とうやっこのブログ

☆熊本市の医療法人清和会~水前寺とうや病院~のブログ☆
行事やスポーツクラブの活動報告などをご紹介!!


テーマ:
土曜健康サロン
H28.5.13 松永副院長
「発酵食品2016」



今回の土曜健康サロンは、
最初に阿蘇外輪山と阿蘇谷を結ぶ、
阿蘇市道「ラピュタの道」・「天空の道」にも例えられる「仮尾幹線」と
「阿蘇の涅槃像」で知られている阿蘇五岳から
朝日が昇っている地震前のとても感動的な写真が使用され、
今回被災された方へのスタッフ一同のお見舞いメッセージから始まりました。


今回は、発酵食品と、余震が続きストレスの多い毎日のための、
ストレスなどから生じる症状を「大切なこと」と題して話がありました。

腐食と発酵のメカニズムは一緒ですが、
人間に有益か、有害かで変わります。

発酵とは、牛乳とチーズのような関係…
牛乳の保存期間はせいぜい1週間に対し
チーズとして加工すれば年単位での保存可能になることや、
甘酒やカツオ節のように、うま味・甘味・風味がよくなること
一番の有益は、腸内フローラを発酵食品が整えてくれて、
腸内環境を良くしてくれること
が挙げられます。

発酵食品にも歴史があり、私の好きな戦国時代を生きた家康は、
味噌を食べていたので長生きしたという説もあるそうです。

ヨーグルトは、皮袋に入れておいたヤギなどのお乳に、
偶然にも乳酸菌が入り込んでできたものが始まりで、
人間が牧畜を始めた頃より作られ食されていました。

アルコールも発酵食品の一種ですが
これもメソポタミア文明のときに、ビールやワインが飲まれており
バビロニアの酒場では酒盛りがあっていたとか。

つまみとなるサラミも発酵食品ですが、
晩酌でいただくアルコールはほどほどがよさそうです。


黒一点、福井管理栄養士が、
『がんばれ熊本』と題して丹精こめて作った一品料理がこちら!

鰹を塩麹で下ごしらえしてカツにした
(地震に)かつお(勝つ魚)のカツ(勝つ)

鰹節出汁のジュレ付きでとても風味豊かで
美味しく仕上がっていました。

レシピ
はこちら
クリック


今回の熊本地震では、
熊本城も、石垣・櫓・天守閣に甚大な被害を受けました。

参加された方の中には、
「私が生きている間、また立派な熊本城が見られるかしら」…という声も。

400年という間、耐え忍んできた武者返しも、悲しい位に崩壊しています。

災害ストレスには、避難所生活の中で適切な眠りがとれないことや、
襲ってくる余震で怖くて眠れないといったこともあり、
サーカディアンリズム(概日リズム・体内時計)の消失と
交感神経の乱れが原因となり、
血圧の上昇など循環器系に何かしらの影響を与えているようです。


第2の脳ともいわれている消化器は、
ストレスや不安から下痢や便秘などを起こし、
腸内フローラのバランス異常も起きています。

余震も続き、何かとストレスの多い生活が続いています。
こんな時こそ発酵食品を上手に使って、
ストレス解消を胃腸管理から始めてみては如何でしょうか?



最後に・・・
最初は中止と思っていたサロンでしたが、
「こんな時こそ開催するべき!」という想いと、
少しでも参加される皆さんの力になれば
という松永先生の一声で開催されました。

参加された皆さんも、それなりに被害があったようですが、
お元気そうで、笑顔の会話もあり、
参加スタッフは逆にエネルギーを頂くことができました。

「小さな力でも、集まれば大きな元気玉になる。」
四星球

がんばろう 熊本
心ひとつに 九州


地域交流推進室 大
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大変遅くなりました!
少し時が経ってしまいましたが、
4月の土曜健康サロン
ご紹介します!!!

H28.4.9(土) 松永副院長
テーマ:「健康の定義」


松永副院長より、健康とは・・??という質問で始まった土曜健康サロン。
今月のテーマは、「健康の定義」でした。


WHO憲章での健康の定義は
「病気ではないとか弱っていないということではなく、
肉体的にも精神的にも社会的にも、すべてが満たされた状態。」
だそうです。

健康というと、
ある一定の年齢を過ぎると、健康診断や血液検査の結果を気にしがちです。
時に、みんなで集まると、病気の話だったり、
健康診断の結果の話題だったり病気や健康にまつわる話が
ある年齢に達したら一回は出てくるようになりました。

今回は、それって本当に健康なの・・?というような質問と一緒に
健康について参加された方と一緒に考えてみました。

近年では栄養・衛生・医療の発展により寿命が延び、
便利なった世の中を生きることにより『生活習慣病』が増加傾向に・・・

血管も食生活の変化やストレス・運動不足から
年月を重ねると水道管が錆びるように
動脈硬化による血管の老化が始まります。

血液検査で、メタボリックシンドロームの原因となる値が上がっていても
水道管の錆びを想像できる人は稀だと思います。

年齢に伴って健康にかける時間とお金が多くなり
健康の尺度も個々で異なってきます。

健康と不健康の境目は難しい所でもありますが、
気持ちの持ちようで前向きに生活できるか否かで変わってくると思います。
考え方も十人十色。
質が大切です。


今回の栄養科からの料理は、
桜ようかんよもぎ餅でした。

よもぎは、新芽を積んで、下ごしらえに随分時間と手間がかかったようですが、
サロン参加者からは大変喜ばれました。

レシピはこちら

桜ようかんクリック


よもぎ餅
クリック




地域交流推進室 大


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月19日、20日、25日、30日
通所リハビリ誕生会
バースデーケーキ

4月に誕生日を迎えられた方の誕生会が、震災のためできなかったので、
5月生まれの方と一緒にお祝いしました。



まだまだ避難所で生活されている方もたくさんいらっしゃいます。
心ひとつに熊本の復旧・復興を願い、毎日を大切に頑張りたいと思います。




今月のレシピは、家庭で作れる鶏ハムを使ったサラダと、
珍しい赤じゃがいものポタージュを紹介します。


鶏ハムを使ったサラダ

ポイントドレッシングの組み合わせも自由自在!
旬を迎え、甘く、みずみずしい新玉ねぎ。
玉ねぎの血液サラサラ成分は、硫化アリルと言われる成分です。
硫化アリルは水にさらすと流れ出てしまうので、切った玉ねぎは水にさらさず、
空気にさらすことで辛味成分が空気中に揮発し、
甘みもアップします(15分ほど置けば、辛味も抜けます)。
硫化アリルには水溶性のものと脂溶性のものがあるので、
油とお酢を使用したドレッシングとの相性が抜群です。


レシピはこちらクリック


赤じゃがいものポタージュ



ポイント赤じゃがいも(デストロイヤ)

正式名称はグラウンドペチカ。
マスクを被ったような外観からデストロイヤと呼ばれています。
メークイン種からの改良で、煮崩れしにくく、
皮は赤紫色で、中は鮮やかな栗色をしています。
食感は、ほっくりとしていて、ほのかな甘みとコクのある味わいです。
スープにすると、ほんのりと甘く、粘度の強いスープに仕上がりました。

レシピはこちらクリック

栄養科 sei

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。