ママチャリで日本一周している経営者の記録(0903株式会社)

人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない  by アインシュタイン

0903株式会社 / 0903株式会社P 代表取締役として
・2112年9月3日に創業105周年記念パーティー開催を目標
・フリーター、未経験者、新卒、ニート等への雇用推進、社会参加支援
・正社員雇用100名を目標
ママチャリで日本一周の取り組みとして
・分割で日本一周を目指しています
・2007年から走り出しました
・旅のお供(同行者)を連れて走ることにしています(2009年より)
・ママチャリは全国各地で1年間預かってもらいます
・預かってもらう人は毎年、各地で探しています
・2015年(9年目)は福島県郡山から出発予定(南下予定)
・2015年は9月中旬頃に走る予定
社長インタビュー(履歴)
108人目 ウシオ電機株式会社 / 牛尾治朗 氏
107人目 株式会社K.E.I / 橋本昭博 氏
106人目 有限会社グローバルセント / 小林正也 氏
105人目 株式会社森岡諸田経営センター / 諸田高吉 氏
    >>>・一覧(1人目~100人目)  >>>一覧(101人目~)
NEW !
テーマ:

ママチャリで日本一周しているときにたまに起こること

【チャリ旅:たまにあるあるその1】

自転車で旅をしているとき、どこまで走れるのか読めないことが多いので、
その日の夕方頃に宿泊先を探しだします。

Googleマップで「ホテル」や「宿」「旅館」などと検索します。

山の中や田舎のほうになるとなかなかみつからず焦りますが、
色々と探してるとみつかるものです。

ホームページがないホテルしかないときがあります。
電話番号のみをたよりに電話します。

話がかみ合わないです。

ラブホテルということが判明するとです。

電話先のお兄ちゃんに、お前、何者だ?
なんで電話してきた?どうやって見つけた?と怪しまれるのです。

旅人であることを伝え、謝るのです。

一気に旅人テンションが下がるわけです。

急に「ひろしです」口調になるとです。

たまにあるあるでした。

今日のヨメからの一言。

テーマ:

職場のある外苑前駅の交差点の景色が変わるようです。

これまで、喫煙者の人のたまり場だった場所に工事が入り、
ベンチや花壇はとっくに撤去されてましたが、
ついに今朝、バイオリンをひいている銅像が撤去されていました。

景観がよくなるようだし、タバコを吸わない自分にとっては大歓迎ですが、
喫煙者の社員にしたら、死活問題だそうです。
どんどん撤去されてきて、本当に場所がないそうです。
時代の流れなのでしょう。
それこそ、外苑前周辺は、2020年のオリンピックに向けて、国際的な見栄えを意識して、
外でタバコを吸っている人たちを追いやっているのかもしれません。
タバコを吸わないので、まったく気づきませんでした。

そもそも、この場所。
外苑前広場という名前がついていたんだ。。。
知らなかった。

今日のヨメからの一言。

テーマ:

昨年、バンザイ君が会社の給湯室にやってきました。

>>>過去記事参照

あれから一年。

現在のバンザイ君は、給湯室内で輪ゴム入れになってます。


先日、何ヶ月ぶりかにある社長さんに電話をしたら、
その電話一本で新規の仕事を頂いた。

たまたま電話をした。とも言えるけど、
なんとなく、そんな気がしたから電話した。とも言える。
仕事をしていると、

「タイミングですよね~~ご縁ですよね~。」

なんて、簡単な言葉で片付けることが多いのだけど、
そのタイミングを掴まえるのは、運のよさではなく、
勘のよさなんだろうな。と、改めて感じた。

勘が働いているときは、無意識なことが多いので、
結果、運がいい。ってことになるのだと思う。

なんとなく。としか言いようが無い勘。
具体的なポイントがあるわけじゃない勘。

どんな業種、職種でもきっとある。
とくに人事は顕著かもしれません。
採用の基準は何ですか?と聞かれても、最終的には、
なんとなく。としか言えないことが多々あるわけです。
じゃあ、その「勘」をよくするにはどうすればいいか。

とにかく失敗もたくさん経験して、場数をこなすしかない。
つまり、

運(吉)をよくするには、勘をよくする。
勘をよくするには、量をこなす。
ということ。(運は、吉(きち))

量 → 勘 → 運(吉)ってことだね。

法則の名前が出来た。

りょうつかんきち
量   勘 吉

くだらね。

「つ」はどこへ?って話。

今日のヨメからの一言。