タミーのブログ

2011年より釣りをはじめました。外房アジ釣りを中心に釣行を綴ります。


テーマ:

夜メジナに悪戦苦闘が続き、すっかり白子シーズン終盤の先月中ごろの話し。

 

 

 

今年は去年より大きなメジナが釣れなかったな・・・・ということで、久々に昼間のカゴ釣りだ。

 

 

 

早朝。一年前に良い思いをした岩に立つ。

 

 

 

朝マズメのゴールデンタイムを期待しつつ、午前5時に一投目。

 

 

 

海は凪で東からのそよ風が心地よい。

 

 

 

 

 

 

ウキよ、ズポッと沈めッ と願いを込めつつ2投、3投・・・・・・

 

 

 

 

ムムム

 

 

気づくと、すっかり陽は登り、朝の散歩をする人もちらほら見かける時間になってしまった。

 

 

 

下げ止まりの午前8時までチョイ投げを繰り返すも何の反応もない。

 

 

(゚_゚i)

 

 

海が少し緑色っぽい。夏の釣れない時の海の色に似ているので嫌な感じだ。

 

 

10時過ぎまで岩場にゴロンと横になり休憩。ここらの岩は乾いた粘土みたいなので、体中が真っ白に・・・・

 

 

 

上げ潮と共に魚が回って来てくれることを期待しつつ11時釣り再開。

 

 

 

数投後、ウキがズポッと沈んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく来たー!

 

 

 

 

 

 

 

 

その後もポツリポツリと当たりがある。

 

 

 

 

根に潜られたり、口切れしたりで取りこぼしが多いのが悔しい!!

 

 

(`Δ´)

 

 

 

右の根を交わし、左の岩を回りこもうとする魚をコントロールし、どうにか足元まで寄せ一気に抜きあげる。

 

 

 

 

 

 

このフォルムがかっこいいー。

 

 

 

 

かなり大きな群れの回遊があったようだ。

 

 

 

 

午後2時を過ぎると一投一匹ペースになる。

 

 

 

 

こ、こんな夢のような事が2年連続であるとは・・・

 

 

 

 

籠が棚について2、3秒後にはウキが勢いよく沈む。

 

 

 

 

 

 

こんな豪華な私のスカリを見たのは初めてだ。

 

 

 

 

午後4時、まだまだ釣れちゃうなーと鼻息を荒くしていると、道糸がプチリと切れて仕掛け一式ロストで終了。

 

さようなら ピンクボンバー

 

 

 

 

根に潜られた時に道糸が擦れていたようです。

 

 

本日は十分釣りを堪能できたので、これにて納竿。

 

 

 

 

昨年に続きこの季節に高級魚が沢山釣れました。

 

 

 

 

 

今回の釣行は午前5時から午後4時までの長丁場でした。

 

 

 

この魚は回遊のタイミング次第のようで、しかも群れが大きいとこんなに大爆発しちゃうみたいです。

 

 

ご飯

 

 

沢山釣れたので、贅沢にシマアジフライを作ってみました。

 

シマアジフライ VS  トンカツ

 

トンカツに負けないくらいの大きさ、厚みでした。

 

 

 

日時:H29.4.22 5:00 - 16:00 

 

釣り場:シマアジポイント

 

潮位:若潮

 

釣果:シマアジx18匹

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。