• 20 Jan
    • 心屋に行ってよかったこと

      今朝、出勤の途中ふと思ったこと。私、前より自分のこと好きだなぁと思った。心屋に行く=自分の嫌いな部分がなくなるとか、できなかったことができるようになるとか、ポジティブになって毎日が楽しくなるとかではないと思っている。だっていまだに自分責めはするし、できないことを数えるし、人と比べるし、どんよりするし、引きこもりがちだったりする。許せない自分もいる、たぶん。でも前よりそういうことを考える時間が減って穏やかに暮らしている。そんな自分でいいかと思える度合いが増えたのは心屋のおかげだと思う。目の前の現実も自分自身も大きくは変わっていないけど、確実に変わった。人生薔薇色な状況じゃなくても幸せを感じられるし、人と会わない何もしない休日にバツすることなく満喫できるし、何より今の自分を悪くないと思えるようになった。マスター卒業後、カウンセラーとして❗️と頑張っていた←結局頑張っていたんかいっ^^; 頃より普通に暮らしている今の自分が好きだ。何もしなくても生きていいって本当なんだなぁ、と本当にゆっくり実感しつつある。それくらい長い間、役に立たなきゃここにいられないって前提を握りしめていたんだから手放すのに時間がかかるのはしょうがない。一足飛びの人を見るとうらやましくなるけど、私は私のペースでいい。明日か明後日?あたり、マスター卒業してまる2年になる。その濃度は変化しながら何年にも渡って考えたり感じたりしていける。武道館に行かない親不孝な孫だけど、心屋を消化しながら地道に生きていくから、いいよね。

      NEW!

      11
      テーマ:
  • 19 Jan
    • ”人柄があらわれているあさこさんから学びたい♪起業家のための後悔しない道程の作り方”

      みなさん、ごきげんよう^^予定のない週末が楽しみでしかたない 心屋流暇人またの名を時間セレブ みっきーです。さて、来週24日、お時間ある方いらっしゃいます?関亜紗子さんにリクエストして、新潟市内でマインドマップ講座を開催して頂きます。お席まだあるようなので、よかったら一緒に受講しませんか?私は単なる一参加者^^亜紗子さんとは面識はなくブログを読んでいて、マインドマップを学ぶなら亜紗子さんから♪と思うようになりました。だってブログに人柄があらわれているんだもん(*^^*)メッセージの返信もいつも熱くて、勝手に信頼しちゃってますどんな方かはブログを読んで頂ければ一目瞭然。明日の起業家のための講座は参加できないのだけど、いつか受けてみたいし、受験生のためのマインドマップ講座も子供が中学生になったら受けさせてみたいし…なんて思っちゃってます(≧∇≦)自分のために学びたい私ですが、損したくないのは相変わらず^^;実はi-color的にも見ちゃいました(亜沙子さん、ごめんなさい)結果、人志向の共感colorを持つ方は特にオススメです‼️ピンク、オリーブ、バイオレット、イエローを内面か外面に持つ方〜❗️きっとあたたかい雰囲気ながら、しっかりと熱く本質を伝えてくれる。信頼できる本物な方です。べた褒めしてますが、まわしものではありません、勝手にやっています(笑)せっかくの機会なので、一緒に受けられる人がいたらいいなぁと思ったのです^^当日はみんなでランチも行くみたいなので、それも楽しみ

      NEW!

      9
      1
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 暇でもいい

      私は暇が嫌いだった1日にいくつもスケジュールを詰めて、隙間なく行動していた時期もある人に会い、予定を入れ、有意義な時間を過ごそうと動き回っていた若かりし頃今思えば、何かから逃げていたのかもなぁと思ういっぱい考えているようで、一番怖い答えにたどり着きたくなくて考えなくてもいいように、必死で忙しくしていたのかもしれない寂しさや虚しさや渇きや飢えを感じなくてすむように大きな穴のあいた空っぽの自分を見つめなくてすむように何かで埋めようとしていたのだろう埋まるはずもないから、どんどん頑張るしかなかったどんなことでも、ないよりマシだったしんどいことでも、することがないよりよかった暇な自分が嫌だった回遊魚でいれば、死ななくてすむから結婚して子どもが産まれると、私の時間は私だけのものじゃなくなった子どもや家族のためにしていること、費やす時間の方が断然多くなった自由に使える物理的な時間は減っているのに、なんだか自分が自分でなくなっていくような、逼迫した気持ちになって、外に出ようとした何かしようとした何かを詰め込もうとする生き方は変わらないままどんどんしんどくなっていった自分で自分を追い込んでいるとも知らず最近の私は、外部と関わる刺激からは離れているテレビの録画に忙しかったり、献立を考えるのに時間を使ったり、スーパーの買い物でエネルギー使い果たしたり、普通にお勤めに行ったり、何かを得ようとか足そうとかしない生活を送っている以前だったら、何もしていない自分に焦ったかもしれない、と思うただ生きているだけで充分なのに、何をあんなに詰め込もうとしていたのだろう、と、今だから思えるまた詰め込み時期が来るかもしれないし来ないかもしれない今はこのゆっくりが好き何の予定もない休日洗濯して買い物行ったら半分終わって、なんだかなぁと思いながら漫画読みながらヒーターの前で柿の種を食べる生活とても贅沢だと思う私の中で、暇、という概念が変化したらしい見に来て!と言われた子供と友達との力作、犬だるま⁉️

      18
      2
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 長く続けてきたことを手放したい衝動

      私の中には、一度始めたら続けなくてはいけないという縛りにもにた継続性と、気が済んだらもう続けられないという飽きっぽさともいえる衝動性がある。スパンが短くすぐ終わってしまうものが多く、我ながら続かないなぁと思っていたけれど、実は長く続いているものや、いつの間にか続けなくては、になってやめていないものもある。それは、好きなアーティストのCDを買い続けることに似ている。すごく好きだった時期があってアルバムが出るたびに買っていたけど、いつの間にかイマイチだなって思うようになってもはやいいと思えないのに惰性で買い続けてしまう、みたいな。すごく好きだった洋服屋さんがあってずっとそこで買っていたけど、ブランドの方向性が変わって前とは違う感じになってきたのにそのまましばらく通い続けてしまう、みたいな。自分にフィットしなくなったのに、すごく好きだったという感触が残っていて、そして好きなままでいたくて、そこに居続けようとしてしまうこと。確かにあの頃好きだった、その気持ちに嘘はない。だけど、気づいたらそこまで好きじゃなくなっているものがある。今の自分にフィットしなくなっているものもある。それに気付きながらもとどまろうとしていた自分がいた。私は変化に弱くて、好きになったら割と一途なのだけど、相手が変わってしまったり自分の好みが変わってしまったりで合致していた部分が少しずつすれ違っていくことに、寂しさを感じてしまうのかも。そこまで思い入れもなく、すぐ離れてしまうものもたくさんあるけれど。昨秋は結構な短いスパンで、始めてはフェイドアウトしたことがいくつかあった。スパンが短い方が潔く手放せるのかもしれない。やめてしまったこと、関わらなくなったものに未練もなく、ただ興味関心とエネルギーがなくなるのが早かったなぁと思うだけ。長く続けてきたことを手放すのはエネルギーがいるのかもしれない。何かを続けることより、やめることの方が大変なのかもしれない、私にとって。そんな私がふと、もう手放してもいいかもなぁと思ったコトがあって。年があけたばかりだけど、来年は違う手帳を使いたいな、と思った自分に驚いたのだった。毎年、実用性とデザイン重視で気にいる手帳を選んできたけど、ここ2年間は心屋手帳だったし、今年は星読み手帳をわざわざ買いに行った。来年はそういう縛りから離れて、ただ単に自分の好きで選びたいな、と思ったのだった。そんな調子で、長く続けてきて変わらず自分の世界に置いてあったものでさえ、手放せる時期なのかもしれない。変えていけるのかもしれない、自分を取り巻く世界を。いつだって、自分で決めていい。私たちは、自由。

