どんな自分もOKな毎日を。心屋流を伝える人 みっきー【新潟・skype】

心屋流カウンセリングと統計心理学i-color診断を使って、
どんな自分にもOKを出すお手伝いをしています。
日々のくらしをちょっと楽に、もっと楽しく。

NEW !
テーマ:
私は本を読むのが大好きで、

子どもの頃、物語に浸ったり、空想の世界で遊んだりしていた。

大好きだった本はたくさんあるんだけど、

この前帰省した時に、岩波文庫のメアリー・ポピンズのシリーズが出てきた。




私、メアリー・ポピンズになりたい。

ふと、そんな風に思った。

傘をさして風に乗って、どこへでも。

神出鬼没のどこまでも自由な存在。



どっちかっていうと、サリバン先生っぽいのではなかろうか…

それもいいかな。



今日、ふとした集まりで、「中国のお姫さまみたい」と言われた。

オリエンタルな感じ?

私は、鉢かずき姫とか思い出していた。

「上品」とも言われた。

「落ち着きがある」とか「しっかりしている」とか「おっとりしている」とか言われることがある。


ないものねだりしがちなんだけど、そう言われるのにも意味があるんだろうなって思う。

そう言われるってことは、私が自分のことをどう思っていようと、人からはそう見られてるってことなんだもの。

私がじたばたしても人の印象をコントロールすることなんてできない。

そういう印象をぶっこわすようなことしてた時もあったけど、今はそれをそのまま受け取るだけ(受け入れるとはまた別)






メアリー・ポピンズになりたい

そう思ったの

ただ、それだけ






AD
いいね!(8)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「つぶやき」 の記事

テーマ:
みなさん、ごきげんよう^^

部屋着風ネルシャツワンピースでママチャリ激こぎ

にも関わらず5分遅刻した

心屋流素朴アシスタント みっきーです。


5/17(火)はともの「『私』を信じる心をつくる心屋流心理学講座」第二回でした。

とものレポ『自信を持つために、まず必要なのは○○すること。


講座前に来れる人でランチしました。

前回までの1ヶ月の間、秘密のLINEグループではみんなのやりとりが盛り上がり、とってもいい感じだなーと思っていました。


大事なのはね、里の行。

だけど、いきなり里の行ってハードル高くない?

そもそもできないから!苦しんでるから講座来てるんです!!

はい、ごもっとも。


そして、一人だと頑張った喜びをわかちあうことも、傷ついた悲しみを癒し合うこともなかなか…

そんな時に心強いのが”仲間”の存在。

連続講座ってね、「仲間をつくるぞー!」って意気込まなくても、自然になじんでいけるよさがあるのですよ。

講座でペアワークをやったり、本音を言う練習をさせてもらったり、自分の小さくて弱くて傷つきやすくてだからこそ優しい部分を見せ合っていく内に、自然と仲も深まります。

他では言えないことが、ここでは言えちゃうという安心安全の場。

心屋というツールを元に、お互いを鏡として見せてもらい、感じ、気づき、練習できちゃうスペシャルな場なのです。

そんな場を作ってる敏腕後者講師とも♡と、和やか前者私(自分で言ってみた(〃∇〃)


いい顔してるでしょ?雰囲気いいのよ、とも先生(*´σー`)

勇気を出して飛び込んだみんなが作り上げていく場なんだよ。

飛び込んだ自分を褒めてあげてね~♡


そして、元とるつもりで貪欲に♡いろいろやってみよう!

ここで練習して、本命(親とか友達とか彼とか会社の人とか苦手なアイツとか…)に言えたら、癒えちゃうかもね?

自分の見え方、在り方も変わっちゃうかもね?


