有限会社ケアフリーのブログ

有限会社ケアフリーのブログ

有限会社ケアフリーのブログです。
けあふりーデイサービスセンター
ケアフリー訪問介護ステーション
ケアフリーケアプランセンター
みと介護センター
エヴァ大淀
の情報を発信しています。

厚生労働省が6月1日以降の通所介護事業所における臨時的な報酬増の取り扱いとして

一定回数、2区分上の算定をすることを認める通知を出しました。

 

具体的には、9時から15時15分までご利用のかたは、6時間以上のサービスをご利用

いただいたとして報酬算定を行わせていただいておりました。

 

これが今回の通知により、同じ時間帯のご利用でも、一定回数8時間以上のサービスを

利用いただいたとして報酬算定をしても良いと言うことになります。

 

これは、コロナウィルスの影響で、利用者さんが減少した事業所や、マスク、消毒液など

感染予防対策にこれまで以上に費用がかかった事業所の救済の目的があります。

 

当事業所もすくなからず影響はありましたし、感染予防対策に多額の費用がかかりました。

 

しかし、臨時的とはいえ、このような形での報酬増は反対いたします。

ご利用者様にとっては、コロナウィルスの影響はサービス提供をうけるにあたって、

特別変わることありません。

さらにいうなら、当事業所では、理由を問わず、体調不良の方のサービス提供を中止して

おりました。これまででしたら、感染症でないと明らかな場合は、特に制限を設けてお

りませんでした。また、サービス利用中のマスクの着用を義務化しておりました。

 

こういった点から安全なサービス提供を行う上で、ご利用者様にもご不便をおかけした

うえに、事業所側の都合により報酬増はご理解いただけないと考えたからです。

 

今後、感染症対策を行う上で、一定の取り組みを行ったことによる加算が創設された

場合は、ルールにのっとり算定させていたくことがあるかもしれませんが、今回の取り扱い

は行わないと言うことが当社の考えです。