      29
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 外に答えを求めていた、生きている実感を得たかった

      ぴんときたものに飛びつき、即行動する時、ものすごい集中力や瞬発の馬力が出ている。 これが自分の素質(i-color)だと気づくのにだいぶかかった。 自分が特に意識しなくてもできること、頑張っているわけではないのにできることは、長所だと認識しにくい。 周りの人も普通にできることだと思っていたりする。 何なら自分は劣っていると思っていたり、できていることをカウントしていなかったり。 私は、いつでも”自分は初心者”という意識があって、天狗にならないように、上には上がいるのだと戒め律してきたような部分がある。 だけど、実はそこそこできているのかもしれない、とか、実は人より秀でているのかもしれない、という部分があるみたいだ。  自分で言うのもなんだけど、これと思ったら即行動できる方だと思う。 見知らぬ町の見知らぬ場所の見知らぬ人たちの集まりに飛び込んだりできる。 新潟でやってもらえませんか?とリクエストすることもある。 これは、言われたら嬉しいし、実現したらラッキー、ダメだったら自分から出向けばいいや、くらいの気持ちでダメ元感覚でトライするのだけど、このトライがめちゃくちゃハードル高い人もいるみたいだ。 はちゃめちゃなようで、私、いろんなことにトライしてきたかもしれないなぁと思った。 言ってみる、行ってみる、やってみる… これまで私が体験したことはものすごくたくさんあるかもしれない。  日常にしわ寄せが来ていても、学びを得て前に進もうとする自分をとめるどころか、どんどん無理をさせた。 罪悪感が増えても、家の中がめちゃくちゃでも、帳尻合わせパワーを発揮してなんとかかんとかやってきた。 心屋塾マスターコースに行く前あたりから去年の秋ぐらいまで、回遊魚的私の人生の中でもかなりすごい時期だったのではないかと改めて思った。 卒業してしばらくの間はお祭り騒ぎのテンションが続き、少しずつトーンダウンしたとはいえ、心屋以外にも目を向けての学びは途絶えなかった。 「自分に向き合う」ために動いていたはずが、いつの間にか外に答えを求めるようになっていた。 「正解」を探すようになっていた。  そして、生きている実感が乏しいので、生きているを実感するために、あんなにも刺激を求めていたのかもしれないと思った。 よいことも悪いことも、刺激がないと、生きている実感が持てない。 生きている実感がない=死んでいるのと同じこと=私がいることの意味がない、こんな図式をもっていたのかもしれないなぁと思った。 私は生きている、生きるに足る人間だ、ここにいる意味のある人間だ、生きる価値のある人間だ、と証明したくて、自分自身でもそう感じたくて、刺激を求めていたのかもしれないと思う。 悩む、苦しむ、過去、今、未来、学ぶ、働く、お金を使う、遊ぶ…負のことも、楽しいことも、真面目なことも、すべてが、刺激だったというか、欲していたんじゃないのかなって思った。 いいことでも悪い事でも、何もないよりマシ、刺激があることで、なんとか生を実感というか、保っていたのかもしれないと思う。 何もない私は、何もできない、価値のない私は、生きていてはいけない、に通じるように、私は、ただの私から生を実感しにくいのだと思う。 ただ、息をして日々をやり過ごすだけの自分では、生きていると思えないから、何かしている方がよくて、なんでもいいから何かを求めていて、それが外部からの刺激だったのかもしれないなぁと思う。 そして、それだけじゃな足りなくて、悩みや苦しみという、一見外部からもたらされているようでいて、実は自分の内部から生み出したもので、人生を複雑で刺激的なものにしようとしていたのかもしれない。  全部自分で選んできたこと。 刺激がないと、生きている実感がなくて、刺激がないと生きていられないと思っていたのかもしれない。 何もしない自分には価値がなくて、何かしてる自分にはやっと生きていることを許されるくらいのほんの少しの価値があるとしたら、何もしない自分=死を意味するし、決してその手を緩めてはいけないと思うのも当然だなぁ。 死なないように、生きていてもいいために、何かできる自分、せめて何かしている自分であろうとしたんだなぁ。  今年初出勤途中のバスの中、ふと浮かんできたこと。 私は、生きている実感に乏しかった。 なんとかしてそれを感じたくて、自分で自分を追い込んでいた。 それが、自分のしたかったことなんだと思うと、これまでの悩みも苦しみもすべて意味のあることだったと改めて思う。 私が私のためにし続けてきたことだったんだ。  何もしない自分に価値があり、何もしなくても生きていてよくて、ただ生きているだけで自分がものすごく素晴らしい存在であること、 頭の中を上滑りしていた言葉たちが、時々何かのタイミングで腑に落ちる時がある。 腑に落ちたからといって完全にそう思えるわけでもなく、根深い前提と気長につきあっていくしかない。 それでも、わかることは気持ちのいいことだ。 私はまた、私に近づいた。 私を知る旅が大好きなのだ。  自ら刺激を減らしていて、それでも生きている自分を少しずつ感じているところ。 毎日は静かに、だけど確実に過ぎ去っていき、何かしていてもしていなくても同じように時は流れるんだなぁと感じているところ。 ぼんやりと窓の外を見る。 ただ音楽を聴く。 今にいる。 そんな、なんでもないようでいて、以前はできなかったことができるようになっていく喜びを感じる。 私の脳内の回転数が落ちている。 それでも生きていられる。 そして、そんな日常が悪くない。      

