ユサンコンのブログ

ユサンコンのブログ

釣りを通して広がる、人と人の繋がり!釣りと酒を愛するユサンコンのドタバタ釣行記!


テーマ:

あいーし!


あっ、あづいねぇ〜ショック


あづいは、あづいでも、ちょっと違〜う

今、最も あづいのは…

仙台湾の真鯛が…クソあづいんだね〜炎

一つテンヤで狙う…
魚の王様 真鯛シーズンの到来!
連日の、熱い!熱い!
ヒューヒュー!な釣果を見ては…
さいく〜 ラブラブと、テンションが上がり…

いよいよ真鯛にヒラメに青物と、
魚種が増えるシーズン到来!

つー事は!ガリガリ君の旨い季節!

もう一つおまけに言えば…

ちょっと小さめの
Lサイズのパンツのゴムに
腹の脂肪が乗っかり
ゴムが捲れて食い込み…
そこに、あせも(汗疹)ができて、
エンドレスに苦しむシーズン…
※常に腹の肉に
パンツのゴムが捲れて食い込んでいるから…しょぼん

と、またもや話が脱線しましたが…

仙台湾真鯛の連日の釣果に
すっかり踊らされた二人のおどご!
                                             (漢)

そう!おどごの中のおどご!
                         
キング・オブ・おどごが挑む!

その名も

末っ子漢塾(おどご塾)が行く!

「釣れる根拠なんてそんなの関係ねぇー!
見た目はオッサンな末っ子ンビ が挑む!
ド素人一つテンヤ真鯛調査パート1」
(仮)


つまりは…


狙ってる体で真鯛が釣れたらラッキー!
と言うノリです(笑)

つー事で、チョレーイっとな!

朝の三時半過ぎに尾形パイセンと
大豪邸の我が家を出発!

一路、十三浜方面を目指します!

この日は、Teamねう!
のアダルト三兄弟!

辰兄、狩野パイセン、マサお父さん達も
ジギングで神割方面へ出向くとの事…

僕達よりも早く出発して
いつもの10kgの氷を買ってから漁港に
向かうとの事なので、氷を分けてもらう為

辰兄達の出船場所、T浜漁港に寄り道ウシシ

三人は、出船準備を終えたはいいが、
海上は霧が濃く出船出来ず、今か今かと
タイミングを見計らって、
馬鹿話していた様子…(笑)
氷を分けてもらい、しばしの談笑後、
僕達も、その場を後にして
十三浜方面の漁港を目指します!

そこから、車を走らせること五分くらい…

いつもの漁港に着くと、既に4艘くらいの
マイボート組がチラホラン千秋と…

我々 「戸愚呂うんち兄弟」は、
極度の人見知り&恥ずかしがり屋な為

すぐさまUターンして先程の
辰兄達が居る神割方面へ戻ることに(笑)

つー事で、のっけから
妥協しまくりマクリマクリスティーな、
僕達…

縄張り争いで弾かれた
(勝手に諦めただけですが…)
僕達の記念すべき第一回目の真鯛調査は
南三陸 神割崎沖に決定〜 笑い泣き

僕達も出船準備を済ませて
いつでもオッケーガボン!な状態ですが…


未だに海上はガスが掛かり見通しが悪く
危険が伴う為、またもやしばらくの間
漁港で談笑 おーっ!

終始マサお父さんの卑猥な話を中心に
話のネタは尽きることなく…

マサお父さんは、口を開けば
猥 猥 猥談!と、

君の名は。の「前前前世」 のリズムで
マシンガントーク!

まるで気分はRADWIMPS  ルンルン


違うか〜(笑)


「ラン棒 3   怒りのアフガン」並の
凄まじい淫語のマシンガン(笑)
※ランボーとは、シルベスタースタローン扮する
伝説のアメリカ兵士の事!



と、まあ…
 


マサお父さんの猥談に
猥猥(ワイワイ)はしゃぎ、
ココロオドル五人のオッサン(笑)


そんなこんなで…

時刻は六時半を回りましたが
一向に晴れる気配無し… もやもや

と、ここで辰兄が…
我の下品な如意棒が
ギンギラギンにさりげなくなる
とっても下品なクスリの話をしていて…

不覚にも、そのクスリと言うワードで
我々の常備薬「アネロン」を
飲んでいなかった事に気付き
慌ててアネロン投与…


辰兄の、ゲスい会話で命拾い(笑)


が、海上は一向に晴れる気配無し…


そんな中、何だか各々が
何の根拠もなく…

そのうち晴れるから、ゆっくり走って
航路からハズレていれば大丈夫でしょう?

と、なんだか知らないが
兎に角すごい自信…

つー事で、くっさい、くっさい
加齢臭を纏ったオッサンだらけで

いざ!神割沖へ調査開始〜 ぶー

辰兄達は、青物!時々根魚狙いという事で
途中から各々のポイント目指して
しばしのお別れ〜 パー

僕達は、予定通り真鯛狙いで
何の根拠もない適当な
水深40mくらいの砂底ポイントへ!

