幕張メッセにて

テーマ:
東京コミコンにて留之助商店のブースの手伝いに高速バスと電車を乗り継ぎ幕張メッセに到着しました

しかし電車の乗り継ぎで予想外に手間取り予定より遅れての到着となりました

夕方5時からの一般入場も在りましたが予想外な人出でした

明日と明後日は更に入場者が多いと思われます

ペタ付けと通常記事が東京コミコンが終了まで出来ないかも知れません

皆様、申し訳ありませんが宜しくお願いします
AD
今回はスペクトルマンの放映当時にマスダヤから発売されたバクラーのソフビの復刻版を紹介します
161202_0427~01.jpg東京郊外のニュータウンの一軒家の屋根裏に潜み入居者を襲い血を吸い操りました

巨大化をした最初の1匹が倒されますが2匹目が現れたますが富士山の火口内部に巣を造り大量の卵が産み付けられていましたがスペクトルマンが超巨大化をして火口に大型ガスタンクを投げ入れ爆発処理(大丈夫なのだろうか)バクラーに合わせた大きさに戻り戦いますがスペクトルフラッシュが効きませんが腹を切り裂き原生虫を引きずり出し倒しました

ホラー色が強く怖いエピソードかも知れません
161202_0426~01.jpg後ろ姿です。バクラーの独特の姿を子供の手に優しく怖く無い造形がされています

良く見ると腹の原生虫が引きずり出された姿なので絶命寸前の状態ですね

これも福袋に入っていた物のようで通常と配色が異なっています
KC3S0023.jpg問題の超巨大化スペクトルマンです

どう見ても身長が5千mは在りそうですよね
AD
今回はスペクトルマンの放映当時にマスダヤから発売されたサンダーゲイのソフビの復刻版を紹介します
161201_0307~01.jpg宇宙猿人ゴリが鯨を改造した怪獣で特殊な電磁波で姿を隠し空中を飛び電気を吸収して街に停電を引き起こしました

非常に巨大な怪獣で島に偽装をしています

スペクトルマンが巨大をするとサンダーゲイは更に巨大化、スペクトルマンは怪獣が自分の行動に合わせる事に気が付き等身大に戻り全ての力を抜き海岸て寝転ぶとサンダーゲイは小さく成って力を失い海上に浮かんだままに成った隙に公害Gメンが内部に侵入して爆薬を仕掛け爆殺しました
161201_0306~01.jpg後方からです

本編のサンダーゲイと全く違う姿をしたソフビですが一峰大二氏の漫画版に登場したサンダーゲイを元にした造形に成っています

今回の物も福袋に入っていた物らしいのです

サンダーゲイのソフビその物は好きなのですが非常に気色悪い配色で個人的に余り好きに成れない代物でやはり通常配色の物が欲しいです
KC3S0022.jpg資料より。こちらが実際のサンダーゲイです

操演が多様されましたが着ぐるみも用意がされ場面によって使用がされていました
AD