今日はね





もうね







ただただ雪への不満、文句を言います。











ねぇ




なんなのよ一体。










どう考えたって
雪降りすぎじゃないのよ。









雪がさ



降りすぎなわけよ。










雪がね






降りすぎなわけですよ。














雪がよ










降りすぎなんだよーーーー!!!!うおーーーー!!!






というわけで


今日は私四回埋まりました。









なんかさ
100センチ?降ったらしいけれど




こんな日に出かけんなよって思いますわよね?









私も本当そう思う。




そう思うのですけど


今日は本当にやむを得ない用事があって




今日じゃなきゃだめだったわけですの。




だからなんとしてでも行くしかなかったんですけど









しかももう家に入る中道が膝上まであって

帰れもしないしどうしたらいいわけ?っていう一日でした。













そして一度目に埋まったとき


すぐ目の前の車で止まって携帯いじってるお兄さんがいたけど

私に見向きもせず真顔







まぁあれでしょうね



私がタイプじゃなかったのでしょう。







ちょっと私じゃ綺麗すぎたのでしょう!!!








そして吹雪の中必死に素手で雪を掘るのも限界があって

向かいにあった駐車場のおっちゃんに
スコップ貸してくれませんか?とお願いすると












あー無理無理!


あんね。そうやって貸して何回も壊されてるんだわ!だからうちは絶対貸さないから!

もうね、無理だから!絶対貸さないから!


と、すごい目力&剣幕でキレられました真顔
















真顔













あれ?









世界っておわりました?










と絶望的な気持ちになり

真っ赤な手をハーハー自分で暖めながら
なんだか泣けてきました。









しかーーーし!






絶望的な気持ちで
天をあおいでいると






通りかかったおっちゃんが


手伝いますよ!とスコップをもってかけつけてくれたのです。









そしてまた通りすがりのサラリーマンやらお姉さんやら数人で私を救出してくれました。
















世界



終わってなかったー笑い泣き笑い泣き笑い泣き


















そしてまぁ

そこから3回埋まるんですけどね。笑





そのあとも

仕事中やら子供のお迎えやら
皆さん忙しいのに






大丈夫ですか?
手伝いますよ!なんて言ってくれて



何十分もスコップや手で雪を掘ってくれて
車を押してくれて











本当に

本気で


涙が出ました。








しかも脱出したあと
止まるとまた埋まってしまうので




そのまま行けー!とミラー越しに手を振る皆に
窓からありがとうございましたーー!!と大きな声でお礼を言うしか出来なくて






最初のおっちゃんやサラリーマンの人とは
脱出したあと安全なとこに車を止めて話すことが出来たので



これ少しですけど
なんか温かいコーヒーでも飲んでください!とたった1000円を渡すも





いらないいらない!
困ったときはお互い様なんだから!と断固として受け取ってくれず


それじゃ気をつけてねー!と爽やかな帰って行きましたのよ。














なにこれ




なんなのこの素晴らしき世界!!







みんななんなのよ!

なんでそんな優しいのよ!!!










と車の中で号泣でした。





ほら最近いつもに増して情緒ガッタガタですし


みんなの優しさが本当に染みて








あぁ

私もたとえ誰かに優しくされない瞬間があったとしても




自分だけは

絶対に優しく居よう。



そう思いました。










スコップを断られた駐車場のおっちゃんにも






帰ったら灯油切れてたらええのに。
帰り死ぬほど埋まってしまえ。
そして誰にも助けてもらえなければええのに。
そしてそして家中の電球切れてまえ。







とか思っちゃってた私もね






あぁあの人は
私がいい女すぎてビビっちゃったのね、きっと。かわいそうに。



と、思うことにしました。









優しさって



もらったら



自分がものすごく優しくなれて







きっと本当はもらわなくても優しくいれないといけないんだろうけど



私は人間がまだまだだから









今日もらった優しさを胸に




この先何があっても


何を迷っても







優しさを無くしちゃいけない。


そう思いました。












あと

こんな大雪が降る雪国で2駆の車は

もうやめよう。








全身筋肉痛と冷え切った体を湯船に沈めながら

心の底から思いました。










はーーーー


疲れた。









誰か


温かいお茶とか入れてくれて

マッサージとかしてくれませんでしょうか








そして出来れば

一日頑張ったね、と抱きしめていただきたいです。









最近癒やしを求めてるわたくしです。


しらんけど。










というわけで


皆さまも

色々お気をつけなすって!!












今日はこのへんで


失礼いたします。