それからね、焦らなくていいからね。

人それぞれペースは違います。

あの人はできてるのに…(私は変われない)

みんな仲よさそう…(私だけ入れてない)

どんどん勇気出してる…(私には無理…どうせ私なんて…)

そんな風に思っちゃった時こそ、えいやーって言ってみていいんだよ。

言わないとわからない。

黙っているのも自由、伝えるのも自由、なんでもありだけど、なんでもありならいつもの自分とは違うパターンを選んでみるといいかもね。


そして、言えなくてもいいから、そんな風に思っちゃった自分の気持ちを否定せず責めないであげてね。

思っちゃうのはしょうがないもん、そっかー、そう思うよねって自分に声掛けてあげてね。


あとは…

私の勝手な思いだけど、できれば「勝手に一人にならないで」もらえたら嬉しい^^

一人になっても、気がすんだら戻ってきてね。

戻れなくてつらくなったら、こそっと声かけてね。

いいんだよ、「一人な気がしてさびしー!」って叫んでも。

たぶんねー、「私もー!」って言い出す人、絶対いるから(*´σー`)

それくらい、縁の深いみんなだと思うよ。

会った回数とかじゃなく、これからどんどん深まっていくと思うから、安心して自分と向き合うといいよ。

周りは比べるものじゃなくて、自分を映し出す鏡として活用しちゃおう。

しんどい時、勇気が欲しい時、思い切って頼ったり甘えたり力をもらえる存在なんだって、決めちゃおう、信じちゃおう。


なんか、メッセージみたいになっちゃったなぁ(〃∇〃)

ちょっとおせっかいおばさん感、出すぎちゃったかなぁ…まあ、いっか



こんな感じで地鶏の練習してみたり(まだまだスマホ初心者(〃∇〃)




そんな場に私も飛び込んでみたいー!という人は

会いに行くのが一番↓

CAFE Kokoroya* in 軽井沢
~大人の修学旅行「ワークショップ・アラカルト」~


 日時:5/29(日)・30(月)
 場所:軽井沢プリンスホテルウエスト
 ※コテージに宿泊します
 定員:7名(残3名)
 参加費:35,000円(宿泊費・朝食代込)
 ※ワークショップ等提供頂いた場合、7000円キャッシュバック有り
 ※お申込み後、自動返信メールが届かない方は、
  迷惑メールフォルダ&携帯のPCメール受信設定をご確認ください


 ★お申し込みはコチラ



泊りがけもね、距離がぐっと近づくからおすすめ♡

私は泊まれないのだけどね^^;



ともと私がそろう企画はこちら↓

【募集開始】言語化能力のある後者・むかえさんの講座&前者後者ランチ会開催のおしらせ

↑6/2.3の新潟市の方に仕事休んで参加します(/ω\)







読んでくれてありがとう。

今日の自分もOKな一日をお過ごしください♪
AD
いいね!(66)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、ごきげんよう^^

べったべたな私の暑苦しい感想が続きます

読みたい人だけ読んどくれ

感想文・作文は得意だった心屋流元学童 みっきーです。

【全力感想文】『胎内記憶でわかった 子どももママも幸せになる子育て』池川 明著

つづきを書きますね。




引用箇所はを変えています。

ページもとびとびです。


「ママ、自分の”楽しい”を優先してね」

「お母さん、忙しすぎるよ。もっと自分を大切にして」

「楽しいことも悲しいことも、ママと一緒に体験したい」


 大事なことは…赤ちゃんにはしっかりと意志があるということを知ることです。そして、彼らを信じること。余計な手出しをしなくても、彼らはきちんと生まれてきますし、立派に育っていくのです。



〇子どもは「今」だけを生きている

 「今じゃなきゃだめなんだ!」



子どもは、お母さんの力になりたくて仕方がない。

「1人で悩まないでね」と、子どもは思っているのです。


「信じてほしい」



お母さんの温かな気持ちをが伝わりやすい3つの言葉をお教えします。

「そばにいるよ」

「信じているよ」

「応援しているよ」



〇あなたもお母さんを選んで生まれてきた


 どうぞ、覚えておいてください。だれもが、最後は幸せになります。何も怖がることはありません。それは、子どもばかりではなく、お母さん自身にも当てはまることです。




引用はここまで↑

ここからは私の思った事をつづります↓


この子が私を選んできてくれたのだとしたら、本当に感謝しかない。

そして、私はもっと自分を生きて、しあわせな姿を見せて安心させて、同じ時を過ごす同士として一緒に生きていくだけ。

娘が自分の人生を送っていくのを見守るだけ。

何か言ってきた時に全力で力になれる覚悟だけ持って、あとは娘をまるごと信じて、自分も自分の人生をまっとうするだけ。


生まれる前にね、シナリオを書いてくるんだって。

チャイさんはそのお手伝いをしていたんだって(いつかお会いしてみたいなぁ)

