足養生 と 食養生   relaxation salon yurara
毎日の生活の中で「 自分の健康は自分で守る 」

をテーマにした日常的なくつろげるサロンです


少しでも体をかえたい方・足から健康を考えたい方

その方に合わせたセルフケアをお伝えしています


ご自身や大切な人を守る「 若石リフレクソロジー初級講座 」

も学べます( セルフケア・対人施術 )


漢方養生学では「 季節の旬の食べ物 」を摂りながら

生活も季節とともにかえて過ごす大切さもお伝えしてます
  • 18May
    • 季節によって食べ物をかえる

      今日も暑くなりそうですね旬の食材を使ったサラダ「 きゅうり 」涼性体内の熱を冷まし水分を補う喉の渇きや痛み・にきびの腫れ利尿作用があるため むくみにきゅうりにも食べごろがあります湿をため込みやすい今から夏が「 わかめ 」寒性体の熱を冷まし体内の余分な水分を出しやすくしますリンパ腺の腫れ・湿疹・吹き出物甲状腺のトラブル・目の充血・便秘季節とともに体を冷やす食材が増えてくるので気をつけたいですね山葵(わさび・温性)の辛味をプラスして冷やしすぎないようにバランスを整えます山葵と胡麻油のドレッシングを作っていただきましたっと一息のお茶も季節が変わるごとに変えていくといいようですお店でも季節によってお出しするお茶を一部変えています「 心 」を補うとよい季節なので新しくお出ししました「 ジャスミン茶 」気の巡りをよくし、うつうちとした気持ちをやわらげ、精神を安定させる作用気分の落ち込み・情緒不安定・睡眠不足・夢ばかりみる不眠多夢胃腸の働きをよくするため、食欲不振・慢性の胃痛「 温性 」なので冷え性の方

      3
      テーマ:
  • 28Apr
    • 旬の食べ物が働く

      旬の食材を使ってサラダを作りました「 肝 」を補うとよい季節です「 肝 」は「 目 」の働きと深い関係があります。「 にんじん 」貧血・眼精疲労・ドライアイ・かすみ・視力低下胃もたれ・食欲不振・下痢・便秘乾燥・めまい・生理不順・爪の変形痰を出す・咳を止める栄養不足・栄養のとどこおり免疫力を高める美肌・老化防止たまねぎとにんにくのドレッシングを作っていただきましたにんじんが沢山食べれます(白いのは🧀です)昨日のお客様が食養生の記事をみてビックリされ、こんなお話していただきました友人が長く咳がとまらないという症状があり、道の駅で沢山の「 たけのこ 」を買って食べたら、長く続いていた咳が楽になった。そうです。旬の食べ物が、ちゃんと体に働いてくれているというお話です。たけのこは「肺」を補いのどの調子を整えます

      3
      テーマ:
  • 26Apr
    • お子様連れ歓迎中〜

      今日は、やんちゃなお子様連れが来てくれました帰ったらしかられる兄3才後ろで泣き叫ぶ妹ちゃん1才元気があっていいけど、他の店だったら怒られレベル?👏👏👏お待ちしております

      2
      テーマ:
  • 24Apr
    • 春に摂るとよい食材

      春は「 肝 」を補うと良い季節です4月は沢山の人が環境の変化があったかと思います。五月病にならないように整えたいですね春の五味は「 酸 」になるので「 酸っぱい」ものを適度に摂ります他にもお酢・ヨーグルト・チーズ・トマト摂り過ぎは「 肝 」を傷めます。⚠️果物はからだを冷やすものが多いので摂り過ぎ注意です「 キウイ 」からだの熱を冷まし、喉のかわきを解消しますのぼせ・イライラ・ストレスからくる吐き気・尿の出をよくする・尿道結石・排尿のトラブルビタミンCが豊富なるので肌荒れなどの美容効果今の季節にぴったりな「 五臓を補ってくれる青椒肉絲作りました食養生的には色どりも大切なのでパプリカも使いました「 たけのこ 」から咳・声のかすれ・痰を切る食物繊維が多く便通を良くする熱を冷ますため、発熱・のぼせ・イライラ「 ピーマン 」憂鬱・情緒不安定を解消精神を安定させ、イライラ・不安などが原因の症状を改善ストレスからくるお腹の張り・胸苦しさにオススメ血行をよくする作用 、肩こり・腰痛の軽減・動脈硬化・血栓予防胃腸の調子を整えるため、消化不良・食欲不振ピーマンのビタミンCは熱に強く油との相性が良いそうです

