お知らせ

ツバサくんはパピさん宅へ移動となりました。

 

パピさんブログ→http://dogrescue.ni-3.net/

 

 

うちで預かっていたときと違う一面を見せてくれてますよウインク

よーく読んでツバサくんに応募しようデレデレ

AD

ジュールくん、正式譲渡のお返事をいただきました!

おめでとうジュールくん!

 

 

ご希望者様からのおたより

 

ここから↓↓↓

 

 

 

こんにちは!

 

この2~3日、自分のテリトリーを広げつつあるジュールです。2週間前に比べて、首が柔らかくなりました(笑)ガチゴチに肩凝りをしていたのでしょうね(笑)最近、首を撫でていると柔らかさを感じられるようになってきました!

 

 

トイレももう一息ですが、ほぼ完璧になっているように思います。食もしっかり、散歩もしっかり歩いています。

 

あっという間のような2週間でしたが、トライアルの終了、もちろん!返せません!(笑)譲渡をよろしくお願いいたします。

 

 

ここまで

 

よかったよかった!

ご希望者様、晴れて里親様、ご連絡ありがとうございます。

どうか、どうかジュールくんのことをよろしくお願い申し上げます。

ジュールくん、あまりビビらなくてもママさんがしっかり守ってくれますよ。幸せになってね。

 

やっと出会えたね、本当の家族。

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆

 

 

 

今回、ジュールくんには複数の応募がありました。どのご家庭も素晴らしく申し分なく、どのご家庭でもジュールくんは絶対に幸せになる・大事にしていただけるという確信もありました。

 

しかし、当然ですがジュールくんはたったの1頭しかいません。ですので、私は眠れくなるほど悩みました。

 

お断りいたしましたご家庭の皆様、申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

先日の里親会にお断りさせていただいたご家族様がお越しになっていました。やはり保護犬をということでした。やはり、私が思ったとおりの素晴らしいご家族様でした。本当にありがとうございます。だただたお礼を申し上げます。

 

保護犬を迎える過程は、ペットショップから迎えるように簡単でないかもしれません。それでもあきらめずに保護犬をと言ってくださる皆様がいらっしゃるから、私もがんばれます。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

という訳で期間限定終了!とびだすうさぎ2とびだすうさぎ1サッ

 

 

 

 

AD

ジュールくんトライアル後半です。さてさて、どうでしょうか??

 

 

ここから↓↓↓

 

 

さてさて、ジュールのご報告です!

 

①ママのストーカーになりました!(笑)どこまでも付いてきます(笑)トイレ、お風呂、どこまでも!こんなに愛されたのは久し振りだなぁ(笑)

 

②トイレ、ほぼ完璧です!興奮をすると漏らしますが、そのタイミングもわかるようになってきましたので、やるな!と言うときに声を掛ければ、ジュールも我に返り、トイレシートに行くようになってきました。人が来てワサワサするときは、オムツにしています。興奮&ビビりで、絶対におしっこをするので(笑)

 

 

③まさかの吠えをご報告いたしましたが…その後、やはり吠えました!カワイイー!!(笑)ケージからママー(ワンワン!クゥ~ン◯▽×◇※)と呼んでいる感じですね(笑)でも「ジューちゃん!」とビシッと言えば、すぐに止められています。

 

④郵便ポストに用事があり、初の大通り散歩にチャレンジしました!バスに興味!?ジュールの気持ち…「でか~~!(お目めまん丸で背伸び)」「カツコツ、カツコツ(何だ!?何だ!?何なんだコワイコワイムリだぁー動けない(涙)大学生のヒールが恐くて仕方がないようです。カワイイお姉さんなのに!(笑)でも、「ジューちゃん、大丈夫よ!ママ一緒だよ。行こう!」と声を掛ければ、身を縮めながらも頑張って歩けるようになってきました。

 

 

⑤んー、オモチャはやはり興味がない。(笑)息子のペンギンのぬいぐるみ、ツーチャンの好きなプープー鳴る物にチャレンジしてみたら愉快なくらいに慌てて、私に抱っこ(笑)しがみついて震えながら、目をまん丸にしてペンギンの行方を追っていました。(笑)コワイコワイどこ行った?どっか行ってジューちゃん、ビビりポイントが愉快になってきました!(笑)

 

⑥食欲…ありすぎです!ジューちゃん、顔つきが変わります。ギラギラに()ただでさえ目が大きいのにジュールカワイイを通り越して、コワイ。我が家の歴代シーズー達、初代15キロ・2代目10キロ・3代目7キロ、4代目ジュールは一番チビッ子ですので、まさかのデブ犬にならないように徹底しています!(歴代の子達も骨格が大きかったのでデブではありませんでしたが。初代を除く(笑))

 

ジュール、もうまったりしています。我が家に来て10日程になりますが、うまく順応してきています!ひーちゃんも「ジュールが来てくれて良かった」と呟いていました。

 
ここまで
 
 
うちでは全く後追いとかストーカー行為(爆)とかしなかったので、びっくりです。
人通りの多い場所でも、ママと一緒なら歩けるなんて、ママさんとの信頼関係ができている証拠ですね。
 
それに送っていただいた画像のジュールくんのしっぽがピンと上がってる!ビビりでしっぽはいつも下がっていたのに。
 
 
 
しかし気になるのは、希望者様の歴代シーズーの体重(笑)
15キロって、私が聞いたシーズーの中でサイコーかも!
ジュールくんの3倍だもんね(笑)
 
ご希望者様、ご報告ありがとうございました。

 

 

AD

昨日の里親会では、たくさんの皆様にお越しいただきありがとうございました。

また、ご支援品・ご支援金もたくさんいただきお礼申し上げます。

 

 

里親会の写真です

 

{E5CC87B1-9ACE-470C-AE2F-F7EA7AB9C7F0}
 
{E262E889-CBBE-409B-AA23-26B547A7840B}
 
{7B5F1445-0B2A-4F81-AB10-4653F7BB7D48}
 
{483B28C8-A577-4DE3-9B90-B638AF9E0A12}
 

あ!ツーちゃん(ツバサ)の写真がないあんぐりうさぎ

 

ツーちゃん(ツバサ)はたくさんのゲストの皆様に抱っこされて「かわいいー」とか「皮膚もきっと大丈夫だよ」とか言ってもらえて嬉しかったです。

 

 

 

 

 

ツーちゃん(ツバサ)は、皮膚ケアもあり、パピさん宅へ移動しました。

 

パピさんのブログ → 「犬小屋滞在記 」

 

 

 

 

 

 

今回、預かってわかりましたが、保護犬たちは一般家庭で預かっているとはいえ我が子と同様にはできないということです。

なぜなら、これから里親様に託すためのしつけをしたり、会の運営上の都合があったり。これらは里親様募集中の保護犬であるならば避けて通ることはできません。

 

いくら預かりさん宅で長いからといって、またいくら我が子のように愛情を注いてもらったとしても保護犬としての制限があります。ですから、やはり私たち保護団体は里親様のもとでのびのびと暮らしてほしいと思っています。

 

どうかツバサをよろしくお願い申し上げます。