みんなね、最後に幸せになるのは決まってるんだって。


私の人生のシナリオ、とっても面白いの。

まだ40年だけど、もうすごく面白いことたくさんあった。

口にすることさえためらわれるようなしんどいこともあったけど、それでもよかったんだなーって少しずつ思えるようになってきてる。


自作自演を何度繰り返しても悪くないじゃないか。

同じとこでぐるぐるして、成長できないように感じてもいいじゃないか。

それもすべて自分で用意してきたシナリオなら、全部必要なことで、無駄なことなんて一つもない。

ただ、次はなんだろー?ってわくわくしながら生きていけばいいだけのこと。


私、シナリオライターの才能あるかも?って波乱万丈な人生を楽しんでしまえばいい。

何もない凪のようなおだやかな日常を、しあわせってこういうことよねって味わってしまえばいい。


ああ、どう転んでもしあわせにしかならなくて、すべてがそのためのシナリオだなんて、安心して生きていけてしまうね。

自分も子どもも親も他人も、みんなそれに従って生きているのだとしたら、どんな目にあっていても心配することなんてないね。

次の展開のための今なんだなー、劇的な前振り中なんだなーって安心して見てていいんだね。

まるで映画を見るように。

はらはらどきどき感情移入しても、手は出せない、ストーリーは変えられない、そして結末はもう決まっている。

助けてあげたいって余計なおせっかいとか、助けられないって自分責めて罪人になるとか、ほんといらないんだね。

自分のシナリオに従って自分の人生をまっとうするだけなんだね。

ご縁のあった人と一緒に。




もしよかったら読んでみてほしい一冊です。

ママだけじゃなく、お母さんの子どもだったあなたにも。

本に出てくる子供たちと、同じように思って私たちはここに生まれてきたのだと思うのです。


私を選んできてくれた娘が、本当にね、優しくて、私が欲しくてたまらなかった愛も愛着も言葉もハグもまなざしも、何もかも与えてくれるのですよ。

私が禁止してきた、感情をそのまんま出す、不機嫌になる、怒る、泣く、子どもらしく気分で振る舞う、タブーをやってくれて、イラ立たせ、ゆさぶりをかけながら、私のべきねばに気づかせてくれる。


そして彼女は、自分の人生を歩いていく、全くの別人格であること。

10歳をこえて、少しずつ離れていく部分と、変わらず大事に思ってくれいる部分と、最初から彼女を貫く何か、改めてそういうものに想いをはせながら読んだ本でした。

そして、子どもだった私の覚悟にも思いをはせずにはいられませんでした。



「あなたは、あなたが思った通りの人生を生きている?」

どんなことが起ころうと、自分で生まれてくることを、今生の生を選んだのだとしたら、この人生そのものがまるごと素晴らしいものだと思う。

何が起こっても大丈夫だと思う。

私は子どもを信じるだけなのだと思う。

そして同じくらい、自分自身を信じるだけなのだと思う。


池川先生とかのんさんのトークショーが楽しみでなりません。

ぎりぎり最後までいられるかわからないけど、ライブで感じたくてはせ参じます。


いつか子どもだったあなたへ

今も子どもである私たちへ



■胎内記憶~なぜ、あなたはお母さんを選んで生まれてきたのか~  
   2016年6月14日(火) 19:00-
  場所 : 最寄り駅 五反田 
  詳しくは、こちら


自称愛弟子、師匠のブログから勝手に拝借(〃∇〃)ドキドキ



しつこくアピールする暑苦しさもいつも通り異常ナシ♡










読んでくれてありがとう。

今日の自分もOKな一日をお過ごしください♪
AD
いいね!(51)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。