横国茶研とは。

横国茶研とは。

今年でなんと55年目の横浜国立大学茶道研究会。
ここではそんな茶研の日常を皆さんにお伝えしていきます!

こんにちは!

今日は卒業生茶会でした😊



4年生最後の茶会だと思うと感動で涙が出てきちゃいます😭(笑)


薄茶席のテーマは「花」で、様々なお道具に花が表わされており、可愛らしさや美しさがとても感じられました!!


濃茶席のテーマは「感謝」でした。沢山の人と出会えた「喜び」をお軸に込めていらっしゃり、出会いの大切さを感じました!!
梅のねりきり美味しかったなぁ☺️



先輩方、四年間お疲れ様でした🙇
さらなるご活躍をお祈りしています!



みなさんこんにちは!

大寒も過ぎ、寒さが厳しくなってきましたね😨
ウイルスにはみなさん気をつけて下さい…
私はウイルス性胃腸炎とインフルエンザの両方にかかってしまいました。


話は変わりますが、1月26日に大磯城山公園城山庵にて初釜茶会を催しました!
お越し下さった皆様、寒い中遠方よりお越しいただきありがとうございました🙇

今年の初釜のテーマは、年のはじめ、56期の初めのお茶会ということで、「スタート」でした!







薄茶席は寿棚を使った棚点前でした。お正月の雰囲気を味わっていただきたいのと茶道研究会の発展を願って、縁起物と長寿を連想させるものをお道具に取り入れました!




濃茶席は向切本勝手の平手前で、席のテーマは「芽吹き」でした!植物の芽吹きに必要な土・水を意識したお道具からは、今年の干支である己亥を連想していただけたらと思い取り入れました(^ν^)




お越し下さった皆様、誠にありがとうございました!!






こんにちは😃
先日、7月7日に川崎大師 中書院にて夏の定例茶会を催しました。お越し下さったお客様、お暑い中ありがとうございました!
七夕ということで七夕をイメージして席を設けさせて頂きました。

濃茶席は「自然・大地」をイメージした席に致しました。こちらは水指として使用した半月。珍しい形をしていて部員も扱いに一苦労でした(笑)


薄茶席は「七夕の朝・物語」をイメージした席になりました。こちらの席、お軸は「忍辱護真心」。日本史を勉強したことがある人なら一度は聞いたことがある 徳富蘇峰の筆 のものです。明治から昭和にかけての有名なジャーナリストですね。



お越し下さったお客様には七夕のお願い事も書いてもらいました🎋




夏の定例茶会の活動報告は横浜国立大学のHPにも掲載されたのでそちらも是非ご覧ください。


次のお茶会は毎年11月頃に行なっている秋の定例茶会です。詳細は茶研のHPやTwitterで告知致しますます。よろしくお願いします!

ごきげんよう、さようなら。