十人十色、一人で頑張らない子育てを応援。 久保田 やすよ

十人十色、一人で頑張らない子育てを応援。 久保田 やすよ

きれいな色を見ていると癒されます。そんなカラーボトルを選んでいくと、自分のテーマが見えてきます。
子育てをしている中で自分の本当の気持ちや
どうしていきたいのかに
気づくことでもっと楽しく、子育てができますよ。
そんなお手伝いができたらと思っています。

こんにちは!


数あるブログから出会ってくださったご縁に心から感謝です。



子どもたちがいきいきと過ごし、成長していくためには、ママがもっと元気になる必要があると思い、コーチングを学びはじめました。

子育てをしていると、幼児期、思春期など その時期ごとの悩みが次々でてきます。

元幼稚園教諭の経験や子育ての経験を通して「私だから伝えられることがある」のではないかと思っています。

カラーボトルリーディングや手相からは潜在意識に気づき、すすみやすくなります。

コーチングでは「子育てを通して自分を育てる」という視点を大切にしています。


自分らしくいきいきと、そして楽しく子育てできるようお手伝いをしたいと思っています。


お目にかかれることを楽しみにしていますね。




 

十人十色

一人で頑張らない子育てを応援

 

久保田やすよです。

 

2021年が始まり

ますます

コロナが流行してますね。

 

 

 

この年末年始は

2年ぶりに家族がそろいました。

 

去年は息子が成人式で

お正月休みをずらして

帰ってきたので。

 

姉弟は会うことなく

1年が過ぎていました。

 

 

我が家の

姉弟とも

たまーに

連絡してくるけど

 

突然、

連絡が来て

「いいよ!」と

 

何?

ラインを見ると

何日も前、

いや何週間も前の

返信が

今??

返ってきてる・・。

 

 

そんな感じで

1年ぶり

久しぶりに

帰ってきた息子に会い

安心したことと

心配になったことが

ありました。

 

安心したことは

息子なりに一生懸命仕事をして

頑張っていることを

感じました。

 

ふだん、

どんな風に生活しているのかなど

未知なこともあり、

少し不安でしたが

いろいろな話をきいて

少しホッとしました。

 

 

 

2ヶ月程前に

家族ラインで

愛犬の写真を

送ったときに

息子が

めずらしく

「ほたる(愛犬の名前)

元気にしてる?」と。

 

ちょうど

ほたるの病気がわかった頃でした。

「何で?」ときいたら

「なんとなく・・・」

「実は、病院に行ったら

腎臓が悪いっていわれたの」と

伝えました。

 

 

そのことを

帰ってきた時に

たずねると

「ほたるが死んだ夢見たから」と。

 

 

 

 

元気なほたるを見て

安心したのか

帰ってきて

早速、息子はほたると散歩に

行ってました。

 

散歩から帰ってきて

ドアを開けたら

息子とほたるが

最後の数百メートルを

猛ダッシュで走ってきたらしく

ほたるの足が

最後よろけて

数段階段を

踏み外してましたあせる

 

「やっぱり、ほたるも年いったな」

そりゃそう。

息子が小2から我が家にいてるんだからね。

 

ほたるも もう今年14才。

いつまでも元気でいてほしい。

本当に。

 

 

息子の話に戻るけど、

 

心配になったことは

今まで吸わなかった

たばこを吸うようになっていたこと。

 

「どうして吸うようになったの?」

特に理由はないと。

 

身体に悪いからやめたら?

「やめようと思ったら

すぐにやめられるし」

 

「絶対無理やん」と

責めてしまいましたタラー

 

きっと吸うようになった

訳はいろいろ

あるんだろな。

ストレスもたまるんだろうな。

 

それもわかるけど、

やっぱりやめて欲しい。

だって、体にいいわけないもん。

 

でも最後は

どうするのかを決めるのは息子。

 

任せるしかないよね。

 

ちょっとモヤモヤするけど。。。

 

 

久しぶりに

帰ってきた息子と

最初はちょっとギクシャク

した会話になっていたけど

 

プリンを買ってきてくれたり、

ディズニーランドに行ったらしく

プーさんのマグカップを

お土産に

買ってきてくれたり

うれしいことも

たくさんあった日々でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

 

 

十人十色

一人で頑張らない

子育てを応援

 

