妊婦ンかんぷん  出産・育児絵日記

妊娠・出産の知識皆無のカタキラウワが36才で妊婦に。
38才で第二子懐妊により再び妊婦に。
高齢出産・育児への経験を重ね成長(していくであろう)日々を綴った絵日記ブログです。

お立ち寄りいただきありがとうございます。


このブログは、娘の1才の誕生日をきっかけに書き始めました。


初めての妊娠から出産で体験した、あんなことこんなことを綴っております。






テーマ:

皆様こんにちは。

またしてもNHK Eテレにて発見!

いないいないばあっ!に出演しているゆきちゃん、

マ・・・マ・・マ・・・・マムシ指だー!

『ゆきのおままごと』のコーナーで画面に映り込んだ親指、

その指まさしくマムシ指。

念のため一時停止して確認、間違いございません。

今までは「どこぞやのお嬢さん」という印象のゆきちゃんでしたが、

このことで一気に一方的親近感を大爆発させた

カタキラウワでございます。

本日も遠路遥々我がブログ『妊婦ンかんぷん』まで

ようこそお越しくださいました。

マムシ指がピンと来ない方はこちらをご覧ください。

♯62 悲しき遺伝 マムシ指への理解が深まります。

 

では、間延びしつつも更新中の出産レポート行きます!

 

 

7cmになった子宮口、10分間隔の陣痛、

スローペースではありますが、とりあえず進んではいます。

しかし、主人ヨシハルが朝に目を覚ます前に産んでしまいたいワタクシにとって、このペースは何とも歯痒いものでした。

 

「病室戻らないで、陣痛室で様子みようか!」

と助産師さんからいざなわれ陣痛室のベッドへ。

その隣には分娩台がありました。

 

最終的にはあれに乗るわけか・・・。

早く乗れますように・・・!

 

そう願いながらフーッフーッと陣痛逃しをしていると

助産師さんに呼ばれたのか、はたまた偶然かR先生登場です。

「どう?」

「7cmってとこですね。」

「朝には産まれそうかな?」

そんな会話を交わすR先生と助産師さん。

 

は?

いまなんつった。

朝っつったか。

朝っつったら6時、おまけしても5時だべした。

あと五時間もこの状態続くってか!

勘弁してくれよ!

軽くパニックになっていると

「どれどれ、診てみよっか!」

とR先生。

 

え。

やだよ。

今助産師さんに超痛い内診されたばっかりだもん!

そんで彼女が7cmって言ってたべした!

彼女の舌の根も乾かない内にまた内診ってか!

 

そう心の中で不平不満を叫びつつも、

歯を食いしばりR先生の内診に耐えました。

 

「うん、7cm・・・だね。」

 

だから言ったべした!7cmって!もう・・・ホント勘弁勘弁!

痛ってーんだから!痛ってーんだから!内診痛ってーんだから!

もう内診大っ嫌いなんだから!

 

R先生の背中に声には出さずに悪態をついてやったところ、

 

「7cmだけど、赤ちゃん回ってないね。」

とR先生。

 

いまなんつった。

トラブル的な事が起きてるっぽいこと言ったんじゃねーか?

フーッ フーッ と陣痛逃しながら、

「どういうことですか?」

と、ヘロヘロ状態で尋ねると、

「赤ちゃん、回りながら産道を降りて来るんだけど、回れてないね~。」

とおっしゃる先生。

 

「四つん這いになってみようか!

重力の力をかりて、赤ちゃん回るのに期待しよ!」

「陣痛の合間に体勢変えようか!」

 

何とこの期に及んでの回旋異常とは。

赤子よ、お主なぜすんなり出て来んのだ。

 

今度は赤子に悪態をつきつつ、

仰向けから四つん這いに体勢を変えて、

フーッ フーッ フーッ。

 

しかししんどいわ。

これが朝までってか。

参ったなこりゃ。

フーッ フーッ フーッ。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・。

「何コイツら!?」

そう思った方はコチラへドーゾ!

♯8 産院選び 前編

♯15 恐怖 美容番長

♯20 招かれざる客②

♯57 この工夫はどうだ? 後編

準レギュラー並みに出てますね・・・お二人さん!

 

え?

頭?

大丈夫ですよ、心配ご無用です。

 

かくしてワタクシの脳内で

卑弥呼の生まれ変わりの巫女による祈祷、

ド根性産婆による熱い激が続くことおよそ2時間・・・・。

間もなく深夜2時を迎えようとしておりました。

 

「内診してみようか?」

 フーッ フーッ

ひい!嫌だ!

でもそんなこと言えたもんではありませんので、

 

「ハイ・・・お願いしまフーッ・・・・・。」

 

「どれどれ・・・・・・・」

「・・・・・・・・」

「回ってる!カタキさん!赤ちゃん回ってくれたよ!」

 

 

「!!」

 

そうですよね、

大変なのはワタクシだけではないのです。

赤子も戦っているのですよね。

 

全く、回るのに2時間も掛かりおってからに!

しかしよくやったぞ赤子よ。

褒めてつかわす・・・!

後はスルスルと降りて来るがいい!

早く二人で楽になろうぞ!

 

腹の赤子に悪態と労いの言葉を送り、

今後どうすべきか指示を出しました。

 

「子宮口は8・・・・7.5cmってとこかなぁ・・・。」

 

2時間かかって5mm・・・。

何て強情な子宮口なんでしょう。

でも進んでいます。

スローペースではありますが、確実に。

ゴールまでの検討が全くつかないのが不安ではありますが、

もうすぐ会える、もうすぐ会える・・・・

そう自分に言い聞かせて・・・・・・・・

 

 

続きます。

次回は移行期へ!

 

 

ではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。