環状道路と言いながら、その環がなかなかできなかった環八通り(都道311号)。それがめでたくつながったのが今から3年前のことでした。


全通初日の5月28日に自転車を駆って、かつての行き止まりだった相生町まで行ったらこの通り見事に先が続いていて感慨モード。18時頃でしたが、この明るさだったので、しばらく先(西台一丁目南丁字路)まで行って戻ってきたのでありました。いわゆる「走り初め」自転車です。


道路は真新しい訳ですが、ご覧の通り、電線は従来通り。環八通り全体では地下化されている部分も多いと思いますが、この辺はNGでした。(電線抜きでは東京の風景は語れない?)(^^;


続 東京百景(BETA version)-#041 環八通りが延びた日


→こちらもどうぞ...「東京モノローグ」第249話 ~東西新井参り

AD