• 18 Feb
    • 人に言いたいことは自分に言いたいこと。心屋塾オープンカウンセリングありがとうございました

      2/15に新潟市にて心屋塾オープンカウンセリングを開催いたしました。   2015年3月に初登板してから、たぶん、通算21回目。   昨年途中から、Max4人の少人数、女性のみのスタイルで行ってきました。   ご参加くださった皆様、ありがとうございました。     参加者さんのお話を伺っていると、何度も繰り返し出てくるフレーズがあります。   その方が強く握っていらっしゃることだったり、べき・ねばとして無意識の縛りとなっていることだったり、求めているのに禁じていることだったり…   その方にどのような思い込みや偏りがあるのか紐解くヒントになります。     身近な方のお悩みを聴く機会があったら、繰り返し出てくる言葉に注目してみるといいかもしれません。   ご本人は気づいていなかったりするので、周りで聴いている方の方がわかります。   自分のことはわからないって本当だなぁと思います。   人の話になった途端、客観的に聴くことができるのですから。       さて、オープンカウンセリングやお茶会をやらせて頂く側の私にもその時々で繰り返し出てくるフレーズがあります。   お悩みを話す方が変わっても、つい同じ言葉をお伝えしたりします。     今回は「練習」って言ってました。   人間関係とか日常生活での、断る、聞いてみる、本音を言ってみるなんかの練習。     以前オープンカウンセリングの中で「時間をかける」って繰り返していたことがあります。   初めてオープンカウンセリングに登板した時は「すごい」を連呼していたらしいです←まめちゃんが教えてくれた     心屋では "人に言いたいことは自分に言いたいこと"   初登板の日、私は参加者の方に「すごい」を連呼しながら、自分自身にも言わせてもらっていたんですね。   そして前出の「時間をかける」とか「練習」とかも、その時自分が取り組んでいるテーマだったり、自分自身にかけている言葉だったりするのです。       少し前、時間をかけることもいいことだと思った時期があり、すぐに解決しなくてもいいと感じていました。     今は、練習を意識しています。   日々の生活全てが練習。   やらずに済むように避けて通ってきたことや、傷つきたくなくて逃げていたことや、自分をえぐって我慢させてきたこと…   以前の私ならやらなかったようなことをやってみたり、逆にやっていたことをやめてみたり、練習中です。     いきなりバンジーとばなくても、やりやすい所から始めればいいと思うのです。   言いやすい人から練習すればいいと思うのです。       あなたは、よく口にするフレーズがありますか?   目の前のパートナーや子供や親や友達や同僚や身近な人によく言ってしまう、言いたくなる言葉はありますか?   あなたに目を向けるヒントになるかもしれませんね^^       人の力を借りるとうんと早いので、ご自身のぐちゃぐちゃぐるぐるを整理したくなったら、オープンカウンセリングに何度でも参加してくださいね。   私のオープンカウンセリングに参加した方は気軽にメールくださいね。   ご案内のメールに返信で私に届きます♪       頂いたお気持ち金は、以下の通り全額寄付させて頂きました。     皆様のお気持ちが循環して誰かを温めていきます。   ありがとうございました。     全国で行われるオープンカウンセリングのスケジュールは心屋のHPでご確認ください。   何度でもご参加OKですよ、お気軽に(*^^*)       みっきーの活動案内をいち早くお届けするための 【えこひいきへの扉】 ←クリックしてね よかったらぜひご登録くださいませ       はぴきゃりコラムも更新しております♡ ◆現実を変えるヒント 心屋流”嫌いな人は〇〇〇きた自分” ~身近な暮らしの心理学~ ◆人をおかしいと思う時、自分を振り返るチャンス ~身近な暮らしの心理学~    

      17
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 【えこひいきへの扉】勇気を出してくれてありがとう♡

      【えこひいきへの扉】と、自分で作ったくせに、ときどき【えこひいきの扉】と書いてしまっています^^; みっきーのイベント先行案内メール【えこひいきへの扉】ご登録くださったみなさま、ありがとうございます。  私はこういうものに登録することに抵抗がなく、メルマガや先行案内、さらには有料セミナーまで、えいやの即断即決で登録&申込みしてしまうことが多々あります。 例えば、前日にFBのタイムラインで見かけた手相イベントにいきなり申し込んで翌日初対面で手相を観てもらうとか… 会った事もなくブログを拝見しただけで、新潟市での講座開催リクエストをお願いしてしまうとか… それを勇気というならば、私って勇猛果敢かも、なんて^^; 無鉄砲、向こう見ず、考えなしとも言えますが…よく言えば楽観的♡悪いことなど起こらないという前提で生きています  というわけで、先行案内を登録することに全く抵抗がないのですが、慎み深く遠慮がちな方、ドキドキしてしまう方、嫌われたくないと強く思う経験をしたことのある方や自分に自信がなく自分なんかが登録したら迷惑なんじゃと思ってしまう方、色々知られたくない・何かもれてしまうのでは?・なんとなく怖い・不安…などいろんな理由でお申込できない方もいらっしゃるんだろうなぁと思い至りました。 勇気を出してお申込してくださった、そう、あなたのメッセージにて、です、感謝♡  会った事もない私に個人情報を差し出すのは怖いですよね。 どんな風に思われるんだろう?と気になりますよね。 ちょっと想像してみました。  それでも気になって登録してくださったみなさん、本当にありがとうございます\(^o^)/ ご登録頂くと、すっごく嬉しいし喜んでいます♪頂いた情報を私からのご案内以外に利用することはもちろんありませんし、口外・公表などいたしません。 メールに返信でいつでも削除いたします。 どんな内容かをちょっと公開********** 【えこひいきへの扉】2月単発イベント、3~5月連続イベントのご案内 i-color×心屋流 みっきーです。【えこひいきへの扉】ご登録ありがとうございます。今日は2月のオープンカウンセリングとお茶会、3月からの連続イベントのご案内をさせて頂きます。◆2/15(水)10:10~12:10 オープンカウンセリング(女性のみ少人数) 会場:杜のテラスSAKURA2階個室 住所:新潟市中央区長潟新田前1206-5 http://www.navitime.co.jp/poi?spt=02022.1097369 お申込フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S75135624/◇2/15(水)12:30頃~15:00 お茶会 会場:杜のテラスSAKURA1階カフェ(オープンカウンセリングと同じ建物) 会費:3,000円+飲食代実費負担 内容:今の悩みや気持ち、聞きたい事などをシェアしてホッとするゆるい感じ お申込:このメールに返信ください◆3ヶ月連続イベント【隊員募集】自分を大切にし隊(たい)♡ 日程:3/14(火)、4/18(火)、5/16(火)計3回 10~13時頃+α 会場:新潟市中央区のカフェ等 会費:3回25,000円 ※飲食費各自負担 募集人数:4人 内容:自分を大切にする練習をみんなでやってみる お申込&問合せ:このメールに返信ください(興味のある方に詳細メール送ります)<<連続イベントへの想い>>昨秋から活動を減らし、自分優先の日々を送っていました。それでも家庭も日常生活もある。幸せだけど、休むことに罪悪感があったり、他人軸に戻ってしまったり…なんだか自分を大切にできてない気がする、と感じていました。「自分を大切にするってよく聞くけれどどうやって?」と思ったことありませんか?私はそうでした。今も模索中です。1人だとつい後回しにしてしまうから、誰かと一緒にやりたいと思いました。真面目で不器用で頑張り屋さんで優しくて傷つきやすい…私みたいなあなたと一緒に、自分をゆるめる、やりたくないことをやめる、好きなことを思い出す、自分をホッと安心させる…そんな練習をしていきたいと思います。・・・・・・以下、省略**********こんな感じでお知らせのみになっていますが、今後ゆっくり自分のこともつづっていきたいと思っています。 先行案内のみで満席になったものはブログで募集せず、ひっそりと開催していますのでご興味のある方はぜひご登録くださいませ^^ みっきーのイベント先行案内メール【えこひいきへの扉】   はぴきゃりコラムも更新しております♡ ◆現実を変えるヒント 心屋流”嫌いな人は〇〇〇きた自分” ~身近な暮らしの心理学~ ◆人をおかしいと思う時、自分を振り返るチャンス ~身近な暮らしの心理学~  ランキングに燃える負けず嫌いなコンペティションi-colorコーラルなので、読んで頂けると激しく喜びます(≧∇≦)  