      27
      テーマ:
  • 11 Jan
    • あけましておめでとうございます

      2017年もはや11日経ってしまいましたね。 みなさん、いかがお過ごしですか? 私は長い風邪をひいていました。 27日に仕事を納めして、翌日からずっと風邪でした。 完全に治るのに9日くらいかかったかもしれない。 普段、いかに自分に無理をさせているか? これはもう無意識の内に、なんだなぁと改めて思いました。 風邪をひくのはいけないことでもなんでもない。 ただの事実。 そこに勝手に意味づけをするのは人間。 ゆっくり休んでいられない人もいるだろうし、仕事に差し障りが出る人もいるだろう。 義実家で小さい子にうつしたらどうしようと勝手に肩身を狭くしていたのは私。 仕事初めの日、思い切ってお休みした。 以前の私なら無理してでも行っただろうけど、無理をするより自分を休ませることの方を選べたのでよし 大掃除もしない、年賀状も書かない、おせち料理なんて作ったこともない、毎度おなじみずぼらな年末年始に輪をかけて何もしない年越しでした。 本を読むこともできず、ひたすらテレビを眺めてぼんやり。お昼寝も少々。 子どもの福袋を買いに行くのに、元旦に車を出してと義母にお願いしてみるとか(みんなが集まっているのに一人勝手な行動をとるようでドキドキ)、義父に「コンビニによってほしい」の一言が言えなくて若干落ち込むとか、勇気を出して義姉に借りものをするとか、本当に小さいことの練習をしていた。 普通の人なら何のためらいもなくさらっと言えるようなこと、お願いすること、断ること、1つ1つが本当にドキドキしたり、勇気が必要だったり、抵抗があったりするちっぽけな自分のまんま頑張っていました。  そうやってスローペースに幕をあけた2017年。 「何もしない」 何度もやってくるこのキーワードが、怖かった。 損してしまいそうだと思っていた。 私が何もしない間に、みんなはどんどん先へ進み、私は忘れ去られてしまう、というような。 そして、ダメな人間になってしまいそうだとも思っていた。 ただでさえ「ダメ人間」なのに、何かすることさえもやめたら、私は果てしなくダメな人間になってしまうのではないか? 怖かった。 年末に手に入れた田房永子さんの本に、とてもいいことが書いてあった。 その本を読んでいて思った。 「何もしない」じゃなくて、「休むをする」にしようかな。 能動が好きなのは仕方がないから、積極的に「休む」をする。 そっちの方がしっくりくる感じ。 昨秋からスケジュールに余白を作ろうと頑張りだし、12月にふと、お気に入りのカフェに行くことも飽きてしまって、すっかりひきこもっています。 小さく小さく、ゆっくりゆっくり。 心の余白を増やしているところです。 日常の買い物は行かなくちゃいけなくて、行くと頑張ってしまうのだけど、玄関をあけた時に家の中があたたかいのがほっとする。 お家に守られてるなぁと思って安心する。 自分と家族の最小単位の中で、自分の気持ちや居場所を確かめ、安心を感じているところです。 外は刺激が強いので、すぐふらふらになってしまう。 ずっとその刺激を追い求めていたのだと気づいた話はまた今度。  今年もよろしくお願いします    

      23
      6
      テーマ:
  • 31 Dec
    • i-color別オススメの一年の振り返り方

      ※はぴきゃりコラムの全文掲載です。  風邪により新規記事書く気力なし^^;  みなさん、お気をつけください!では、以下ご覧ください♪みなさん、こんにちは^^はぴきゃり7期 i-color×心屋流 みっきー@コーラルです。  ギリギリにしか動けないコーラルは、何をするのも直前、その瞬間を生きています。今年の振り返りも、まさに”今”という感じです^^;  もうとっくに今年の振り返りを終えて来年を見据えている方も多いかと思いますが、今年のネタは今年の内に?!”i-colorグループ別オススメの一年の振り返り方”をUPして締めくくりたいと思います。  ※自分のi-colorがどのグループかのおさらいはコチラ    ◆人志向の発案グループにオススメの振り返り方今年お世話になった方の顔を思い浮かべたり、今年自分が頑張ったことのプロセスに想いを馳せてみましょう。出せた結果も大事ですが、発案Gはそこに関わってくれた方や過程の方が大事。まだ達成できていないことも、長いスパンで考えられる特性を活かし、道の途中と考えてOK。自分がここまで頑張ってきたことを身近に褒めてくれる人がいたらぜひ甘えてガソリンを入れてもらいましょう。たくさんの方に支えてもらった事を思い出し、そんな素敵な方々と関われることのできた自分を大いに褒めましょう。 思い浮かんだ方にメッセージを送るのもいいと思います。大げさでなくてもお互いの気持ちを通わせられるちょっとした言葉が嬉しいのです。人とのつながり、信頼関係が何よりも大事な人志向の発案G。自分を褒められない時は、自分を支えてくれた人の顔を思い浮かべて、来年への活力にしていきましょう。あなたの周りはいつも信頼できる人であふれています。あなたが目を向けさえすれば^^    ◆自分志向の表現グループにオススメの振り返り方今年、思い描いた目標はありましたか?自分の満足納得いく結果が出せましたか?質問すると真摯に応えてくれる表現G。自分自身に問うてみてください。誰よりも自分に厳しく、自分自身を知っているのがあなたです。 思うような結果が出せたなら、達成感にじっくりとひたり、自分にご褒美を与え、休んでからまた動き始めましょう。思うような結果が出せなかったと思うなら、軌道修正すればいい。確実に目標を結果に変えていけるこのグループは、自力で頑張ってしまいがちなので、時に何もしない時間をもうけること、あえて他力に頼ることを意識するのもいいかもしれません。 表現Gは負けず嫌いにして馬力があるだけに、”目標設定⇒がむしゃらに動く⇒時々検証⇒結果を出す⇒また次の目標…”と無限ループにハマる人も少なくありません。自分の望む結果でないと、できていることにカウントしない傾向、ありませんか?”ない”に目を向けすぎず、”ある”に目を向けることも大事です。達成感をじっくり味わい、自分をねぎらう時間をぜひ設けてくださいね。     ◆未来志向の展開グループにオススメの振り返り方ずばり、振り返らなくてもOKです。 すでにそのつもりだけど?と言葉が返ってくるでしょうか^^; 展開Gは過ぎたことを振り返るのが好きでなく、反省することに意味を見いだせないことも。だから、反省的な振り返りは必要ないし、そもそも振り返り自体しなくていいと思いました。過去を振り返っている暇があったら、未来への手立てを考えてワクワクした方が効率的。 可能性を信じて未来にかけることが好きな展開Gは、周りにとらわれることなく、新しいリソース・来年へのワクワクに想いを馳せるのがいいでしょう。     ◆心屋流による全タイプにオススメの振り返り方心屋流心理学でもオススメの振り返り方があります。 「あー、今年もいい1年だった」と声に出してみる 以上です。これはi-color関係なくどなたでもどうぞ♪ 深刻な振り返りも、真面目な反省も、現在進行形のお悩みも、いったん横に置いちゃいましょう。 目の前の現実がどうであれ、あなたの心は自由なのです。どんな気分で一年を終えるかは、あなたが決めていいのです。 とてもそんな風に思えなくても、とりあえず「あー、今年もいい1年だった」と声に出してみてください。そして、ふーっと大きく息を吐いてください。肩の力を抜いて、何はともあれ今年一年をやりきった自分をねぎらってあげてくださいね^^来年末にまた、この言葉をもっと実感を持ってつぶやける自分であるイメージもしてみてください。    最後に、私の今年の振り返りを一つ。私i-colorコーラルは目標を立てて結果を出すことが好きな表現Gです。はぴきゃりキュレーターに任命された6月、自分の中で一つの目標を立てました。「年内にコラム20記事書こう」と決めました。前回のコラムで20記事を達成し、1人満足感にひたりました! 「あー、今年もいい一年だった~!来年も楽しむぞ~♪」と希望優先i-color全開で、来年も生きていきたいと思います。みなさま、よいお年を(*^^)v 萬代橋 

