支出を抑える事の方が100倍楽ですがw
効率的に利益を伸ばす秘策なのかもしれません!w

って、その人のおばさんのうちには、
ベンツが100台位あんだよなぁ~ww

100台ってどこに置くんだよーって感じですが、
たま~にテレビでみる大金持ちの邸宅って感じ♪w

・・・(-_-メ) 大切に使ってるんだねぇw
AD
私はコンサルタントなんだろうか?

よくコンサルタントって言われる。。。(-_-メ)

コンサルタントって名乗ってしまってもアリなんだろうか?ww

って、冗談はさておき、
ここ最近の傾向として、
ランニング・コスト絡みの仕事が多い気がする。。w

どーーーんなに利益が出ていても、
それ以上に支出が増えてちゃ意味がないからね♪

ちょっと
「ウソーっ」
って思うかもですがw
昔、某大手企業の社長令嬢と話をした事があります♪

で、彼女自身、
経営なんてやったことないし、
知識だって、ある訳でもないんです。

でも!
幼いころから、父親に経営のなんたるかとかを
繰り返し繰り返し聞かされて育ったそうなんですね。

で、当然彼女もがっちり父親の言った内容を暗記しちゃってる訳です♪w

で、彼女いわく
「会社経営にいっちばんジューヨなのは、
どんなに儲かっている時も、そうでない時も、
お金を大切にする!」
って事だそうです。

その会社、外資なんですが、
ケッコー有名なんで、
ちょくちょくテレビとかでも報道されたり、
問題があれば、減益だってよーみたいなのとかねw
とにかく一切の問題なしにやってきている訳でもないです。
って、問題ゼロの会社ってのも珍しい気もしますが…w

でもでも。
一般の人が思っているよりも、
ソートー社内では問題が発生しまくっているんだそうです。

あと一歩で、大問題になるような事とかがあっても、
何とか”資金力”で解決したり、、、とか色々(ショーリャク♪)

続く。
AD

ハロウィーンと仮装。

テーマ:
ハロウィーンと仮装。

ハロウィーンが間近ですね。

私が子供の頃は、
「ハロウィーン」なんて言葉を聞く事はありませんでした。
が、不景気だからでしょうか?

どこもかしこも、
ごくごく自然な感じで「ハロウィーン」を日本に定着させちゃえっていうか、
「ハロウィーン」を活用して、消費意欲を刺激するのだぁ~って感じ?

企業でも、「ハロウィーン」にイベントを開催したり、
社内で何かやってみたり…、ハロウィーンもクリスマスばりに日本に浸透しちゃいそうです。
ってかもう居座ってる?w

Trick or Treat!
では~。
AD