パリの生活 365日。

来て下さってありがとうございます★  お料理の先生業ステップアップ?のために、「料理修業」で来たはずのパリで、結婚・出産・子育て、お料理教室、そして出張料理人として働いています★ 娘は3歳になりました♪♪♪   

パリ14区にてお料理教室を再開しました。 単発で参加して頂けますので、パリに遊びにいらっしゃる時には是非ご連絡下さい☆

夫君がリフォームの設計をしたアパルトマンを短期ステイでお貸ししています。 キッチンが付いていますので、パリに旅行にいらっしゃる際にお料理したい方、ご連絡下さい

暮らすように旅するパリ
よろしくお願い致します。

テーマ:
今日はワイン教室に行ってきました

image

日本語でのレッスンなので、普段とは違う

日本語女子トークが炸裂するのも

嬉しいところ


image


セパージュ
http://mihocepage.blog47.fc2.com

14区にあるパリ老舗のワイン教室です。


今日のお題は
”ラングドック・ルーシオンとスペインワインで楽しむタパスパーティ”

image

ラングドック地方のワインは、フランスに来るまで飲んだ事が
なかったものの

飲み始めたら、

手頃な値段と南の太陽を浴びた心地よい味わいに
すっかり魅了され

ファンになった地方。


先生のパワルフなスペインタパスと一緒に頂くと
夏にこそ飲むべき地方なのでは?っと

色々と新しい魅力を発見できて

この地方のワインがさらに好きになってしまった


image

image



先生が最後に

ワインを勉強する事は、フランスを深く知る事に繋がり
フランスをもっと好きになることが出来る

っとコメントを下さったが

その通りだな~っと思った。


ワインの勉強は、その味を知る事にとどまらず、どんな地方でどんな気候で
どんな風にそのワインが育ったかを知る事になる。

そうすると、自然にその地方に興味がわき、行ってみたくなったり
そこの地方のお料理が食べてみたくなったりと、ワインと一緒に
いろんなフランスを勉強できる。


縁あってフランスに住んでいるのだから

自分の住んでいるフランスをもっと知りたいと思うし

もっと好きになれれば良いと思う。


ワインは、美味しいから、それをとっかかりに出来るのは
一石二鳥!

なんてラッキーなのかしら

ただ理由をつけて飲んでいるだけの様だけと
大切にしたいです。



ラングドック・ルーシオンのワイン、日本では手に入りにくいかもしれないけれど
手頃で美味しいワインなので

パリに来たら、是非飲んでみて下さい。

夏だったら、赤でも少し冷やして飲んだら最高に美味しいと思います


皆様、良い週末をお過ごし下さい~!!


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。