      13
      2
      テーマ:
  • 29 Dec
    • ”【1/16(東京)・1/24(火)(新潟)】本気で変わりたいあなたのためのマインドマップ講座”

      マインドマップってご存知ですか? 私、詳しくは知らないのですが、以前コーチングをやっている人で何人かこれを書いている人を見たことがあり、へぇ〜、面白いなぁって思ってました。  そこでいつか学んでみたいとのんびり構えていて、学ぶならこの方からがいいなぁと思っていた方に、またしても新潟市内開催をリクエストしてしまいました(≧∇≦)  とりあえず言ってみる、ができるのはi-colorコーラルの強力な武器だと思っています。 もし通ったらラッキーだし、ダメだったらまた次のタイミングで、と思える強靭さ。 こんなこと言って迷惑だと思われたらどうしよう?なんて考えません。 だって、私が開催リクエストもらったら嬉しいからです 実現できるかどうかは別として、そんなお声を頂戴したらめちゃくちゃ嬉しい(≧∇≦) だから、とりあえず言ってみる。 根っからの希望優先です。  関亜紗子さんとはまだお会いしたことがなく、メッセージよやりとりだけですが、なんとなく信頼できる感じが文面から漂っていまして…  もし興味のある方いらっしゃいましたら、一緒に受講しませんか? 私は一参加者として、1日楽しく過ごしたいと思ってます♪ タイミングの合う方、ぜひご一緒に  あ、1/19にもね、起業家のためのセミナーがあるのでね、どっちを先に受けたらいいか聞かなくちゃ。 

      18
      2
      テーマ:
  • 24 Dec
    • 最近思っていること

      これまで、何度も"いい人"やめようって思ってきた。人のために動くのは、今回で終わりにしようって思っては次の約束してをしてしまって、責任を果たそうと頑張ってしまったり。その時思ったことや言ったこと、決めたことや約束に嘘はない。ただ、先のことがわからなすぎて。時間が経つにつれて、自分の中に違和感やズレを感じることがあるだけ。そこを思考で律して、一度言ったことには責任を持つ、とか、できる限りのことをする、とかやってきた。それが、自分のカタチだと思っていたし、どこかしょうがないとも思っていた。だって、あの時の自分に嘘はないんだもの。そこには、人のためだけじゃなくて、自分との約束も果たすという、ものすごい縛りもあったんだなぁと思った。秋頃から、少しずつそれを減らしているところ。私は私に激しく厳しい。自分を律して生きてきたことに気づかないくらい、できないことをできるように頑張り、できることはノーカウントで、できたこともさらなる高みを目指す変態さんだった。だから、楽しちゃダメだし、回り道や苦労してこそ、みたいな考えが、自分が思ってる以上に染み付いていたのだと思う。ストイックな自分、好きだしね。ストイックだと思っていなかったしね。自分に負荷をかけて、泥臭く地べたを這うのが好きでした。だから、ズルしちゃダメと思ってた。一つ一つ、順番に自分でクリアしていかなきゃいけないと思っていた。決めていた。同じようなことに向き合って、ぐるぐるとして、2年前も同じようなことで悩んでて、じりじりと変わっているのかなぁ、変わってないのかなぁみたいな進み具合で。抵抗していた、一足飛びをふと受け入れられるタイミングが来た。タイミングって来るんだ、と思った。以前なら尻込みしていたことに、なんとなくのってみて、なんか知らんけど楽になってしまった。あんなに頑なに、そんなのダメって思っていたけど、それでもいいかって思えた自分に驚いた。人の力を借りて一足飛びしようと、頑なに拒んで自力で進もうと、何でもよくて、お任せしていればいいんだなぁ、必要なことは必要なタイミングで起こるんだなぁと思った。なんか知らんけどの不思議な他力によってうっかり楽になってしまった私は、はて、これからどうしようと思うくらい。あれだけしつこくこねくりまわしたから、もう明るい方にエネルギーを使ってもいいのかもしれないなぁとぼんやり思う。でね、私は、私を安心させてあげたいと思うようになっていたの、この頃。ずっと思考に支配されて、自分の気持ちより周りの意向やその場の空気や相手の立場なんかを大事にしてきた私だから、選択の仕方も自分に即してなかったし、そもそもどうしたいかもわからなくなっていた。こうした方がいいだろう、で選択してきたことの多いこと。それはこれからもしてしまうだろうけど、私は、自分を安心させてあげたい。安心できるような場所、安心できるような人、安心できる雰囲気、そんな所に身を置いてあげられるのは私だけ。それから、いろんなところに連れていってあげて、いろいろ体験させてあげて、それを人に伝えてばらまいて小さな化学反応を起こしながら生きていきたい。私の心地よさと好奇心は両立できる。私のストイックさと自由も鏡合わせでそこにある。見知らぬ人に囲まれたカフェで、少し緊張する自分と、ほんのり安心する自分と、どちらもあっていい。私の居場所は自分でつくれる。おうちに帰ろう。

      30
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 【完結】もう頑張らなくてもいい、欠けた自分のままで生きていこう

