国鉄時代の中央線にはかつて「飯田町」という始発駅がありました。(飯田橋~東京がない時代があった訳ですね。) 晩年の飯田町駅はJR貨物の専用駅でしたが、1999年に廃線・廃駅。今から6年前の2003年2月5日、同駅跡地にできたのが「アイガーデンエア」(I-GARDEN AIR)ということになります。


で、ちょうど4年前の2005年2月1日。神保町の職場から自転車に乗って飯田橋駅方面をめざす途中で同地を初めて訪れ、撮影したのがこの一枚です。南街区方向を見たら、2月らしからぬ雲が立ち上っていて、それがまた燦々としていたのを思い出します。(この地図 で言うと、ホテルメトロポリタンエドモントとアイガーデンテラスの間あたりから、左:ガーデンエアタワー、右:東京しごとセンターの2つを収めた構図になります。)


それにしても東京しごとセンター って立派な建物ですね。


続 東京百景(BETA version)-#013 飯田橋 アイガーデンエア


→こちらもどうぞ...「東京モノローグ」第178話 ~恵方巻と中華まん


(おまけ) アイガーデンエアのホームページ を見ると、飯田橋(住所表示)と書くべきところ飯田町に、庭と書くべきところが何故か「丹波?」に。アイはIidabashiのIからとっていると思われますが、きっと愛やEYEも込めているはず。しっかり目を注いでチェックすればこういう間違いは起こらないと思うのですが...(^^;

AD