      1
      テーマ:
  • 15Apr
    • 「 妊娠してました 」

      「 妊娠してましたこんなに早くできると思ってなかったです。 」結婚3年目の妊活中のお客様から嬉しい連絡がありました通い始めて2ヶ月、週に1度の施術を受け、ご自宅ではお伝えするセルフケアをしてきていただいてました若石の学校の先生方やお仲間の投稿で「 若石リフレクソロジーで赤ちゃん👶ができたと聞くたびに「 いいなー。いいなー。私もそんなお手伝いがしたい」ひそかに、憧れてましたお客様が念願の赤ちゃんを授かったことはもちろん!そこに関われたことは嬉しさ2倍です足もみは、残念ながら受けれませんが、元気な赤ちゃんを産んで下さいね!妊活中に首から頭痛で薬が飲めず💊、親指の付け根をしっかりめの圧を入れ、すっかり頭痛がなくなった日(3/24)今回の妊娠されたお客様の足ですありがとうございました春は花粉症・食中毒・血圧上昇・めまい・目の充血などがおこりやすくなります。また、自律神経のバランスが崩れて情緒不安定・イライラ・カッとなったり・気分が落ち込んだりそんな時には「 肝を高める食材を摂りいれます」「 菜の花 」温性目の充血・めまい・のぼせ・イライラ・おでき・吹き出物・気になる肌トラブル・産後の回復に「 あさり 」寒性寒の性質を持ち、精神を安定させる作用がある為、環境の変化によるイライラ・熱が原因のほてり・のぼせ・イライラむくみ・黄色っぽい痰などの症状「 しいたけ 」元気を養う消化吸収を回復させ、食欲を増進させるため、徐々に体力をつけます血圧やコレステロールをさげる作用があるため動脈硬化を防ぐ春満載のパスタ( 記事をため込んでしまってることを反省している今日この頃…)

      8
      1
      テーマ:
  • 11Apr
    • 「 低血圧 」「 貧血 」

      健康診断に行ってきました今年の結果も何事もなく安心しました健康診断の数値で引っかかることはありませんでしたが、長い間「 低血圧・少し貧血がある 」何十年も言われてきました。「 低血圧なんて、どうやって変えるの? 」と思ってました。今回の健康診断は、両方共に 「 正常値 」でした体は、「食べ物」でつくられる食養生を始め1年数ヶ月、体験して思い知りました若石リフレクソロジーでも、ひどい花粉症が改善したり、視力が回復したり、驚きましたが、「 食養生 」も体質改善できることがわかりました。若石リフレクソロジーも食養生も、人が本来持っている治す力「 自然治癒力 」を高めるものです薬やサプリメントだけに頼らず、健康を考えてみましょう楽しんで無理なく継続することが大切です「 かつお 」精力をつける為、元気を補います体力をつけたい、スタミナ不足が気になる人貧血気味・熟睡できない人血行をよくし、胃腸を丈夫にして消化吸収を助けます「 黒砂糖 」体を温め、冷え性・悪感を和らげます血行をよくするので、肩こり・目の下のクマ・冷えによる関節痛・風邪の引き始めの悪寒・月経痛・生理不順・女性特有のトラブル・胃痛・下痢・消化吸収が落ちてる時・不正出血・貧血・産後の体力回復にも黒糖プリン

      5
      テーマ:
  • 18Mar
    • 「 未病 」「 パセリ 」

      体が重い・疲れやすい・風邪をひきやすい・冷えがある・めまい・熟睡できないなど、いろいろな不調「 未病 」を感じている人が少なくないと思います。未病を放っておくと体のバランスをくずし病気になる可能性が高くなります。「 黄帝内経 」という中国医学の代表的古典の中に「 上等の医者は 既成の病気を治すということよりも、未病を治す 」という記載があるそうです。二千年以上前には病気にならないようにすることが重要で最高の医療としていたということです。若石リフレクソロジーは血液循環をよくし、各器官や臓器の働きを高め、ホルモンバランスを整えます「 自分の健康や大切な家族や友人を守る」初級講座もあります日々のご自身のセルフケア、家族や友人のための対人施術が学べます。春に摂るとよい食材「 パセリ 」からだを温める食材血行をよくします鉄分豊富で貧血気味の方にオススメ食材発散作用があり滞っているものを散らし、体全体に栄養をいきわたらせ、肌ツヤをよくする胃もたれ・食欲不振・発疹にパセリ沢山摂れるようにソースにしました微妙な写真ですね。ちょっと急いでたのでオリーブ油・クリームチーズ・ニンニク・くるみ・ピーナッツ・レモン・塩・胡椒とっても美味しいです

      5
      テーマ:
  • 15Mar
    • 「 レモン 」

      春の過ごし方春は「 肝 」と密接な関係があります。「 肝は逍遥(ぶらぶらのんびりする)を好む」そうです春に芽生える万物のように心身ともにのびのびと暮らすことが大切です「 レモン 」🍋からだの熱を冷ます作用があるためのぼせ・ほてり・発熱・イライラ口やのどの渇き・空咳・ドライアイ・乾燥肌や髪のパサつき・しつこい痰・出すぎる汗・頻尿レモン🍋のはちみつ漬けを作りましたレモンは熱を冷ます作用があり、はちみつは栄養価が高く疲労回復にいいので、スポーツの後や何かに熱く燃えた🔥後には👌