      15
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 過去を後悔し過ぎる時、自分責め真っただ中にいる

      あなたは、あの時ああすればよかった、もっとこうしていれば…と悔やむことはありますか?   私はあります。   きっと、生きていたら当たり前にあるよね。     お昼ご飯のコンビニ弁当を、から揚げ弁当にすればよかった〜と思いながら野菜炒め弁当を食べる   くらいのレベルのことから、   あの時の私の対応が違ったら、あの人を失わずに済んだのではないか…   という取り返しのつかないくらいのことまで     日常のちょっとした後悔から、悔やんでも悔やみきれない人生の後悔まで、多かれ少なかれみんなあることでしょう。     事の大小に関わらず、同じようなことにとらわれ続ける人もいれば、気にしない人もいる。   後悔の程度にも差がある。   何の差なのかなぁと思いました。     罪悪感の差なのかなぁ。     罪悪感とは、自分が悪いと思う心。   自分は罪人だと思っている。   だから、何か起これば自分のせいにするのが当たり前。   何でも自分が悪いことに結びつけてしまう。   それはたぶん自動変換。     自分は責められるべき人間という看板を背負っているのに、誰も責めてくれなかったら自分で自分を責めるしかない。   あの時ああしていタラ   あの時ああすレバ   タラレバ娘じゃないけれど、過去にさかのぼってまで悔やんでいる時、あなたは自分責めの大海原にどっぷりと浸かっています。     誰かに思い切り責めてもらった方が楽なのかもしれないね。   謝って許してもらった方が次に進みやすいかもしれないね。   誰も責めてくれないのなら、自分で自分を責めるしかない。   苦しいね。   だって自分を許せないから、罪人だから、自分が悪いんだから…   と、思い込んでいるんだもの。     もう、責めなくてもいいんだよ。   過去、現実、未来、起こること全て、感じる不安、総動員して自分を責めているでしょう?     あなたは悪くない。   悪いことをしたことがあったとしても、あなた全てが悪いんじゃない。   間違った選択をしたように思えても、その時精一杯やったんだよ。   タラレバ言えるのは、終わって結果を知った自分の今の視点で見ているから。     あなたのあの時の精一杯の選択を信じてあげてほしい。   自信がないまま、それでも何とかしようともがき続けている健気なあなたを認めてあげてほしい。     ああ、私、頑張ってきたなぁ。   そんなこと気づきもしないぐらい頑張ってきたなぁ。   まだまだ足りないと思ってきたなぁ。   私はどうしたいんだろう…     自分を責めていると、自分がどうしたいか?に目を向ける暇がなくなります。   責めていると、考えられない、わからない、ああ、もう何もかも嫌だ、くらいになっちゃう。   だから、無理やりでも何でも、一度バリッと自分をはがしてみてね。   大丈夫、死にはしないから。   今、生きているから。   生きているということが、あなたが頑張り続けてきた証。     よくやったよね、私   同志に声をかけるように、大好きな家族や友達をねぎらうように、自分にお疲れ様を言ってあげてください。   あなたは自分が思っている以上に満身創痍、傷だらけで疲れ切っています。   過去を現在を未来を使って自分責めで自分を切り刻んでいるからね。       起こったことは変えられない。   だったらもう信じるしかない。   あの時は精一杯だったんだ   今だって頑張ってる   これからも間違うかもしれないけど、   きっと大丈夫   私だから大丈夫         私は、根拠なく大丈夫と信じています。   自分に自信があるからじゃなくて、生まれ持った気質なのかもしれないけど、何とかなると思っている。   だって今、生きているもの。   どんな選択をしても、必要なことなら私は生かされるし、明日寿命が尽きても今生はそういうことだったんだなって思える。   悔いのない人生もいいけど、悔いも傷もありながら、人間くさく悩みもがいて一生懸命生きて死ぬ、それができたら大成功な気がするのです。   悩み苦しみさえも、私の人生を豊かに彩ってくれる。   そんな風に思えるようになったのは、長い時間をかけてだけれど。     勝手に信じています、あなたも大丈夫だって。                    

      23
      2
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 【参加レポ】むかえさんの量子場観察術講座 うちの実家の波動は重たかった…

