痛いのを隠す…


珍しく不機嫌顔…




次は術後のコロコロうんぴの写真です























小さい…いつもの半分くらい



比較…なぜかマッキー…




不揃いで小さい…





この小ささ…

大好きなシルバーブルームのペレット
いつもは夕ご飯9gも早食いします
半分食べて休み、残りの半分を食べる
2回にわけていつも食べてます


しかし、手術当日は食べきるのに5時間ほどかかったかもショボーン


夕方にお迎えに行き、先生からは「術後しばらくして自然と少しずつ食べ始めたので大丈夫。手術もうまくいって、摘出した睾丸の大きさも揃っていて綺麗でした」などなど。

それから術後の経過についてと異常時の対応の説明。

・数日は食が細くて硬糞も小さくて不揃いだろうけれど、1週間ほどでいつも通りになると思う。食べなくなったり糞が出なくなったりしたら夜でも即TELを。

・少しばかりのごく少量の出血が見られることがあるが、自然と出なくなるので異変ではない。ただ、量が多かったりとまらなかったりしたら即TELを。


そんな感じで。今週の木曜日に1週間後の術後の診察に行きます(予定がわからなかったので予約まだしてない…)





これは術後2日目の日。
47度のお湯をいれたペットボトル照れ
いつもなら体が温かい時間帯に冷たかったので。
私の手をペットボトルで温めながら、シェロの耳と体とお尻を包んで温めてました。

それで体温が上がらなかったら鬱滞を疑う予定でしたが、数分で温もりが出てきました爆笑

その後、1時間ほど継続して温めました照れ


術後のシェロは2日ほど術部を床につけることが多かったです。
床が冷たいから術部を冷やしていたのかな?

3日目からはその行動がなくなりました。

そして、3日目はもう元気になり、ペレットを出そうとするといつも通りハイテンションで走り出しました…ガーン

傷が開くとこわいからじっとしてーーー!!と伝えてもハイテンションのままゲロー

ペレットもいつも通り2回にわけて早食いしてました。


ここで一安心。

ただチモシーはいつもより食べてなくて、糞の大きさもまだ戻らず、不揃いのまま。
当日2日目よりは大きくなったけれど。







「何撮ってるの……」と言いたげなシェロ


一枚目はお気に入りの わらっこごろ寝ソファ です…???真顔

いや、わらっこ座布団じゃないです…ごろ寝ソファです…





ほら…ね…真顔


シェロが改造に励んでこの形にしてあまりに気に入っているので買い替えられずにいます…

そろそろ買い替えようかな?と相談しているのですが、去勢手術が終わって体調が戻って安定してから新しいのに交換します。


また改造を楽しんでもらえればいいなお願い


今日で5日目です。
もうペレットもオーツヘイもいつも通り食べてます。葉野菜も早食いしてます。

動きもいつも通りになりました。

まだ痛んでいるとは思うけれど、ウサギは本当に我慢強い子ですね…



水を飲むシェロ

ケージを開けている時はこうやって飲みますウインク

術後は尿の量が増えたように思います。なぜだろう…木曜受診したときに先生にきいてみようかな。

水を飲む量も気持ち増えたかな。


昨晩、4日目の夜はコロコロうんぴの大きさもだいぶ戻ってきました。

不揃いだったのもだいぶ改善してきました。

東京は昨日でようやく夏が終わって今日から冷え込むので、気候の変化が激しくまだまだ油断はできませんニコ

本当は変化の少ないときにしたかったのですが、予定がうまく折り合わず…


何にせよシェロのサポートに引き続き専念していきます!グラサン


まとまりないなぁ…苦笑


次の記事で摘出した睾丸の写真を載せるかもしれません。


あ、あと、手術終わって帰宅したその日は部屋んぽはせず、ずっとサークルに出してました。 

2日目の朝に部屋んぽに出してみて、当然あまり動かずにいたのですが、とことこ私のそばにきて座り込んで撫でを要求してきました。

術後は痛みも強いだろうから極力接することをしなかったのですが、シェロのほうから来てくれたので満足するまで優しく撫でました。


普段から「ボクは僕、距離感はだいじ!」的なうさぎなので、痛みが強いのに撫で要求してくるとは思いもしませんでした。



そんなこんなでまとまりなくおわり!滝汗