よちのりのブログ

バギーマーク販売中です。

vici症候群の娘たちのこと。
私のこと。


テーマ:
今日はみゆちゃんの学校に付き添いをした後に
私を含め札幌市内に住む医療的ケア児の母親5名で
(お子さんは未就学児〜就学児の年齢)


札幌市議会議員のお二方

山口かずさ様
かんの太一様

をお招きして札幌市の医療的ケア児 重度心身障がい児とその母親の生活について
私たちが実際に今抱えている困難、問題についてお話しさせて頂きました。



全国医療的ケア児者支援協議会 当事者部会にお誘い頂き参加したことで色々な情報交換ができ
他の地域の取り組みで札幌市でも取り入れできないかと思うこともありましたので
それについても意見させて頂きました。



札幌市がこうして先駆けて取り組みをすることは
北海道の他の地域にもその影響を与えるはずです。


そしてこうして当事者の意見が第一に大切だと言って足を運び話しを聞いてくれる市議会議員がお二人も居ることに感謝しております。


明日9月28日の議会の代表質問は非常に注目です。


以下
燃えすぎている男・清野さんのfacebookコピーです




今日、札幌市内に住む宮本代表、関副代表をはじめ、5人の医療的ケア児のママ達と、札幌市議会議員お二方をお招きして家族の声を聴いていただきました。

元々、両市議とも7.30の医療的ケア児支援フォーラムにも自主的に参加され、この問題を重要視してくださっていました。

明日の議会でも市長に本件についてどのように考えているか。と代表質問をしていただく予定になっています。

市議へお伝えした内容は代表の宮本さんが詳しく書いてくれるでしょう(多分)
取り組んでいただいてる市議のお名前も(頑張ってくれている議員さんは応援したいですね!)
なのでここでは、宮本代表を立てて割愛(笑)

札幌市も対策チームをつくっていただき、担当職員の方も「この問題は何とかしないといけない」と考えてくださってるなか、そこに市議の支援もあるとなれば、また希望がわいてきたのではないでしょうか。

札幌市をみんなの力を合わせて必ず変えましょう!
「札幌に住んでてよかった」「札幌に住みたいな」となるように。
最近、色々な人に会ったりしてて感じること、7.30フォーラムを開催した効果が間違いなく表れてきている。
行動することに無駄なことなんて何一つない。
そこで新たなつながりも出来て、近いうちにママをサポートするイベントも新たに計画していますし(まだ内緒)

最後に、うちの大物?Kさんが市議にお願いしたこと。
北海道の他市町村は前例がないことはやらないことが多くて、新しいことや前例を作ることは札幌市にしかできない。「札幌市がやってますよ」というと右並えとなりやすい。それだけ他市町村への影響力は大きいので、是非とも頑張って前例をつくってもらいたい。と。

私たちは、札幌を中心に活動しているけれども、北海道全域の家族ことを考えてます。
だから、札幌市以外の家族の方も心折れないで頑張って!!
まず、地方を変えるためには、札幌を変えないと。みんなで頑張ってますからねっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。