石って!?  お墓コンサルタント大橋理宏のブログ

石のことならなんでも!って先代社長のときは,看板にかいていました.
なんでもまでは言えないけど、わかること。つくったもの。
読んでいただける方の役にたつ伝わるブログをめざします。
職人の資格,一級技能士は持っていますが、かなり不器用な2代目社長のブログです。


神奈川の社長tvに掲載されました。2月17日公開

ブログ内にてお墓の疑問100 の連載が終わりました。

お客様の抱えるお墓の疑問に日々答えましたので是非読んでみて下さい


マイベストプロ神奈川 でも、日々お墓や会社にまつわる情報配信中です。


テーマ:
寺院墓地にて建て替えの案件

M10の和型墓石が到着

工場に今朝搬入してきました。

下回りの丘カロートも全て共石

出来上がりが楽しみです。
{C8686041-24C1-4B8E-A25D-2100DDC242F5}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
お墓参りの日のポスターの中心に書かれていた

会いに来たよ

わたしがお墓の中にあって、きっと孫が会いにきてくれた

そんなイメージ。



お墓にはいったら誰に会いたいですか?

お墓に入らない人はどこに会いにきてもらいますか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
外展示から店内展示に移しました。

完全な一点物

今まではちょっと離れた置き場に置いていましたが、これからは店内にて見ていただけます。

早いものがち(笑)

お待ちしています。
{1FA766D2-777E-46BB-9CC4-437F995D1E7F}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日もNHKでお骨の行先についての番組があったとか

 

業界的に見れば「けしからん」「供養をなんだと思っている」という話になります。

でも、いまここにきて「けしからん」とか言っても、もしかしたら今まで伝えてこなかったからという要素も少なからず混ざっているかと思います。

社会的要因・家族的要因いろいろ問題がそこにはあるし

 

もっと本来近くに我々がいる存在だったら

 

おそらくもうちょっとだけ時間の流れが遅かったかもしれない。

じゃあ、あきらめるのか?という声聞こえてきそうですが

伝えるべきことは伝えていき、粗末にしているように見える行いにもすこしでも近寄り少しでも良い方向を提案していくしかないかと思います。

今の流れのままだとやらなくていい墓じまい、お骨の処理までやってしまいそうですから。

その点を今一度「けしからん」だけではなく、それぞれの家族の事情までしっかりとかかわっていけるように少なからず私はならなきゃと思います。

あなたと全く同じ人がいないように、環境や考えも一人ひとり違うのですから。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

石材店を選ぶ際に価格重視している人はもちろん多くいます。

 

そして、それももちろんありだと思います。

ただこんな事例はどうでしょう?

 

最初に提示した価格からいきなり25%offとかという場面にあったら

 

あなたはこの業者さんを選びますか

 

もちろん価格重視ですからかなりの低価格になるのならそれでよいという人もいますよね。

でも最初からその価格にできるのだったら最初からそうすればいいのじゃないでしょうか?

値引き幅を見せることで安くしました努力しましたというのは、仕事の向き合い方としてどうかな~なんて思います。

そもそも安くしたつもりもないのでしょうけど。


ちなみにたまたま見たその安くなったその見積もりは弊社の定価より高かった(笑)

昨日の記事にも書きましたが、少なからず誠実に向き合ってくれているという石屋さんに出会ってほしいので、時間があればなかなか行きにくい石屋さんですが、複数社回っていただきたいです。

エリアを超えたところはその地域の良い石屋さんもご紹介できるかもしれません。

そんなときもお問い合わせください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)