      少し前に書いた記事の完結編、寝かせてしまっていました。 心持ちは日々変わっていってしまうので、すぐ載せないとダメですね^^;  よろしければ順番にお読みください↓ ①「もう頑張らなくていい」の効果を高めるためにするといいこと ②【つづき】効果的な「もう頑張らなくていい」のために ③はこの記事でひとまずおしまいです。  私はね、人付き合い、頑張ってました。 人とうまく付き合うこと、人とうまく付き合える人間になること、なれないならせめて人を嫌な気持ちにさせない人であること、そのためには、二方向に頑張ることがあった。 一つは、プラスの頑張り盛り上げたり、有益な情報を話せたり、笑わせられたり、話を聴いたり、何かできる、有効な自分であること。関係を維持できるよう、こまめな働きかけやお誘い、応じること、つながりを切らさないような、プラスの努力  もう一つは、ボロが出ないようひた隠しにする、マイナスを0にする努力変な人だとばれないように、周りの様子を伺い、空気を読もうとし、おかしな発言をしないように、このグループでの正解を探し、輪から外れないようにする綱渡りの、欠けているマイナス部分を埋めるための努力 いずれにしても頑張ってるあたりが笑えるけど、当時は真剣だった^^;  そもそもの前提が、”私は人間関係をうまく築けない、常識のない、コミュニケーション能力に問題がある欠けた人間”というスタート。 そこを変えないまま、小手先の努力を必死で積み重ねてきた。 そこそこの処世術を体得して、表面上うまくいってるようで、いつも感じる疎外感と寂しさ、居場所がない感じは、自分の頑張る方向がおかしかったから。  勇気を出して、素の自分をさらけ出す方に頑張るのではなく、今の自分を否定して、いろんな方法、鎧で隠してなんとかうまくやろうと頑張ってきた。 それ、もう頑張らなくていいんだって、やっとやっと腑に落ちた。 とても素直な気持ちで、不器用だけど頑張ってきた自分におかえりが言えた。  私の中に少しずつ少しずつ育っているものがあって、ある日それが腑に落ちるという形ですとんと自分の中で存在感を増す、そんな感じ。 そのきっかけって、1人で気づくこともあるけど、人とのやりとりでもたらされることも多い。 大げさなことじゃなくても、日々の会話の中で、ふと。 今回も、マスター同期のよっちとのやりとりで、楽になった部分があった。 カウンセリングしようとしなくたって、ただ話しているだけで勝手に気づき、勝手に癒される。 それぞれのタイミングで。  共感ってすごい効果があると思う。 1人じゃないって勝手に思える。 そして、挙動不審な再会を楽しみにする。  おかしくてもいいんだ。 私は私でいいんだ。 私の形を変えようと頑張らなくてもいいんだ 私がおかしい、周りは正しい、を無条件に受け入れ、周りに合わせなきゃって頑張り、もういらないんだ。       2年前の今頃?美容院でモヒカンぽくしてもらってマスターコースへ行ったこんなところから、もう十分変な人ってばれてるのにね死ぬまでに坊主も実現したいところまずはツーブロックからかな    

      19
      6
      テーマ:
  • 16 Dec
    • しいたけと筋トレ

      タイトルで何のことかわかったあなたはお目が高い!(当社比) そう、私の好きな占いのお話。 しいたけさんの占いは、2016年の下半期をFBで誰かがシェアしているのを見て読んだらすごくよくて。 それ以来、週間でも勝手にお世話になっております。本も買う!  言葉がしみこんでくるんだよね。 そうです、そうなんです、まさに私のこと!みたいな。 で、この感覚になるのは私だけでなく周りでも多いみたい。  あとね、今回しいたけさんの心意気を知って思わずリブログ。 この信念、すごく好き。以下、引用↓ 僕は占いで人をぶった斬ることや、無責任に「なんかね、あんまり良くないみたいだね」というようなことは絶対に言わないと決めています。 読んでくれている人には、それぞれの生活の中で守っている人生があり、大事にしているものがあります。そして大事にしたい人やモノがいます。 人が持つ誇りをけがさないようにするというのが僕の信念です。  私もその人の選択を尊重したい。 大事にしているもの、いいと思っていることを否定されたくないし、したくないと思って生きている。  勝手に信頼してしまっているしいたけさんの上半期占い、ぜひご覧くださいませ~♪    そして、筋トレもわかったあなた、いつか語り合いましょう(笑) 石井ゆかりさんも2017上半期占いリリースされました! こちらはもう10年以上昔から勝手にお世話になっております。 その昔、一般書籍が出ていない頃に出た「ゆかりマンション」という冊子も持っている。 当時販売された星指輪や落款まで持っている… 実は新潟でご本人にお会いしたこともあり、サイン本もちゃっかり♡  石井ゆかりさんの言葉が好きです。 占いの域を超えた読み物だと思う。それも滋味深い。 今年の星ダイアリーも特典ねらって伊勢丹の私の部屋まで買いに行ったという…  このお二人のおかげで、日常ほっとしてゆるんだり、未来に想いを馳せたり、現在地を見つめたりして、楽しませてもらっています。   占いもi-colorも心屋も、私にとってはツールの一つ。 どんな風に使ってもいいし、どんな風に楽しんでもいい。    あなたの、日常を温めるものは何ですか?      ひっそりとはぴきゃりコラムもUPしています。 ★結果と行動で示す表現グループの愛情表現 ~身近な暮らしの心理学~    

      23
      4
      テーマ:
    • 【つづき】効果的な「もう頑張らなくていい」のために

      「もう頑張らなくていい」の効果を高めるためにするといいことのつづき  「もう頑張らなくていい」の効果を高めるためにするといいことは、自分が何を頑張っているのかを明らかにすること、と書きました。 細かく追求、自分に聞いてみる。  で、さらに、何のために頑張っているのか?も聞いてみてください。 お仕事を頑張るのは何のため? お母さんの言いつけを守るのは何のため? どうなりたいから?何を得たいから?どうなりたくないから?どんな人だと思われたくないから? あなたは、いったい何のためにそれを頑張ってきたのだろう?  私、怒られないために頑張っていたな。 職場でも家庭でも人付き合いでも、怒られたくなかった。 もっと言えば、お母さんに怒られたくなかった。 「やっぱりあんたはダメね」ってガッカリされたくなかった。 お母さんに、見放される、これ以上愛されなくなるのが怖かった←幻なのだが根深い^^;   細かく言えば、実家にいた時と同じように、どこにいても場の空気が悪くならないように、とか、そこにいる人の機嫌が悪くならないように、頑張ってきた。 余計なこと言わないように自分を見張って、機嫌が悪そうな人を見たら話しかけてみたり、空気悪くなりそうな時は流れを変えようと和ませようとしてみたり…  怒られないために頑張っていたことは、仕事だけでなく、いっつも。 それは私の人生すべてにまたがっていると気づいた。 もう、この時点でさ、私って「怒られる人」って前提を持って、ビビりながら生きてきたんだなって思う。  どこにいても、怒られなければホッとして、怒られたら頑張りが足りなかったんだと自分を責め、学習し、また怒られないように頑張る日々。 そんなことに頑張ってると思ってなかった。 頑張るって、仕事を頑張るとか、家事を頑張れないとか、何か能動的なわかりやすいものばかり考えていたから。  ◯◯されるために頑張る例えば認められるためにとか、愛されるためにとか こんなのだけじゃなく ◯◯されないために頑張る怒られないためにとか、嫌われないためにとか、1人にならないためにとか  こういうなんだか消極的な目標?のものも十分「頑張る」で、能動的な頑張るよりわかりにくい分、タチが悪いかも、と思いました。 そんなことに頑張ってるなんて思いも寄らないんだもん。  あなたの頑張ってることは何ですか? 何かを得るためだけでなく、不安を打ち消すためだったり、◯◯されないために、やっていることありますか?  いきなり「もう頑張らなくてもいい」でも十分効果あるんだけど、 自分の場合は 何を頑張らなくてもいいのか? 何のため、をもうやめてもいいのか? をわかると、もっと効果的に楽になれるかな、と思いました。   私は、怒られないために頑張るのではなく、 もう怒られてもいいや、ていうか怒られないし、なぁんだ、世界は優しいんだ、を体感する勇気を出すために、もう頑張らなくていい。 怒られないための、頑張りを手放していい。   怒られる自分、というセルフイメージももういらないね。 いきなり”怒られない自分”とは思えないから、 怒られることがあるかもしれないけど、それでも大丈夫な自分、もう見捨てられない自分、くらいをイメージするところこから始めてみようか。   うん、怒られてもいい。 私はどこにも行けない、小さな子どもではないのだから。 お母さんに怒られても、その後を自分で考えられるくらい大きくなったのだ。 怒られても一緒にいるのか、離れるのか、離れてもまた会いに行くのか、そんなことを全て、自分で選んでいい。  ま、実際怒られてなどいないのだけどね^^; 怒られないための頑張り、自分を殺してまで人に合わせてきた頑張りを少しずつ練習しながら手放していこう。   長くなってしまったので、またしてもつづく(ノ´▽`)ノ           

