久々の投稿

テーマ:
フランスのテロがありましたね

大変ですね。他人事です。

でもパリ在住の友人の安否は気になりました。
他人事じゃなかったようです。

フェイスブックのpray for parisでプロフィール写真を変えた人がいました。
テロにあったパリを偲んでした変更です。
ステキな気持ちですね。

それを見て他の国では沢山の人が死んでるのに…。うんぬんかんぬん…。という人がいました
みんなに世界のいろんな地域で沢山の犠牲者が出ているということを知ってほしいという考えからそんな発言でした。
ステキな気持ちですね。

それを見てフェイスブックのプロフィールを戻す人がいました。その記事を見て考え直して行動を改めた。と、いうことですかね
素直でステキな気持ちですね。


と、いう話を考えました。


久々に新しい面白い人と出会ったなぁと思ったので書きたくなりました。とさ
AD

リーダー

テーマ:

と、いうわけで、旅のお話は「第一部完」copyright from 井上雄彦。ということで。

今日ふと思ったこと。

こないだ
リーダーは石をひっぱらせて、いいリーダーは一緒に石をひっぱるって画像かなんか見たんだけど、
もっといいリーダーはみんながひっぱってくれてるのに、みんなから愛されてるリーダーだよなぁ。と思った。
まだ一緒に石を引っ張るタイプだなー。

上には上があるんです。


と、本日の仕事から考えたことでした。

AD

旅、つれづれ⑤

テーマ:
ゴハンに、遊びに誘ってくれてる皆様、ありがとうございます。
財布が空っぽにならない限り、参加したいと思いますのでよろしくおねがいします。
あ、空っぽになってもおごってくれるって言うなら参加します…。え??(笑)


あ、最近、ブログが面白い的なお言葉をいただいてるんですが。
なんと
そろそろ書く内容もなくなってきました…(笑)

結局旅に出て
ふてぶてしさがより備わったんですかね。
ちょっと前の流行の言葉で言うと鈍感力ですかね。
そんなに気にしなくてもいいんじゃないかという。
日本で暮らす以上、日本の日本人の日本的な価値観←でもすでにこれが主観(笑)
は尊重するんですが、まぁ自分は自分なんですよ。
この年から、普通の人がしないことをするわけで。
自分の人生面白くしたいし、せっかくならネタになる人生にしたいわけです。
ネタに命をかけれるエガちゃんほどではないんですけど、そんな人生にしたいな。と思うわけで。
行動力があるように見えるのは、持ち物が少ないからなのかもしれません。
家庭もないし、貯金もないし、仕事もない、だからこそできることが沢山あるというわけです。
安定なんかクソくらえ、とか言ってる人間に思われるかもしれませんが、そういうわけじゃないんです。安定してるのはなによりいいと思うんです。
1年半それなりに気を張って移動しなきゃいけなかった身としては、帰るとこがあって、落ち着く場所があるってのは変えがたい財産だなぁと思うのです。

人間はないものねだりする生き物なんです。
隣の芝生は青く見えると。
昔の人は、働かなくても食べていけるなんて夢のようだと思ってました。
現状日本では、働かないホームレスの皆様も食べていけてます。ん?ある意味働いてるのか??←ホームレスの皆さんに対する暴言となっていたらゴメンなさい。ホームレスでも仕事してる人っていますよね…。一例ってことで。
でも、みんなホームレスになろうとはしませんね。
沢山動かなくてもイロイロできるようになりました。
水を汲みに行かなくてもいいし、遠くに買い物行くときは車を使えるようになりました。
でもそうなった結果はマラソンしたり、登山したり、ジムに通ったり、体を動かすことにお金と時間を使うようになりました。
やっぱないものねだりだね。
発展途上国の人たちは日本を含め、他の先進国と呼ばれている国にあこがれているような印象を受けました。
先進国と呼ばれている他の国々はどうかわからないけど、日本では、家族との時間がとれて、ゆっくりできることに憧れを持っています。
アフリカや東南アジアで見た人々は沢山、家族との時間を持っていたし、自分のペースで好きなように働いていました。
はてさて…。
あ、でも、いわゆる経済的な水準。つまり、お金は持っていたいんだよね。
難しいですね。
お金を持ったら幸せになると思ってたけど、そうじゃなかったのかもしれないと、先進国の人々は最近言い始めています。
でも、それは持ってる国の人の話だなと。
日本年収200万だ100万だと言われてるけど、世界の人口60億人、70億人の中で比較したら高給取りですね。
そんな感じなんです。
そんな感じってどんな感じ?って話ですが…

