yamahide0302のブログ

yamahide0302のブログ

ブログの説明を入力します。

「年齢を重ねることが老人化」

私は、先日の誕生日を迎えこの世に生を授けていただき、68年経ちました。これを「加齢」というそうです。そして、加齢とともにカラダの機能が衰えていくことを「老化」というそうです。すなわち、「加齢」が「老化」に繋がるということのようであります。

 

「老ける人は、老けるセルフイメージを持っているから老ける」のだと思います。由佳先生のおっしゃる通り「老化への不安」が現実を引き寄せているといえるもので、これでは自分で自分に無意識に呪いをかけているといっても過言ではないですね。

 

言い換えれば、自分は120歳まで生きるというイメージを明確に創造できれば120歳ぐらいまでは生きられるとさえ思えるようになるわけです。

 

年齢を重ね、50歳あたりから腹囲が異常に膨らみ始め、これは年齢とともに致し方ないことと思ってきました。しかし、それはそのようになるような食生活や運動不足、さらに我情我欲による現実とのギャップから感じるストレス、つまり考え方からくる現実への不足不満が原因と分かってきた次第です。

 

少しずつですが、自分自身の考え方が変わるごとに、現実も変わっていく。これを実感すればするほど若返っていく感じで、長期的なゴール、目標のイメージが見えてきたようにさえ考えられるようになってきました。

 

その結果、いろいろなビジネスの誘い、そして、目指すゴールに影響を与えて下さる方々との出会いが現実に増えてきたのです。

 

さらに驚くことは、先日師匠の鎌倉の先生のご指導で、歳を感じないようにするには、「かきくけこ」ですよ!というお言葉でした。諸説ありますが、先生のおっしゃったのは、「か」感動、「き」興味、「く」工夫、「け」健康、「こ」好奇心とのこと。好奇心でも「異性にギラギラした思いをもつ」ということでした。心の中だけでもギラギラすることの意味ですが、どういうわけか、ここ最近、肌艶もよくなったような気がしてきて、私の周りには、ドキドキする異性との出会いの機会が増えて、異性のお友達が増えてきたのです(笑)。

 

ビジネス面も友達関係もワクワクにドキドキが増えてきて、楽しい「概念の覆し」になりそうです。

この発想で、あなたのビジネスを支援します。