      15
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 「もう頑張らなくていい」の効果を高めるためにするといいこと

      「もう頑張らなくていい」の効果を高めるためにするといいことは 自分が何を頑張っているのかを明らかにする です。  仕事とか、子育てとか、ざっくりジャンルだけじゃなく、さらに細分化して、自分の”頑張っていること”を追いかけていくと見えてくるものがある。 思いもよらないことにエネルギー使っていたり、仕事と思っていたけどプライベートにもまたがっていたり、頑張る教の影響範囲ってすごいのだ。  私は、”人と会うと疲れる”というところから 人間関係で自分が頑張っていたことにたどり着き、元々は親との関係からの発端だけど、それが生き方のベースとなってきたことに気づいた。  だから、頑張る教の人は、全体的に「もう頑張らなくていい」なんだけど、さらに具体的に何に頑張らなくていいかを明らかにすると、より効果的なのではないかと思う。  「頑張らなくていい」の中身は人それぞれなので、自分に聞くしかない。  ぢんさんのブログのパターンと違っていても、他の人と違っていても、同じような人に会わなくても、あなただけの頑張らなくていい、がある。 そこ、否定しないで認めてあげてね。   頑張ってる=できている、でもないよ。 頑張ってもできていないから、頑張れていないこと、とか、 できなかったから頑張るのをやめたけど、自分を責めてしまっていること、なんかも 頑張っていることだからね。   頑張っていること=自分が苦しいけど続けてしまうこと、でもいいのかもしれない。 やめたら大変なことになると思っていること なんか気乗りしない、疲れること、でもいいかもしれない。   エネルギーが枯れない、頑張ることが楽しい、頑張りたいことは、こちらに入れなくてもよろしい。  頑張りたい人は頑張ればいいのです(私、頑張るのも好き♡)  誰に何の遠慮もなく、心屋にとらわれることもなく、ね(*´σー`)     私の場合の具体例、つづく       

      23
      テーマ:
  • 14 Dec
    • 【実録☆心屋流社会人vol.52】いくじなしでもいい…のかっ⁉️

      火曜、やることない、暇なの嫌だぁって思いながら仕事した。 上司に「することなくなったので、お仕事ください」と言うのにすごく抵抗がある。 薄〜くお仕事した結果、完全になくなる前に帰れた←れたって^^;  能動的に何か言おうとすると、上司の困った顔を想像してしまう←お母さん うわ、私が自分の希望を言うと、目の前の人を困らせるって前提持ってるかもしれない(T_T)     することないのが何でこんなに嫌なんだろうなぁって考えてた。  まず、人の手を煩わせてはいけないっていうのが出てきた。 言われたことはできて当たり前、まずは自分で何とかしなきゃ←こんな前提がある それは、手を煩わせてはいけない=迷惑かけてはいけない、も混じってるようだ。  一度教わったことを何度も聞き返してはいけない 聞く前にまずは自分で調べてみないと 忙しい相手の手を止めてはいけない 自分でなんとかできることはできるだけ頑張る←限界までやってしまう  そこには、嫌われたくないこんなこともできないのかってガッカリされたくないできる人間でいたいバカにされたくない怒られたくない、も混じってる。 40にもなって、動機が「怒られたくない」ってどうなのよ^^;  私ごときが、相手の手を止めてはいけない。 私が言葉を発することで、そこにある均衡が崩れるのが怖いんだ←自意識過剰   仕事したいって言いながら、責任感に押しつぶされそうになるような仕事はつらいし、私にできないような難しいことは嫌だし、私にちょうどいい状態がいいって思ってる←勝手 それを崩すのが怖いんだ。 今の、そこそこいい感じの状態を、自ら崩しにいくようで怖いんだ。 変化が怖いんだ。 何か余計な仕事任されたらどうしよう、他に仕事ないのに困った顔されたらどうしよう、私なんかが。   手を煩わせてはいけない、の奥にいるのは、上司ではなくて、お母さんだ。 忙しいお母さんの手を煩わせてはいけない、と、私は一人でできる子になろうと頑張った。 甘えられず、子どもらしくなく、可愛げのない私は、いい子でいることで、愛されたかったのだ。 それしか方法がないって思っちゃったんだろうね。   能動的な愛じゃなくていい、嫌いにならないで、 迷惑かけないようにするから、いい子でいるから、 お母さん、私、ここにいてもいい? お父さん、義務がなくても育ててもらえる? 私は、いてもいなくても一緒なのかなぁ いることで、迷惑かけているのかなぁ 私の存在って何なんだろうなぁ  あの頃の私が、どこまでどんな風に思っていたかわからないけれど、私なりに必死だったことはわかる。 たとえ、おかしな方向で、勘違いで、700%嘘の記憶だとしても、私は精一杯だった。 精一杯しか知らなかった。 力を込めて、なんとか形を保つことしか知らなかった。  それが全てにおいてそうなのだとしたら、 仕事に置いても、ゆるめるどころか、隙なんてないだろう。 全力で、ことに当たることしか知らない。 力をゆるめたら、いらないって言われてしまいそうで怖いんだ。 無価値な自分をさらさないために、あれもできます、これもやれますって、ずっとずっと走り続けてきたのかもしれない。   その怖さが、ほんとなのかどうか確かめるいいタイミングなのだろう。  いつ、やってくるのだろう。 次の出勤日は明日。  いくじなしでもいい けど 勇気出すところは、頑張りどころなのだろう。  こんなにも怖いって思ってるんだね。  やることなくなったら、言えばいいだけなのに、なんでこんなに怖いんだろうね。      夏の信濃川    ガッチガチな社会人?の私のまま、今年最後の心屋塾オープンカウンセリングに登板します。 ◇日時 12/20(火)11:10~12:40 担当:みっきー 今回は女性のみ、少人数の受付です◇会場 杜のテラスSAKURA 2階 個室 住所:新潟市中央区長潟新田前1206-5 電話番号:0120-395-047◇お申込はコチラ   

