とうやっこのブログ

☆熊本市の医療法人清和会~水前寺とうや病院~のブログ☆
行事やスポーツクラブの活動報告などをご紹介!!


テーマ:
3月の栄養科だより 後編です!

3月14日(月)ホワイトデー 


3月25日(金)病院調理師研修会
この日は2ケ月に1度、熊本リハビリテーション病院さんで行われる
栄養士・調理師の研修会でした。
やる気のあるメンバーの参加でとても刺激的でした。
この会に出席することで、日常の業務の中での悩みを相談したり、
他施設での取り組みを教えて頂き、
モチベーションのアップにつながっています。

熊本リハビリテーション病院栄養科の嶋津科長、野口料理長には
いつも大変お世話になっています。
感謝です。



今回は、
ハンガリアンシチュー、鰯の香草パン粉焼き
スチームコンべクションで仕上げる調理法と、
キャロットラぺ真空調理で仕上げる調理法を学びました。

ちょっとした工夫でホテルの料理みたいな料理が出来上がり感動しました。

平成28年度も引き続き宜しくお願いします。



3月28日(月)~4月2日(土)通所リハビリ花見弁当

今年も恒例の花見が始まりました。

この期間はいつも天気が悪かったり、花冷えがしたり、
毎日天気と相談しながら外出の検討をしますが、
今年は例年より気候もよく、花見日和に恵まれました。
(中2日が小雨で残念でしたが・・・(´_`。))

桜もちょうど見頃を迎えており、お弁当をいっそう引き立ててくれました。
皆さんの会話も弾み有意義なお花見ができました。
今回私 白坂も参加させていただきました。


行ってきまーす!!

皆で会食をして、記念写真を撮ったりカメラ


ソフト食もお弁当にしました。




平成27年度もお世話になりました。
平成28年度も心機一転頑張ります。
新年度からは、
栄養管理の面も積極的に記載していこうと考えています
オー


さて今月のスープと1品料理の紹介です。

スープは冷水管理栄養士が休日にぶらりと出かけた山鹿でみつけた
紫人参を使ったスープです。

レシピはこちらクリック


1品料理は、
春に旬を迎える桜エビとニラを使ったチヂミです。


レシピはこちら
クリック

是非作ってみて下さい。


栄養科 sei

AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春なお浅く、朝夕の冷え込みもまだまだ厳しい昨今です。
3月は年度末です。気を引き締めて新年度を迎える準備をしたいと思います。


3月3日(木)ひな祭り
全体的に桃色を主張しました。


3月7日(月)~9日(水)、
3月17日(木)~19日(土)
通所リハビリ 寿司パーティ

寿司職人はいませんが、粋のいい女性群で寿司を握りました。





一口大の手まり寿司



きざみ食の手まり寿司


寿司は皆さんお好きです。
食欲があまりないという方もこの日は箸が進んでいたようです。




3月11日(金)東北応援メニュー
東日本大震災から早5年・・・今でも岩手、宮城、福島3県で
多くの方が仮説住宅で生活をされています。

当院では、3月11日を忘れないように、
また復興への祈りを込めて、東北応援メニューを取り入れています。




メニューは、
秋田県の横田焼きそば、
宮城県の笹かまぼこを使った和え物、
三陸沖のわかめごはん、
青森県のりんごをたっぷり使ったゼリー
です。


3月12日(土)土曜健康サロン&くまモン誕生日


今回の土曜健康サロンのテーマは“旬菜食春“でした。
これからの旬の野菜・魚の原産地と由来、栄養について
豆知識たっぷりの松永副院長が話され、参加者も気軽に質問され、
とてもいい雰囲気のサロンでした。


豆知識のひとつで、私(白坂)も改めて「そうなんだ・・・
電球」と思ったことは、
昔(小さい頃)は田んぼは蓮華草でいっぱいでした。

今はあまり見かけなくなりましたけど・・・
あの蓮華草の根は根粒を形成しアミノ酸を生み出し、
お米の旨味をだす肥料になっていた
とのことです。
昔の農家の方の知恵なんですよね。
今はほとんど化学肥料に変わっていますけど・・
勉強になりました。 