      1
      テーマ:
  • 12Mar
    • 「 にら 」

      日差しは春🌸ですけど、今日は風が冷たいですね〜。そんな日は春に摂るとよい食材「 にら 」からだを温め、血の巡りをよくする食材冷えで弱った五臓を活発にし、温めることで冷え性・疲労回復腰痛・腹痛・下痢・便秘・食欲不振(確かに、にらを食べてる時から食欲が出るきがします。)動脈硬化・狭心症の予防打撲による腫れ・痛みにも効果がありますにら饅頭を作って食べました

      3
      テーマ:
  • 07Mar
    • 「 セロリ 」

      初春の過ごし方日差しが暖かくなると毛穴がゆるみ、冷気が体内に侵入しやすくなります。まだまだ1日寒い日もあれば、朝晩寒い日もあるので、薄着や冷飲食は控えめに春に摂るとよい食材「 セロリ 」目の充血やかすみなど、目のトラブルめまい・のぼせ・イライラ・高血圧・頭痛・情緒不安定余分な水分を取り除き、尿をだしやすくするのでデトックス効果も期待できるセロリは体の熱をさます 「 涼性 」なので、体を温める食材、ネギや胡椒を合わせましたセロリと牛肉のスープ「 牛肉 」元気を養うスタミナ食材気の衰えによる疲労や倦怠感・スタミナ不足・集中力の欠如・食欲不振・肌のたるみ胃腸の働きを高めるため、消化吸収能力が高まり、しっかりと栄養をとれるようにしてくれます虚弱体質や体力回復に効果的です貧血改善骨と筋肉を強くして足腰を丈夫にするため、子供や高齢者にもオススメ食材です

      3
      テーマ:
  • 03Mar
    • 五臓を補う「 大福 」

      友人の農園で採れた「 いちご🍓 」をいただいたので、「 いちごとクルミ 」の大福を作りましたジッーと見ていたら、昨夜に見たお月様に見えてきますいちご🍓は前回の通り、春に摂るとよい食材で「 肝 」を補ってくれます。クルミも以前お伝えしてますが、冬に摂るとよい食材で、「 腎・肺 」を補ってくれます。白玉粉はもち米ということで 「 脾 」。あんこは小豆 「 心 」「 肝・心・脾・肺 ・腎 」この大福で五臓を補ってくれます砂糖はキビ砂糖を使いました。「 いちご 」というパケージが可愛いです( まさかの逆さ撮り🍓)武笠農園いちごハウス

      2
      テーマ:
  • 28Feb
    • 「 春 は 肝 」

      寒い日もあれば暖かい日もあり、しだいに春に近づいてきてます春は「 肝 」を補うとよい季節冬の「 腎 」を補いながら、春の「 肝 」も補っていきます無理をしてバランスを崩すと…筋肉のけいれん・しびれ目の疲れ・充血・乾燥・かすみ爪が割れる・ボコボコ・もろくなる・つやがなくなる情緒不安定・不眠・イライラ・抑うつ春に摂るとよい食材「 いちご🍓 」乾燥しがちな春先の空咳・のどの痛み・肌の調子を整えます・目元のクマ・目の充血・ストレス性の不眠や頭痛・胃腸の働きを整えます・消化不良・食欲不振・お腹の張り・慢性の下痢「 いちごの杏仁豆腐 」を作りました( クコの実・ひまわりの種・黒豆 )

      5
      テーマ:
  • 23Feb
    • 台湾薬膳料理と中国茶

      「 身体にしみこんでいくのが実感できる優しい食事」でした1つ1つの食材の味 そのままをいただいた感じです身体がジンワリ温まる間違いなく体にいい食事(パンチの効いた食事も好きですけど)

