yama-p BLOG ---Simple life is happy times...

人生を価値あるものに。LOGIで語るBLOGです。。。


テーマ:
ジェフリー・S・ヤング, ウィリアム・L・サイモン, 井口 耕二
スティーブ・ジョブズ-偶像復活

カーネギーをはじめとする、偉人家の名言集を読むのが凄く好きです。。。


短い文章で、深い意味合いを持っています。。。


特に好きな名言は、メモをしておくと、自分の価値観を理解できたりします。。。


この世の中のシステムは、矛盾が多いことが多い。。。


そこに、対応するには、自分の価値観を理解して、哲学のような考え方を意識することが大切なように思います。。。


昔から、大好きな雑誌の一つである、「ワイアード」のサイトで、ジョブスの名言集を発見しました。。。


http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20060330201.html




今日は、その中で一番印象に残った記事をご紹介します。。。



『アップル社再建の妙薬は、費用を削減することではない。現在の苦境から抜け出す斬新な方法を編み出すことだ」

――オーウェン・W・リンツメイヤー著『アップル・コンフィデンシャル2.0――栄光と挫折の30年』(米ノー・スターチ・プレス社から2004年に刊行、邦訳はアスペクトから刊行予定)』



です。。。

そして、それに続く文章↓


「私がアップル社の経営者なら、マッキントッシュをできるだけ利用する――そして次の実りある事業に取りかかる。パソコンを巡る戦争は終わった。済んでしまったことなのだ。米マイクロソフト社がずいぶん前に勝利を収めたのだ」

――『フォーチュン』誌1996年2月19日号

です。。。

ロジスティクス・物流市場も同じような事が言えるのかもしれません。。。


「次の実りある事業」と、「斬新な方法」。。。


この二つが、今、重要な僕のテーマだと思っています。。。


名言は、時として、代弁者になるのかもしれません。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

朝から、新年度の予算策定とマネジメントに関する打ち合わせを行う。。。


経営 対 運営の情報のネゴシエーション大会。。。


数字的な目標管理 VS プランと実行のローテーション管理(PDCA管理)。。。


変革と破壊の誤解。。。


イノベーションと、レボリューションの融合。。。


数字の創造。。。


活動の定義。。。


生産性の指標。。。


教育。。。


外部知識。。。


人材。。。


世代交代。。。


ITのリテラシー。。。


伝統。。。


文化。。。


笑顔。。。


喜び。。。


。。。


全ては、個々の成長から、、、始まる。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、大阪ミナミ、宗右衛門町にあるDJ BAR、「VANITY BOX」に行きました。。。


そこでの話は、音楽ビジネスの現在。。。


『どうして歌い続けられる音楽が登場しにくいか。。。』


BARの名前を付けた角松敏生さんの話を取り混ぜながら、しばしITベンチャーの社長さんとマスターと3人でまじめな話が続いた。。。


最近、ビジネスでも目標設定や、夢の現実と言う面が、「世界一」とか、「お金持ち」に偏った形になっていましたが、そのあたりの目標設定は、非常に難しい。。。


「世間が認める成功!!」を目標にしている場合が多いのですが、、、例えば、角松さんの場合は、マスター曰く、、、


角松敏生
T’s 12 INCHES

「目標やミッションを設定して作品を作り上げる」


事が目標と達成になるようです。。。つまは、アーティストとして、自分の目標を達成することで、その意義は果たせるというのです。。。


ここには、販売枚数目標や、紅白出場とかという目標で行動すると言うものではなく、あくまで目標にたいする満足感は、自分の内側にあり、その表現自体の苦悩やバウンダリーを乗り越えることが、満足感を生み出す源であるように思うのでした。。。


それをビジネスに当てはめると、理念とか、哲学とか、そういうものを周りの意見や主張に対してどのように正当化していくか、信念として突き通せるかという部分になるのかもしいれません。。。


勉強とか、研修とか、色々学習の機会も多いとは思いますが、身近な部分に、尊敬できる人や、違う分野で多くの経験を詰まれている人に本物感を感じることが多くて、そんな方々とお話しする際に、何を盗むかというような感覚で、自分の有益な知識に転換できる意思こそ、学習であり、勉強であり、進化、成長なのではないかと、改めて思う今日この頃です。。。





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
梅田 望夫
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる

↑↑↑。最近で最もエキサイティングな読み方をした本です。。。

読み出すと、なぜかワクワクしてくる。ビジネスの将来、ネットワークの将来、インターネットの将来を連想させる良いきっかけです。。。


僕が、インターネットを知ったのは、今はなき、「マックライフ」というマック専門の雑誌でインターネット特集をしたときです。平成5年~6年位でしょうか。まだ、ダイアルアップで、アクセスポイントも東京にしかなかった時代。。。携帯電話も関西デジタルホン(現在のボーダーフォン)の携帯を持ち始めたのもこの時代でしょうか。。。


その後、知人の紹介で大前研一のABSの3期生でインターネットを更に深く知るようになりました。当時の最初の講義をされたのは、「田坂広志」さんだったのです。。。


それ以外に、NTTの夏野さんがいられた、ハイパーネットの板倉さんとか、デジハリの杉山さんとか、まぁ、豪華なメンバーが講師をされていました。そうそう、伊藤譲一さんなんかは、PCの背面にスタートしたばかりのinfoseekのステッカーを貼っていたのがすごくかっこよかった☆。。。そんな感じで、、、


僕は、世間の人が言う、インターネットという言葉とは違う意味の辞書を持っていました。。。

田坂さんは、インターネットで変わるコミュニティ論を、伊藤譲一さんは、インターネットの歴史から、発展と将来展望を。。。板倉さんは、ハイパーネットで広告市場をそれぞれ狙っていました。また、資金調達という意味で、マザーズをはじめとする市場の準備も少しずつ始まっていた時代。。。


そんな時代から、また新たな意味での「インタネーネット」という辞書の意味がこの本には載っています。特にネットワーク理論が社会やビジネスで非常に重要になってきますし、知的人材が何を知って知財を価値転換できるかという問題に関しても少なからず、知ることができるでしょう。。。


著者の梅田さんもおっしゃっているように、この話をしても、一般の方々も???って感じでインターネットという存在を現在のヤフーだのネット証券のサービスで活用されている意味合いのMY辞書で理解されるので、何か言っていることが、狂っているような感じがするのでしょう。。。


しかし、ハイパーネットも、インターネット広告の営業は、非常に辛かった。。。


インターネットとニフティを混同している人の方が多かった。。。


パソコンはオタクの象徴だった。。。


そんな時代から現在を見るとある程度、先が見える人は変に思われるのでしょう。。。


いつの時代も。。。


この本を読んでいると、自前の物流とかロジスティクスとかSCMとか流通とかと言う分野も、かなり大きな変革が進んでくると思われます。。。


全ては、インターネット=知財の保管場所と流通経路という情報を運ぶ道筋(ネットワーク)、そして、何より、配達場所(送り先)の支持命令と、情報のピッキング方法が高度になってくるような意味合いでしょう。


そして、何より、その知財で人がどのような行動や判断を行うか。。。


これが、非常に高度に、そして、価値の革命が生まれるような感じです。。。


現在、SBU(戦略事業単位)のPDCAのマネジメントを担当し、4月から始まる組織デザインを担当していますが、200億円を超える事業単位の組織を、グーグルのような、情報インフォメーションの取捨選択によるスピード経営を目指すのは、不可能な現実が存在します。。。


人が所有する知識の差と、


情報を取捨選択したり、、、


情報をタイムリーに探し求める、SEEK力、、、


そのようなリテラシーを保有する人材は、、、昔からいわれる、、、


21世紀型の新人類、ガンダム的に言うと、ニュータイプなのかもしれません。。。


企業の組織構造は、とんでもない領域に進もうとしています。。。


インターネットには、まだまだ、無数の超ビックビジネスが潜んでいます。。。


自信を持ってお話できる意見です。。。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Duran Duran
Rio

最近、音楽の世代も25年周期で変化してきました。昔聞いた洋楽が結構人気な時代になってきまして、クイーンなんかは、爆発的に流行致しました。。。


最近、巷で流行っているのが、このDURAN DURAN。。。


↑↑↑の「RIO」という作品は、ジャケットが非常に気に入っています。勿論中身もいまだに通用する作品です。。。恥ずかしながら、昔は、指一本で演奏するキーボード担当で、身体も太っていたので、ミッキー吉野ばりの勢いだったのでしょうか。。。


