LINE@に登録してくれた方から、○○と〇〇の記事が刺さりまくりました!と感想をいただいたので、今回はそのうちの一つをあらためて再更新します。

(2018年3月22日の再投稿です)

 

 

こんにちは

男心、夫心の答え合わせのカウンセラー
梶ヶ谷ようめいです
 
 
 
先日のある日、LINE@であることを配信したら、このようなメッセージを頂きました。
 
 
image
image
imageimage
 
 
そのあることの配信はこちら
 
{309408FE-DD16-4542-A26C-EE2A6F90CB88}
 
 
LINE@に頂くメッセージって、今のところは必ず目を通すようにしていて、個別で返信することもまあまああるんですが
 
 
 
 
その返信もかなりタイムラグがあることが多くて、途中一斉配信はしているものの
 
 
 
送った側にとっては、「既読スルー」の状態なんだよなあ…て思っての内容でした。
 
 
 
そうなんです。KAT-TUNの中丸くんのエピソードはたまたま耳にして、あまりにもハッキリと言い放っていたので、自分も最初ちょっとビックリしたんですが( ゚д゚)
 
 
 
待てよ…でも確かにそういう一面はあるぞ。自分も多少はそういう認識かなくはないもんな…と妙に納得できたというのもその時の印象でした。
 
 
 
 
で、その後他にもいくつか…
 
{640B7581-0105-4FA4-B486-71233C42CCC2}
※変心→返信
 
こんなやりとりになったり
 
 
 
{05490290-7404-44A4-8116-2C64C125BA6A}
 
こんな反応もいただきました。
 
 
 
 
みなさん
いつもありがとうございます^ ^
なかなか反応しきれずすみませんm(_ _)m
 
 
 
 
で、最初のメッセージにに戻りますね(^^)
 
{39D33EBA-3866-42AE-8F53-4F0ED890A151}
 
 
 
 
これ、ちょっと質問してみました。
 
 
 
 
{951ADF85-D955-42F2-94DA-13DFDCD07482}

 
 
今回はこれに答える感じで書いてみようと思います^ ^
 
 
 
って書いてみたら非常に長くなってしまったので(笑)
今回は「答えましたのコーナー」初、前編後編でお届けします。
 
 
 
で、早速なんですけど、
ここには何気にすでにおっきな思い違いが発生しております👀
 
 
 
男性は「片側会話」が普通にアリ…ということは、全くもってありません。
 
 
 
めちゃくちゃ相互会話を良しとしてるし、なんなら求めてもいます。とようめいは解釈してます(^^)
 
 
 
ではなぜ、こういう話になるかというと
 
 
 
一見すると
男性の言動が、女性から見た時に
 
 
男性は「片側会話」が普通にアリ…のように見えることが多いからではないかと思います。
 
 
 
そうなんです
「のように見える」だけだったりするのです。
 
 
 
冒頭の
「既読スルーは実は既読しましたの返信だった」という認識は、極端ですが、いい例かなと思います。
 
 
 
もしも男性側がこれを返信と考えている人の場合。既読がついたその時点で、すでに相互会話をしている状態です。
 
 
この時点で片側会話が普通にアリの仮説が危うくなりますよね?
 
 
で、
大事なのは実はここからで…
 
 
 
既読スルー状態のその状況
 
 
 
実は男性も、ちゃんとメッセージを返信しよう…とか、返信した方がいいんだよなあ…とか、返信の意思がある場合がかなり多いと思われます。
 
 
 
単にそれが、形になっていないだけ。
 
 
 
スルーしているのではなく、返信内容に困ったり迷ったり、返信のタイミングに困ったり迷ったり
 
 
 
そうしている間に答えが出ず、結果そのままになってしまって時間が経ち、既読スルー判定をされてしまう。
そんなことも多々かと…
悲しいかなかなりの早さで判定されちゃうって場合も…
 
 
 
困ったり迷ったりの中身…
 
 
・何を返信するのが正しいかわからない
 
・下手に返信したらまた何かを言われそう
 
・そもそもなぜそれに答えなければいけないかわからない
 
・この内容に返信が必要と思えない
 
・相手が返してほしい言葉はわかるけど、自分はそれを返したくない。だってそれは自分の答えじゃないから
 
・相手の返してほしい通りに返さなくて色々思われるくらいなら返信しない方がマシだ
 
・これに関しては読んだという合図だけでいいだろうから、「既読=返事」ということにしよう。
 
・どうせこちらの言葉は素直に受け取ってもらえない
 
・今は他のことで忙しくてこれに関する回答はすぐに考えられないから、あとでゆっくり考えてから回答しよう
 
 
 
