職場のお悩み、人間関係のお悩みを解決するために注目の新しい「おもてなしコミュニケーション」☆日本しぐさ協会 伊勢田幸永のブログ

しぐさ おもてなし コミュニケーション あがり症克服 緊張緩和 感情コントロール 営業 悩み 人間関係克服 思いやり
資格 養成 スクール 東京 大阪 名古屋 福岡 
http://www.sigusa.or.jp/

職場のお悩み解決、人間関係のお悩み解決をするのが
新しい「おもてなしコミュニケーション」です!
http://www.sigusa.or.jp/
人と会うとあがってしまう。
ついイライラ。コミュニケーションが難しい・・


きっと誰もが一度は感じたことのあるコミュニケーショントラブル
実はコミュニケーションの基礎が出来ていないからこそ
起こる可能性があるのです。
「しぐさ」はコミュニケーションの基礎の基礎です。
あらゆるコミュニケーションの前に身に付けることで、
より良いコミュニケーションが図れるようになります。

導入された企業様では、相手の心を掴むことができるので
サービス業や営業職で売上がアップしています!!
講座情報 http://www.sigusa.or.jp/seminar/


●日本しぐさ協会の講座を受けていただいた方の感想 
★ こんなに簡単なことで変われるなんて嘘みたい!
★ 周りから明るくなったと言われた
前向きになれてなりたかった職業に就職できた
★お客様へのおもてなし満足度が向上した
★ 友達にもすすめたらみんなびっくりしてたけど効果があった!!
★ お客様のニーズをお客様のしぐさから読み取れるようになった
★ お客様との関係が円満になった



職場のお悩み、人間関係の悩みを解決するための
新しい「おもてなしコミュニケーション」
【人間関係に強くなるためのmagazine】

 ご登録特典・・・困った時に使える8つのしぐさカード
ご登録後14日間毎朝8時にメルマガが届きます。
≪配信内容≫
1. 大事なときに結果を出す。そんな人になりましょう!
2. なぜ、人間関係に強くなる必要があるの?
3. 人前で緊張しない!そのために必要なことは?
4. 緊張で頭が真っ白!そんなときの対処法
5. 怒りのコントロール、できていますか?
6. 悲しい時には、これを思い出してください
7. 目上の人に引き上げてもらえるコツ
8. 忙しい大人の友情を長く続かせる方法
9. パートナーともっと仲良くなる秘訣!
10. 人生色々だからこそ、前を向いて生きたもの勝ち!
11. やっぱりモテる人になりたい!仕事モテ編
12. やっぱりモテる人になりたい!異性モテ編
13極秘テクニック?人間関係に強くなるために必要なポイント!
14総復習!人間関係に強い人になる10のポイント

NEW !
テーマ:

おもてなしWA心®プロジェクトはじまります!!
 

http://www.omotenashi-wa.jp/

 

 

あなたのお店はおもてなし教育に取り組んでいますか?

そして、接客の教育は誰が行っているのでしょうか?

 

小さいお店の場合には、内部で教育を行っているケースが多いですよね。
金銭的な問題もあるので「内部で行いたい!」という企業様が大半です。

そんな企業様に「内部教育の効果はいかがですか?」と聞くと、
いいような、悪いような、はっきりしない回答が目立ちます。

 

おそらく、最低限のことは学ばせていると思います。
ところが、内部教育では見えない部分もたくさんあるのです。

その理由は・・
内部の場合、教えているスタッフも同じ社員だからです。

 

内部教育で効果が出ない理由

 

内部教育だと効果が出ないことが多いと言われています。
それは、なぜだと思いますか?

 

若いスタッフは先輩社員の前にいると、真面目におとなしく教育を受けます。
でも、学んだことが身についているかは疑問点が残るのです。

実際に私どもが社員教育を行っていると、次のようなことを耳にすることが多いです。

「外部の教育を取り入れたところ定着率が上がった」

つまり、内部教育よりも外部の講師による教育で大きな変化が生まれます。

 

心の教育を行う

 

ただ、通常のマナー教育だけを行っても定着率に影響はしません。
マナーの有無だけではなく【心の在り方教育】をする必要性があります。

【おもてなし】をお客様への接客に生かすための必要な考え方があります。


それが、

 

『なぜ働いているのか』
『何のために働いているのか』

 

の2点です。

 

皆さんはこの質問にすぐに答えることが出来ますか?
この質問の回答はとても難しいですよね。

 

・お金の為
・社会の為
・未来の為

 

いろいろな回答があります。
どの回答も正解です。
ここで必要なのは 考える意識を持つこと です。

 

考える力を身につける

 

考える力を身につけるためには、教育を受けた講師による外部教育を取り入れる必要性があります。

内部教育が悪いわけではありません。
考え方に偏りがなく、型にはめようとしない教育が出来る人間がいて毎日詳細チェックを行うことが出来る環境がある場合には、社内教育で問題ありません。

 

毎日のチェックが大切です!

 

学んだだけでは身につくことはありません。
必ず毎日チェックをする必要性がありますよね。

誰だって人間ですから、常に意識をしないと気が緩んでしまいますよね。
教育をしているから安心!ではなく、教育をした上でしっかり学んだことを確認することが大切なのです。

次に、あなたのお店にはマニュアルはありますか?

 

接客マニュアルを準備する

 

接客マニュアルを作ることは大変ですか?
接客マニュアル本もたくさん出ていますよね。
マニュアルはお店に合わせて作ることが必要です。

 

全国に店舗がある場合、本部マニュアルになりがちですが地域によってお客様の傾向が異なる可能性がありますよね。

接客マニュアルを準備することが忙しくてできない。


そんな場合にはお客様の年齢層、お客様の好みなどをまとめたものを作成してください。

大切なのはその情報をスタッフ全員が共有することです。

お客様があなたのお店に来た時に、いつも素晴らしいおもてなしを提供できるように準備をすることがおもてなしへの準備のために必要なのです。

http://www.omotenashi-wa.jp/archives/457

 

http://www.omotenashi-wa.jp/lp/ メール講座

 

 


★おもてなしを世界に広めるための新しい制度が始まります!!

http://ameblo.jp/12season/entry-12142925036.html

 

★しぐさを動画で見たい人は・・
http://ameblo.jp/12season/entry-12143651619.html

★日本しぐさ協会最新講座情報!
http://ameblo.jp/12season/entry-12143643994.html

★おもてなしを世界に広めるための新しい制度が始まります!!
http://ameblo.jp/12season/entry-12142925036.html

★しぐさ専門サイトが出来ました!
http://ameblo.jp/12season/entry-12143653730.html

      
      一般社団法人日本しぐさ協会          おもてなし技能マスター®
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)