      みなさん、ごきげんよう^^今日のオープンカウンセリング、遠くからご参加くださり、ありがとうございました❗️勇気を出して参加できたことがまず素晴らしい‼️今のあなたをそのまんま褒めてあげてくださいね。自分を連れて行ってあげられるのはあなただけ。自分を助けられるのはあなただけ。もし私が、何か気づきのお手伝いをほんの少しでもできたとしたら嬉しいです。さて、ブログ更新してないのに読まれていたのではてな?と思ったら、むかえさんがご紹介くださっていたみたいです。昨年6月に新潟市で受講したレポはこちらです↓むかえさんに、このタイトルじゃない方がいいですよとコメントされていたような^^;量子場観察術講座の練習で、いたずらに自分の実家をのぞいて場の重たさにびっくりした話と、そこで私が感じていた波動について書きました。そして、今の散らかってる我が家の波動が子どもに及ぼす影響についても思いを寄せています。相変わらず我が家は散らかっているけれど、子どもも私も家が一番好きで、家自体に絶大な信頼を寄せています。そこで暮らす夫、子ども、私自身、守られているし、最終的になんとかなるだろうと思って暮らしています。根拠のない"大丈夫"で満たされたうちの波動、久々に観察してみようかな。ああ、片付けたらもっとお家も喜んでくれてより整うだろうに…ごめんよ^^;受講後、再受講したくてコメント欄で募っていたのにごめんなさいね。昨秋からお休みモード入っていました。再受講したい気持ちはあります❗️受講したい人が4人以上集まれば来てくれるんだよ〜誰か呼んでくれないかしら←他力

      13
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 生きているんだから当たり前

      ふと、心がざわざわとして、   「幸せなはずなのにどうして」   と思うことはありますか?       私は昨日、家族そろった幸せな休日の最中、ささいなことでイライラしてキレたくなり、なんなんだろう、私ってと思いました^^;       幸せだから、心が波立つことがわかる   生きているから揺らぐ    あなたの感覚が正常に動いている証拠   生きている証     心が揺れ動いたら、   ああ私、生きているんだな   豊かな感情の現れなんだな   と思えばいい       悲しみも苛立ちも焦りも不安も、真逆の状態を知っているから感じられること   安心や穏やかさや幸せや満ち足りた感覚を知っているから、そこから外れると途端にどうして?と思う   穏やかでいられないことに不安になる、不満を持つ、焦りを感じる     だけど、正常で豊かだと思うと少し楽になる   私は生きているからイライラする   幸せな状態を知っているから、いつもそうでいたくてそれを求める   そうでない状態、そこからはみ出す自分を排除しようとしてしまう       幸せな状態を知っているから、幸せじゃない状態がわかる   どちらもわかる私はなんと豊かなことだろう   どちらかしかない人生よりもなんてまっとうなのだろう     どっちもあっていい   どっちの私もいていい     繰り返し起こる感情の揺れさえも生きている証だと抱きしめてしまおう     私は、生きている   それが嬉しい   たくさん感じられることは豊かだ                    

      27
      2
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 私が心屋を好きなわけ

      カウンセラーって聞くと、どんな印象を持ちますか?   私は、自分の問題が解決していて、心のことがわかっていて、心理療法で魔法のように人の心を治してしまう、超越した人のように思っていた時期があります^^;   そんな人、いるのかな?   いてもいなくてもいいけど、少なくとも私はそうじゃない。   心屋のカウンセラーと名乗り始めてからも、もちろん道の途中。ずいぶん楽になったけど、問題が全てなくなったわけじゃない。       心屋って、縛りがないんですよ。   好きなようにやってよくて、看板を汚してもいいと言われていて、怖いままやってみる、そんな感じ。   私はとりあえず動きながら形にしたり変更していくのが好きな部分と、責任感が強すぎてある程度準備が整うまで動き出せない用意周到な部分がある。   怖いと思いながらも、やっていいと言われて飛び込んでみたのが2年前。   もうすぐオープンカウンセリングを始めてまる2年になる。     私は、私のためにカウンセリングを始めた。   世のため人のためではなく、心屋を広めたいでもなく、私が私を知るためにやらせてもらった。   私の分身みたいな人が私に会いに来てくれた。   これも忘れ物ですよ、捨ててきたあなたですよ、と持ってきてくれた。   その度に私は、自分の問題が全然片付いていないような気がしたり、ほんの少し変化している自分を感じられたり、行きつ戻りつやってきた。     カウンセラーと名乗ったって、すぐに悩むし落ち込むし拗ねるし比べるし迷うし自分を責める。←私はね   それでも、心屋のカウンセラーは嘘が少ないんじゃないかなぁと思う。   他のカウンセラーはわからないけれど、心屋のカウンセラーは自分自身でまずやってみるから傷が多い分、体当たりで嘘が少ないんじゃないかと思う。   自分をさらけ出し、涙や血を流しながら、クライアントを通して自分に向き合う。   そんなことの繰り返し。   だから続けていけるのだと思う。     何かしてあげるのでもなく、何かしてもらうのでもなく、ただただフラットに、お互いと関わりあっていけたら、と私は思っている。     好きなようにやっていいこと、嘘が少ないこと、自分に向き合えること、最後に笑えること、心屋のそんな所が好き。       そんな在り方を見せることで誰かに影響を及ぼす先陣きってきたのがぢんさんなんだなぁと改めて思う。   私は武道館に行かなかったけれど、いろんな人の投稿を見て、よかったなって気持ちになった。   行く行くかないで迷ったり悩んだり、カウンセラーが歌で武道館でザワザワもやもやさせられたり、熱くなれたり勇気もらったり感動したり…行った人だけでなくたっくさんの人にいろんな想いをさせて影響及ぼしたんだなぁ、ぢんさんってすごいなって改めて思った。   そして、心屋っていいなってしっかり思ったし、ここにたどり着けた自分よくやったって思えた。     その上で、居続けるのか離れるのか、自分で選んでいいんだよな、とも思った。   私は心屋が好き。   同じように好きなものもある。   その時々で好きなものとの距離感は変化する。   好きなもの自体が変わることもある。   逆らわず抗わず、私は私の在り方で心屋を好きでいようと思う。                      

      52
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 大切なことは誰から学ぶか ”起業家のための絶対に後悔しない道のりのつくり方講座”