前回、世界はお金で回ってる的なことを書きましたが、お金で回ってるのはきっとそうなんだと思います。
なんてったって資本主義ですからね。資本なわけで。
でもお金は使うものであると思うと。
お金のために働いてるんじゃなくて、その先が見て、お金を稼ぐってのが大事だよなーと思ったんです。
先進国では人が快適に生きるのに必要なものは大体そろいました。
逆に快適すぎて、困ってるぐらいですね。
いわゆる途上国では足りないので、物を買えるお金って存在=幸せのってのある程度成り立つのでしょう。
過去の先進国、日本がそうだったように。
先進国のみんなは欲しいもがばらけちゃってるんだけど、いろんなものに対して有効なお金をみんな欲しがります。
お金は死んだら使えないだけどね。
食べきれない刺身を持ってるのと一緒です。
いや、違うか!?お金は腐らない?腐ったお金はあるけど??
はい、結局何が言いたいかわからなくなってきました。
と、言うよりもこれを読んだ人のひとつの考える指標になればいいなぐらいで書いてます。
欲しいものがみんなバラバラなんだからね。

ふと思ったことを書いた、ノートに
「あるものから数えてみる」
と自分で書いた一節がありました。
隣を見て、自分が持ってないものを比べたら沢山あるけど、
隣の人もそう思ってるんですよ、きっと。

何が足りないかな?

じゃなくて、

持ってるものはなんですか?
そしてさらに欲しいものはなんですか?

これが大事なのかなと、思うようになりました。


それが今回得たものかもしれません。
AD

旅、つれづれ④

テーマ:
帰国して一ヶ月経っちゃいました。

橋本さんの発言が物議をかもしてるようですね。
ベトナム戦争のときのアメリカさんがいなかったら、世界最大の歓楽街
タイのパタヤって今ああなってなかったんじゃないかな。と思う気持ちもあるわけですよ。まぁパタヤには行ったことないんですが、バンコクの歓楽街を見てると、それよりスゴイってことはスゴイんだろうね…
あ、でもバンコクの歓楽街は多分日本人で成り立ってますが…
それはそれで日本の突っ込まれるところでもありますね。
でも、白人文化のなかじゃ風俗に行くってめちゃくちゃ恥ずかしいことで、仲良し同士でも言い合わないって話も聞いたことあるから、タブーなんだろうね。
そこを突っ込んじゃったのはちょっとミスったかもね。
ただの一地方自治体の長に世界最大の国の政府が噛み付いてるのはただごとじゃないよね。
TPP制定のの外交カードになるかもしれんね…。
思ったことを思ったように言う政治家ってのもいいんじゃない?
ただ潰されることも多いだろうけど。

そんな風により客観的に世界のつながりを見れるようになったのは、この1年半のおかげかもしれないなぁ。
世の中はかなりお金に支配されてるっていうのをヒシヒシと感じた。
日本は大丈夫かな~ってのも沢山思うところがある。
いろーんなニュースや事件を誰が得して、誰が損する構造になってるって目でみるようになっちゃった。
だからってそれを明るみに出そうとかは思わないんだけど。
日本人ってのはあんまり考えないようにされてるんじゃないかな~と、ライフスタイル、テレビ、新聞、雑誌を見てて思います。
ほかの国がどうかは知らんから知らんけど。
物事を自分の頭で考えるってのをあんまりしないような…。
そういう風に教育構造がなってる気もするし…。

これはちょっとぶっ飛んだ考え方だけど
日本の英語教育がしっかりしないのは、マジメにしっかり働く日本人に英語が備わったら、世界のサービス業の大部分が日本人に取って代わられるんじゃないかなと思うわけで。
そうなったら誰が困るんだろーなぁ。と思うと…。とかね。
疑り深い性格なんで(^_^;)