こころのコーチング協会

インストラクターの

久保田やすよです。

 

 

 

今、発達障害の子どもたちが

製作や絵を描くなどを楽しむ

教室の
お手伝いをしてます。
 

この教室のルールには

☆子どもが作ったものや

 考えを一切否定しない。

 

  自分のつくりたいもの、

  何をつくっても良い。

 

☆先生も子どももあだ名

  (呼んで欲しい名前)
 

☆誰と話すのもタメ口

 

 

この中で一番 難しいと感じたのは
タメ口。
 

でも、案外タメ口で良いとなると
壁がなくなるという事を
感じたな。
私は人見知りをする方だけど
タメ口はそれを無くしてくれる

子ども同士、

先生同士、

子どもと先生

ここではみんなおんなじ。

 

いつも今日の作るテーマはあるけど
そのテーマ通りしてもいいし、
しなくてもいい。

 

 

幼稚園で担任をしていた時は
30人ほどの子ども達に経験させたい
遊びを提案したり、
トラブルが起こると解決できるように
促してきた。
 

子ども達の成長、
行事が終わった時の達成感など
やりがいはあったし、
楽しいことも沢山あった。
でも、はっきりいって、
しんどかった。



発達障害の子どもたちの
担任していたけど、
今、思えばクラスを
進めていくことを重視していて、

本当にその子の個性を

どれだけ大切にできていたかなぁ。

 


そして、
保護者の対応も。

伝えていたつもりが、

うまくつたわっていなかったり、、

 

でも、一緒に成長を喜べたことも

あったかな。



ここにはゆっくりとした時間が

流れているようにみえる。
 

でも、

それぞれの子ども達の背景、

家庭環境、

一人ひとり

いろいろな悩みがある。


でも、
この教室にいると
たくさんの子ども達の

可能性を感じる。



その子が得意なこと、
好きなことを

この教室で楽しんで

「楽しかった!」と

笑顔で帰ってくれると嬉しいな。

 

 

そのお手伝いを

少しでもできたら
もっと嬉しいな。

 

 

◆子どものこころのコーチング 初級講座募集
  ・大阪・富田林   ・大阪・上本町  
  ・奈良・生駒       

 ※リクエスト開催も募集しています。
お問い合わせ こちらをクリック

 

 

■手相&カラーボトルリーディング&西洋占星術 募集

来年はどんな年にしたいですか。

手相、ホロスコープから

来年の運勢を鑑定致します。

 

また、カラーボトルリーディングから

どのように進んでいきたいのかに

あなた自身の潜在意識に気付けますよ。

(カラーボトルリーディングは占いではなく

 色彩心理からリーディング致します。)

 

手相の画像を
送っていただき

オンライン 鑑定致します。

 ご希望の方は、
 生年月日、 出生時間(わかればより 詳しく見れます) を
合わせてお知らせください。
 
鑑定料通常1万円(1時間)のところ
 

特別価格(1時間) 5000円でご提供中!

※希望日時をお知らせください。

 

 

☆手相&カラーボトルリーディングを

  受けていただいた ご感想

 

ダイヤオレンジやさしい雰囲気で安心して、

  受けることができました。

 丁寧に手相を見ていただけて

 良かったです。

 気になっていたことも聞くことができ

 (西洋占星術と共に判断してもらえ、

 信憑性がありました。)

 心が落ち着きました。

 

ダイヤオレンジこころが軽くなったようで、

  とてもスッキリしています。

  カラーや手相のアドバイスを

  もとに、前向きに頑張れそう

  でワクワクしています。                                    

 

ダイヤオレンジ手相を見てもらって

  スッキリしました。

  手相もカラーも腑に落ちることが

  いっぱいで驚きです。

  自己肯定感があがり、

  これから前向きに

  頑張っていきますね。                                    


ダイヤオレンジカラーでこんなに気持ちがわかることに
  驚きました。
  話をきいていただいて心が気持ちよくなっていく
  感情になりました。
  (普段体感しない感情)
  色をベースにして話していくのが面白かったです。

ダイヤオレンジモヤモヤしていた気持ちに少し方向性が
  見えた気がして安心したというか
  「あ~自分は今こんな気持ちなんだ」と
  思えることができスッとしました。
  これからも自分が選んだ色の意味を
  考えたくなりました。