      今日は、先日マインドマップ講座を受けた関亜紗子さんの”起業家のための絶対に後悔しない道のりのつくり方講座”を受講してきました。     マインドマップ講座がすごくよかったので、亜紗子さんの起業の組み立て方に興味がわき、参加させて頂きました。   結果、受講できてよかったです。   これから何かを始めようとしている人はもちろんのこと、今、何をしようか迷っていたり、自分を見失っていたり、そもそも何がしたかったのかよくわからなくなってしまった人にもとってもおすすめです。←私のこと^^;     マインドマップ自体がツールとして面白く可能性を感じるものなのですが、今回の講座では”起業する時に明確にしておくべき〇〇”についてひも解く時に大活躍。   ここ、わかったようでわかっていない人が多いと思います。ゆらぎやすいし、周りの情報に振り回されがちだし。←私のこと^^;   私の〇〇は…興味ある人は会った時に聞いてね。 なんならマインドマップ見せちゃうよ♪     今回〇〇を明確にするにあたってすごくよかったなぁと思ったのは、亜紗子さんに一緒に読み解いてもらったことでした。   マインドマップを書けるようになって、頭の中が整理できたり、新たなアイディアが出てきたりしてはいるけれど、自分のことになるとわかりきれないことが多くて。←いつものこと^^;   亜紗子さんが読み解いてくれたことで、私の中ですとんと腑に落ちたのでした。   私には”ない”と思っていたことが、実は”あった”ということを再発見できたのでした。   心屋で「”ない”方ではなく、”ある方”に目を向けましょう」なんて言っていても、自分のこととなるとこのざまよ(/ω\)   ああ、そうか、私、もう持っていたんだな…と安心すると同時に、再発見したことでこれまでのいろんなことが腑に落ちて、マイナスだと思っていたことがプラスに転じた瞬間でもありました。   ポーカーフェイスながらひそかに脳内沸騰中でメモとりまくりました(*´σー`)     そして、亜紗子さんと2度目ましてながら、私は自分の審美眼にまた一つ自信をつけました。   わかりやすく丁寧に伝えてくれる&心地よい空気感で脳がリラックスしながらしっかりとした結論にたどりつき(私の場合ね)、取り掛かりやすい具体的な方法が示してくれる…バランスのよい亜紗子さん。   そして何よりもお人柄!!←私、ほんとこれが大事なの     私、自分に必要な学びを選んできて、ほぼはずれがないことに自信はあったのだけど、受講するたびに思うのが、何を学ぶ時も誰から学ぶかだなぁということ。   内容は同じ、資格や技術が同じでも、想いが違うと重点を置く部分も、伝え方も言葉も変わってきます。   講師が何を大切に思い、何を伝えたいと思っているか、そしてどうなってほしい・どうなれるか、を明確にしていることが大事だし、やはりそこから伝わる何かがある。   亜紗子さんは、熱意や人柄がブログの文中・行間からもれまくっていて(笑)、会う前から勝手に信頼し、学ぶならこの人から学びたいと思って見事大正解でした!   自分の直感・なんとなく・合う合わないって大事にしたらいいと思う。   好きな人から学びたいもの。   というわけで、私のサービスも私のことを好きな人&私が好きな人に受けてもらいたいと改めて思ったのでした。     私、自信持っておすすめできる人・講座がストックされてきたなぁと思う。   マインドマップもそうだし、手相とかお金のプロとか建築とか神社とか占いとか、イロイロ…   相性はそれぞれだけど、私のブログが好きな人なら私のおすすめする人・講座はしっくりくるんじゃないかなぁ。   その内まとめページ作ってみようかな。     その道のプロに正当なお金を払って学びを得るってすごく贅沢なことで、私はそんな人生を自分に歩ませてあげられることを喜びに感じたのでした。   そして、一度つながることで何かあった時にまたお願いできるという安心感も手に入れられる。     興味のある人はぜひ、亜紗子さんのブログへ。   今後、どちらの講座も定期的に新潟&東京で開催されます。   受講の順番はどちらからでもよいそうです。   まず起業家のための…を受けてから一日みっちりマインドマップでもいいかも。   その内、自分の娘にも受けさせたいと思っているので、希望者いたら一緒にお願いしたいかもです。         みっきーのイベント先行案内メール 【えこひいきへの扉】   ご登録お待ちしております♡   2/15のオープンカウンセリングは満席となりましたので、キャンセル希望の方いらっしゃいましたらお申込フォームからお願いします。          

      15
      1
      テーマ:
  • 08 Feb
    • すべての女性にエールを

      私が発信していることって何だろう?と考えた時、ふと浮かび上がってきたのがエールでした。     頑張りすぎで 真面目で 一生懸命な 私みたいなあなたを応援してるんだ     それでいいよ 大丈夫だよ 頑張って 進んでみよう 立ち止まっていいよ もう頑張らなくてもいい 少し休んでみたら 思い切ってやってみよう 顔をあげて あなたは 大丈夫     そんな気持ちを込めて、言葉を発することがある   無意識のうちに       チアリーダーのような、熱い、プラスの応援じゃなくて   小さなお守りのように、そこにある静かな応援   普段は忘れていていいの、必要になったら思い出して   私は私で生きているから   何も気にすることなく   必要な時だけ 思い出して   また前を向いて、私を忘れて、日々を生きていっていい   ともしびのように、あなたにエールを送ります           便宜上、カウンセラーというのが一番わかりやすいのだけど、自分の中ではもう随分しっくり来なくなっていて   メニューも改めたいと思います   私のセッションは、すべての女性のために                     みっきーのイベント先行案内メール   【えこひいきへの扉】   ご登録頂きありがとうございます💕   とても嬉しいです(*^^*)   ロングメルマガを送りつけてうんざりされてもいい^^;   なんて恐ろしい前提が出てくるんだ^^;   もう少しまとめたらお知らせしますね。   今日もここには書けないけど、誰かに言いたいことが出てウズウズ。匿名ブログでも始めようかと思うほど^^;      

      16
      2
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 私がえこひいきする理由

      こんにちわんこそば^^   この前、びんぼっちゃまを娘に見せるために検索し、久々に茶魔語を見かけた   i-color×心屋流 みっきーです。     みっきーのイベント先行案内メール   【えこひいきの扉】   ご登録頂いていますでしょうか?     なぜ先行案内を始めたのかというと、私のことを好きな人に来て欲しいから。     ブログを見るタイミングって人に寄ってまちまちで、 毎日見ない人もいるだろう。   行きたかったのにブログ見たら埋まってたってなる前にお知らせしたいなぁと思ったの。     登録という手間一つかけて、私の情報を知りたくて、会いたいなぁと思ってくれている方にお届けしたい。       しかし、メールの頻度は低いです^^;   お知らせしなきゃなぁと思ってる内に日が経ってしまったり、活動控えめだったり理由はまちまち。   一度書くと長くなっちゃうしね。       今のところ、イベントのお知らせのみのメールなのだけど、その内長〜いメールマガジンを書きたいと思っています。   ブログでは書けないあんなこと、こんなことを発信してみようかなと思った。   これまで、メルマガをやる人は「伝えたい何か」がある人だと思っていたの。   私には特に伝えたいこともないしなって思ってた。   伝えること=熱く広めたいこと、信念とか人の役に立つような立派なことって思ってた。   だけど、ブログではためらわれるブラックな気持ちや、見られたらどうしようと思って書けなくなった家族のこと、大っぴらに語れない過去のこと、そんなこと、書く場であってもいいのかもと思ったことがあった。   読みたい?   ネタはある!   過去を振り返るより前に進みたく、過去を生かした場を作りたいと思わないから触れてない部分もある。   メルマガ発行もやってみたいことの一つに入れよう♪                 安定のおいしさ、かわいさ💕 えこひいきしてる人と行きたい♪        