今回の栄養科の1品料理は、今からが旬の“筍”を使って、
木の芽和えふわふわ揚げの甘酢あんかけを用意しました。

まだ市場に出回っていないこの時期、高値のためか、
掘って少し時間が経ちすぎた筍がやってきたみたいです。
糠と唐辛子で茹でて暫く浸水しておいたものの、
えぐみがなかなか抜けきれず、悪戦苦闘しました。

当日の夜のテレビで
卸大根に浸けておくとえぐみが抜けるという話がありました。
1日遅く残念な思いでした。
でも神に願いが届いたのか、当日はえぐみも落ち着き、
どうにか皆様に出せる料理になって胸をなで下ろした次第です。
(お口直しに苺ゼリーをつけちゃいました
何それ

箸袋にもあるように、この日はくまモン
くまモンの誕生日。
病院、老健、通所リハビリ 皆さんと一緒に祝おうと思い、
くまモン寿司を頑張って作りました。

たまに美容整形が必要なくまモンもいました。
患者様、利用者様のところへ伺うと、
「可愛いかけん、食べきらん・・・」
という声もあちらこちらから聞こえてきました。



3月12日(土)通所リハビリ誕生日会ケーキ
通所リハビリの誕生日ケーキもくまモンケーキにしました。
私(白坂)が画伯になり、くまモンの似顔絵を描いてみました
絵筆



くまモンに叱られそうです。




それでは残りは後編で・・・
バイバイ

栄養科 
sei


AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月12日 土曜健康サロン 

3月の松永敏郎副院長の土曜健康サロンのテーマは
「春の旬菜食」でした。




春は芽吹く季節で、新芽を頂く季節です。
特に山菜の多くは、春が旬で、
蕨(わらび)・ぜんまい・こごみ・セリ・筍など
好きな方には楽しみな時期になりました。

その中でも、今回は筍の成長過程のうちで、
笹と竹の違いについての話がありました。

恥ずかしながら私も笹と竹は同じものと思っており、
笹は竹から出ている枝の部分、
七夕で歌う~笹の葉サラサラ…~は竹の一部だと思っていました。

竹も笹もイネ科タケ亜科に属する植物で、
は「高い」や「丈」転じたもの
は、「ささやか」などのささからといわれ
大きさの違いがあるようです。

他には、
成長するにつれ皮が剥がれ落ち、茎の部分がつるつるしているのが
成長しても枯れるまで皮がついているのがだそうです。

葉っぱの部分にも違いがあり、
水や養分を運ぶ「葉脈」には、
格子模様のものが
ストライプ模様
茎にある節目から出ている枝の数が2本のものが
3本以上のものがといわれています。

笹は、寒冷地では、雪の重みで根っこが曲がる「根曲り竹」といわれる
「チシマザサ」が主流だそうですが、
北海道では竹は生息してないようです。


熊本でも有名な春玉ねぎ西日本
秋玉ねぎ北海道が主な産地ですが、
生の玉ねぎは、イチゴ位の甘みを持っているそうで、
この糖分は光合成産物をでんぷんではなく糖で貯蔵しています。


また、ニラは一年中出回っていますが、
柔らかく美味しいのは、春先で、栄養価が高く、
β―カロチンやビタミンA・ビタミンC・カルシウム・リン・鉄などミネラルも多く、
ビタミンB1と一緒に食せば、免疫機能を高め、疲労回復にも役立ちます。

昔から、整腸作用もあり症状があるときは
ニラの煮汁を飲んでも効果があるようです。



今回は栄養科より筍料理2品、
食感を生かした木の芽和え
咀嚼の衰えた高齢者にも食べることができるフワフワ揚げ
サーブしてもらいました。



1品目は、歯ごたえのある筍で木の芽の香りがアクセントになっていました。
2品目は、ふわふわした食感が筍とは思えないほどでしたが
かすかに筍の香りがして甘酢餡が美味しい2品した。

レシピはこちらクリック




3月9日はの日と定められています。
また、3/9~15は心房細動週間です。
心房細動は脳梗塞の原因となる不整脈として重要で、
左房内血栓が脳梗塞を起こす原因になります。
重症の場合や寝たきり度が高く、
介護を要する疾患では脳血管疾患が一番多いそうです。(平成22年)

脳梗塞予防のために脈をチェックしてみましょう。
LOVE


地域交流推進室 
大

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。