長崎で一年ぶりのかくりん気功と座談会を開催してくださいます
近県の方はぜひお越しくださいませ
心からお待ちしています
 
 
日 時 平成28年 10月2日(日)10:00~12:00

場 所 出島交流会館 4F
長崎市出島町2番11号
長崎県美術館そば

参加費 1,000円 席数 30席

主 催 ガン生還者に学ぶ会
http://www1.bbiq.jp/luckycatbee/next.html

お問合せ 090-3661-5713...
Eメール:luckycatbee@yahoo.co.jp

郭林新気功とは
郭林女史が自らの再発進行ガンを克服するために、10年の歳月をかけて完成させた歩く気功法。
ガンの要因となるストレス、酸素不足、気の滞り、血行不良などを改善する。
中国では150万人の練功者がおり、日本でもガン患者の間で
徐々に広まっている。

講師:春名 伸司 さん
岡山県在住。58歳。
中咽頭ガン4期(2001年発病)で手術。
かくりん気功で健康を取り戻す
 
 
AD

東京、神奈川、埼玉で
「かくりん気功&講演会」のお知らせ

 

ガンは再発のある病です
再発の可能性を低める事が完治の条件...
ガン体質を遠ざける運動として、
世界的に有名なかくりん気功、
ぜひ体験してガンを遠ざけましょう
お話会では、皆様の体験を伺いながら、
ガン体質を遠ざけるコツをお話します。
お越しをお待ちしています
詳しくは↓
https://www.facebook.com/events/572958876246903/
申し込みは、メッセージに、場所とお名前、人数をお願いします

★板橋区 10月7日(金) 13時~かくりん気功 15時~お話会
・場所 板橋区小竹向原 saiスタジオ(サイマーケット2階)
・参加費 5000円 ★少人数のクラスです
板橋区小茂根1丁目9−5 小竹町学校 裏
東京メトロ有楽町線小竹向原駅下車 2番3番出口より徒歩3分
・申込み、お問合せは akira_komi@yahoo.co.jp 小宮山さんまで

★日野市 10月8日(土)13時~かくりん気功 15時~お話会
・場所 日野市役所 新町交流センター 会議室 042-587-2141
・参加費 4500円 日野市新町1丁目13番地
(都営日野新町1丁目アパート11号棟1,2階)JR日野駅徒歩4分

★埼玉 10月9日(日) 「講演とかくりん気功」
・場所 赤山一丁目自治会館(越谷市赤山町1-119-3)
・時間 13:30~15:00 講演会
15:10~16:30 「かくりん気功」講習会
・料金 1,500円 詳しくは 「元気の市場」さんまで
http://genki-18.shop-pro.jp/

★川 崎 10月10日(月祝)12時30分~16時15分
・場 所 素食カフェ Sara
HP http://www.soshokucafesara.com/
神奈川県川崎市川崎区渡田新町2-8-13 044-333-8801
・内容 ・かくりん気功 ・「がんの養生」茶話会
・申込み 044-333-8801 素食カフェSaraさんまで
・参加費 かくりん気功 3000円 茶話会3000円 両方参加5000円
※オーナーの上川さんは、乳がんを自然に治癒させた方。上川さんのお話も、お聞きいただけます。
詳しくは↓
https://www.facebook.com/events/572958876246903/
申し込みは、メッセージに、場所とお名前、人数をお願いします

★かくりん気功とは
簡単で、誰でも出来る 病後の体力回復にも最適な「歩く気功」です。がん予防、再発予防に最適です。
がん細胞が嫌う酸素をまんべんなく体内にめぐらせ、無理なく身体を強くし、浄化していきます。
中国の郭林女史が、自分の再発転移がんを治すために作り出した抗がん気功です。
郭林女子は、自分のがんを郭林気功ですべて消滅させました。よみがえり(若返り)の気功、
ぜひ体験してください。がん予防、再発予防に最適な気功です。
近年、認知症予防でも脚光を浴びており、一番オススメできる健康法です。

★プロフィール 春名伸司
2000年に中咽頭ガンⅣ期と告知され、14時間の手術後1週間の植物状態を経験。
ガンになったのは偶然ではなく、原因は自分の生き方にあったと気づく。ガンを治す過程で不思議な体験もたくさん経験し、治癒のスイッチが入る。その秘訣もお話します
現在、全国で体験談の講演、気功ワークショップを行い、大きな反響を得る
岡山養生塾主宰 NPOいきいき健康長寿研究会主宰 日本笑い学会講師 日本森田療法学会員
日本カウンセリング学会員 facebook ameblo 春名伸司(はるちゃん)
著書 ・がんの手術をする前に 帯津良一共著
・末期ガンを乗り越え100歳をめざす
詳しくは↓↓
https://www.facebook.com/events/572958876246903/

AD

 

かくりん気功は、体幹を強くする


それは、上半身を軽く捻る
という所作が、軽快に体幹を鍛えていく事です

 

体幹(インナーマッスル)が次第に付いてくると、
体幹以外の筋肉に、力を入れて、
体勢を維持しなくてもよくなります

 

つまり、腰の辺りに、しっかりとした土台があり
その上に、上体がふわっと乗っている感じ

そういう人は、上体には、力みがありません
力む必要が、ないのです

 

上体は、血流がよく、気も巡り
肩こりなどもなくなります

体幹が、しっかりとしていないと
外側の筋肉で、体勢を維持しないといけないので
体が力んでいます
いかり肩になったり、いかにも力んでいたり・・


一見強そうに見えますが
持続力もなく、疲れやすいです
血流が悪く、体も冷えます

 

浮世絵に出てくる庶民の、
江戸時代のさまざまなポーズは
当時の生活の中で、どこにでもありそうですが
実際に、現代のわれわれがやってみると、結構きついです

 

それは、江戸時代の庶民の体幹が、しっかりとできているから
上半身が、とても変化に富み、
優雅に、自由に、動くことが可能だからこそできる所作です
だから、浮世絵って、躍動的ですよね

 

体幹が出来ている人は、気の流れが良く
たたずんでいる、周囲の空気感が違いますよね
とても澄んで感じます
そうなると、当然いろんな良いエネルギーが
宇宙から入りますよね
内外から、良い人生になって行くと思います

まずは、一度体験にお越しくださいませ

かくりん気功、その他のイベントは↓↓

http://ameblo.jp/19971716/

AD