      25
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 【i-colorコラム更新】現実を変えるヒント 心屋流”嫌いな人は〇〇〇きた自分”

      みなさん、おはようございます^^ はぴきゃりのi-colorコラム更新しました。 現実を変えるヒント 心屋流”嫌いな人は〇〇〇きた自分” ~身近な暮らしの心理学~ 今回は、心屋流をからめて書いています。 まだマスターコースに通っていて、前の職場を辞める辞めないでさんざん悩んでいた頃…嫌いな上司を捨ててきた自分と認めたら、いい意味であきらめがついて、上司との関係も変化しました。 楽になって、目の前の上司をかわいらしい人だなぁ、やっぱりすごいところもあるよなぁとリスペクトできるようになった頃(つまり見方が全然変わったのですね、私の中で)、 突然、彼女は異動していきました。 風のように去って行った! 私の人生に必要な学びをさせてくれて、その役目を終えた…私にとって必要な人でなくなったのだとしたら、不思議だけど納得のいく展開でした。 嫌な人が身近にいる時、その人から学べることがあるのかもしれませんね(無理して一緒にいる必要はないけど)  それきり、その上司と会うことはなく、私が辞める時にメールか電話でやりとりがあったかなかったか。 過去の人だけど、確かに嫌だと思った人だけど、私の中での後味は悪くありません。 今の私の中で彼女は嫌な人ではなくなっています。   きちんと嫌うことも大切なんだと思えたこと。 嫌いだと認めることで、見えてくるもの、感じること、気づきがある。  嫌うことを恐れないで。 嫌われることも恐れなくていい。 すべて、自分にとって必要なことだから起きている。       お知らせをいち早くお届けするための【えこひいきへの扉】 ←クリックしてねよかったらぜひご登録くださいませ     

      10
      テーマ:
  • 03 Feb
    • あなたの愛情表現は何ですか?

      みなさん、こんにちは^^   i-color×心屋流 みっきー@コーラルです。   はぴきゃりコラム最新記事↓ 人をおかしいと思う時、自分を振り返るチャンス ~身近な暮らしの心理学~ よかったらご一読ください^^     少し前に、はぴきゃりコラムにて”突撃☆愛情表現3部作”を掲載しました。   これまで私のi-color診断を受けてくださった方、真杞さんのセミナーに来てくださった方、興味がある方に読んで頂きたくて、こちらにもリンクを貼ります。     ★プロローグ:​あなたの愛情表現は何ですか?     ★発案グループ(ピンク、オリーブ、イエロー、バイオレット) 愛し愛されたい発案グループの愛情表現​     ★表現グループ(ゴールド、コーラル、グリーン、オレンジ) 結果と行動で示す表現グループの愛情表現 ~身近な暮らしの心理学~      ★展開グループ(レッド、ターコイズ、ブルー、ロイヤルブルー) 華麗なる引き算型?!展開グループの愛情表現 ~身近な暮らしの心理学~     愛情表現って様々だなぁと改めて思います。   私は「尊重という名の放置」が愛情表現でしたが、最近子どもと話していてまた気づいたことがあります。   「物をあげる」(笑)     私が属する表現グループってね、現実的でコスパ重視。   3グループの中で一番”損したくない”グループなんですよ。   人によって表れ方は違うけど、お得に弱かったり、現実的でお金に厳しかったり、ギブ&テイクが得意だったり…   ご褒美に欲しいものを買ってもらえる、とかで十分頑張れちゃったりします。   クレーム対応のお詫びにもこのグループにはお詫びの品とかがききます。   なので、表現グループの愛情表現は物・お金・時間=自分にとって価値のあると思うものを人にあげる・費やす、というのもあると感じました。     ただ、言葉がちょっと足りないんですね。   気持ちのこもったメッセージカード添付重視の発案Gに、物だけあげてしまう(物に十分価値があり、愛情表現だから)   サプライズ大好きで察してほしい展開Gに、「欲しいものは何?」とどストレートに聞いてしまう(本当に欲しいものをあげて確実に喜ばせたいから聞いちゃう)   本当に、ベタというか泥臭さ全開な表現G(ある意味不器用?)     過去にオレンジ男性と付き合っていた時に、クリスマスプレゼントに何が欲しいか聞かれ、さらに一緒に買いに行きその場でもらう、ということがありました。   彼は「あ、一緒に買いに来ると値段ばれちゃう」とそこで初めて気づいてました…   手段や見栄えはどうであれ、欲しいものが手に入るのが一番と考える表現Gならではでしょうね。     なので、表現Gに物をもらったら、好かれていると思ってもいいかもです。   あなたが苦手な上司や同僚がもし、おやつタイムにお菓子をくれたら、それはあなたのことを好きかフツーかで、少なくとも嫌いではありません。   嫌いな人に物をあげようなんて思わないから(何かの下心があれば別ですが)     娘にやたら物をあげてしまう、欲しいものを買ってあげてしまう私…   表現G娘に愛情表現をきいたら「手紙や言葉で伝える」と言っていました。   ママは?と聞かれて「物をあげる」と答えたら、「最悪じゃん」と返ってきました。ヲイッ   娘よ、「大好き」という言葉だけが愛情表現ではないのよ、物に愛情がつまっていると考えてもいいのよ。   そう思うと、あれもこれも買ってくれた、言葉もハグもなかったけど、何不自由なく育ててくれてお金もくれた表現Gの親って、不器用な、けれど精いっぱいの愛情表現をしていたのかもなぁ、なんて思います。     あなたの、愛情表現は何ですか?               新セッションのモニター募集も行う予定です。 そんなお知らせをいち早くお届けするための 【えこひいきへの扉】 ←クリックしてね よかったらぜひご登録くださいませ    

      21
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 【実録☆心屋流社会人vol.55】全力で仕事しなくてもいい、四六時中役に立たなくてもいい