 

お申込はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プロフィール

 

 

十人十色

一人で頑張らない

子育てを応援

 

こころのコーチング協会

インストラクターの

久保田やすよです。 

 

 

今日は

息子の誕生日

 

21年前

息子が生まれた日

 

 

あっという間の

21年だったな。

 

 

子育てを

振り返ると

楽しいこと

嬉しかったこと

頑張ったこと

いっぱい いっぱいある

 

でも、

つらかったことも

やっぱりたくさんある

 

今、

 離れて暮らす息子に

できるのは

遠くから見守り、

応援するだけ。

 

 

 

今日は

息子の

小さかった時のことを

思い出してみようかな。

 

 

 

小さい時は

めちゃくちゃ

よく寝る子だったな。

 

上の子が

寝ない子だったので

とても寝てくれるので

助かったし、

赤ちゃんってこんなに

寝てくれるんだと思った。

 

 

人見知りも

ほとんど

なかったので

誰にでも笑顔で

ニコニコして

抱っこされたり

あやしてもらうことが

多かったな。

 

 

上の子は

人見知りが激しく

人を見ると

泣き出したりしていたので

誰にも抱っこされなかったな。

 

 

小さい時に

人見知りがないのは

こんなに

人とかかわって

もらえるんだと

思った記憶がある。

 

 

 

 

小さい時って

おしっこやうんちを

しただけで

「いっぱいでたね~」と

笑顔で声をかけ

伝い歩きをすると

家族はみんな大喜び。

 

どんな小さなことも

ひとつできるようになると

みんな笑顔。

 

少し、大きくなると

お父さんと

キャッチボールしたり

自転車に乗って

探検に行くって喜んでたな。

あの時の笑顔

今でも目に焼きついてる

 

 

大きくなってくると

できて当たり前に

なってしまうことも・・

 

 

息子は小さい時は

あんまり手がかからなかったけど、

小学生以降は

結構、大変だった。

 

思春期は

かなり反抗してた。

(また、この話はまた

次の機会に)

 

これも

自立するための

大切なことだとは

わかってるけど。

 

 

 

反対に娘は

小さい頃、大変だったけど

大きくなってからは

少し楽になった。

 

子育てに楽なことは

きっとないんだと思う。

 

「楽」って

自分が何を楽って

思うかってことだけど。

 

 

 

今、子育てしているママ達には

今を大切に過ごして欲しいな。

 

大変なことも

たくさんあるけど

 

 

 私自身、

過去の自分に

今、言ってあげたいのは

「そんなに

 頑張らなくても

 いいよ。

 十分頑張っているよ。」

 

「いろいろあったけど、

 2人ともたくましく

 育っているよ」

 

 

みんな未来を

不安に

感じていたりするけど

困ったら

周りに「助けて!」といえばいいよ。

 

きっと

助けてくれる。

 

近くに友達や

知り合いがいなければ

公共の相談窓口もあるしね。

 

 

自分のためじゃなく

「この子のために」

と思えば

きっと勇気を

出せるよ。

 

 

子育ての話を

しませんか。

どんなことでも大丈夫。

 

よければ、

体験会に

いらしてくださいね。

 

お待ちしています。

 

■子どものこころのコーチング初級講座 体験会

子どものこころのコーチング・初級講座の

中のほんの一部分をシェアします。

 

講座の「きく」ことについて

体験してもらいますね。

 

普段の生活の中で

当たり前のようにしている

「きく」を体感してもらいます。

話を聞いてもらっていると

感じる「聞きかた」と
「ホントに聞いてくれてる?」の聞き方

 

いつも自分はどんな風に聞いてるかな?

 

「これが正しい聞き方ですよ」ではなく

そんな風に「話を聞いていたんだ」と

気がついたり

感じたりしてもらえたら。

 

実際、体験してもらうことで

どんな気持ち?

どんな感覚?

 

でも、難しく考える必要なんか

ないので気軽に体験しに来てくださいね。

 

また、子育てで今感じていることも

シェアできたらいいなと

思っています。

 



☆日時    2020年10月8日(木)
         13時~14時30分頃
☆場所  奈良県生駒市上町4442 
        長弓寺 円上院
 

お申込はこちらをクリック