【一宮市・稲沢市】バランスボールエクササイズ/産後ケア/更年期/QOL向上

【一宮市・稲沢市】バランスボールエクササイズ/産後ケア/更年期/QOL向上

1男1女の母です。
妻として、母として、女性として、
カラダのケア、ココロのケアを伝えられるよう日々勉強中!

☆家族のこと☆インストラクターな日々の出来事


テーマ:
一般社団法人体力メンテナンス協会 
指導士養成講師 愛知支部
小島佑宇子です。


木曜日の第14期産後トータルケアクラス最終回。




週一の楽しみが終わる寂しさもあれば、6週間決められた時間に子供のこと家のことをやりながらも来てくれたママを誇りにも思います。



私は1人目出産した時、
しばらく積極的に誰かと時間を合わせたりすることが面倒くさかった人。


大きくなったお尻が恥ずかしいし、着る服ないし、子供が泣いたら迷惑かけるしなんて思ってて。



何より体力もなく、赤ちゃんが気になって人の話を真剣に聞けなくて、ついついその場しのぎでとりあえずの笑顔をしちゃったり。


人と会うと楽しいというより正直疲れてて。


本当に体力・気力がなかったことに気付きます。


家にいるからには何かしなきゃとも思ってて、

異常に掃除をしていた気もします。
常に台フキン片手にキッチンとリビングを往復してたり。


自分は何がしたいのか、5年後どうなりたいかなんて、考えることなどなく過ごした産後。



気が付けば、選ばされたものばかりの毎日。

寝かしつけや抱っこをしなきゃならない
授乳をしなきゃならない
ご飯をつくらなきゃならない
掃除をしなきゃならない
子供と公園や支援センターに行かなきゃならない


そうではなくて、

寝むたい我が子を抱っこで寝かしつけたい
授乳は私の特権
おいしいご飯をつくりたい
納得いくまで掃除してスッキリ過ごしたい
子供が外でどんな反応や行動するかみていたい


そんな風に自分で選んだ過ごし方の方が断然楽しいんですよね。やりたいことをやっているだけの究極のワガママでもあります。



それには体力が必要で、表面的なものじゃなく心の底から◯◯したいと思わせてくれるような湧き出る気力も必要。


どうしたら良いかは、繋がるココロとカラダをメンテナンスし、自分を満たしていくこと。


自分が枯れ枯れでは周りにも不機嫌をお裾分けしてしまいかねない。



老廃物を流したり
骨盤を整えたり
必要な体力や筋力をつけたり
脳活性したり
自律神経をコントロールしたり

カラダの状態が良くなると不思議と人に優しくなったり穏やかになったり。


今まで見過ごしたり見ようとする意識すらなかったことに気付きやすくもなります。


笑うと可愛いなぁ…◯◯な子になってほしいなぁと思っていた我が子が、


寝ても泣いても拗ねても怒っても、何しても、声や仕草ひとつひとつ全てが可愛いくてたまらなく、期待など持たずそのまんまをしっかり愛してる自分でいられたり。



自分が選択して作り上げている今とか未来とかを考えたり知ろうとすれば、

見直すべきなのは自分だとわかったり。


人との関係性、環境をより良く出来るのも自分次第ですね。


ワークはやればやるほど自分を色濃くしてくれます。


****


産後トータルケアクラスの最終回は、バランスボールダンス!!

楽しいっ!!

ダンスが苦手でも下手でも、バランスボールなら自然とリズムもとれてココロ踊ります。



モヤモヤしちゃう、イライラしちゃう、意地悪な自分やクヨクヨしちゃう自分、誰かを羨ましがる自分がいるのなら、


まずは自分のために体力つけること!


ママの笑顔を家族に与えることが家族ケアに繋がりますね!




不思議な抱っこひも!
今はママや赤ちゃんに優しいもので溢れてる。
私の出産時代にはなかったなぁ。

勉強になります!




次期の産後トータルケアクラスは毎週木曜日1/24~全6回です。
ご予約お待ちしてます!




小島ゆうこレッスン・講座情報

■各種資格養成講座■
□バランスボールインストラクター
□体力指導士
□産後指導士
各種資格養成講座の詳しい内容はコチラ>>
*企業様、ママサークル・幼稚園・学校等への出張レッスンもいたします。











Ameba人気のブログ

Amebaトピックス