      実はこの記事、vol.53を書くより前に下書きにしていたものです^^;出しちゃえ    最近、仕事が暇である   あんなに嫌がっていた暇が、すぐそこにある   うす〜くお仕事している   合間に、献立考えてお買い物メモ作ったりしてる   前はすぐやらないと気がすまなかった仕事をゆっくり時間をかけてチェックしてみたり。   私の処理能力、なまってないかしら?と本気出してみると、あっという間に仕事が終わるから、忙しくなったらまたそうすればいいやって、今はゆっくり仕事をする練習をさせてもらっている     全力投球しかできなかったのに、慣れってすごい、練習って大事   最悪、仕事なくなったら帰ればいいんだし、とお守りのように思ってる。     私は自己評価が低かった   ものすごくできる人と比べてまだまだ私なんて、と思う←前者らしい   だから、どれだけやってもできてる感触が曖昧で、どれだけ周りに評価されても、上には上がいる、勝って兜の尾を締めよ、なんて本気で思っていた。     だけど最近、私の処理能力ってなかなかすごい方なのかもしれないと思う。   同じ仕事をしていても、工夫できることはないか?真意は何か?求められていることは?自分の中で考えながら、状況を見ながら動くので、常にバージョンアップしていく感じ。   人に聞かないとわからないと思って人に聞いていたことを、自分で見て盗んでやってみて解決したり、とか。   当たると嬉しい   鼻が効くというか、なんとなくこうかな、で点と点が結びついた時、嬉しくなる。       以前の私は、全方位全方向に意識を張り巡らせて疲れ切っていたし、与えられた仕事をやるのは当たり前、それ以上が必要だと思っていたし、周りはもっと大変なんだと本気で思っていた     全力を緩めることは、自分への裏切りだった。   もっとできるはず、こんなもんじゃないはず、誰よりも私をよく知る鬼コーチが24時間、私を見張り叱咤激励していた       役に立つ=いつも すなわち常に役にたっていないと、役に立っていると言えなかった。厳し^^;   四六時中役に立っていなくてもいい   時々、うっかり役に立っちゃうから、それでもう十分   役に立たなきゃって思ってる時の私は激しかったと思う。   基本できる前者なのに、さらにやるっていってるんだから、どんだけやる気あるの?真面目なの?と思われてもいたしかたなかっただろう。   アグレッシブな全力仕事は時としてはた迷惑な気がする     役に立たなきゃって思ってる内は、ぢんさんが「いるだけでいい」とか「存在給」とか言っててもはぁ?って感じだった。   それ、私にはないし。通用しないし。だって価値がないんだから、+の何かして役に立たないとって、頑なに思ってた気がする。   だけど、今、うす〜くゆる〜く仕事する練習してて、いるだけでいいの意味がうっすらわかるような気がしてきた   この人達、別に私にものすごい働きや役立ちを求めてるわけじゃないんだなぁって思えてきた   もちろん、彼らが求める水準はあるけれど、私が自分自身に課してきたものより低いし、私が勝手にこれくらいできて当たり前だろう、これくらいできなきゃいちゃいけないだろうと思っていたレベルは幻だった。私の妄想だった。     それでも、やるべきことはきっちりやっている私。それは自分がやりたいから自分のためにやってる。仕事をきちんとする自分が好きなのだもの。きっちり終えると気分がいいんだもの。   ここからさらにやらなくなったら、何かすごいことが起こっちゃうのかもしれない⁉️   本当のいるだけを体感できるのかもしれない。   だけど私は小心者。ちょっとずつちょっとずつ試してみる。今の私のできる範囲で。   いつも一本調子で、いついかなる時も全力投球でなきゃダメだった私が、やることやりつつサボってるのは、これがいわゆるメリハリか⁉️なんて、新鮮な気持ちにもなる。     仕事していない自分を一番責めていたのはやっぱり私だった。   周りは誰も一言もそんなこと言ってないのに、お給料もらってるんだから見合う働きをしないと、とか、期待ハズレだったわね、とか、自分をダメにしているのはまぎれもない私自身なんだ。     自分自身の鬼コーチになっていませんか?   あれもこれもできてない!人に迷惑をかけてはいけない!!って自分のこと見張っていませんか?               はぴきゃりコラム、UPしています。 人をおかしいと思う時、自分を振り返るチャンス ~身近な暮らしの心理学~

      14
      テーマ:
  • 01 Feb
    • 久々に載せてみる、【えこひいきへの扉】募集

      みなさん、ごきげんよう^^ i-color×心屋流 みっきーです。 年明け、もう1ヶ月経ってしまいましたね。 いかがお過ごしですか? 私は地味な毎日を地道に送りつつ… 休むに休めない時もありつつ(母という役割はおりれないわ、私) 今後のこともちまちま考えておりました。  本格的なご案内は少し先になりますが、i-color×心屋流の連続講座を開講予定です(おそらく6月~) それに先駆けて少人数のゆるい連続イベントも考えています(3~5月頃)  個人セッションのメニューもリニューアル予定です(2月中~) 先日学んだこと、これから学ぶ予定のものが二つあり、それぞれをi-color、心屋と組み合せることでかなり面白いものができそうで、ただ今練っているところです。 新セッションのモニター募集も行う予定です。 そんなお知らせをいち早くお届けするための 【えこひいきへの扉】 ←クリックしてね よかったらぜひご登録くださいませ ※女性の方限定となります、ご了承ください※     一緒に甘いもの食べにいこ~♡   