日本じゃない国はしたたかですよ。

とか思っちゃうわけです。
評論家でもないし、ジャーナリストでもないけど、そんなこと書いちゃってます。

いろんな視点で物事を見て、自分で考える。
正解なんてのはなくて、答えはその人次第。
それが大事なんじゃないかなと。

と、いうわけで、日本人に戻って2ヶ月目始まります。

旅、つれづれ③

テーマ:
あー、いつの間にか5月も半分終わってしまった…。
時代の流れにのって、iphone5買ってみたりしました、日本です。

アジアと、ヨーロッパとアフリカに1年半かけて行ってました。
と、いうと「スゴイねー」って言われることが多いです。
思ってるほどすごくないんですよ…(^_^;)
だからそんなにほめられると恐縮です。
実際旅中にやってることなんて、フツーの生活、炊事洗濯して、ネットして、観光して、飲んで、寝て、移動してってぐらいですからね。
ぷー太郎なわけです。
海外にいるってだけで市民権を得ているわけなんですねー。
でも、自分が行く前ってすごいなーって思ってたなぁと思い出したわけで、みんなはそういう気持ちなんだなーと。
行ってしまえば自分の行ってきた、やってきたことなんてたいしたことじゃなくて、もっとすごいThe旅人みたいな人もいたし、チャリダーもいっぱいいたからなー。
だから自分の経験をすごいことだーって話す気にはなれないんですよね…
ただの遊んできた身だから謙虚になろうと。
日本で一生懸命、仮に一生懸命じゃないとしても、世界の基準からみたら相当ハードな生活に身をおいてた人々に、
「オレは世界のあっちこっち行ってたんだぜっ!」
なんてことは言いたくないなと。
でも「すごいなー」って言われたらうれしいんだけど(笑)

世界一周とか行きたいなーと思ってる人は行っちゃってください。
人生一回きりですからねー♪
でも長期で行く必要はあんまりないのかもなーと帰ってきてから思ってます。
まぁ行ったから思うことなんだけどね。

行った人の感想はまたそれぞれ違うし。

でも行ってよかったなーと思うのは100%。
行かずには死ねんなぁと思ってたからなー。

今後は次の目標に向かってくしかないですな。
人生目標立てて進むってのが楽しいって思う自分を発見したんだよね。
あ、別に旅に出ても自分は見つかりません。世界には落ちてません。
価値観も大きくは変わってません。
あ、でもオーストラリアでワーホリしたときは変わったのかなぁ…
どんどん考え方がゆるくなって、典型的な日本人の考え方からはズレてきてるみたいだけど…
もともと変人だったし、その素質があったんでしょう。

行きたいと思ったとこに行って、やりたいことやったらいいんだよ、人生なんて。自分のなんだから。たとえ自分ってのは周りと関りあってあって、周りも含めて自分の人生に関わってくるんだけど、誰も一緒には死んでくれないからね。ってか死んでほしいなんて思わんし…
と思ってます。


そんなわけで相変わらず何が言いたいかわからん文章ですが、
人生好きなようにしなさいってことと、
海外に行くってそんなにすごいことじゃないよ
って話だったのかな…(笑)


旅、つれづれ②

テーマ:
と、いうわけで、第2弾。
今回も長いってか長すぎると思います。

海外にいると自分が黄色人種のアジア人で日本人だって思わされる。
宿に泊まれば登記簿に、国境越えるときは出入国カードに、
クレジットカード決済でも、はたまたwifiのログインでも
JAPANとかJAPANESEとか書いたり選択する機会が多いし、
どこの国から来たー?って尋ねられるし、
「チャイナ」と声をかけられる。

いいのか悪いのかわからんけど自分は黄色人種の日本人なんですよ。
オレはいいと思ってますが…

日本って国、日本人ってのは本当に特殊で…
何がって??イロイロです。

極東にあって、海に囲まれてて、欧米その他の文化が入って来にくくて育まれた環境で。
発展してて、教育水準も高いくせに英語ができなくて、外人ってめずらしくて。
時間に正確な電車が国中走ってて、バスでも時間通りの運行が普通で、
いろんなもの生で食べるし、発酵食品もやたら食べるし。
仕事に対してお金以外のやりがい見出して、マジメに働いて。
国民はあんまり日本って国に誇りをもってなくて、軍隊もない。
特殊な風俗産業がめっちゃあるくせに、売春は違法で…

他にも沢山あると思います。

とりあえず日本・日本人って世界から見たら変なんですよね(^_^;)

