久々にYOUTUBER乃万さんの動画を観たら毎分でバカだった。

 

ゴールデンウイークに北海道へ行ってきたらしい。

その際の回転寿司屋へ行った動画は冒頭からおもろかった。

 

まず、あさり汁の飲み方がヨカッタ。

 

乃万さんの行った「花まる」中標津店は、

直飲みしにくい波打った形状の瀬戸物の器+小さなレンゲ+お椀の一式で汁モノを提供していた。

 

私自身、寿司屋で汁モノをこんな風に提供された事が無いからどのように飲むのが正解か知らないし、あさり汁の飲み方なんぞ本当はどうでもいいのだが、

せっかく乃万夫婦がしでかしてくれたんだ。

 

というわけで、

私が思うに、お椀はあらの骨やあさりの殻を入れるものであり、

汁は、あの小さなレンゲでわっせわっせと飲み進めるのが正解なのだと思う。

ああいった汁物をレンゲで飲むなんて気分的に面倒くさいけどさ。

 

レンゲで飲むのですら面倒だというのに、

乃万家の最強メンバー、紀江は、わっせわっせとレンゲでお椀に少量を移した挙句、、

 

 

クイックイッと二度に分けてお飲みなすっていた。

 

 

抹茶か。

 

頑張れば頑張るほど「お上品」から遠ざかる人も珍しい。

 

でもね、紀江。

どうせなら茶道の如く、飲む前にお椀を二回まわすべきだった。

また北海道行ってこい。

 

結局紀江さん以外お椀を使用する事無く、殻や骨は空いた皿に積まれる事になった。

 

 

新たに空いた皿が追加される度、殻の乗った皿を持ち上げて積みなおしていたのだろうが、

その状況に何も感じないところが乃万家らしい。

 

この一家は細やかに考える習慣が無い気がする。

なのに、同じ色ごとに寿司皿を重ね、会計を気にしつつ食うきめ細やかさは持ち合わせているから偉いと思う。

 

 

 

そんな乃万さんのチンパン食レポも健在だった。

 

秋刀魚の握りを食った際は、

 

「あのね、秋刀魚の握りを初めて食べた時のショックを思い出しますよね」

 

と変な事を言っていた。

なんだショックって。

 

ショックじゃなくて衝撃とか感激だろハゲと頭をひっぱたいてくれる人に恵まれないと、40過ぎてもこんなバカ発言をするハメになるって事だ。

 

 

サーモンの中落ち軍艦を食ったら食ったで、

 

「あの…サーモンの味が、あの…フワフワのカキフライを食べたみたいにフワーって広がるの」

 

やめてもー。

 

それにしても、卵系ばかり食いまくる次男の偏食具合いを乃万夫婦は危惧した方がいいと思う。

 

乃万さん夫婦自体偏った人達だから気付きにくいかもしれないが、

あれは、「オマエは卵王子だね~」なんつって笑っていられるモノではないんじゃなかろうか。

 

乃万さんは次男に気を使っている様子だが、

気の使い方が見ざる聞かざる言わざるで、腫れ物にビビってる陰キャ状態にしか見えないのが気になるんだ。

 

撮らないで欲しいと嫌がっていたのに無理やりネットに引きずり出したツケがまわってきているのだろうか。