      22
      2
      テーマ:
  • 30 Jan
    • 【実録☆心屋流社会人vol.54】どうせ私なんて覚えられていない前提

      うちの事務所には、長が2人いる。   常駐して実質的なことをとりしきる事務方の長と、外部から週に何度かやってきて決裁したり、上長同士の挨拶などに応じる看板的代表の長。   私は週に3日勤務なので、看板長が来る時にいる確率は低い。   今の勤務先に勤め始めて1年経ったが、その間にあった飲み会3回か4回をすべて断ってきた!(頑張った(;´▽`A``   ので、去年の四月から看板長になった彼とは、ほとんど口をきいたことがない!←自慢かっ   =憶えられていないだろう、という意識が自然にあった。   同じ職場とはいえ、週に1回か2回来るか来ないか、一時間もいないような事務所に、いたりいなかったりする、ほぼ口をきいたこともない職員のことなんて記憶にないだろうと思うのは、私的には自然なことなのだけれど、卑屈なのかな     そしたらね、木曜の勤務時間終了後、てくてく歩いていたら、前から来る看板長に「こんにちは…。お疲れ様」と声をかけられた   それも事務所からはもう結構離れている道端で。   これが事務所の入り口とかならまだなんかわかる。   だけど、離れた場所で、私が事務所で働いてる人だと認識できるなんてっ!   びっくりした~((((((ノ゚⊿゚)ノ   そして、若干、自信なさげの「こんにちは」だった(笑)     「お、お疲れ様ですっ!!」と答えてしばらく彼の背中を目で追ってしまった。   そうか、ほとんど口をきいてなくても、会う機会が少なくても、認識されているのか…   それは、彼だからなのかもしれないし、フツーのことなのかもしれない。     かなりなところまで、私は人に憶えられていないだろうという前提がある。   人に憶えられていない、の前に「私なんて」がついちゃったりして。   さらにいえば、「どうせ私なんて」がついちゃったりして。     この前提、結構くっついてる。   お久しぶりの人、1度しか会っていない人、友達の友達、何度か会ったけどそんなに話してない人、だとか、参加した場によっては、その他大勢としてしか認識されていないだろうなぁと思ったり、基本、憶えられていない前提が自然にしみついている。     だって、忘れられていたら悲しいじゃない?傷つくじゃない?   だったら最初から期待しない。憶えられていないと思っていた方が楽。   そんな自己防衛的な部分もある。   覚えられているだろうと思って声をかけてがっかりしたり傷ついたこともある。   逆に自分が覚えていなくて失礼をしたこともある。   そこに必要以上に思いがあるのは、過去に経験した古傷がうずくから。     何度も忘れられていた   最後まで名前を呼んでもらえなかった   私なんていてもいなくても同じ存在なんだ…   そんな思い込み、ぎゅっと握ってしまっている。     私の偏り   だけど、無理になくそうとしなくていい   偏りだけど、そうやって自分を守ってきた部分もある   さびしい気持ちをなきものにしてきた部分もある     覚えていてもらいたいよね   自分の印象が薄くて、人に憶えられていないなんて思いたくないよね     人に忘れられていた経験があるからといって、私は人に忘れられる人間ではない   思いもよらない人に覚えてもらっていることもあるし、”ない”に目が向いているだけで”ある”方が多いかもしれない。     人に憶えられていない私でもいい   人に憶えられている私でもいい   どっちの私がいてもいい   私の価値に変わりはないから   私自身に変わりはないから   「もう、憶えててくださいよ~、傷つきますよ~」くらい笑って言えたらいいのに。   そして同じくらいの軽さで「ごめんね、わかりません~」と言えたらいいのに。     一つ一つに重きを置きすぎる、真面目な自分でもしゃーない(*´σー`)               はぴきゃりコラム、UPしています。 人をおかしいと思う時、自分を振り返るチャンス ~身近な暮らしの心理学~

      18
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 理想の一日と聞いて

      理想の一日と聞くと、どんなことが思い浮かびますか?     私はまず「何もしない」が思い浮かびました。   どんだけ疲れてるんだ^^;       それはとある学びの最中の一コマで、世界一周とかの言葉を聞いて、ああ、そうか、今ある現実の理想の一日じゃなくてもいいのか、と思い至りました。     それでも、温泉とかディズニーとか、自分の手の届く範囲で思い浮かべるあたり、私って今に満足してるのかなぁ、なんて思っていました。     なんでも叶うとしたら、とか、壮大なマップを作る時でさえ、私は日々の暮らしの家庭料理写真やガーデニング、本、温かいお茶なんかを貼っている。   周りが南国や海外の素敵な写真を貼っているのを見て、ああ、そうか、そういうのもいいんだ、と思い至る←いつものこと       今朝、ふと"理想の一日"と思った時、私は、現実に即したこうあったらいいなという理想を描こうとしてることに気づいた。   なんか知らんけど、の世界とは逆の、自分の頑張りで実現する理想の一日^^;     それは、何もしなくていいハワイですごす一日みたいな、明るく楽しい理想じゃなくて、朝何時に起きて、部屋が片付いていて、お花が飾られていて、手作りのご飯で、夜何時に寝るという、自力で頑張って実現する理想の一日^^;     どれだけ自分を律したいんだ、と思いました。   自分に厳しく生きてきたなぁと思いました。   そうやって頑張ることしか知らなくて、頑張らない・ゆるめる世界に来て、どうしていいかわからなくてもがいて、今に至る。       ゆっくり   休む   無理をしない     今、大事にしようと思っていることなんだけど、つい、うっかり頑張りそうになる^^;   無理することが基本になってるんだなぁと改めて思う日々です。       少しずつ、自分に我慢させない毎日を。           はぴきゃりコラム、UPしています。   人をおかしいと思う時、自分を振り返るチャンス ~身近な暮らしの心理学~

      21
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 【実録☆心屋流社会人vol.53】みんな暇だと心が軽くなる

      お久しぶりの心屋流社会人、年明けから思う所色々ありつつのんびりしてました。     慣れって大事。   あんなに仕事がないのが嫌だった私が、今、うす〜くうす〜くお仕事しています。   まあ、決して楽しくはないけど、いるだけでお給料発生するし、来て欲しいと言ってくださるので有難く。   入力書類のチェックをうす〜くしながら、時々、献立考えたり、お買い物メモ作ったりしています。       私、いつも自分の仕事内容に自信がない。   言われたことは必ずやるし、上乗せできることはしたい、意図を汲んで機転の効いた働きをしたいとは思っているのだけど、自分のしていることがそれに足りているのかよくわからない。   他の人はもっとやっているんじゃないか?と思ってしまう。   さらに、他の人はもっと忙しく重要な仕事をしているという思い込みがあり、私のやっていることは大したことじゃないと思っていた。   周りに評価されると、大したことしてないのに怖いと思った。   いつか化けの皮が剥がれてしまう、と怯えたくらい。     だけど、今、みんな暇なんだって。   それを知って安心してしまった。   みんなが暇で、自分だけすることがないわけじゃないことで、堂々と暇してていいんだと思えて。     暇でも暇でなくても、誰にも咎められたことなんてない。   暇に罪悪感を感じ、自分を責めているのは私の脳内だけ。     自分の心持ち一つなんだなぁ。   みんなで暇なら怖くないって、我ながら笑える。   しばらくこのペースに慣れていく自分を観察してみようと思う。                  

      28
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 目の前を見過ぎていませんか?

