六本木ヒルズ(森タワー)の52階から赤坂・霞ヶ関方面を撮影した一枚です。(56番目にして初のタテ写真) 19時前なので明るくはないですが、街の灯りが目立つほど暗くはない、つまり明暗が切り替わる最中はこんな感じ、という記録写真みたいなものですね。


最左から、プルデンシャルタワー、皇居の、国会議事堂、また...と続き、その奥から六本木通りが弧を描いて下りて来る構図。道路が作る三角形は谷町ジャンクションで、高層ビルも合流するようにひしめいているのがよくわかります。ビルの中でもひと際目立つのはブロックを組み合わせたような深緑の塊ですが、これは#039 で紹介した泉ガーデンのタワー です。(#039に写っているのはレジデンスの方)


続 東京百景(BETA version)-#056 六本木通りと谷町JCT


→こちらもどうぞ...「東京モノローグ」第2話 ~南北線、南へ一歩

AD