でも、こっちから見たら他の国々とか外国人って変なんですよ。
それはもうどーーーーーーっしよもないって思った。
男とか女とか、東京とか大阪とかでさえ違うって思うのに、教育が違って、宗教が違って、国が違ってってなったらお互い変だなーって思うわけです。
だって、豚が汚いとか思わないし、トイレの後手で拭くのとか変だって思うでしょ??
人なんて違うし簡単に分かり合えないもんだーって思ったよ。
でも、国が違うからとか、あの国の人だからこうだってのも違って、
欧米人がみんなおしゃれでかっこよくて、かわいくて、センスがいいってわけじゃないし、
中国人みんなが自己主張が強くてやかましいわけじゃないと。
日本人はなんとなーく、これは主観だけど、
白人を贔屓しがちな目で見る傾向があるなぁと普段から感じてて、
白人だってイヤーな感じの人間いっぱいいるし、イケメンじゃないし、かわいくない子もいっぱいいるし。
つまり、結局何が言いたいって
国とか人種とかじゃなくて、イイヤツはイイヤツでイヤなヤツってのはイヤなヤツなんだよね。
ただその中で文化的、宗教的、教育的に、日本人と合わないっていう傾向はあるとは思うけど。

でも外人バックパッカーに向こうから寄ってくる人間なんて変な人多くて、結局その国で話した人間がその変な人で、その国民性、こんな感じって決まってしまうと。
どこの国でも普通の人は外国人にあんまり話しかけません。
子供か老人か外国人相手のビジネスか詐欺師がほとんどで、めっちゃ好奇心旺盛な人は残り少し。
日本でだって普通にみんな話しかけないでしょ。
海外に興味があるとか、すげーツエー人ぐらいが日本でも外国人に話かけると。
だからその断片だけで国民性は判断できない。
けど、判断してしまうという事実もあって、それしかバックパッカーに判断要素はないのでね…
裏を返せば日本人もそうやって判断されてるってことです。

沢山の日本人が中国人が嫌いって言うけど、
中国のどこの人と話をして、中国のどこの人と接触してそういう風に言うのかっていうね。
現状政治上やりあってるわけですよ。
そりゃどっちの国もお金いりますからゆずりませんよ。
日本人っていう感情が薄かった人もニュースでバンバン流されて中国が侵略してくるーって感じて中国が嫌いになるよね。
アメリカさん日本に基地おいたままですよー。撤収する気なんてゼロですよ。
韓国の電機メーカー日本の技術いっぱい持っていきましたよー。サムスンさん世界シェア伸ばしまくって、シャープとかソニーとか危機ですよ、日本の景気悪くなりましたよ。
という部分は強く認識してないと。
だからってアメリカ嫌いとか韓国嫌いになれっていうわけじゃない。
日本には軍隊ないからアメリカが駐屯してるわけだし、
韓国の電機メーカーだって冷遇されてる日本人研究員にお金沢山あげたわけだし。
いろんな国見てても、隣り合ってる国とか、競い合ってる国って仲悪いんだよ。
EUって連合の中でもあの国がどうだーとかこの国がこうだーって言ってるし。
でね、そのままいがみ合った結果、戦争って状態になっちゃたりしてるんだよ。
んだからそうならないようにーどうしてくかって。
人が死んじゃうってことにならないためにはどうするかってのが大事だと思うんだよね。
いがみ合って、領土取り合うぐらいいいんでないかい。

そして世界の嫌われ者の中国ですが、
政府のやり方は強引で、人間も自己主張が強い人間が多いけど、
やたらフレンドリーだし、気前がいい国民だと思った。
ツアーで徒党くんで日本にやってきたらうるさくなります。
でもどこの国も一緒です。ツアーで外国行った日本人のおばちゃんも、大学生も他にもフツーの人だってテンションあがるわけだから大概うるさいと思うよ。
どこの国の人も離れた外国行ったらテンションあがって、その国の人がわからない自国の言葉でしゃべってたらやかましいんです。
まぁゴミとかね、マナーが悪い部分も多々あるけど、欧米人だってやたらポイ捨てする国とかね。
一概に国、国民で嫌いって言っちゃえばそれで終わっちゃうんだよね…
まぁ中国とインドは旅行をしたらどっかで不快な思いするとは思いますが…
アフリカだってそうだったし、ヨーロッパでも沢山したからなぁ。