だとか
 
 
 
なかには
返信に悩んでいる間に「つい忘れてしまった」というのもあるだろうし、時間が経ってしまったから「今さら遅いからもうやめとこ」そんな場合もあるかと思います。
 
 
 
もしもこの困ったり迷ったりの途中で、追加で次のメッセージが送られて来たとしたら、ますます返信が難しくなるのはここまででお分かり頂けるでしょう。
もちろん場合によります。
 
 
 
 
なんにせよ思うのは
既読スルーが気になる人ほど
普段の会話だったり、他のあらゆる場面でも、本音を出せていないことが多いような気がします。
なんなら本音に気づけてない場合も
 
 
 
 

そして

 

{DE97261A-0671-4554-8A29-96C5CBEF9B4C}

 

これはこの指摘の通り^ - ^

 

 

 

男性はパートナーといる時

女性に合わせてるっていうのは実はかなりあると思います

あれでも(笑)

 

 

そこにもし不満や不足を感じるのであれば

 

 

それは、そもそもの要求が高すぎていたり

まだまだ「察っすること」をあきらめきれていなかったり

相手の顔色を伺いすぎていたりってことなのかもしれません。

 
 
 
 
後編につづく…
後編はワーク形式を予定してます(^^)

今日お読みいただきありがとうございました!

 

読者登録してね

 


登録者500名を超えました✨

 

LINE@はじめました♪
現在525名の方が登録してくださっています

友だち追加

まずは気軽に友だち登録をお願いします(^^)/
ID「@youmei」からも検索可能です。
※いただいたメッセージ、ご相談、ご質問、ようめいとのやりとりは、特に承諾なくブログなどで掲載される場合がありますので、ご注意ください☆

 
 

 

☆イベント・セミナーのお知らせ

京都出張開催≫


残席2!

9月24日(月祝)
重い女の前提をひっくり返すお手伝い

◆男心、夫心の答え合わせの1dayセミナー『重い女編』

場所:京都四条駅近くの貸し会議室
時間:13:30~17:30

 

→→詳細・申し込みはこちら
 

image
第1回、第2回は東京都内で行いました。

image
お会いできるのを楽しみしています(^^)


 

★人気の定例お茶会☆

神奈川県・鎌倉

◆男心、夫心の答え合わせのお茶会
~ようめいほっとカフェ鎌倉~※和スイーツ付き

 

*9月30日(日)定員5名(残4名)
お申し込みはこちら


*10月21日(日)定員5名

お申し込みはこちら


≪初の愛知・名古屋開催≫
お申込みいただいてます!
◆「途中下車もいいんじゃない?男心と女心の混じったお茶会」


10月11日(木)14:30~カフェの個室にて
コバの起業支援で同期だった、名古屋で不登校とママ育をテーマに活躍している保育士カウンセラーみっちゃんとのコラボ企画です
 

 →→詳細・お申込みはコチラから

 

 

 

*マンツーマンで会う、じっくりゆったり相談*
☆対面カウンセリング☆
≪継続コース≫
本気で人生を変えたい方へ
6カ月で本来の自分を取り戻す継続カウンセリング

◆男心に振り回されない!「自分軸で生きるための本音開放カウンセリング」6カ月コース
詳細・お申込みはこちら


image

image

≪単発≫
単発でのご相談。2時間が人気です。予約は1時間~OK
◆ようめいの個別カウンセリング

⇒詳細・お申込みはこちら

 

*カウンセリング場所

横浜駅、新橋駅、渋谷駅各駅近隣の個室会議室、ホテルラウンジなど 
※その他ご要望にも応じています
※電話・zoomも人気です。

 

 

  

 

★9月20日ついにプロジェクト本格始動!

みんなで野崎ふみこさん…ふふさんの心屋マンガ「心のイタリアごはん」を応援しよう

詳しくはこちら(ふふさんのファンクラブブログに飛びます)

image