目指せなんちゃって自由人

目指せなんちゃって自由人

落ちちこぼれサラリーマンが、一念発起して今まで学んだことをで得た知識・経験を元に実際に経済的・時間的自由を目指そっかなーと思うブログ

小林 摩耶 様


 

直接、お会いしたことはないので小林 摩耶 様の本当の姿は存じ上げませんので、あくまでテレビやブログの情報での感じたことを書きます。

 

 

経歴からみても妹の麻央さん共々、20代のころからテレビで活躍されて一見華やかな世界で成功されてきたことは、誰もが認めるところです。

 

 

天真爛漫・甘え上手・皆に愛され上手が摩耶さんのギフト(才能)だと思います。

 

 

しかし、我々の知らない仕事でのプレッシャー、人間関係、まぁ特に女性同士の嫉妬・競争の激しさだけは容易に想像できますが。

 

 

 

大切な妹様 麻央さん が若くして亡くなられた悲しみ・喪失感。

 

 

 

色んな感情があって人生に少し行き詰っていたり、人間関係なんかに疲れていたと思います。

 

 

 

そんな中で心屋仁之助氏、happy氏、子宮委員長はる氏と出会ったんだと思います。

 

 

 

彼らの主張する「がんばらなくてもいい」「自分に正直にありままででいい」「他人に迷惑をかけていい」などのフレーズは、今まで頑張ってきた摩耶さんには新鮮に感じたことだと思います。

 

 

 

けれどそれって摩耶さんだけの問題でなく、今まで頑張ってきた30代、40代のキャリア女性に共通する男性的な生き方にチョット疲れてしまった悩みにも共通しますよ。

 

 

 

そんなチョットしんどくなった生き方を変える転機に「がんばらなくていい」「ありのままの自分」というのは正しいと思います。

 

 

 

いままで頑張ってきて十分成功していますから。

 

 

 

ただ「他人に迷惑をかけていい」とか彼らの言動はチョット違いますよ。

 

 

 

それはただのエゴではないでしょうか?

 

 

 

自分に正直というのは「自分の感じた感情」を相手を責めず伝えて、お互いうまくコミュニケーションするのが成熟したやり方ですよ。

 

 

 

摩耶さんの主張は少しズレてませんでしょうか?

 

.

小林 摩耶 様

 

 

妄想記事と決めつけるのは結構ですが、SNSには貴方が写った画像がツイッター民からフルツッコミされていますよ。

 

 

引き寄せ系イベントと解釈すれば貴方の主張にはウソはありませんが。

 

どちらにしてもお付き合いされる方は慎重に選ばれた方がよろしいですよ。

 

心屋バカが連日、一般人にツイッターでフルボッコ状態にあっているが。

 

「親に叩かれるために子供が生まれてくる」

 

 

心屋バカが無神経にブログで投稿したからアンチ派や無関心層からフルボッコ状態で大炎上だが。

 

 

 

せめて「子供は親を助けに生まれてくる」とか「子育ては親育て」とか言えばまだ大炎上したかったけどな。

 

 

 

前にも書いたが「人の心には誠実に接するが大切だ」

 

 

 

相手は粗末に扱われたと感じるぜ。

 

 

 

心屋バカは「SNSでフルボッコに遭うために生まれてきた」

 

 

 

自分が攻撃に遭うのも「アカウンタビィリティ(選択責任)」だぜ。

 

心屋バカを糾弾してから4年になるが、いよいよ自ら墓穴を掘っている。

 

 

「まさに心屋バカ」にふさわしい。

 

 

最近は心理カウンセラーではなく「ムージシャン」と名乗っているようだが。

 

「ムージシャン」ってなんだ。

 

 

心屋信者も心屋ゲシュタルト世界の夢の世界から目覚めてきているようだが現実に振り返ってどう思うだろうな。

 

 

 

「結局は現実世界は厳しい」に気づくだろう。

 

 

 

しかし、ツイッター民の心屋追及は厳しいぞー。

 

 

 

ツイッター民の追及はこのブログ以上だ。

 

 

 

最近は心屋バカもツイッター民の追及に意識しているようだが。

 

 

 

心屋バカも完全に賞味期限切れだね。

 

ついに国も心屋系・子宮系狩りを始めるようだ。

 

 

 

 

心屋・子宮系のやりたい放題ぶりにお上も法律という伝家の宝刀を抜く。

 

 

 

 

 

心屋教祖様と取巻き信者様も好き放題できないね。

 

 

 

 

 

これからアンチが国にドシドシ通報することだろう。