それは、3月24日火曜日のことでした。





ここのところ、月2回広島に来ていた用件も、今回で区切りを迎えます。

今回は、いつもより時間に余裕がありましたから。




まずは、広島駅付近で、お昼ごはんを食べることにします。

その前に。




3月末日で閉館となります、商業ビルの飲食店ゾーンを視察します。

帰りに、一杯やるお店を選んでおくためです。




新幹線に乗る迄の時間を、少しでも有効活用するために。

事前に、調べるべきを調べ、決めるべきは決めておこうという、計画的な男ジダンです。




酒以外のことを、ちゃんと計画せんかいっムキー

そ、そういう意見もあります。




呑むべき店は、元々心当たりがありましたから、すぐに決まります。

そして、お昼ごはんですけど。




こちらは、今回こそ、脱お好み焼きなのです。




で、たまたま、見つけましたのが。

こちらの、居酒屋さん。






広島ラーメンとあります。

そんなん、あったんですか。




ネット先生に、お聞きしましたらば。

広島市内及び周辺の、スタンダードな豚骨醤油ラーメンのことで、近年は特徴的な店もあるそうです。




立ち飲みと言いながら、椅子があり。

水を出してくれながら、お茶と水はセルフですと言われ。




でも。




立ち飲み屋さんながら、15時まで禁煙で。

値段は、税込ですから。




文句はございません。

広島ラーメンセットを、お願いしました。




こちらです。

おかず一品にも、期待していたのですが。




カキフライとかじゃなくて、きんぴらごぼう少々でした。

770円で、どこまで期待する気やっムキー




確かに、スタンダードな豚骨醤油スープでして。

臭みも、クセも、強くなくて。




でも、美味しいスープです。

いつも言いますように、おじいちゃんは、特濃スープは、後半疲れてしまいますから。




ちょうど良い感じでした。




麺も、中細ストレート麺で、ごく標準的。

これぞ広島ラーメンという、特徴がないことから、知名度が上がらないのでしょう。




あっ!




もう、7日で閉鎖のビルなのに、まだポイントカードの宣伝ですか?

他のビルと、共用なんやんけっムキー




最後まで、ケチをつけようとするなっムキー




クソハゲじじいがっムキー

ジダン