最近のPSE騒動で、中学時代のバンドブームやシンセサイザー台頭の時代を思い出しました。PSEの対応も柔軟な形に変化してきて少し日本も良くなってきましたね。。。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000137-mai-pol



・・・。

シンセサイザーと言えば、僕は昔KORGのPOLY800を持っていました。。。

poly800


http://www.korg.co.jp/SoundMakeup/Museum/POLY-800/




性能が良いシンセとは、言えませんでしたが、ピアノも弾けない僕は、毎日シーケンサーの打ち込みなんかをしていた記憶があります。。。


現在は、さらに、「指一本で弾けるシンセサイザー」というテーマで、、、


karma



KARMAというシンセで、たまに遊んでいます。。。まさに指一本という感じです。。。


僕の音楽の夢は、いい音楽を聴いたり、伝えたりという形に変化しましたが、弊社が、CMなんかを出すときは、社員の方々やご家族の方々から、アーティストを発掘できればいいなぁなんて考えています。。。


音楽や趣味もそうですが、仕事と趣味には、密接な関係があります。仕事と休みを「ONとOFF」と捕らえずに、様々な良さをうまく仕事に応用できるはずだと、最近、はまっている脳の勉強で学ぶことができました。

今月のHBR(ハーバードビジネスレビュー)の「決断の科学」


HBR04


は、非常におススメです。。。


ビジネスは、自分の脳みその構造や、特性をしっかり理解すると、愉しい事が多いような気が致します。。。


そんな事を考えたDURAN DURANのお話でした。。。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

999.9



先日、メガネをかけて寝ていたら、メガネがひん曲がっていました(悲)。これは、運命と思いきや、ひん曲がったメガネをかけて、神戸のメガネ屋さんに直行↑↑。


お目当ての、「999.9」のメガネがたまたま置いてあったので、春のアイテムとして買いました。非常に古典的なメガネ屋さんでしたが、非常に腕とサービスは最高で、感動いたしましたです!!


だって、ひん曲がったメガネ、新品同様に直してくれましたから!!


この新作メガネの登場は、4月以降になりそうです☆!!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
田坂 広志
人生の成功とは何か 最期の一瞬に問われるもの

【成長】・・・人や動植物が育って大きくなること。おとなになること。

今年も新入社員研修で講義を努めました。会社が社員の皆さんに提供できる価値を考えていますが、これからの激しい競争社会を勝ち抜くには、お給料に加えて、様々な価値を提供していく事が非常に大切だと思っています。

これからの社会に必要なモノは何か。。。その回答の一つが、「成長」だと思っています。講義はさておき、昨日、昨年の新入社員さんが、今年の新入社員さんに、↑↑↑の田坂広志さんの本を題材にお話をしておられました。かなり良い風景、光景であったと思います。

互いに教えあって成長できるのが一番脳みそにもデーターベース化しやすい。そんな気が致します。僕自身、今までも、これからも、成長していくことが非常に大切な要素だと思っています。

『成長に年齢もなにもない!!』

って感じでしょうか。。。

弊社が、「成長できる企業」として、認知されていくような事があれば。非常に嬉しく思いますし、その成長が「企業の成長」と同ベクトルであれば、そんなに嬉しい事はないでしょう。

企業は、様々な方々にチャンスの場、夢を与えることができる場、そして、その人個人の成長の場として定義していく事が、受益者にとりましても良い結果を生むような気が致します。。。

ますます、自分の意思の強さと、実行力が問われる時代に突入したのかもしれません。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
雨が多くなってきて、お店の空調が暑かったり、寒くなったりとマチマチな状態になってきました。。。


春がもうすぐやってくる☆。。。


先日、毎年恒例の新入社員研修で、講義をさせていただきましたが、フレッシュなメンバーとお話ができて、すごくウキウキしてきました。。。

「成長する」

というテーマで、講義をしました。岡本太郎さんの「強く生きる言葉」を使って表現しましたが、僕自身、成長するというテーマで四月から再スタートしようと思っています。。。

日本は、1月と4月に、新年と新年度があるので、得しているなぁと思います。。。

4月からは、また新しく人間カイゼンをしていこうと自己投資の準備をしています。。。

春のウキウキした気分で自分の目標を設定し、毎日コツコツとがんばる。。。

そんな4月にしたいなぁと思っています。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに、Gyaoのお話を。。。