そんなわけで、少なくとも「あの国はー・国民はー」って言うなら
その国に行ったり、その国の人にからんだりしてから言ってほしいなと言いたいわけです。
結局行っても、その人にからんでもわからないわけですが…
行って、見て、話して、そういう風に決めたらそれはそれでいいと。

いろーんな日本人旅人と意外と意見の不一致をみせたからなぁ。
それもそれで、お互い感性が違うんだろーね。

あ、よく聞かれるんだけど、一番よかった国は
中国
なんです。
と、いうわけで、この文章は中国よりですね(^_^;)

あー、長々と書いた。


多分続くよ。

旅、つれづれ①

テーマ:
日本に帰ってきて1週間、グダグダ過ごしているわけです…(^_^;)

世間はGWに突入で、オレはもう1年半以上休みなわけです。
金なしヒマ有の身なんで、思ったこととかつれづれにーつづってみようと。
長文になるし、写真も入れるのめんどいから、ほんとにヒマな人だけお付き合いください。


1年半、あっちこっちフラフラと(←旅っていうほど大それたものじゃないし、旅行ってのとはちょっと違うような気がするので。)してきて。

楽しかったなぁと思いながら、やっぱり日本がいいなぁって思うわけです。
1年半いろーんなもの見てると、感動が薄れて、非日常が日常になって、ってなってしまう自分がいて、逆に日本で日常的にあったことがスゲーとか最高とか思えるようになっちゃうっていう感じでした。特に最後の方。
日本食とかね。
街歩きしたり、写真撮ったりが億劫になってくる。
それでも自然のスゴイ景色には感動するし、喜望峰に着いたときは、「着いたなー!」って思った。
クレジットカード使って、南米行くって方法もあったけど、現状で行くよりも、日本帰ってからの方が純粋に楽しめるだろーなって思って、帰ってきました。
あ、タイは寄ったけど(^_^;)

日本人も含めて、いろんな国の人見て、貧富の差とか、治安の差とか沢山あるけど、どこにいても、何をしてても、お金があってもなくても、幸せって感じる人が幸せで、人間は生まれつき平等とかそんなことは言わないけど、幸せを感じるチャンスってのはみんなに平等に与えられるとは思った。
上を見ればキリがないし、下を見てもキリがない。
自分より幸せそうに見える人なんて数えきれないほどいるし、自分より不幸そうに見える人なんて数え切れないほどいると。
日本人って言うと「お金持ちでいいなー」って発展途上国とか後進国で言われるけど、別に日本の中ではお金持ちじゃないからなーと思うわけで、
世界の中で比較したらお金持ちでいられるのは自分の力じゃないんだよねーって思ったら先人達に感謝しなきゃねと思ったり。
でも、ゴハンが食べれるだけで、水飲めるだけで幸せってのは日本人じゃなかなか感じられないと。
価値観が多様化しすぎた先進国ではなにが幸せか見失ってる人が沢山いて、よくわからん状態になってる中で、安心してゴハンが食べれて、水が飲める、つまり、お金があって、買うものがあるってのを単純に幸せだと思えるお金がない彼らの方が幸せを感じる機会が多いのかもね。とも思ったりする。
何かを持てば、それを失う心配をしなければいけなくなるし、持ってなければそんな心配はいらないし。
つまりは、自分がどんな風になりたいか、どんな暮らしをしたいかってのがあって、それを実現できるってのが大事なんだろーなと。
今まで教育を受けて、さらに沢山の情報があふれて、それをみて幸せって価値観が作られる。情報にさらされて、いつの間にか誰かの作る幸せって価値観に染められてるってこともある。
自分の幸せってのは自分で作るもので、そこの部分考えるのが人生幸せに終えるってのの基になるんだなと思い。
それでやりたいことやって、やりきった感じで満足して死んでいきたいな。とやっぱり思うわけです。
30間近になって、なんとなーく働いて、なんとなーく人生このまま終わってくのかなーって思ってる人はそれはそれでいいんだけど、オレはやっぱ違うなーと思うんだよね。

そんな感じで夜ゴハンできたみたいなんで、今日はこれまで。
また次回。

家に帰るまでが…

テーマ:

遠足。という…

すでに日本について1週間が経とうとしてますが…

4月の19日に

 
日本帰ってきました。

バンコク→マカオ→関空
マカオで飛行機7時間遅れとな。
wifiもあるし、ミールクーポンくれるし、フツーに待ってたけど、
関空到着が15時半の予定から23時着に。
終電なくなったんで、そのまま関空のベンチで寝ました。
日本着いて初日はベンチ。
でも下手なゲストハウスより快適な日本の空港。
wifiあるし、電源あるし、エアコン付いてるし、コンビニあるし、マックもあるし、
トイレきれいだし。

ひとまず日本ってすげーなと思い、朝起きて、コンビニのおにぎりに感動しつつ、
始発あらJR在来線4時間乗り継いで、
これも時間通りの日本の鉄道に感動しつつ、
 
家に到着。

風呂入って、
オカンのメシ食いました。

 

本当は昨日着く予定だったから晩飯のはずだったんだけど…

やっぱ日本のゴハンが一番ですね…。
日本って最高です。

とりあえずそう感じるこの1週間。
免許更新に行っても警察やたら丁寧だし、みーんな車の運転丁寧だし。
ん~、スゴイわ日本。

そんな感じで無事に稲沢に帰ってきました。
あ、世界一周はできてないよ。半周ぐらい。(^_^;)

本当にブログ見つつ応援してくれたみんなのおかげで無事に帰ってこれたと思ってます。
ありがとうございましたm(__)m
また、思ったこととか、くだらなく、つれづれに書いてみようと思います。 

ここはいい宿一度はおいで

テーマ:

インドのハンピで泊まったカルヤンゲストハウス。

明日テレビに出るらしい☆
テレビ東京で夜8時から
秘境に嫁いだ日本人妻スペシャル
ってな番組で。
現地でインド人と結婚したサキさんはかわいらしいおねーさんって感じで、
苛烈なインドの中では200%の癒しキャラでした。
wifiもあるし、キレイだし、ここはオススメ。

さらに最近は本も出たとな。

私の人生、アンハッピ~!? インドで結婚するなんて思ってもみなかった/ぱる出版
¥1,365
Amazon.co.jp

人となりを知ってるから応援したくなっちゃいました♪

インドはもっかい行きたいとは今は思わないけど、ハンピはもっかい行ってもいいかなーって思う今日この頃。
ハンピ行く人は訪ねてみてはいいんでないかい??

旅の終わりはしめやかに…

と、なるわけはなく…

タイの新年ソンクランの時期でした。

あ、その前に
ケープタウン→ヨハネスブルク→アブダビ→バンコクとフライトで
ヨハネスからアブダビ、バンコクまではエティハド航空って航空会社だったんだけど、
サービスめっちゃいいの。
ブランケットにアイマスクと耳栓、歯ブラシセット、靴下まで入ったポーチがあって、
メシもうまくて、イスラム圏のUAEのキャリアなのにアルコールも飲み放題♪
さらにアブダビ→バンコクの便には日本人のCAさんがいて、かわいかった←コレが一番の理由か!?(笑)

そして、バンコクは
到着して、ラオスで会ったマッキーと会って
前回は存在を知らなかったゴーゴーボーイズへ
ショーがすごいって言うからね
内容は…えーと…
裸のメンズ達がつながったり、あんな体勢でつながったり、とまぁこの世の終わりの光景だったんですが、
日本人女子3人グループがいて、めっちゃ盛り上がってて、そのうちの一人がめっちゃノリがよくて、
目の前に出された男子のギンギンなものを触ったり、口で…とかね。
最終的にはボーイズよりそっちの方が目だってたような。

そして2日目からはこれまたラオスで会ったケイさんと会って、
ソンクランの水かけに行ったり、日本食食べに行ったり、夜遊び行ったり。

そしてこれまたまたラオスであったトシさんとも再会して
夜遊びしたり、

んでまたまたまたインドで会って、トマト祭に一緒に行ったあやこちゃんとも再会して飲んだり。

して1週間遊んで暮らしたのでした。


んで遊びすぎて写真をほとんど撮ってないという…
(^_^;)
そんな感じです(笑)

いちおーソンクランの動画のみ。
http://youtu.be/7xYUWKOhXoI


今日日本に帰ってきました。
またおいおい書いてきます。