      15
      2
      テーマ:
    • 私を見張っていたのはお母さんではなく、私でした

      2014年の6月におだっちのオープンカウンセリングに参加して、初めて手を挙げた。 今思えば笑ってしまうような悩みを、当時真剣に悩んでいた。 それは、実の実家に帰省したくない、という目先のことに始まり、母と一緒に暮らしたくないという将来に対する漠然とした不安だった。 そうなるかどうかもわからないのに、私は一人娘で、ゆくゆくは母の面倒を見なくてはならないのではないか=また一緒に住まなくてはならない、という自分で生み出した悩みに苦しんでいた。 実家にいると気が休まらないどころか、3日もすれば私は話すことも目を合わせることもできなくなり、消えてなくなりたい、という気持ちが発生してくる、昔のように。 母に、次は何を言われるんだろうって身構えている、常に。 そんなんじゃ気が休まるわけない。 父に「ここはあなたの故郷なんだからゆっくりしなさい。いつでも帰ってきていいんだぞ」と言われ、言葉だけなら普通の言葉なのに、なぜかぞっとする自分を責めてしまう。 帰る頃には父母そろって「少しはゆっくりできたか」と尋ねられ、私は彼らが喜びそうな言葉を探す。 地蔵のように押し黙っている私に感謝を求めているように感じる。   次に母に何を言われるのか身構え、母の一挙手一投足を見ないようにしながらめちゃめちゃ意識していて。 ずっと、母に見張られているような気がしていた。 オープンカウンセリングで「お母さんに見張られてるんじゃないよ、みっきーがお母さんを見張ってるんだよ」と言われた。 セコム解除の魔法の言葉をもらって、目からウロコだった。 そっか、次何言われるんだろうって私がお母さんを見張ってるんだ❗️  母に何も言えない私。 母はよかれと思って、私にあれこれしてやりたいのに、肝心の私が何も言わないから、何とか情報を得ようと私の一挙手一投足を見張ってるように感じていた。 これは、嘘ではないと思う。 私がちょっとキョロキョロと周りを見るだけで「何探してるん?」と聞いてきたり、察してティッシュを渡してくれたりするのだから。 私が何か言う前に、必要としてくるものが出てくることにぞっとする。 どうしようもなく息苦しく感じる。  何かしてあげたくてたまらない、罪悪感と自己満足満載のお母さん。 家族のために何かするのがいいことで、亡くなった弟の分も私にしてあげているのだそうで。 ずっと、物言わぬサンドバッグとして、そこにいるだけで精一杯だった。 年々限界を迎えて、それでもなお、彼女を悲しませたくなくて、我慢してしまう部分と、自分の苦しみとがせめぎ合う。  実家にいる間中、わたしは、自分が変なことをしでかさないか見張っている。 今日気づいた。 実家にいる間だけじゃない。 私はどこにいても、私が何かしでかさないか常に見張っている。 お母さんの目を意識していると思ってたけど、それだけじゃない。 私は私に厳しい。 味方なんかじゃない。 私が道を踏み外さないように見張っているのよ、なんて言いながら、幸せにならないように見張っているのかもしれない。 ハーゲンダッツの新商品を一口食べるごとに、脳内で「許さない」という言葉が響く。 私は私を罪人にしておきたいみたいだ。  お母さん、ごめんね 心屋らしくなくてもいい〜♪    そんな私のまま、今年最後の心屋塾オープンカウンセリングに登板します。 ◇日時 12/20(火)11:10~12:40 担当:みっきー 今回は女性のみ、少人数の受付です◇会場 杜のテラスSAKURA 2階 個室 住所:新潟市中央区長潟新田前1206-5 電話番号:0120-395-047◇お申込はコチラ

      16
      2
      テーマ:
  • 13 Dec
    • 【実録☆心屋流社会人vol.51】やることがないのが嫌

      みなさんは、忙しいのと暇なのと、どちらが好きですか? 私は、忙しいのが好きです。 することがなくて、暇疲れするのが本当に嫌。 次から次へと仕事が山積みで、追われているくらいの方が好き。燃える。 勤務時間中は、目一杯仕事したいって思ってる。 やることを、薄〜くのばしてゆっくり時間稼ぎするとか本当に嫌←今、この状態に近い やらなきゃいけないことに全力投球、なんなら早く終わらせる勢いでやってしまう。  やることが完全になくなる前に、あ、もうすぐなくなりそうって見えてくると、モチベーションもダウンしてしまう。 先々月、新しい人が入ってくるのが決まった時点でモチベーションダウンするくらい。 だって、今ある仕事量を分け合ったら、すぐ終わって暇になるに違いないって見通しがたったから←今まさにそうなりつつある   何でこんなに暇が嫌なんだろう?と思う。 やることがなくなる、という状況を怖がっている自分がいる。 ただ単に仕事したい、以外の何かがそこにあるような気がして考えてみるが、ピンと来ない。  やることがない=役に立たない=いなくてもいい存在 と考えているからなのか。   やることがなくなったら、言えばいい。 そしたら、思ってもみない仕事を言われてもっと忙しくなるかもしれないのに。 言って、慣れてない仕事をするのが嫌なのか 他には仕事なさそうに見えるから、わざわざ仕事を作り出してもらうのが申し訳ないと思うからなのか 常に働いていたい貧乏性なのか  とにかく、することがなくなる状態が怖くて、そうならないようにしていたのは事実。 心屋的には怖い方にいくしかないでしょう^^; ここ最近、終わるとこまで終わっちゃえ❗️とばかりに進めてみている。  午後は、いよいよすることがないかもしれない。 ドキドキしながら、何かすることありますか?って聞いてみよう。 だって、もう一人の人のやることなくならないかまで気にしながらペース配分考えて仕事するのやだもん。   ちょっと前からすることない予感で、暇だ〜って思いながらペース落として仕事してた。 すげーつまんない つまんない つまんない つまんない仕事でも、ないよりマシ  「やることないとモチベーション下がる」って言ったら、スーパー前者さんに「真面目ですね」って言われた。 真面目なの? これって真面目なの? 私は、自分の偏りのように感じているけれど。  やることないと転職まで考えちゃうくらい、暇が嫌なのよ。 こんなに暇ならフルタイムの求人探そうかなぁ、とかよぎるわけですよ。 通勤時間がどうのこうの、週3日でひいひい言ってる癖にね^^; んで、疲れた疲れたってご飯作れないくらいなら辞めちまえって言われるのにね^^;   矛盾を抱えたまま、今日も働いています。 動いている方がマシ。 いつもそんな選択基準か^^;   通勤の途中で見えた白山神社の鳥居    今年最後の心屋塾オープンカウンセリングに登板します。 ◇日時 12/20(火)11:10~12:40 担当:みっきー 今回は女性のみ、少人数の受付です◇会場 杜のテラスSAKURA 2階 個室 住所:新潟市中央区長潟新田前1206-5 電話番号:0120-395-047◇お申込はコチラ よかったらぜひ(*^^*)   