      今朝、出がけに子どもが長靴で行った方がいいか聞いてきた。   目の前をスニーカーの男子が通り、靴でいっか、とスニーカーで登校。   その時は雪も降ってなかった。     一時間後、自分が出勤する時に横なぐりで雪が降っていた。   ああ〜、長靴で行かせればよかったと思いながら自分は長靴で出勤。   バスで10分、降りる頃には雪がやみ、空が明るくなっていた。     娘の下校は16時すぎ、その頃雪がどうなってるかは神の味噌汁神のみぞ知る     うちの娘、たいてい無事に帰ってくる。   日中雨が降って、あぁあ、傘持たせなかったぁと思って帰宅すると、下校時に降ってなかったことなんてしょっちゅう。       これ、お悩みにも言えることかもなぁと思った。   一つは、今つらい現実、目の前を見過ぎてしまうこと。   今、土砂降りだからといって、雨がやまないわけではないし、いつ状況が変わるかわからない。   なのに、今、降っている雨を見過ぎてしまって、悩み嘆き苦しんでしまう。   もうこの現状がずっと続くような気がして。   だけど状況は変わっていくし、着地点は絶対に自分の想像した通りになるとは限らない。   予想通り最悪になることもあれば、なんでもなかった、なんてこともあるだろう。       もう一つは、今のお悩みが今後の自分にとって、どういう位置付けになるかはわからないということ。   雨が降って困った子どもは、友達の傘に入れてもらって、人に頼るという経験をして帰ってきたこともある。   この前降ったから、と言って自分で傘を持っていく判断をしたこともある。     私も、つらくて辞めたくて仕方なかった会社で、経験できてよかったなと思うことがたくさんあるし、今となっては笑い話、人生かけて使えるネタを手に入れたと思えることもある。   もちろん、思い出すたびつらいこともあるけど、それでも時間が経つと生々しさは薄れていく。   そうやって少しずつ変化していくから、生きていけるのだろう。     かって悩んでいたけど、あれがあったから今の自分があると言えること、一つや二つありませんか?   想像してた最悪の状況にはならなかったこともあるのでは?         今を生きるということと、今の現実を見過ぎてしまうということを、切り離して考えられるといいね。                              

      19
      テーマ:
  • 23 Jan
    • とどまり続けなくてもいい

      変化を恐れる気持ち、誰にでもあると思う 恒常性 やりたくないことをやめられないのも 惰性で続けてしまうことも 変化するより、楽だから  変化するっていうのは、いい方へ変化することも含めて 怖いから、今のままでいいと、無意識下で願ってしまっているのかもしれない 変わりたいと頭で考えていても、好転する変化だったとしても、実は変化が怖くて 窮屈な現状維持を望んでいるのかもしれない  新しい世界に行くより、安心だから 慣れ親しんだ現状にとどまり続ける方が楽だから  だけど、人は変わっていく サイズ感がおかしくなってしまう時が来る 自分に必要なくなったと感じて、寂しくなる  ああ、ここが大好きなんだね ここにずっといられたらどんなにいいかと思っていたんだね だけど、できないからこそ、そう思っていたのかもしれない 同じ場所にとどまり続けることを選んでもいい 違和感が出てきたら、離れてもいい  好きだった場所から離れるのは、とてもさびしい だけど、気持ちにそぐわなくなったことは自分が一番わかっている 今の私にフィットしなくなったこの違和感に目を背けて、居続けることなんてできない 慣れ親しんだ場所から離れるのはいつもさびしい そして、新しい世界に向かうことはひどく怖い それが素晴らしいものであったとしても そのどちらの気持ちも抱えたまま、進んでもいい   とどまり続けるのも自由 離れるのも自由 次に進むのも自由 何もかも自由   さあ、次はどこへいこうか? 何を見ようか?        

      21
      テーマ:
  • 22 Jan
    • 自分をジャッジしなくなったことが嬉しい

      何かに反応して、涙が流れる そんな時も、私の脳内は忙しく動いていた 思考でガチガチだったなぁと思う  今はただ、感じることができるようになった気がする(当社比) 感情自体にいいも悪いも正も誤もなくて、意味づけする自分がいるだけ 人や世間一般のようなものや概念なんかと比べて こんな風に感じる私はおかしい こんなことを思ってはダメだ そう、ジャッジし続けてきた私がいるだけ  自分に厳しく 人に優しく?(要はいい人) ダメ、いけない、ねば、べき…  ずっとそんなこと、してきたんだなぁと改めて思った ジャッジに忙しくて、感情を感じる暇がなかったんだよね 感じたくてなくて、思考に逃げ込んでいただけかもしれない  今は特に何かをしているわけじゃない、けど、こうやって自分の中にじんわりと変化が起こり、何かが熟成されていくことが嬉しい        

      22
      2
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 心屋に行ってよかったこと

      今朝、出勤の途中ふと思ったこと。 私、前より自分のこと好きだなぁと思った。  心屋に行く=自分の嫌いな部分がなくなるとか、できなかったことができるようになるとか、ポジティブになって毎日が楽しくなるとかではないと思っている。 だっていまだに自分責めはするし、できないことを数えるし、人と比べるし、どんよりするし、引きこもりがちだったりする。 許せない自分もいる、たぶん。 でも前よりそういうことを考える時間が減って穏やかに暮らしている。 そんな自分でいいかと思える度合いが増えたのは心屋のおかげだと思う。 目の前の現実も自分自身も大きくは変わっていないけど、確実に変わった。 人生薔薇色な状況じゃなくても幸せを感じられるし、人と会わない何もしない休日にバツすることなく満喫できるし、何より今の自分を悪くないと思えるようになった。  マスター卒業後、カウンセラーとして❗️と頑張っていた←結局頑張っていたんかいっ^^; 頃より普通に暮らしている今の自分が好きだ。  何もしなくても生きていいって本当なんだなぁ、と本当にゆっくり実感しつつある。 それくらい長い間、役に立たなきゃここにいられないって前提を握りしめていたんだから手放すのに時間がかかるのはしょうがない。 一足飛びの人を見るとうらやましくなるけど、私は私のペースでいい。   明日か明後日? あたり、マスター卒業してまる2年になる。 その濃度は変化しながら何年にも渡って考えたり感じたりしていける。   武道館に行かない親不孝な孫だけど、心屋を消化しながら地道に生きていくから、いいよね。           

      33
      2
      テーマ:

プロフィール

i-color×心屋流 みっきー

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
新潟県
自己紹介:
2014年3月:はぴきゃりアカデミー7期修了 【i-colorカウンセラー】 2...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
49117 位
総合月間
51822 位
書籍化ブログ
332 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。