      4
      テーマ:
  • 21Feb
    • 「 ブロッコリー 」「 胡椒 」

      冬に摂ると良い食材「 ブロッコリー 」五臓の機能を回復する働きがあります虚弱体質・スタミナがない・疲れやすい人にオススメ食材五臓のうち 「 腎 」を高める働きが強く、老化防止・耳鳴り・抜け毛などの改善に効果的ガン予防に有効今日は寒いですが、少しずつ春に近づいているのも感じます「 胡椒 」体を温め冷えの症状を改善冷えによる胃痛・腹痛・下痢・吐き気・消化不良・寒さによる風邪予防気の巡りをよくし食欲増進⚠️食べ過ぎると胃腸の粘膜が傷つく。乾燥体質の方はかけすぎないように。まだ続きます体を温める食材 「 くるみ 」「 肺 」 「 腎 」の働きをよくする慢性的な咳・喘息・息切れ・肌荒れ・便秘滋養強壮・頻尿・尿路結石・ED・筋骨を丈夫にして足腰強化・脳の活動を活発にするため、子供から高齢者まで有効パンは売ってるものの方が、やっぱり美味しいですまだ、続きます…「 みそ 」「 寒性 」体の中の余分な水分を排出させるため、食欲不振・むくみ発熱・イライラ・のぼせ・体に熱がこもっている時に「.豚肉 」「 腎 」の働きをよくするため慢性的な疲労の回復・活力増進・足腰強化・老化防止・発育不良・白髪防止体をうるおす作用があるため、口や喉の渇き・乾燥肌・髪のパサつき・空咳・声のかすれ・便秘母乳の出をよくする働きがあるため、産後の女性にオススメ胃腸の働きを高める作用・消化吸収・滋養をつけ胃腸の原因の体力不足を改善みそは「 寒 」熱を冷ます働きをするので、冬は体を温める食材や薬味・香辛料を一緒に摂りたいです。豚の味噌漬け焼きに、体を温める作用の「 唐辛子・ニンニク 」を入れて食べました溜め込んでしまいました〜お役に立てれば嬉しいです

      2
      テーマ:
  • 07Feb
    • 「 こまつな 」「 やまいも 」

      冬に摂るとよい食材イライラ・ほてり・だるい・気持ちを鎮める・高血圧・の改善にのどの腫れ・咳・痰・消化を助ける・消化不良・便秘スタミナ不足・疲労回復・滋養強壮・のどの乾燥や痛み・風邪予防・虚弱体質・子供の発育促進・アンチエイジング先日、小松菜とやまいもを使って、お蕎麦を作って食べましたその他には、辛味大根・豚肉・お餅・唐辛子マッサージのお仕事は、とってもお腹が空きます。このくらいはペロッと食べてしまいますこのくらい食べないと、すぐにお腹がすきます

      5
      テーマ:
  • 02Feb
    • 1dayリフレクソロジー入門講座

      1dayリフレクソロジー入門講座をいたしました今日のような寒い日には「 第2の心臓の足 」をもんで、血液循環をよくしたいですね右側の足がもんだ後です血行が良くなっています今日は、リフレクソロジー専用の棒を使っての講座となりました。しっかり、簡単に圧が入りますジワジワと浸透中〜「 自分の健康は自分で守る」( こちらの講座はサロンを利用した方のみの講座となります。)

      2
      テーマ:
  • 28Jan
    • プルーン

      毎日、寒いですね〜我が家の多肉植物、寒空の下、ちょっと、ほっとき過ぎたのか、どんどん小さくなってしまったので、寄せ集めてから土も増やし「 暖かく❓」してみました冬に摂るとよい食材プルーン血行を促進、貧血予防・改善によく美肌にも効果がある食物繊維が多く、便秘解消滋養強壮・アンチエイジングの効果も期待できる早速、点穴を受けてくださいました「 呼吸がしやすくなって楽になった」と、感想をいただきましたありがとうございました

      2
      テーマ:
  • 25Jan
    • 「 雪だるま 」

      ヨレヨレになった服のボタンを何に使うでもなく、集めてしまっていますかなり出遅れてますけど、使い道のなかったボタンを雪だるまに使おうと思い、今朝ウキウキで外に出ました1時間頑張ったのに、雪がサラサラして固まらず…近所のおばちゃんに、私もおばちゃんだけど、私よりおばちゃんに「 ⛄️だるま作ってんのっ?!頑張って〜!っ」この歳で「⛄️だるま作るの、頑張って〜。」って、言われてる自分に笑ってしまった結局、ただの雪山にボタン…仕事しよ😂

      2
      1
      テーマ:
  • 24Jan
    • 1dayリフレクソロジー入門講座

      1dayリフレクソロジー入門講座をいたしました初めてご自身でご自分の👣をもんでも、しっかりもめれば、このくらいの変化があります「自分の健康は自分で守る」毎日の継続で、体調に変化がでてきます(こちらの講座は、サロンを利用したことがある方への講座になります。)

      3
      テーマ:
  • 22Jan
    • 「 点穴療法 」

      「 肘 」を使った、深くしっかり入っていく「 点穴療法 」です写真の場所はお仲間さんのサロンです昨日の練習会ですが、陽当たりがよく、私も気持ちよく施術ができました「 点穴療法 」この度、メニューに加わりましたお店では 「 若石リフレクソロジー60分+点穴療法30分 」のセットでお受けしていただくことになります写真は 「 点穴療法40分 」です硬さが強い方は延長もできますよろしくお願いします

      4
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。