増田音楽教室 音楽たんけんクラブ のブログ
四天王寺さんで行われた
相愛大学の
伝統芸能コーディネーター育成プログラム2019
スタディツアー
雅楽の装束文化財についての
お話を聞かせていただきました。







日本の伝統芸能 音楽には興味がありますが、
しっかりとアンテナ張っておかないと
なかなか情報が入りません。

今回は友人が他の伝統芸能の講座
受けていて教えてもらっての参加。

50年以上大切に使われている
雅楽の装束を
目の前で着ていく実演も見せていただき
何重にも重なる絹
そして留めていく紐
そして飾り付ける
お面や付属の鉾や楯、太刀
普段見せていただけない
素晴らしいものを
見せて頂きました。

貴重な資料な為
画像はNG

遥か聖徳太子の時代へ想いを巡らせ
そして徐々に
日本の文化に馴染んでいく歴史を
お話いただき
感慨深いものがありました。
👘
衣装の重さは
軽くて3〜4kg  
重いものは10kgは有るかと?
🌈
信長や秀吉によって
拡がったこの世界   
永遠に引き継いでいきたいものです。
🌕
13日には
住吉大社の観月会の中で
舞われるそうです
残念なのですが先約入っていて行けません⤵️

夜の四天王寺さん
とても素敵で
良い一日となりました。