アパート巡回日記

お部屋を探されている方はぜひ見てみてください。新築戸建からアパートまで、どんどん紹介していきたいと思います。物件の良い所、悪い所を包み隠さず、紹介します。もしかしたらお値打ち物件があるかも・・・。


テーマ:

先日、当社がコンサルティングした戸建賃貸に
入居申込みが入り、無事満室になりました。


建物完成から5ヶ月掛かりましたが、ようやく一安心です。


今回は、この戸建賃貸を満室にするために行った
募集活動をご紹介させて頂きます。


まず、地域の賃料相場を把握した上で、
「新築・戸建賃貸」という事を考慮し、募集賃料を設定しました。


大家さんと話して決めたことは、

「決まらないからといって賃料は減額しない」

という事。


ある程度、長期戦になることを想定した上で、
様々な募集活動を行いました。



1.最寄駅の沿線にあるターミナル駅の仲介業者営業


物件の最寄駅周辺には戸建賃貸が少なく、
マンションの賃料と比べ、どうしても
高いという印象を与えてしまいます。


そこで、元々賃料相場の高いターミナル駅を
中心に業者営業を行いました。


最寄駅では「高い」という印象を、ターミナル駅周辺と
比較することで「安い」と感じさせようという作戦です。


結果、3棟の内2棟は、ターミナル駅の
仲介業者より申込みが入りました。


2.近隣マンションに広告チラシを配布


同程度の広さがある近隣マンションを中心に、

「新築戸建賃貸完成!騒音など気になりませんか?」

をうたい文句に、広告チラシを配布しました。


隣上下と接していないのは、戸建賃貸の最大の特徴ですからね。


こちらは反応はありませんでしたが、
期待のできる営業だと思います。


3.パンフレットを室内に掲示


この戸建賃貸の最大の特徴は、

「人造大理石キッチン」

です。


もちろん、募集図面にも記載してありますが、
文字だけではいまいち伝わりません。


そこで、パンフレットを室内に置き、
魅力が一目で最大限伝わるようにしました。


4.広告料ではなく謝礼を贈呈


今回は、広告料ではなく仲介営業マンに
謝礼として商品券5万円分をプレゼントしました。


金額が大きいため反応も良く、積極的に紹介してくれました。


5万円とはいえ、広告料でいうと0.5ヵ月分以下の
金額なので、費用対効果は良いですね。


以上が、重点的に行なった営業活動の一部です。


その他にも、基本的な空室対策や
業者営業は定期的に行いました。


入居募集する上で気をつけないといけないのは、

「待つだけではダメ」

ということです。


少しずつでも良いので、何か行動することで
入居申込みは舞い込んできます。


勉強・実践を続け、満室にするための努力をしましょう。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。