ファーストポイントでは、真鯛は勿論
他魚種からも無反応… もやもや

家では娘達にシカトされ…

海でも魚達にめっちゃシカトされ…

オ〜マイ ゴ〜 笑い泣き

ガス掛かって狭い視界の中で、
何とかハニースポットを見つけようと
右往左往!ラオウ!トキ!ケンシロウ…
あっ!ジャギ忘れてた 〜アセアセ



違うか〜



そんな感じで、生命反応が無いわりに
テンヤを回収するとエビの頭だけが
剥がれ落ち…

僕達の頭はハゲ散らかり…えーん

徐々に釣れない事と、脱毛への
危機感が募り…

一人、二パックずつ買ったエビ餌と、
サクセス薬用シャンプーを使っても
改善されない脱毛に対して
無性に損した感が漂い始めた …その時!


尾形パイセンが掛けたのは
良型のグーフー(河豚)…


しかし、後が続かず…
またしても、沈黙の戦艦状態… もやもや

スティーブン・セガールも呆れ返り
溜息をつく頃…


僕にも魚信が…


きた〜!と、


上がって来たのは…


これまた、いつにも増して
くっさい!くっさい!
石加齢(石ガレイ)ちゃん…


と、ここで…

僕のボデーに異変が…

な〜んかムカムカ、フラフラ…

やっべ〜ぼけー

船酔いだ〜 ガーン

出航直前に飲んだアネロンが効く前に
久々の船酔い… ガーン

石加齢ちゃんを釣り上げた所で力尽き…
※撮影   尾形パイセン

雄ゴリラ…船酔いでダウンの巻(笑)


薬(アネロン)がないと
ウネリが無くても、ご覧の有り様…ショック

むっちゃくちゃ乗り物酔いしやすい
四十 手前のオッサン…

例えば…

小学生が、遠足など遠出する際
ワクワクしすぎて寝不足になり
バスで車酔いして急にテンション下がり
最後にはゲロを吐く…

そんなゲロゲロボーイと遜色も無い
光景を尾形パイセンの前で
露呈してしまい…





この船酔いの気持ち悪さといったら…
老いも若きも関係ねぇ〜

ぐえわりぃ〜どぎは、
ぐえわりぃ〜んだっつーの イラッ

と、ゴロンゴロンと、のたうち回り
最後には深い眠りにつく僕なのでした…


どれくらい寝ていたのであろうか…


僕が目を覚ますと既にガスが
晴れていて、晴れ間から見覚えのある
三人のオッサンの笑い声と姿が…


どうやら寝ている間に
辰兄たちが移動してきたみたい!

尾形パイセンは、イビキをかく僕の横で
釣れない釣りを耐え忍んで
真鯛調査を継続していたらしいが…

他魚種も釣れていないらしい…

僕も何とか回復してきたので釣り再開!

だがしかし、真鯛を釣るという意味で
何の根拠もない、このポイントで
しゃくっては回収し、頭の取れた海老を
海に投げて、新しい海老餌に付け替える…

この意味の無い、何をしているのか
わからん状態から解放されたくて

ノイ◯ーゼになる前に
泣く泣く真鯛調査を諦めて
根魚を狙うことに!

ポイント移動を繰り返すこと数度目…

と、ここで時合いか?
釣りキ◯三平ばりの麦わらハットが
よく似合う尾形パイセンが連チャン!

あい〜っし!とカツカをゲッツ ウインク

ジャッカル  ビンビンテンヤ
ゴールドの8号を使用との事…


すぐさまテンヤを豆乳〜


違うか〜!


すぐさま投入〜!



すると〜








あい〜し!と、ナイスアイナメ〜!
※最近漬け丼にハマっているため、このアイナメは
僕が譲り受けましたよ〜!さいく〜 べーっだ!

さらに!さらに!またまたグーフー ぶー


尾形パイセン…


神掛かった釣れっぷり〜 ガーン


落とせば着底後、すぐさまヒット〜!


親の敵かのように
釣りまくりマクリスティー 炎


そして、そして〜


本日の五目めは〜???



あらあら!ドッコイ…



スイ!


改め…


ソイや〜!

と、まぁ…

この根周り五目達成はいいが…


真鯛の釣果という意味では…


カスリもしない結果…




撃チーン…



で、チンチンチーン 笑い泣き


これにて一つテンヤ真鯛調査終了 えーん


結局、我々ごときでは
真鯛という魚を追うことは出来ず…


追い続ける勇気も根性も
ありましぇ〜ん… 笑い泣き



真鯛調査パート2は無いな…


つーことで、次回からは
心置き無く青物&ヒラメにシフトやね〜ラブラブ


何か違う意味で、
やりきったような変な達成感…(笑)


そこで、登米市の珍味にて
恒例の反省会(笑)

蒸し暑い中での釣りで
ベットベトに油ギッシュになった
オッサン達の顔…

そこに追い討ちを掛けるかのように
ギトギトの中華料理の油で
さらにテカテカに…キラキラ

今宵も油ギッシュなオッサン達は
夜も更けるまで上品にガハガハと
食って呑んで欲望の限りを
尽くすのであります…!


次回はミニボートコラボの第一段!

あの方と一緒に〜
ジギジギジギングバトル〜 ウシシ

どうか出船出来ますように〜 キラキラ


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス