今日も仕事終わりに1時間だけ丹後の海に竿を出しましたカナヘイうさぎ




相変わらず澄んだ水で風も無く、天気も良好。
雪も随分解けました。

ショアジギングでサゴシを狙います!
まずはメタルジグ 40gで様子見てへぺろうさぎ








う~ん(;´д`)
3日前と変わらずかすりもしないショックなうさぎ






どうやら青物はダメそうなので気分転換。

メバル用のロッドも積んでいたので慣れないメバリングに挑戦!




メバルなんぞ昼間でもちょいちょいで釣れるっしょ口笛






5g メタルジグでスタートするとなんと1投目にググッビックリマーク











ただ重い・・・
間違いなく魚ではないガーン




どでかい ナマコ

最近は軟体系に好かれているらしい。
でも軟体系はグロいから苦手ショックなうさぎ





狙って釣ってる訳じゃないけど、ほんまもう軟体は嫌だ。魚くれーーー


海藻付近のシェードに1g ジグヘッド + ダイソーのメバルワーム。




ココッとビックリマーク



こりゃ待ちに待った魚やんっ










ガッシー気合いピスケ



かなり小さいガシラ。
小ささでは自己新記録級( ̄▽ ̄;)




寒いし夜には京都に戻ってフットサルの予定があったのでこれにてサクッと終了。


とりあえずズーボーではない。
カスみたいな釣果でも誰も見てないから大丈夫カナヘイうさぎ





それにしても釣れん。。。
AD
仕事で日本海へ来ました。

豪雪





何㎝積もってるんだかあんぐりうさぎ
辛うじて車道は除雪されて2車線道路の1車線はアスファルトが見えていて車は問題なく走れます。



こんな日に釣りするなんて・・・


クレイジー


わかっています。
でも釣り人なら竿を出さずにはいられない爆笑


なんとか車を停めて海を目指しますが積雪量が半端ない!!
股関節まで達する雪に引き返そうかと悩みましたが、とにかく一投だけでもおーっ!




雪の壁をよじ登り、何とか海岸に立ちます。

海は透き通っていて、排水口からは雪の塊が氷河のように海まで流れています( ̄▽ ̄;)


とりあえずショアジギングをスタートショックなうさぎ



すぐ、雨 → みぞれ → 雪 → 曇り → 雨のローテーションに心砕かれそうでしたが幸い風はほぼ無しカナヘイピスケ



40g メタルジグ → ジグスピナー → メタルバイブ と投げますがノーバイトショボーン

サゴシ狙いでしたがあまりの寒さにお留守の模様。



こりゃ今日はヤメヤメ!!ってタイミングで足元に茶色い影がスーッとカナヘイびっくり


ボラ?



いやこれはびっくり




タコ!!!


なんと足元にタコ発見!!!

しかもかなりデカイ(^_^;)



タコエギでもあれば良かったのですが代用できそうなのは・・・

小型シンキングミノーカナヘイきらきら


アクションイメージはカニ気合いピスケ


そんなもんで釣れるかよ!って??





大丈夫。昔にミノーでサイトにて釣った経験があります。


ボトムでネチネチ。
カニカニアクションてへぺろうさぎ


すると!!





もわーんとバイトしてきたー!!!

が、クソ重いガーン

PE2号、ショアジギングロッドでも根元から曲がる(笑)

なんとか岸にずりあげると中々の怪獣ぶり滝汗




何ダコ?
わからんけどかなり重い。

ま、食べれそうなんで持ち帰ります。

サゴシの刺身は御預けですがお土産できてホッと一安心。

でも魚かけたかったなぁ




いや、感謝しようタコに。




とりあえず捌いて冷凍かな。
タコ焼きにしてやろうラブ



AD
2月4日 青物を求めてまたまた和歌山へ。
和歌山の中紀へいつも行きますが、とにかく滋賀県とは気候が違う。
むっちゃ暖かいんですカナヘイうさぎ


しかーし、前日の時化が残っていて波がガーン
更にこの季節お馴染みの北西風笑い泣き




朝一からトップ系のプラグは諦めざるを得ない状況。。。

でも冬場の遠征ですからこーんな状況も予測してましたよっ気合いピスケ




今回は秘策がありましたっ!
前回の釣行でスピンテールジグの有用性を知ったので、40gメタルジグのテール側にバス釣りで余っていたブレードを装着カナヘイきらきら

デュエルのスピンテールジグの欠点は重さ。32gであのフォルムではショアジギングロッドでは飛ばん( ̄▽ ̄;)

40gメタルジグ + ブレードならかっ飛びますウシシ




荒れ荒れの中に投入してまずボトムから・・・
ボトムがとれん大泣きうさぎ
諦めて適当に中層をただ引き。


時折、頭から波が降ってきます(;´д`)
こりゃ撤収かと思ったところで

がっつーん

ファーストランできつめのドラグが、ジッジッーーーーーーー

何とか耐えてからはひたすら巻きます。
良くも悪くも海が荒れすぎてて沈み根やブレイクがさっぱり分からないてへぺろうさぎ

あー!!そっち行かないでー大泣きうさぎとか、考えずにひたすらパワーファイトしたのが良かったのか5分ほどで浮かせれました爆笑




76cm 惜しくもメジロ

これでも素人ショアジギンガーには大物の部類ですラブ

素早く締めた後の殺害現場




バッカンには入らないのと、荒れる海に危険を感じるので撤収としました!




やっぱり中紀最高ドキドキ
にしても、魚とのやり取りが下手くそ( ̄▽ ̄;)
一般に言われるゴリ巻きが出来ない。
腕力不足??
ショアジギング始めて2年目に入りましたが魚とのファイトはグダグダでーすショックなうさぎ



ま、YouTube見て、見よう見まねで始めた釣りなので仕方ない。
ショアジギングは周りで誰もやらないからこの先も試行錯誤を繰り返すのかなぁ(^_^;)
AD