意味を与えるのも

希望を与えるのもあなた自身です

 

創造された側ではなく

創造する側のあなたは

 

他の誰かの賛成も反対も

あなたに対する期待も失望も気になりません

 

あなたはあなたのことに

真剣に取り組むだけです



すでに満了しているものには

やる気を燃やすことができないものです

 

満期を迎えたものを続けることは

眠ったように生きることになります

 

満期のその先に突き進み

限界を突破すると

 

積み重ねてきたものを解体し

再構築することになります

 

それは意味を与えられるのではなく

あなたが意味を与える側になるということです

 

満了したものに

意味を与えるのはあなたです



リラックスしようとすると

アイデアが浮かんできて

 

もう何もしないで休もうとすると

やる気が湧いてくるのは

 

あなたを越えた力が

降り注いでいるからです

 

小さなあなたが持ちきれないほどの力が

大きなあなたからチャージされています

 

今まで何も感じなかったものが

生き生きとした可能性に見えてきます