USENさんが、ライブドアの支援に乗り出す記事が掲載されていました。。。


基本的には、LiveDoorからの要請という表現を日経などは活用していますが、昔、ダイエーの中内さんが、リクルートの株式を江副さんから譲り受けた際にいいていた言葉があります。


「相手に頼まれたから、引き受けた。。。」


このような資本提携は、あんがいセオリーかなって思った事があります。USENさんは、楽天さんやヤフーさんと異なる成長スキームです。なぜならば、USENさんは、関西人の私から言えば、老舗企業でありますし、「大阪有線」さんというイメージです。。。ヤフーBBさんのような街頭での販売活動を大阪有線さんは、IT時代以前から行っていました。。。


そんなUSENさんは、実は、大きなポータルサイトを所有していなかったんですよね。そういう意味では、USENさんの事業に関して、ライブドアの金融事業をエクセプトした中での本業は、ポータルサイト運営なのですから、この提携は、非常に相乗効果のある、価値が増大する取り組みではないでしょうか。


考えて見ますと、最近の成長企業を見てみますと、金融事業であるとか、人材派遣市場、人材紹介市場、アウトソーシング市場、はたまたコンサルティング市場など、既存の企業に知的な価値やアイデアで、顧客が望んでいるサービスを提供するというような事業が成長しています。


何が言いたいかといいますと、既存の事業(本業)の競争優位性を発揮するには、コストダウンや知的レベル向上などで、競争優位性を発揮する競争に突入していると言うことでしょうか。。。


はたまた、既存事業の価値を増殖するために、派生事業に進出する行為が非常にマネジメントの世界では重要な戦略になってきていると考えられます。。。


ようするに、コスト競争などの競争の激化がスタートすると、関連する派生事業への進出で利益率を獲得していく戦略が重要になると言うことでしょうか。。。


1+1=3以上


という、ビジネスで良く語られる数式ですよね。。。


IT業界に関わらず、一般的な大企業にも同じスキームが存在します。。。


ます、代表的なのは、財閥です。。。


三菱、住友、安田(思考してみてください)。。。。


それ以外では、吉野家の牛丼以外のメニュー。。。


ソニーさんは、松下さんと競争するのが常識だと思っていたら、、、任天堂さんと競争してたり、、、


最近の小売業さんが、銀行業務を行うようなものなど、プラットフォーム事業には、新たな事業リンケージによる成長が欠かせないのではないでしょうか。。。


最終的には、GEでしょう。。。


IT、インターネットで活躍する新興企業は、大前研一さんが言うように、物理上に存在しない新大陸で新しい企業成長スキームを創造しているように思います。。。


そして、それは、国境を越えた、地球企業とか、世界企業で物事を考えた流通を構築するのではないかと思うのであります。。。


物流、ロジの思想、概念は、インターネットによって、知の流通が活発化することで、かなりの分野を応用できるようになりました。。。わくわくする今日このごろです。。。















http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/livedoor/?1142351074






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

danieru

Daniel


今年もホワイトデーの日がやってきました。。。


いつも、お世話になっている、社内のスタッフの皆さんに、


お礼をこめたプレゼントをする日です。


今年は、神戸のダニエルのチョコレートケーキ菓子をチョイスしてみました。。。


もともと、ダニエルは、僕が大学生の時代にお店ができたのですが、当時から、口コミで広がりました。


携帯やインターネットがない時代ですから、本物の「まさに口コミ」です。。。


当時、友達で、フランスにケーキ職人の修行に行った友人も絶賛していたケーキ屋さんです。。。


当時の話では、材料からこだわった作品を作られるという事で、本物志向の阪急神戸線の山手族の


方々に愛されて、御影に続いて、芦屋、そして今では、元町大丸にもお店ができるようになりました。


ここは、お菓子ばかりでなく、ケーキも凄く美味しい。。。


神戸に行った際には、お立ち寄りくださいませ。。。


いつも、思うことですが、ホワイトデーは、悩みます。。。


何か、美味しいものはないかなと、常にアンテナを張る事が大切だなぁと思うのですが、


もっと思うことは、、、


いつまでも、探し求めたり、考え抜いたり、、、、


そういう気持ちを持ち続けていたいと思うyama-pなのでした(恥)。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。