      13
      テーマ:
    • 自分に厳しすぎたのかもしれない、縛るのが好きだったのかもしれない

      お母さんに怒られるのが怖かった おばあちゃんに怒られるのが怖かった お父さんに怒られるのが怖かった おばさんが不機嫌になるのが怖かった  家の中は、気の休まらない所だった。  楽しいこともあったけれど、怒られないため、誰かの機嫌が悪くならないために頑張っていたことが多すぎた。 子どもなりに気を張っていた。 今も。  もう何十年と経ち、離れて暮らしているにも関わらず、あの人達に縛られているのかもしれない。 そうしているのは自分で、それを選んでいるのだとしたら、なんてどMなんだろう。 知らなかったよ。   いつも自分を追い込んでいたなぁ。 ギリギリの所で、踏ん張ってきたなぁ。 もう頑張れないぃって言ってからの立ち上がりが、我ながらすごかったな。   もう、頑張らなくていい、の重みが変わっていく。 目先の日常生活だけでなく、意識の上でももう頑張らなくていいんだよ。 あの人達に怒られないように、目の前の人達を敵にして、自分を追い込まなくてもいい。   安心の居場所は、自分で確かめていけばいい。          

      20
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 今年最後の ”心屋塾オープンカウンセリング”

      今年最後の心屋塾オープンカウンセリングに登板します^^20日、まだお席があるので、タイミングの合う方いらっしゃいましたらぜひ♪ ◇日時 12/20(火)11:10~12:40 担当:みっきー 今回は女性のみ、少人数の受付です◇会場 杜のテラスSAKURA 2階 個室 住所:新潟市中央区長潟新田前1206-5 電話番号:0120-395-047◇お申込はコチラ これまでオープンカウンセリングを受けてくださったみなさん、どうしているかなぁ、と時々、思い返しています。またお会いできたり、その後どうなったかお話聞けたら嬉しいなぁと思うけど、直接会えなくても、応援しています物理的な距離が遠くても、会っていない時間が増えても、つながっている、そんな風に思えるようになったのはやっとここ最近のこと。心屋塾に来ていなかったらもっと先になっていただろうなって思います。  心屋の入り口にぴったりなオープンカウンセリング、全国で開催されています。 みんな、最初は怖くてドキドキで、でもなんとかしたくて勇気を出して飛び込んだ。私の心屋歴もそこから始まったよ〜。 勇気を出した人を神様は困らせない。 あなたのタイミングで、体感しに行ってみてくださいね(*^_^*) 心屋塾のオープンカウンセリング  離れていても好きな人達、19マスメンバー    ひっそりと更新しています、はぴきゃりコラム ◆あなたの愛情表現は何ですか? ◆愛し愛されたい発案グループの愛情表現  

      24
      2
      1
      テーマ:
  • 11 Dec
    • オープンカウンセリングのご感想&参加者さんのリブログ返し

      新潟市でのオープンカウンセリング、募集しています。 ◇日時12/20(火)11:10~12:40 担当:みっきー今回は女性のみ、少人数の受付です◇会場杜のテラスSAKURA 2階 個室住所:新潟市中央区長潟新田前1206-5電話番号:0120-395-047 ◇お申込はコチラ  以前、オープンカウンセリングに参加された方がリブログしてくださっていたので、嬉しくてリブログ返し(こんな言葉あるのか?!) おそ松さんグッズはしーちゃんの私物by私の写真 ちなみに私の子どもがおそ松さんにはまっており、先月、ともに教えてもらったセブンイレブン限定のクリアファイルをゲットしに走りました。 ピンクだから、という理由?でトッティが好きなわが子、ついで一松、十四松の弟松達が好きらしい。 今回はイラストで決めたクリアファイル2枚メルティキス購入でもらえたのよ~  さて、肝心のリブログ↓とっても嬉しかったです、ありがとうございます♡  そして、以前オープンカウンセリングにご参加くださった方の感想も掲載許可を頂いてから、だいぶ時間が経ってしまったのですが、こちらに↓ 今日は、本当にみっきーさんに会いに行って良かったです♪ みっきーさんの優しくて、優しく包み込んでくれる雰囲気とってもステキでした(*ノ∀ノ)♪ 今日お話しを聞いていただき、まさにわたしに必要な言葉ばかりで、かけて頂いた言葉を言ってみた後は、沸々と涙が溢れてきて 最後に、シールに書いた魔法のフレーズもわたしにぴったりの言葉選んでもらって、なんで、分かるのだ?(*ノ∀ノ)と不思議でした! 本当に話せて良かったと思いました。また集まった方々も、全部自分の鏡なんだなぁと実感しました。自分への手紙もとっても驚きで、わたしこのままのわたしでいていんだと思ってるんだ〜って またお会いできるの楽しみにしています♪ ご参加&感想送ってくださって、ありがとうございました! 今年の活動の締めくくりは、やっぱりオープンカウンセリングで、と思いました。 ご縁のある方にお会いできますように(*^^) お待ちしています♪    

      15
      3
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 同じ景色を見ながら、前より自分が好きだと思った

      昨日の朝は、なんだかぐるぐるな記事を書き、 帰りにはウキウキしていた単純で複雑な私です。  見えている景色や、しんどさは、同じようでいて、やっぱり違う。  私が違うから。  私が目指すような私になっていなくても、 もどかしいくらい歩みが遅くても、 やっぱり私達は変わっていっている。 勝手に成長していっている。   私、前より自分のことが好き。 何ができるとか、成し遂げたとか、じゃなく 変わってないなぁってため息つくし、 また落ち込んでるのかよって、セルフツッコミする気力もないくらい泥沼に浸かってる時もある。  助けてってつぶやきながらきゅうり切ってたりさ←病んでる^^;  相変わらず同じことを同じように考えているようで、 一見、何の変化もないようでいて、 私、前より自分のこと好きだわって思えたら、 もうそれだけで十分かもしれないって思った。   どうしようもない自分も 変われない自分も どんな自分にもOKなんて、とうてい出せそうもないけれど なぜか、前より好きになってる。 そんな風に思えることが ただ嬉しい。    同じ景色を見続けることも悪くないのだろう。 変化と呼べないようなほんの小さなことに、気付けてしまうのなら。  全部認められなくても、自分責めする罪人のままでも、自分を好きになっていい。        夫の実家付近は雪降っただろうか   新潟市での心屋塾オープンカウンセリング、募集しています。 ◇日時:12/20(火)11:10~12:40 ※今回は女性のみ、少人数の受付です◇会場:杜のテラスSAKURA 2階 個室 / 新潟市中央区長潟新田前1206-5 ◇お申込はコチラ  

      23
      テーマ:

プロフィール

i-color×心屋流 みっきー

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
新潟県
自己紹介:
2014年3月:はぴきゃりアカデミー7期修了 【i-colorカウンセラー】 2...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
42202 位
総合月間
41469 位
書籍化ブログ
309 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。