楽じゃないことをあえてやる。
骨惜しみしない、面倒の後ろには
宝が潜んでいる。

九星気学から見る2021年1月の運勢
(1/5~2/3)

一白水星
運気は良好で活気もある一方
落とし穴もあります。

良くも悪くも目立つ時であり
物事が表面化します。
周囲の人に評価される人もいれば
過去のミスに指摘される人もいます。

感情的になりやすいので
沈着冷静を意識しましょう。

目、熱、血圧、頭、火傷にご用心



ニ黒土星
運気は停滞しますので
なかなか思う通りにはいきません。

気持ちは焦り気味ですが
焦ると思わぬトラブルを招きます。
自己主張は控えたほうが無難です。

社交運、交際運は恵まれますので
サポートしてくれる人が
見つかりやすくなります。

冷え、産婦人科系、手足の怪我にご用心


三碧木星
運気は少しずつ回復していきますが
万全ではありません。

石橋を叩いて渡る慎重さが求められます。
思ってもみない人から見られている
可能性があります。

旅行や帰省など、遠くへ足を運ぶのが
いいのですが、コロナ禍の中お勧め
できませんので、9ヶ月後に
実行してみましょう。

胃腸、足の裏、皮膚炎、不眠にご用心


四緑木星
東の陽の当たる場所に入り
運気は良くなります。

実力発揮のチャンスの時でもありますが
あれこれ手をつけると失敗の原因に
なります。

自己中心的にならないよう言動には
特に注意しましょう。

誘惑に負けて衝動買いすると
痛手を被りますよ。

肝臓、喉、手先足先の怪我にご用心


五黄土星
福運月に入り、発展の運気に恵まれます。
チャンスを掴みやすい時なので
積極的に行動しましょう。

また遠方から良い情報が入りやすくなり
人脈の広がりが期待できます。

独身の方には良いご縁が期待できます。
婚活をお勧めします。

消化器系、気管支炎、感染症にご用心


六白金星
吉凶の運気が混在します。
昨年思い通りにいかなかったと
感じた人には挽回のチャンスです。
心をリセットさせて初心に戻ってみましょう。

目標を達成した人にとっては高望み
することなく、現状維持を心掛けましょう。

どちらにしても金銭感覚が
甘くなりがちです。
不必要な出費は避けるとともに
相手を傷つけない言葉を選びましょう。

五臓六腑、病の再発、感染症にご用心


七赤金星きて
強運気に入りますので、視界がスッキリし
やる気が出てきます。

しかし、思い込みが強かったり
強引な態度で接すると、対立が起
せっかくの運気がストップして
しまいます。

周囲の人や立ち場の上の人達の意見に
耳を傾けてみましょう。

過労、腰痛、高血圧、車の事故にご用心


八白土星
穏やかな運気で気が緩みがちです。

社交運が活発で、お食事に出かける
回数が増えたり、お喋りを楽しむことが
できます。

我儘を通すと窮地に追い込まれる
原因になりますので注意が必要です。

また予定外の金銭面の損失に見舞われる
人もいます。

歯、口腔内、怪我、肺にご用心


九紫火星
変化運に入りますので、気分が
揺れ動きます。

将来への不安であれこれ手をつけてみても
結果的には危険が増すばかりです。

不満があってもできるだけ現状維持を
心掛けましょう。

身内問題が出てくる可能性があります。

関節、骨折、腰痛、冷えからくる病に
ご用心

ゆめタウン博多店 開運館において鑑定
マヤ暦教室  九星気学教室を
展開してます。

#福岡市占い #宗像市占い
#マヤ暦 #九星気学
#開運館 #グランド工房
#子育て #占いサロン
#グローバルアリーナ
#占い教室
#金運 #健康運 #仕事運